fc2ブログ

6月☆読書メーターまとめ(3)


読書メーターまとめ、これで最後です。。。

ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)ロミオとロミオは永遠に〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)
再読。ここ最近ちょっと重めの本が多かったので、一気にテンションが上がりました!やっぱり面白い。恩田さんお得意の本格ミステリも面白いけれど、こういう学園SFや「上と外」のような冒険譚、「月の裏側」のようなホラーもどんどん書いて欲しいです。ジャンルに縛られないのが恩田さんの一番の魅力だと思うので。話が脱線しましたが(笑)「ロミオとロミオ〜」はとにかくスピード感に溢れ、バトロワのような過酷な試練続きの展開に、思わず手に汗握ります。「成仏」した後の世界もちらっと覗いてみたい、と思うのは私だけでしょうか。
読了日:06月13日 著者:恩田 陸


ロミオとロミオは永遠に〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)ロミオとロミオは永遠に〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)
久しぶりに再読。やっぱりこの本最高だよ!恩田さんにはこういうぶっとんだSFをもっともっと書いて欲しい、と切に願う今日この頃。膨大な化学物質や産業廃棄物に埋もれた近未来の日本。唯一将来を約束されるのは、「大東京学園」の卒業総代になること。過酷な入学試験、異常な教師達、死者さえも続出するゲーム・・・入学するのは難しく、脱出するのはさらに難しい。スティーブ・マックィーンの映画「大脱走」を思い出します!誰もがお互いを蹴落とそうとする中で、格闘の達人アキラと美少年(でも毒舌)シゲルの友情が何だか眩しい(笑)
読了日:06月09日 著者:恩田 陸


櫻狩り 中 (フラワーコミックススペシャル)櫻狩り 中 (フラワーコミックススペシャル)
や、病んでいる・・・!!蒼磨様の心の深淵を覗きこむ度、絶望と虚無しか感じ取れず動揺してしまう。あまりにヘビー過ぎて、休憩しながらでないと読めません(笑)身体を支配することでしか心を繋ぎとめることはできないと、半ば脅迫観念に囚われている蒼磨様がとても哀しい。痛々しい。泥沼化した二人はどんな結末を迎えるのでしょう?怖・・・
読了日:06月08日 著者:渡瀬 悠宇


櫻狩り 上 (フラワーコミックススペシャル)櫻狩り 上 (フラワーコミックススペシャル)
子供の頃読んでいた「ふしぎ遊戯」とのあまりの違いに愕然!!耽美系には多少(?)耐性はあったかと思ったのですが、驚くほどの美しさと淫靡さ、そして毒々しさにすっかり度肝を抜かれてしまいました(笑)純真な書生・正崇と美しき(魔性の)若様・蒼磨。大正時代の雰囲気が良く出ています。
読了日:06月08日 著者:渡瀬 悠宇


日の名残り (ハヤカワepi文庫)日の名残り (ハヤカワepi文庫)
なんて静かな物語なんだろう。主人公である老執事スティーブンスの回想。心から慕っていた主人。軽口を叩き合いながらもお互い尊敬し合い、良き友であった女中頭。淡々と穏やかと言えるほどに物語は進んで行くのだけれど、読了後にどこか物悲しい余韻が残っていて、あぁこれは悲劇だったのかと気付く。過ぎ去った日々は二度と戻らないからこそ美しい。執事の丁寧な語り口調が何とも心地良く、知らず知らずのうちに引き込まれていきます。上手く言葉にできないのがもどかしい・・・素晴らしい作品なので、是非皆さんに読んでいただきたいです!
読了日:06月08日 著者:カズオ イシグロ


ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
あぁぁぁ・・・また今回もなんて所で終わるんだ(泣)ルフィとエース共闘の日が来ようとは思ってもみなかった!いやぁ、これはワンピ史上最高のクライマックスですね。白ひげもイワさんもハンコックも、クロコダイルさえも皆カッコいい!この場に麦わら一味がいない事が本当に悔やまれる〜〜(><)赤犬が憎い!「MARINE」なんてふざけた帽子被ってるくせに!早くも続きが待ち遠しい・・・
読了日:06月06日 著者:尾田 栄一郎


