10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.23 *Wed*

10月☆観賞メーターまとめ


10月に観たDVDを観賞メーターでまとめましたballoon_34.gif

10月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:654分



アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]
あの「エスター」の監督!と聞いていてもたってもいられずレンタル(笑)交通事故に遭い4日間の昏睡から目覚めると、妻は自分の事を知らないと言い見ず知らずの男が自分に成り済まして夫になっていた。一体何故?何のために?自分の記憶は正しいのか?まさか王道の○○オチじゃないよね?と一抹の不安を抱えながら観賞しましたが、良い意味で裏切られました。仕組みが明らかになってからはツメが甘すぎてツッコミ所満載ですが、真相に行きつくまでが面白かったので概ね満足です。ダイアン・クルーガーは相変わらず美人さんですね。
鑑賞日:10月02日 監督:


わたしを離さないで [DVD]わたしを離さないで [DVD]
秋の夜長に観賞するにはピッタリの作品。ただ、観終えた後にどうしようもなく打ちのめされる可能性もあるので注意が必要です・・・。カズオ・イシグロさんの原作が大好きだったので、映像化されたのは嬉しい限り。キャシー、トミー、ルースはキャスティングがピッタリですね。(幼少時の3人も可愛い!)この作品全体を哀しみが覆っているような印象。「終了」の日まで「提供」を続けなければいけない理不尽さ。やはり原作に比べると説明不足な所はありますが、キャシーの憂いを含んだ哀しげな瞳が全てを物語っているような気がします。
鑑賞日:10月08日 監督:マーク・ロマネク


トルク [DVD]トルク [DVD]
大好きな映画!もう何回観たか分からないけど、また久々に爽快な作品が観たくなって観賞。バイク上のアクションシーンとか絶対ありえないんだけど、「それはない!」とツッコミつつ皆でワイワイ観るのが楽しい。カッコ良ければ全て良し!「ワイルド・スピード」系が好きな人にはオススメです。そういえばこの映画に出てたアジア系俳優のウィル・ユン・リー、一時期本気で惚れてたな〜(笑)
鑑賞日:10月08日 監督:ジョセフ・カーン


ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]
作家の恩田陸さんオススメの作品ということで、興味を持ったので観賞してみました。ただただ美しい!の一言。どのシーンをとってもまるで絵ハガキになりそうなほどの圧倒的な映像美。CGを使わずに撮ったというから驚きです。衣装も素晴らしく、強烈な色彩が今でも脳裏に焼き付いています。ある青年が、少女に聞かせるおとぎ話。現実と空想が入り混じったような不思議な世界に魅了されました。お話が進むにつれ、徐々に青年の事情が分かってくるのですがこれがまた重い話で(笑)最後に何かから解き放たれたような表情が印象的でした。
鑑賞日:10月10日 監督:ターセム


ベニスに死す [DVD]ベニスに死す [DVD]
タージオ役のビョルン・アンドレセン、世の中にこんなに綺麗な人間がいるのか!とため息が出てしまうほどの美しさ。(この彫刻のように整った美しさは、ほんの短い間だけなんだろうなぁ・・・)初老の音楽家がベニスで出会った少年の魔性の美しさに魅了され、ズブズブとのめりこんでいくという何とも強烈な作品です。タージオの一挙手一投足を熱く見つめる中年男。熱い視線を冷たく見返す少年。台詞はほとんどない。むしろ台詞なんかいらない。バックに流れる美しい音楽と相まって芸術的かつ耽美的な印象を残しました。
鑑賞日:10月22日 監督:ルキノ・ビスコンティ


ロミオの青い空(1) [DVD]ロミオの青い空(1) [DVD]
お友達から熱烈な推薦があったので観てみる事に。今まで世界名作劇場=「フランダースの犬」だったのですが・・・うわ〜〜これはもう1巻目から引き込まれる!貧しいけれども温かい生活を送っていたロミオの家族。人買いの出現により幸せな生活から一転、一家は絶望の淵に追いやられる。父を尊敬し、母を大事にし、双子の弟達の面倒を見る少年ロミオ。それに旅の途中で出会う謎の少年アルフレド。(格好良すぎるよ、アルフレド!)この先二人にどんな運命が待ち受けているのか、どんな友情を築いていくのか楽しみです。
鑑賞日:10月24日 監督:


