fc2ブログ

2016年2月 鑑賞メーターまとめ

2月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:651分

遊星からの物体X [DVD]遊星からの物体X [DVD]
久しぶりに鑑賞。古い映画だけど、何度観ても面白いなぁ。クリーチャーの造型がまた凄くて、「ギャー!」って叫びながら観るのがまた楽しい(笑)血液で検査するシーンは心臓に悪いですよね。誰が同化しているのか分からず疑心暗鬼に陥っているのがまたドキドキする。終わり方もまた色々な想像の余地を残していて、だからこそまた繰り返し観たくなってしまうSFホラー映画。
鑑賞日:02月05日 監督:ジョン・カーペンター


チャイルド44 森に消えた子供たち [DVD]チャイルド44 森に消えた子供たち [DVD]
原作既読。主人公がレオだからじゃないけど、ディカプリオを期待していました(笑)最初は冷酷だけど、徐々に人間味を取り戻していくのがピッタリの役と思ったので。トム・ハーディは『マッド・マックス』のイメージがやはり抜けないのですが、なかなかの演技。スターリン政権下の「理想的な社会」では、殺人などあってはいけないこと。誰もが疑心暗鬼に陥り、お互いがお互いを監視し合っているような緊張感がありました。猟奇殺人の犯人像については、もっと深く掘り下げて欲しかった気も。それでも最後まで飽きずに楽しめました!
鑑賞日:02月07日 監督:


ホーンティング [DVD]ホーンティング [DVD]
ホラーというよりもファンタジーに近い気がしたのは気のせいだろうか。怖さは物足りないですが、このお城はすごく良いな。子供の顔がひしめき合ってるとか、落ち着いて寝られなさそうだけど(笑)古い映画の雰囲気が良かったです。
鑑賞日:02月16日 監督:ヤン・デ・ボン


ババドック 暗闇の魔物 [DVD]ババドック 暗闇の魔物 [DVD]
全世界を震撼させたホラーっていうのは?だけど、何気に結構好きです。最初は「ババドック」って何~?ってちょっと笑いながら観たんだけど、シングルマザーと手のかかるやんちゃ息子、2人の迫真の演技に最後まで引き込まれました!捨てたはずの絵本が戻ってくるとか、ドアをノックされたけど誰もいないとか地味に怖い。でも母親の変貌っぷりが一番怖いな、この女優さんの演技力が凄まじいです。そして驚愕のラスト。色々な解釈ができそうで記憶に残る映画です。
鑑賞日:02月25日 監督:ジェニファー・ケント


ラブ・アゲイン ブルーレイ&DVD(初回限定生産) [Blu-ray]ラブ・アゲイン ブルーレイ&DVD(初回限定生産) [Blu-ray]
とっても素敵で、前向きになれる映画でした!冴えない中年男が、イケメンプレイボーイによってどんどん自信を取り戻していく様は見ていて楽しいし、ラストで無関係に見えた人物達が一堂に会したシーンが、もう爆笑でした!!ライアン・ゴズリングはやっぱり格好良いな~~たまにはこういうラブコメも良いなって思いました。
鑑賞日:02月26日 監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア


デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2 [DVD]デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2 [DVD]
この作品が一作目かと勘違いして先に観てしまった^^;面白かったです!(というと少し語弊があるけれど)最初の丸太のトラックから始まる死の連鎖は圧巻でした。その後は、もう身近にあるどんなものでも凶器になってしまうから、一瞬たりとも気が抜けない!(笑)
鑑賞日:02月29日 監督:デイヴィッド・エリス

鑑賞メーター



2月に観たDVDをまとめましたきもち
何故か先月はホラー映画中心・・・病んでいるんだろうか・・・(笑)

『ババドック 暗闇の魔物』っていう映画は、B級ホラーかと思いきや、
なかなかセンスの良いホラー(というと何だか違う気がするけど)だったな。

家に置いてあった身に覚えのない絵本「ババドック」を読んでから、
徐々に不可解な出来事が起こるようになったシングルマザーと幼い息子のお話。
このママの演技がすごいですよ。徐々に豹変していく様子とか鳥肌が立つ!

世界各国の映画祭で合計35部門受賞と50部門以上ノミネートというからスゴイです。
何か地味~にずっと記憶に残りそうな映画でした。

『ラブ・アゲイン』も素敵なラブコメ映画。

ライアン・ゴズリング君は、『きみに読む物語』の純朴な青年役、
『ドライヴ』の寡黙で孤独な青年役、そして今回はイケメンプレイボーイ役・・・と、
随分演技の幅が広い俳優さんになりましたね。これからも要チェックです!!!

