fc2ブログ

イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)


「イメージが結ぶ100の言葉と100の本」とうとう最後の10冊になりました〜balloon_85.gif
とりあえず作家は重複しないように、100冊挙げることができたみたいです!
今までお付き合いありがとうございました。

老化しつつあった脳も、少しは活性化されたかしら。。。


☆001〜090はフリーページにUPしています☆

イメージが結ぶ100の言葉と100の本.jpg


lb.gif


091 「眠る」からイメージする本は?



ジャック・フィニィ「盗まれた街」。
ある日、家族が、恋人が、友人が別人になっている。表情のなくなったのっぺりした顔。
眠ったら"盗まれる"というのが恐ろしい。恩田さんの「月の裏側」はこの作品のオマージュ。


092 「青春」からイメージする本は?



米澤穂信「氷菓」。
古典部シリーズは、まさに青春のほろ苦さや甘酸っぱさがギュッと濃縮されたような作品。
古典部員は省エネ少年とか、無駄な知識が多い少年とか…個性豊かですねぇ。


093 「スポーツ」からイメージする本は?



坂田 信弘/中原 裕「奈緒子」。
懐かしい!!スポーツ物はあまり得意ではないんですが、これは夢中になった漫画。
日本一のマラソンランナーを目指した男の子のお話。小さい頃の壱岐雄介が可愛いよね。


094 「家族」からイメージする本は?



ジェイン・オースティン「自負と偏見」。
女ばかりのベネット家の会話は、読んでるだけで本当に笑える。
エリザベスとダーシーの恋愛も素敵だけど、家族愛がキラリと光る作品でした♪


095 「夢」からイメージする本は?



水野敬也「夢をかなえるゾウ」。
自分、成功したいんやろ?……ガネーシャの言うとおりの生活を送ったのも三日だけ。
まぁ、所詮そんなもんよね。自己啓発の本って根気がないと意味ないのよね。


096 「希望」からイメージする本は?

 

ブランドン・サンダースン「エラントリス」。
<変容>によって、ゾンビ化してしまった美しく若き王子。
死人の街エラントリスに放り込まれても、決して希望を失わない。王子の婚約者も良いね。


097 「運命」からイメージする本は?



鈴木光司「楽園」。
も〜〜〜何回再読したか分からないぐらい大好きな本。永久保存版です♪
太古のモンゴル砂漠から始まり、次々と輪廻転生を繰り返す男女のお話。素敵すぎます…


098 「蘊蓄」からイメージする本は?



貴志裕介「天使の囀り」。
貴志作品は、どれも入念に下調べをしているなぁという印象を受けますねぇ。
これは、虫に関する薀蓄が凄かったです。そして、身の毛もよだつような恐ろしさでした…


099 「読めないってこんなの!」からイメージする本は?



ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」。
あ、これはまだ読んでいない本ですが…1冊ならまだしも、5冊となるとなかなかね(笑)
できれば今年中には挑戦したいと思います。もちろん古典新訳文庫で!


100 「本」からイメージする本は?



角田光代「さがしもの」。
全編、<本>にまつわる本です。とても女性作家らしい、温かく柔らかな作品ですね。
世界中で何度も何度も同じ本と、運命的な再会を果たす「旅する本」が好きでした♪



関連記事

18 Comments

☆ちこ

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

おお〜凄いですね〜

100冊までいきましたか。おめでとうございます。

( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*



この中で読んだ事があるのは「カラマーゾフ」だけかな?

いや、これは意外と読みやすいですよ。昔のと比べたら(笑)

ただ、これも話が完結していないので、そういう点で泣けてきます。

「夢をかなえるゾウ」はドラマで見ました♪



そして、以前に紹介してもらった作品でお気に入りに入っているのが何冊か・・・

これらを読んで、またこちらの記事を読んだら楽しさ倍増になりますね♪

珂音

お疲れ様でした

nanacoさんの100冊、面白かったです。



水野敬也「夢をかなえるゾウ」

それがあった!!



この10冊の中では「楽園」「天使の囀り」

「カラマーゾフ」は私も読めないし手を出す気にもなれません。

その前に宿敵「罪と罰」をなんとかしなきゃ(笑)

茨木 月季

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

お疲れさまでした♪



自分も今度挑戦してみたいです。

日向 永遠

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

お疲れ様でした〜。広範囲な読書傾向で毎回、驚いています。



今回の中では 天使の囀り・・・まだまだ内容が生々しく思い出せてインパクト強いです。



さがしもの・・・良かったですね。



nanacoさんの感想を読ませていただくとまだまだ面白い本がいっぱい、読みたい本がいっぱいになってしまいます。

タシガミ

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

お疲れ様です、nanacoさんの回答の続き楽しみにしていました〜!