イップ・マン 序章 [DVD]イップ・マン 序章 [DVD]
おぉぉ・・・カッコイイ!!これは思わぬ掘り出し物でした(*^^*)ブルース・リーの師匠だったイップマンを題材にしたアクション映画。必要最小限の動きで次々と敵を倒していく詠春拳、もうスゴイとしか言いようがない。イップマン役のドニー・イェン、どこか達観したような静かな佇まいが素敵。それに「マッハ!」シリーズと違って、ストーリーもしっかりとあります(笑)まぁ若干反日な部分はあるけれど(この時代は仕方ないよね)、この時ばかりはイップマンに感情移入しながら観賞した方が楽しめます。軍服姿の池内博之さんも密かに素敵。
鑑賞日:10月30日 監督:ウィルソン・イップ

鑑賞メーター



illust3764_thumb.gif


特に面白かったのは、何と言っても「イップ・マン 序章」ですね〜balloon_59.gif

あのブルース・リーの師匠だったというイップマンを題材にした作品です。
アクション総監督はサモ・ハン・キンポー。もうこの時点で本気度が伺えます!
続編に「イップ・マン 葉門」というのが出ていて、こちらもめちゃめちゃ面白い。

ストーリーもしっかりあるし、アクションとしても一級品。
何故日本であまり話題にならなかったのか不思議なくらい、とにかくスゴイ映画です!
若干反日が入ってると思われる方もいるのかな。まぁ娯楽映画なのでね…

密かに池内博之さんが出演してます(笑)





それと印象的だったのが「ベニスに死す」。トーマス・マン原作です。

随分と古い映画なんですが、特筆すべきは究極の美少年ビョルン・アンドレセン!!
世の中にこんなに整った顔立ちをした少年がいるんだろうか…という程美しいです。

bjorn.JPG

内容はね、簡単に言うと……
中年男がベニスで会った美少年に魅了されてストーカー化するお話(笑)
中年男役ダーク・ボガードのダメダメっぷりが素晴らしいですー。

台詞も少ないし、単調な展開なんだけど。
それでも芸術的な印象を残すのは、ビョルンの美貌のせいなのでしょうかねballoon_123.gif



関連記事

COMMENT

こんばんわ♪
うわ〜!ロミオの青い空がある!!!

私世代のアニメです。w

うちのロミオもこの主人公から取ったんだよ☆



ロミオって凄く心の優しい少年でしょ!!!



私もまた見たくなっちゃった!!!
by cheeky_angel #79D/WHSg
2011/11/23(水) 20:26 [Edit
Re:10月☆観賞メーターまとめ(11/23)
おお美形な少年・・制服?姿も凛々しいですね〜
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/11/23(水) 21:02 [Edit
cheeky_angelさんへ
ユキちゃん、こんばんは〜♪



>うちのロミオもこの主人公から取ったんだよ☆



わっ、そうだったんですか!ビックリ〜〜ヽ(*゚O゚)ノ

言われてみれば、ロミオちゃんのつぶらな瞳とかやんちゃな所とか(笑)似てるかも〜♪



「ロミオの青い空」お友達にオススメされて観てみたんですが、めっちゃ面白いです!