関連記事

4 Comments

チルネコ

こんばんはnanacoさん( ̄^ ̄)ゞ

ホラーやサスペンスが占めてますね。忙しすぎてこころが欲してたのでしょうか?(笑)僕も忙しいのですが、なぜかアクションものに走ってます!心理学的に何かあるんでしょうかね?(笑)

デッドコースターはサスペンスフル過ぎて鑑賞後どっと疲れた様な気がします。でも面白かったです。遊星〜のクリーチャーの造形の素晴らしさは耳にしていますが、やはり凄かったですか。これも観ないといけませんね。

ライアンのはチェックしてます!一緒に追い掛けます!(笑)ドライブが好きすぎてDVD買っちゃいました。もう何度見たことでしょう(笑)

>家に置いてあった身に覚えのない絵本

というフレーズに笑っちゃいました(笑)

  • 2016/03/20 (Sun) 20:35
  • REPLY

nanaco☆

チルネコさんへ

チルネコさん、こんばんは~♪

>ホラーやサスペンスが占めてますね。忙しすぎてこころが欲してたのでしょうか?(笑)

ホラーって、意外とサクッと観られる作品が多いんですよねぇ(* ̄∇ ̄*)
先月は(今月も引き続き)心に余裕がなくて、人間ドラマ系が観られなかったです;
チルネコさんはアクション系に走っていますか??(笑)
人間忙しいと極端になるんでしょうか。本当に不思議でたまらないですね…w

>デッドコースターはサスペンスフル過ぎて鑑賞後どっと疲れた様な気がします。でも面白かったです。

デッドコースター、チルネコさんもご覧になりましたか♪
次にどんな災難が降りかかってくるのか全く想像できなくて恐ろしい映画ですね^^;
油断した時にドーンと来るパターンが多いことは分かってきたので、心構えはしているんですが…
それでも「ビクゥッ!!w(゚o゚*)w」としてしまう、小心者のワタシです。(でも観る…)

>遊星〜のクリーチャーの造形の素晴らしさは耳にしていますが、やはり凄かったですか。

はい~『遊星~』は素晴らしいですよ!!!
おそらく、今まで観た映画の中で一番凄いクリーチャーだと思います(笑)
続いて好きなクリーチャーは『パンズ・ラビリンス』のペイルマン、
『サイレント・ヒル』の三角頭さんなんかもお気に入りです…( ̄ー+ ̄)

>ライアンのはチェックしてます!一緒に追い掛けます!(笑)ドライブが好きすぎてDVD買っちゃいました。もう何度見たことでしょう(笑)

おぉ~さすが♪♪
いや分かります、分かります!『ドライヴ』本当に格好良い映画ですよね*^^*
あの独特な空気感に、音楽、ライアン君の新たな魅力に気づいた作品でした!
これでいつでも好きな時に観られますね~♪

>家に置いてあった身に覚えのない絵本

よく考えたら笑えますよねw
身に覚えのない絵本が、何故家にある!(゚〇゚;)
『ババドック』 は、不思議とホラーな感じがしない映画でした。結構お気に入りです。

  • 2016/03/20 (Sun) 22:29
  • REPLY

ねむりねこ

見てる作品が多いです

『遊星からの物体X』はオリジナルも見ていますよ、白黒ですがおもしろかったです
カーペンター版はさすがという感じで若いカート・ラッセルさんが
熱演されてましたね、ファースト・コンタクトはCG使いまくりで
げんなりでしたが前日譚として香味深く見れました
ラストはしっかりこの作品のオープニングにつながるようになってましたし

『ホーンティング』もオリジナルを見てますオリジナルのタイトルは
『たたり』ですね、「こちらも白黒ですがこの作品のようなCGばりばり
ではないですが人物描写等はしかり描かれていておもしろかったです
怖くはないですけどね

『デッド・コースター』このシリーズはついつい見ちゃうんですよね
結局最初から最後目で鑑賞しましたが結局トニー・トッドさん演じる
葬儀屋の正体がわからないままでした

  • 2016/04/05 (Tue) 21:27
  • REPLY

nanaco☆

ねむりねこさんへ

ねむりねこさん、こんにちは~♪

>カーペンター版はさすがという感じで若いカート・ラッセルさんが
>熱演されてましたね

『遊星からの物体X』面白いですよね!
わりと古い映画なのに、今観ても全然古臭い感じがしないです。
カート・ラッセルさんの淡々とした演技がまた気に入っています*^^*
よく考えると、この映画かなり男臭い作品ですよね。女性ってでて来なかったような…?(笑)

ファーストコンタクトのほうは、確か女性が出てきたような記憶がありますが、
きっちりと前作に繋がっていて、なるほどなぁと感心した記憶があります。また観たいな~^^

>『ホーンティング』もオリジナルを見てますオリジナルのタイトルは
>『たたり』ですね、「こちらも白黒ですがこの作品のようなCGばりばり
>ではないですが人物描写等はしかり描かれていておもしろかったです

おぉ~オリジナルのほうもご覧になっているんですね、さすがです!!w(゚o゚*)w
オリジナルは白黒ですか、私どうも白黒って途中で眠くなってしまう傾向がありまして(笑)
『シンドラーのリスト』も何度挑戦して寝落ちしたことか…(T_T)
話が逸れちゃいましたが、『ホーンティング』のシャーリイ・ジャクスン原作もいつか読んでみたいです♪

>『デッド・コースター』このシリーズはついつい見ちゃうんですよね
>結局最初から最後目で鑑賞しましたが結局トニー・トッドさん演じる
>葬儀屋の正体がわからないままでした

ひゃー最後まで葬儀屋の正体分からないのですね…!(* ̄∇ ̄*)
すごく意味深な言動をする人物だったから、正体が気になり過ぎるー(笑)
このシリーズ、間違えて『デッドコースター』から観てしまいましたが、
個人的に『ファイナル・デスティネーション』よりも死に方(笑)が凄かったなぁと思っています^^;
グロいのについつい観たくなってしまう不思議。。

  • 2016/04/10 (Sun) 15:57
  • REPLY