ザ・ロード (ハヤカワepi文庫)ザ・ロード (ハヤカワepi文庫)
諦観。そんな言葉が頭に浮かんだ。世界が灰で覆われ、植物は枯れ、人々は飢え、凄惨な争いを続けている近未来。リチャード・マシスンの「アイ・アム・レジェンド」とは似て非なるものですね。父子は救いを外に求める事はしない。凍てつくような寒さと飢え、半ばゾンビ化した人間達に対する恐怖に震えながら、ただひたすら南を目指す。父子の向かう先に暗い闇が待ち受けている事は疑いようもないのに、「もしかしたら・・・」と頭のどこかで光を探し求めてしまう。虚無。痛み。絶望。とても一言では言い表す事のできない凄まじい作品でした。
読了日:06月02日 著者:コーマック・マッカーシー

読書メーター



heart_01.gif


漫画はどれもアタリでした!!
中でもタシガミさんから紹介していただいた「ヒストリエ」の面白さは群を抜いています。

後にアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの生涯を描いた漫画なんですが、
まずは1巻…と読み始めたら止まらなくって、既刊本全て読破しちゃいました。
現在出てるのは6巻まで。やっとアレキサンダー青年期の始まりですballoon_28.gif




カズオ・イシグロさんの「日の名残り」も凄く良かったです。
老執事の穏やかな語り口が何とも心地良く、胸が静かな感動で満たされましたballoon_123.gif
同じ執事でも黒執事のセバスとは比べちゃいけないよね〜(笑)



関連記事

10 Comments

日向 永遠

Re:6月☆読書メーターまとめ(3)(07/04)

nanacoさん、こんばんは〜その3



恩田さんのロミオとロミオ〜は最高でしたね。面白かった。

あのとぼけたところとシリアスなところが絶妙・・



カズオ・イシグロの日の名残りも良さそう・・・



柊♪

Re:6月☆読書メーターまとめ(3)(07/04)

「料理人」「日の名残り」「ザ・ロード」が読んでみたいです。

「日の名残り」は映画化作品は観たけれど、原作を(文章で)読んだ方が心にたんたんと響くものがあるんじゃないかな…って気がします。

「ザ・ロード」、柊在住の県では上映されないことがわかりました。ショックですー。

せめて原作を読んで、DVDになるのを待つしかありません…。

観たい映画が上映されないことほど悲しいことってありません〜(>_<)

nanaco☆

日向 永遠さんへ

日向さん、またまたコメント嬉しいです〜^^



「ロミオとロミオ〜」ふと再読したくなって読み始めたら、やっぱり面白くて…!

読メの皆さんのレビューを見ると、「このノリに付いていけない」という方が多くて、

すごく意外に思ったのでした(笑)やっぱり感じ方は人それぞれなんですね〜(><)

恩田さんのSFって珍しいですよね。もっとこういうお話を読んでみたいです☆



カズオ・イシグロさんの「日の名残り」、しみじみと心に沁み渡るお話でした…(*^-^)

日向さんに紹介していただいた「わたしを離さないで」とは随分と違う雰囲気?

文章で読ませる作家さんだなぁ、と思います。

nanaco☆

柊♪さんへ

柊さん、こんばんは〜♪



えぇっ……!「日の名残り」映画化されていたんですか!!し、知りませんでした(@_@)

今早速調べてきましたが、アンソニー・ホプキンスが執事役なんですねぇ。

しかもヒュー・グラントまで出てるなんて豪華!これは是非観てみなくては☆

柊さん、嬉しい情報ありがとうございます〜(^^)

原作も本当に素晴らしい作品で、静かな余韻がとても心地良かったです。



>「ザ・ロード」、柊在住の県では上映されないことがわかりました。ショックですー。

あらっ、柊さんの所もですか…。どうやら北海道でも上映されないようです^^;

DVDが出るのを待つしかないみたいですねぇ。うぅ。

ところで今月10日から「MORSE」(邦題は「ぼくのエリ 200歳の少女」)も公開ですが、

これも例に洩れずこちらでは上映されないみたいです(泣)

楽しみにしてたのに……ホント観たい映画が観れないって切ないですねぇ。

☆ちこ

Re:6月☆読書メーターまとめ(3)(07/04)

nanaco☆さん、おはようございま〜す♪♪



今回も、興味津々の本がいっぱいです。

どれも面白そうですね♪

恩田作品も気になるし、「櫻狩り」もなんか私の好みそう〜〜♪

中でも特に気になったのが「FLESH & BLOOD」です。まだまだ続きそうですか?一巻だけ積読になっているのですが、続きを待つのが辛いので、出来れば一気に読みたくて。。。