今月に入ってから全8巻、最後まで観終わりましたよ〜これ良いアニメですねぇ(*^^*)

最後の方は涙ボロボロ……ロミオも大好きですが、アルフレドのファンになっちゃいました☆

私もいつかワンコを飼った時、アルフレドと名付けようかな。。。(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/23(水) 21:18 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



>おお美形な少年・・制服?姿も凛々しいですね〜



すごい美少年ですよね〜!!北欧特有の美しさだなぁ…と思いました(*^0^*)

少年にしても少女にしても、危い感じの美しさはほんの少しの時期だけなんですよねぇ。

映画は良いですね。一番綺麗な時をずっと保存しておく事ができますもの〜^^



この「ベニスに死す」に出てた男の子だって…

今の画像を見たら軽くショックですよ。。。何という変わり様(笑)

現在60歳近いのでしょうか…誰もが歳を取るのだから仕方ないのですが…(><)クウッ!!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/23(水) 21:26 [Edit
そうなんですよ!
うちの愛犬ロミオも、始めは、『ロミオ』『アルフレッド』『空』か悩みました…www



でも、主人公みたく心優しい少年に育って欲しくて、あえて主人公のロミオにしたんですが…



未だに、ロミジュリのロミオと勘違いされます…

(´∀`;;)
by cheeky_angel #79D/WHSg
2011/11/24(木) 02:24 [Edit
おはようございます♪
「わたしを離さないで」原作を読んだので、DVD化を心待ちにしていました。

キャストが良かったですね^^



『ベニスに死す』懐かしい!

美少年の美しさが心に焼き付いてます。

もう1回見直したいなぁ。
by ☆オレンジピール☆ #79D/WHSg
2011/11/24(木) 07:37 [Edit
同性ですが…
nanaco☆さん、おはようございます〜



「アンノウン」面白そうっすね! こういう話大好きです。私、単純なのか、見事に騙されるんですよね(^o^)丿



それに、ブルース・リーのお師匠さんですか!! 彼の身体の動き、最高でしたよね。実は私、小学生の頃から、高校卒業まで中国武術を習っていました。同性でも、動きが美しいと、惚れ惚れとしてしまいます(^0_0^)



「ベニスに死す 」観たことあります。「芸術的かつ耽美的な印象」ですよね(*_*) そういえば、少年が美しいなんて、初めて思ったなぁ。

私、ノーマルな男性のはずなんですが、どうしてしまったのでしょう((+_+))
by いりえ #79D/WHSg
2011/11/24(木) 13:08 [Edit
Re:10月☆観賞メーターまとめ(11/23)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



わぁ〜、10月の映画も盛りだくさんですねぇ♪

「トルク」も「ザ・フォール」も「ロミオ〜」も

「イップマン」も全部面白そう〜(*≧▽≦*)

「ベニスの商人」は、内容はともかく、

この美少年は是非観てみなくちゃね〜(笑)

by miwa125 #79D/WHSg
2011/11/25(金) 18:22 [Edit
訂正です〜m(__)m
『ベニスの商人』じゃなくて

『ベニスに死す』でしたねぇ…ごめんなさーい(^_^;)
by miwa125 #79D/WHSg
2011/11/25(金) 18:25 [Edit
Re:10月☆観賞メーターまとめ(11/23)
nanaco☆さん、こんばんは〜!^^

これはなんという美青年だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(≧∇≦)

そして、なんという表情!!!!!

いやぁ〜、ウルスとは違うけど、これまた美しい、美しすぎる青年です!

これじゃぁ、同性だってストーカーしちゃうの、分かりますぅ。(笑)

しかし、、、、「ベニスに死す」という、これまた美しい題名の物語がストーカーのお話だとは!(爆)



あ、「ロミオ〜」も見てみたいです♪

これも世界名作劇場の作品なんですか?

知らない作品の中にもいいものが沢山ありそうですね〜。^^
by picchuko #79D/WHSg
2011/11/25(金) 21:18 [Edit
cheeky_angelさんへ
ユキちゃん、おはようございます〜♪



>未だに、ロミジュリのロミオと勘違いされます…



あぁ〜…分かります(笑)ロミオというと、真っ先にそちらを思い浮かべちゃいますもんね^^;

この際、二匹飼っちゃって、もう一匹をアルフレドにしたら間違えられないかも??(* ̄m ̄)



「空」って名前も素敵ですね♪

何だか最近の少女漫画の主人公みたいな名前です〜(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 08:38 [Edit
☆オレンジピール☆さんへ
オレンジピールさん、おはようございます〜♪



