fc2ブログ

6月☆読書メーターまとめ(1)


6月に読んだ本を、読書メーターでまとめました〜balloon_133.gif
漫画月間です(笑)


6月の読書メーター
読んだ本の数:24冊(小説10冊・漫画14冊)
読んだページ数:6592ページ



FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)
海斗が結核治療のため現代に戻り新章の幕開け。ようやく再会した和哉の変貌ぶり(笑)にちょっと驚き。こんな黒い人になっちゃって・・・と嘆きつつ、扉絵に不覚にもドキリとしてしまう。これは海斗を簡単に返してくれそうにないなぁ。「親友」以上の気持ちに気付くのは時間の問題ですね!16世紀側は読んでいてあまりにも辛い。拷問に耐えるジェフリー、神に助けを求めるビセンテ、ジェフリーへの友情と海斗への愛情の狭間で揺れるナイジェル。なんて罪な子だよ、海斗・・・!早く続きを〜〜!!
読了日:06月30日 著者:松岡 なつき


櫻狩り 下 (コミックス単行本〔フラワーズ〕)櫻狩り 下 (コミックス単行本〔フラワーズ〕)
なんていうか、凄い作品を読んでしまった。罪、赦し、愛憎の果てに正崇と蒼磨が導き出した答えとは・・・。上巻、中巻はあまりの悪意、劣等感、憎しみ、押し寄せる負の感情に怖気づいてなかなか下巻を読めなかったのだけれど、ほんの少しだけ救われるラストに安堵しました。大団円を迎えるとは期待していなかったけど、それでも二人一緒の道を歩んでいく事を願わずにはいられない。気持ちが落ち着いたら、また再読してみよう・・・。
読了日:06月30日 著者:渡瀬 悠宇


隠の王 13 (Gファンタジーコミックス)隠の王 13 (Gファンタジーコミックス)
いよいよ次が最終巻!帳から語られる壬晴の封じられていた過去。先生・・・今までどうでもイイ人だと思ってたけど、実はこんな大切な想いを秘めていたなんて。かなりの重要人物じゃないですか!(今更)正直宵風が登場しなくなってから、ぽっかりと穴が開いたようで。壬晴達が向かう先に希望が見えないのです・・・。それでも最後まで見届けずにはいられません。
読了日:06月30日 著者:鎌谷 悠希


黒執事 9 (Gファンタジーコミックス)黒執事 9 (Gファンタジーコミックス)
いつものことながら、また唐突な展開だなぁ!サーカス編の次はファントムハイヴ城殺人事件編ですか?(笑)何でもありな展開がまた面白い。セバス、どうせ死んでないんでしょ・・・むしろその死人メイクの完璧さのほうに目がいってしまいましたわ。あぁ、来月から始まるアニメはシエルもセバスも出て来ないのか・・・切ないデス。
読了日:06月30日 著者:枢 やな


聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)
山内練という人物の持つ魅力の虜になってしまいました!「フォー・ディア・ライフ」を読んだ時、練には美しさの仮面の下に底の知れない暗さを感じたのですが、まさかこんな壮絶な過去があったとは・・・練と麻生を結びつけている、ある過去の事件。練の憎しみにも似た歪んだ愛が、とても切ない。文庫に収録されていたサイドストーリー「歩道」を読むとますますどうしようもない切なさと愛しさが募る。さてさて、散りばめられた伏線をどう回収していくのか?下巻に進みます〜♪
読了日:06月28日 著者:柴田 よしき


妖怪アパートの幽雅な日常3 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常3 (講談社文庫)
相変わらずサクサク読めてしまうこのシリーズ。前巻のようにブフーッ!と吹き出す場面がなかったのが残念です。(残念、なのか・・・?笑)でも相変わらずるり子さんのご飯は魅力的。焼きウニにイカソーメンの生ウニ乗せ!!お酒が進むなぁ。ウニに目がない私には、もうこの描写だけで満足満足(笑)夕士と長谷は・・・もうどこまでも二人で突っ走って下さい。あなた達は、もう誰も止めませんから!!
読了日:06月25日 著者:香月 日輪


ミストスピリット―霧のうつし身〈1〉遺されし力 (ハヤカワ文庫FT)ミストスピリット―霧のうつし身〈1〉遺されし力 (ハヤカワ文庫FT)
第二部ミストスピリットが、3冊刊行されてから読もう!とずっと読むのを我慢していました。うぉーどんどん面白くなってきますなぁ。王としての振る舞いが徐々に板に付いてきたエレンド。でも彼は心の底では、臣下から「王として」見られるよりも「友として」見られる事を望んでいるようにも感じる。<霧の落とし子>であるヴィンとのこれからの関係も楽しみ。オレ=スールのキャラが何とも良い味出ています!(個人的にはずっとこの姿のままでいて欲しい。笑)謎の<観察者>や、内部に潜んだスパイ。早く続きを買ってこなくちゃ!
読了日:06月25日 著者:ブランドン サンダースン