それにしてもドストエフスキーは皆の鬼門ですね;

ドスさんのほかには、「自負と偏見」と「夢をかなえるゾウ」くらいしか知らないので、nanacoさんの読書歴の厚さにビビってしまいますよ。

「エラントリス」が面白そうですね。

「盗まれた街」も恩田陸さんの「月の裏側」からと知り、俄然興味がわきました。



nanacoさんをはじめ皆の100の本を見て、読みたい本がたくさん増えました!

nanaco☆

☆ちこさんへ

悩みに悩んで、どうにか100冊いくことができました〜^^;

サクッと一週間ぐらいで終わらせるはずだったのに、大分時間がかかっちゃいました。



「カラマーゾフ…」意外と読みやすいですか?!

確かに、この古典新訳文庫はどれを読んでも読みづらいという印象はなかったですねぇ。

ただ、ドストエフスキーという名前を聞いただけで妙に拒否反応が出てしまうのは何故?(笑)

でも絶対絶対これは挑戦してみようと思います〜♪



あっ「夢をかなえるゾウ」ドラマやってましたね!

残念ながらnanacoは見逃したんですが、、、ガネーシャはどんなんだったんだろう。

すんごく読みやすい自己啓発本でしたが、こんなんでも実践するのは至難の業です…(* ̄m ̄)



おぉ、お気に入りに入ってる本がありますか!

実は「カラマーゾフ…」を除いた(笑)↑の本、どれもオススメなんですよ(^^ゞ

是非是非ちこさんにも読んでいただけると嬉しいです☆

nanaco☆

珂音さんへ

違う人の100イメージ、眺めていると面白いですよね〜♪

珂音さんに教えていただいた本の中にも、「これはっ!」と思う本が沢山ありました(*^^*)



「夢」って、何気に難しいですよねぇ。

もしこのガネーシャを読んでなかったら、思いつかなかったかも…

「夢と希望を与える冒険ファンタジー」みたいな帯がついたのはいっぱいあるんですけどね(笑)



「楽園」ダメですか〜?^^;

この方の作品は、リング系はダメダメでしたけど、この本だけは大好きで何度も読み返してます。

<運命>だとか<輪廻転生>という単語がたまらなく好きです…☆

「罪と罰」もクセモノっぽい匂いがプンプンしますね(笑)

珂音さんのレビュー、楽しみに待ってますよ〜♪

nanaco☆

茨木 月季さんへ

月季さん、最後まで読んでいただいてありがとうございました♪

思った以上に時間がかかりました〜^^;(本当は一週間ぐらいで終わらせたかったのに…)

やり始めるとなかなか面白いので、是非月季さんも挑戦してみてくださいね☆



この100イメージ、数年後にやるとまた回答が変わっていそうですねぇ。

5年おきぐらいに、何度も挑戦してみましょうかね…(笑)



nanaco☆

日向 永遠さんへ

時間がかかりましたが、やっとこさ回答できましたよ〜(><)

今、スッキリしたからか妙に清々しい気分でいっぱいです!



「天使の囀り」は、きっとしばらくあの光景が頭から離れないような気がします。

蜘蛛のナンシーのくだりと、セミナーハウスのくだり(ーー;)ブルブル…

もし…もしですよ?この本が映像化されたとしても、nanacoは断じて観ませんよ!!!(笑)



「さがしもの」も素敵なお話でしたねぇ。

角田さんの作品はこれしか読んでいませんが、他作品も気になるところです(^^ゞ

それにしても、何でこの本に登場する男性はダメ男ばかりなんでしょうね…



こちらこそ、日向さんのレビューいつもとっても参考になっています♪

今日「わたしを離さないで」読み終わりました。すんごく面白かったです!

また近いうちにレビュー書きますね(o^―^o)

nanaco☆

タシガミさんへ

タシガミさん、最後までお付き合いいただき嬉しいです♪



ドスさん…色んな方の「読めないってこんなの!」は、かなりドスさん率高しですねぇ(笑)

今は古典新訳文庫で大分読みやすくなったとはいえ、文庫5冊はかなり厳しいです…(T_T)

でも一度は挑戦してみたいですねぇ、挫折しそうな気もしますが。



「エラントリス」は超面白いですよ!イチオシです。

この作品がブランドンさんのデビュー作らしいんですが、、、それにもビックリです^^;

訳の上手さもあるんでしょうけど、もう既に文章がこなれてるというか、完成されてるんですよ〜♪



「盗まれた街」も面白いですが、個人的には「月の裏側」のほうが好きです(笑)

「月…」は、ドロリとしたまとわり付くような恐ろしさがありますよねぇ。

恩田さんのホラーって、そのへんのホラー作家の作品より怖い事が多いですねぇ(* ̄m ̄)フフフ

柊♪

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

100の質問、お疲れ様でした。

柊がこれらの質問に答えたのは随分前のことだったので、久しぶりに答えを更新してみたくなりました☆

「カラマーゾフの兄弟」、いつか再読してみたいです。

一読しただけじゃとても掴みきれない作品だったので…^^;

柊の当面の目標は「罪と罰」、古典新訳版全三巻です〜!

nanaco☆

柊♪さんへ

これ、すごく面白かったですねぇ♪

悩みに悩んで、なんとか100冊捻り出しました(笑)

また何年後かに回答すると、随分と答えが変わっているような気がしますね!