ところでnanaco☆さん、アニメ「黒執事2」見ました?

nanaco☆さんのレビュー見て、また朝から鼻息が荒くなってます(笑)

ピピ101

Re:6月☆読書メーターまとめ(3)(07/04)

再びタシガミさんのところから来ました。

「ヒストリエ」もとても好きな漫画なので紹介され

ていてうれしかったです。私はアレキサンダーは

映画から入ったので、6巻のヘファイスティオンは

かなり衝撃的でした。

nanaco☆

☆ちこさんへ

ちこさん、こんばんは〜♪



おっさすがちこさん、「櫻狩り」に目をつけられましたねぇ☆

凄いですよこの漫画…。BLという言葉が軽く思えるほど濃ゆ〜い作品です^^;

男女間の愛情だったら、絶対にここまでの関係は描けなかったと思います!

登場人物ほとんどが歪んだ愛情を胸に秘めているという、かなり凄まじい漫画です(笑)

きっとちこさんもお好きな雰囲気だと思うので、3冊GETして一気読みしてみて下さい♪



フレブラは〜〜もう、たまりませんね(*^^*)

グインがなくなった今、読んでいるシリーズ物の中で一番続きが待ち遠しい作品です!

毎回美麗なイラストも楽しみだし、実は何度も何度も読み返しています(笑)

これはもうちょっと続きそうですねぇ…完結して欲しいようなして欲しくないような…。

ちこさん完結してから一気読みですか?それも贅沢ですよね〜(^^)☆



ところで「黒執事2」!観ました!観ましたよ〜〜!!!!

出てるじゃない、セバスとシエルがぁぁぁ〜〜(><)

あのコートを着ていても、声ですぐにセバスだって分かりましたわ。

もう続きがめちゃめちゃ楽しみです♪あ、でも来週は選挙だからないんだよなー…。

nanaco☆

ピピ101さんへ

ピピ101さん、こんばんは〜♪

またまたご訪問頂き嬉しいです。ありがとうございますヽ(*^^*)ノ



「ヒストリエ」面白過ぎですね!

軽い気持ちで読み始めたのに、止まらなくてあっという間に6巻まで読破しちゃいました。

読み終えて初めて刊行ペースが1年(以上?)だという事が分かったのでショックです(笑)

もっと大事に読めば良かったかなぁ、と^^;



ピピ101さん、映画から入られたのですね♪

コリン・ファレル主演の作品ですよね?私も観ましたよ〜(^^ゞ

ヘファイスティオン、俳優さんの名前は忘れましたけど、あの下まつげが長い美男子ですね?

確かに、私もアレキサンダー=ゲイという事が刷り込まれていたので、

6巻のあの解釈はビックリでした。面白いですねぇ、これから王子はどうなるんでしょう☆

続きが待ち遠しいですね〜(><)

picchuko

ぜひ!

改めて、「ヒストリエ」のレビューを詳しくアップしてくださ〜い!!^^

これ、何巻まで続くのぉ〜??

歴史物の超大作って感じですね。



「日の名残り」も詳しい感想待ってますね。

あと、「ザ・ロード」も!!

ちょっと恐そうだけど、かなり興味あります。

nanaco☆

picchukoさんへ

picchukoさん、こちらにもありがとうございます!ヽ(*^^*)ノ



「ヒストリエ」は、ホントあまりにお話が壮大すぎてレビューが難しそうです(笑)

レビューを書く事で、この本の魅力が半減しちゃうような気がして……^^;

もうこれは、是非お手に取ってみて下さい、としか言えないんですよぉ〜〜(><)

1年に1冊ぐらいのペースなので、次巻が出るのは随分先かもしれません(泣)

picchukoさんも、是非是非一緒に読んでいきませんか!?



「日の名残り」「ザ・ロード」どちらも良かったです。特に「日の〜」は最高でした♪

picchukoさんは、海外作品に目を付けられる事が多いですねぇ(*^m^*)

日本の作品にはない味わい深さがあるんですよね。

その土地の文化だとか歴史的背景だとか、、、実際に旅をしているような気になれます!