ヴィンランド・サガ(9) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(9) (アフタヌーンKC)
前巻に引き続きトルフィン奴隷編。あの血気盛んなトルフィンはどこへ行ってしまったんだ・・・!と、思わず1巻を読み返してしまいました(笑)もう目つきが違うもんね、目つきが。今までヘタレトルフィンと思っていたけれど、今の無気力抜け殻状態よりはまだ生命力に満ち溢れていた。この試練を乗り切れば、一回りも二回りも成長を見せてくれるはず!いつかクヌート王子のように覚醒する日が来るのでしょうか?・・・って、ちょっとクヌートは変わりすぎだよ(笑)あぁ、続きが気になる〜〜!!
読了日:06月24日 著者:幸村 誠





関連記事

8 Comments

日向 永遠

Re:6月☆読書メーターまとめ(1)(07/04)

nanacoさん、こんばんは〜

ミストスピリット 第2部も面白そうですね。

ファンタジーは長いので覚悟がないとよめません^^

積読が増える原因の一部はファンタジーではないかと密かにおもってます・・



♪ぴょん吉

Re:6月☆読書メーターまとめ(1)(07/04)

「聖なる黒夜」読まれたのですね!凄いですよね、この世界。

山内練と来たら・・・(涙)。

私は単行本で読んだので サイドストーリーを読んでいないのでした。いつか忘れずに読まなくちゃ。

nanaco☆

日向 永遠さんへ

日向さん、こんばんは〜♪



ミストスピリット、どんどん面白くなってきました!

正直第一部のミストボーンは、世界観を理解するだけでいっぱいいっぱいでした。

(合金術の描写とか、面白いけど覚えるのに少し苦労するのです…^^;)

でも第二部に入ってから一気にスピード感も増して、すごくワクワクしますよ〜☆



確かに、、、ファンタジーはどれも長いですよね(笑)

そういえば日向さんの読メを見て気付きましたが、グインの積読が一気に増えてる!(*^^*)

それに大好きな「空色勾玉」も積まれてあって、思わずニンマリしちゃいました。

日向さんのレビュー楽しみに待っていますね〜♪

nanaco☆

♪ぴょん吉さんへ

ぴょん吉さん、こんばんは〜♪



「聖なる黒夜」、今日ちょうど下巻も読み終わった所なんですが面白いですねぇ(><)

……というか、なんだか切なくなってしまいました(泣)

麻生も練も、お互い孤独を抱えているのにそれをさらけ出す事はないのですねぇ。

あんな出会いでなければ、二人の関係も変わっていたのかもと思うとすごく悲しいです。



サイドストーリー、上巻と下巻それぞれに収録されていたんですが、

どちらも少しだけ希望の光が見えるようで、すごく良いお話でした(*^v^*)

二人が出ている他作品を、早くチェックしなくては!

麻生はともかく、練が好きでたまりません(笑)まずはハナちゃんシリーズかな〜☆

Cedie

Re:6月☆読書メーターまとめ(1)(07/04)

そういえば今月から黒執事のアニメはじまりましたね☆(≧▽≦)☆

シエルもセバスもでないのかなあ・・・と思ってましたが、1話目にして出てきましたね!!

でもオリジナルなのかな?原作ちょっとしか読んでないのでわからないのですがw



ワンピはワンピで盛り上がってるのになんで麦わら一味が出てこない!!なんてこったい(>_<)

nanaco☆

Cedieさんへ

Cedieさん、こんばんは〜♪



そうそう!黒執事第2期、前とは全く別物だと思っていたので、

セバス&シエルが出てきた時、超〜〜興奮しましたよ!!(><)

コートで姿を隠していても、あの声ですぐにセバスだって分かりました♪

シエルとアロイスの戦い(?)になるんでしょうかね。続きが待ち遠しいです(*^^*)

アロイスは今のところ、どーーしても好きになれません(笑)

今回のはアニメオリジナルみたいですねぇ、どんな展開になるのか予想もつかないです!



そうそう!あの場に麦わら一味がいない事、本当に悔やまれますよね(T_T)

ゾロやサンジやロビンがいたら、絶対にあそこまで苦戦しないのに……

しばらく大好きなチョッパーの姿も見てないので、切ないです(泣)

picchuko

ほんとだ〜!

漫画月間ですね。(笑)



「聖なる黒夜」が気になります。

その題名も興味をそそるし、下巻が楽しみですね〜。^^



あ、余談ですが、また神戸で帽子を買っちゃいました。(笑)

近々、ブログで写真をアップしますね〜。^^

nanaco☆

picchukoさんへ

picchukoさん、こんばんは〜♪

相変わらず早起きですねぇ(*^^*)私も最近暑くて目が覚めます…(笑)



「聖なる黒夜」先日下巻も読み終わったのですが、とてつもなく濃ゆいお話でした!

警察小説のはずなのに、ここまで人間との関係を描けるのか、と驚きました〜…(><)

読む人を選びそうな作品ですが、個人的にはすごく面白かったです♪



そうそう、やっぱりpicchukoさん帽子購入されたんですねぇ(*^m^*)

ザルツブルクに似合う爽やかな帽子でしょうか?ブログUPが待ち遠しいです!

picchukoさんって華やかな帽子がお似合いですよね〜☆