柊さんも、2009年版100イメージもう一度挑戦されてみては??(*^v^*)



やっぱり「カラマーゾフの兄弟」一読だけでは理解できませんか〜^^;

古典新訳文庫で読みやすくなったとはいえ、文庫5冊は怖気づきますねぇ…。

同じ5冊でも「屍鬼」みたいのだったら読みやすいのに(笑)



「罪と罰」は3冊ですか!でも題材的にはこちらのほうがより重そうな気がしますね。。。

柊さんのレビュー、楽しみに待っていますね〜♪

さくら

おつかれさまです〜

こんにちは。

ついに100冊ですね、すごいです。

「へぇ、そうなんだぁ」と読んでみたくなるものもあったし、

「ああ、わかる」っていうのもあって見ごたえがありました。

やっぱりnanacoさんの読書の幅広さはスゴイなぁとあたらめて思いました。

私、洋書は全然なので。。。

nanaco☆

さくらさんへ

時間がかかりましたが、やっとこさ終わりましたよ〜♪

美青年100イメージを始める前に、まずはこっちを片付けておこうと思いまして…(笑)

今はすっきり清々しい気持ちなので、これで美青年100でも200でもどんとこい!です(* ̄m ̄)

…こんな啖呵切っておいて、いざとなったときに全然思い浮かばなかったらどうしよう!

今からイメトレしておくことにします…うふふぅ。



nanacoも基本的に海外物は少ないですねぇ。

やっぱり海外物って一番大事なのは訳ですよね(><)

いくら面白い作品でも訳が固かったら(ちくま文庫みたいな。笑)読む気になれないですし…

もっと色々なジャンルに挑戦してみたいです〜♪

特に、古典とBLはガッツリと!(爆)

picchuko

おめでとうございます!

おぉ〜!!!100冊、全部達成できましたねぇ〜。

さすがはnanaco☆さん。

しかも、どの作品も作家が重複しないなんて、そうそう誰もができるものじゃないですよ!!



このnanaco☆さんの日記から、そういえばnanaco☆さんに触発されて「夢をかなえるゾウ」を私も読んだんだってこと、思いだしました。(笑)

nanaco☆さん、3日もガネーシャの言う通りにしたの!!

私ははなっからやる気ゼロでした。^^;

ですが、彼、確かにいいこと言ってましたよね。^^

nanaco☆

picchukoさんへ

ありがとうございます〜♪

とうとう100冊イメージで挙げることができました!(*^0^*)

作家を重複しないようにするっていうのは、なかなか骨が折れました…

でも、nanacoの老化しつつある脳もまだまだ捨てたもんじゃない!と思いましたよ(笑)



あっそうだ、picchukoさんも「夢をかなえるゾウ」読まれたんですものね♪

……え、始める前からやる気さえゼロだったんですか!!!!(爆)

なんだか、ガネーシャはとても良い事を言っていた気がするんですが、、、

今となっては何を言っていたかさえ忘れてしまいました^^;

靴を綺麗に磨くっていうのがあったような…(それだけかい!)

頭で理解するのと、実践するのは別物だなぁと今更ながらに実感した本でした(笑)

てんてん(^^)/

Re:イメージが結ぶ100の言葉と100の本(10)(08/08)

いや〜やっと私もコンプリートしました。

お互い大変でしたね、このお題。とりあえず乾杯しましょう。

(●´▽`●)_旦"☆"旦_(○´ー`○)カンパイ

私はプレミアムモルツで。



ジャック・フィニィはダンナが何冊か(違うタイトルですが)持っていたなあ。いつか挑戦したいと思います。



エラントリス、サレーネはいいキャラクターでしたね。ラオデンを喰っていた気がします。



カラマーゾフの兄弟は確かに読めないですよね。戦争と平和とかさ。ロシア文学は敷居が高いですな。。。





nanaco☆

てんてん(^^)/さんへ

おぉ〜〜っ!!!

てんてんさん、とうとうコンプリートしちゃいましたか♪

同じく大好きなプレミアムモルツでかんぱ〜い(ノ^^)八(^^ )ノ☆

何気にこの100の本大変でしたよね…作家さんがダブるならわりとすぐに思いつくんですが。



ジャック・フィニィは、まだこの本しか読んだ事がないんですが、面白そうなのが沢山です。

「ゲイルズバーグの春を愛す」も読んでみたいです〜♪

もしかしてご主人、このあたりの本を持っていらっしゃるのかしら…



「エラントリス」は脇役も良い味出していましたよね!!

そういえば今月は「ミストボーン」の3冊目が発売されるんでしたねぇ。

無事手にしたら、挑戦してみようと思います〜^^



ロシア文学は、かなり難解なイメージがありますね(笑)

あぁ〜「戦争と平和」はカラマーゾフよりさらに難しそうだわ…

今年は古典に挑戦しよう!という目標を立てながらも、ほとんど実行に移せていません(><)

ふふふ〜見事に計画倒れ!!