>「わたしを離さないで」原作を読んだので、DVD化を心待ちにしていました。

>キャストが良かったですね^^



本当に!ピッタリのキャストでしたよね〜(*^v^*)

原作ではルースに感情移入できなかったのですが、映画では不思議とすんなり入ってきました。

自分の中で、何故か昔からキーラとナタリー・ポートマンのイメージがかぶってたんですが、

最近は二人とも演じる役というか方向性が全く違ってきたような気がします〜^^

「ブラック・スワン」の黒鳥をキーラが演じられる気がしないですし…(笑)



>『ベニスに死す』懐かしい!

>美少年の美しさが心に焼き付いてます。



オレンジピールさんもご覧になっていたのですね♪

世の中にこんなに美しい少年がいるのか!と思いました。(今はおじさん。。。泣)

この危い美しさって、ほんの一時だけなんですよね。そう考えると切ないですねぇ(><)

ダーク・ボガードの執着っぷりも凄かったですね。何だか演技に見えない…(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 08:48 [Edit
いりえさんへ
いりえさん、おはようございます〜♪



「アンノウン」なかなか面白かったですよ(*^0^*)

私も単純なのですっかり騙されました(笑)オチが分かっちゃうとあれ?って感じですが…

やっぱりツメがちょっと甘いんですよねぇ、設定は良いのに勿体ないと思います〜^^;



いりえさん、「エスター」ってご覧になった事ありますか??(「アンノウン」の監督です)

サスペンスなんですが、めっちゃ怖いです。そして面白すぎます!!

これまた絶対に読めないオチでラストはビックリする事請け合いですよ〜(^^ゞ



>実は私、小学生の頃から、高校卒業まで中国武術を習っていました。



えぇ〜〜w(*゚o゚*)w スゴイ!カッコイイ!!

中国のアクション映画を観る度に、惚れぼれしていたものです。あんな動きができたら…と。

いいなぁ、敵(誰だ?笑)が来てもサクッと倒せそうですね^^



>「ベニスに死す 」観たことあります。「芸術的かつ耽美的な印象」ですよね(*_*)



いりえさんもご覧になった事ありますか〜☆

美し過ぎる少年ですよねぇ…これ以上大きくなると、この独特な雰囲気はなくなりそうだし…

ここまで中性的な美しさだと、男女関係なく魅了されてしまう気がします〜^^

少年と老人の会話がほとんどなく、ある一定の距離を置いているからこそ、

単なるストーカー映画にならずに済んだのですね、きっと。。。(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 09:03 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、おはようございます〜♪



ふふふ、ベニスといえばベニスの商人ですからね〜(笑)

同じベニスが舞台でも、「ベニスに死す」の方はかなり危い雰囲気が漂っています(* ̄m ̄)

「あらすじは?」と聞かれると「美少年を追いかける中年男の哀れな末路」としか言えません…

ホントにただそれだけのお話なのですが、不思議と芸術的な印象のある作品でした^^

二人の距離感、静けさ、音楽、きっと全ての要素が絶妙だったからなんだと思います!



>「トルク」も「ザ・フォール」も「ロミオ〜」も

>「イップマン」も全部面白そう〜(*≧▽≦*)



どれも面白かったです〜ヽ(*^^*)ノ

「ロミオの青い空」は11月に入ってから全巻観賞したんですが、号泣でした。。。

こんなにわんわん泣いたのは「フランダースの犬」以来かもしれない…(笑)

今更なんですが、世界名作劇場って本当に名作ばかりなんだなぁ、と実感しました^^;

こういうの、もっとテレビで再放送とかして欲しいですよね!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 09:15 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます〜♪



>これはなんという美青年だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(≧∇≦)

>そして、なんという表情!!!!!



でしょでしょ!!この彫刻のような美しさ、それにどこか憂いを帯びた瞳…只者じゃないです(笑)

スウェーデン生まれの少年みたいです。雪のように真っ白な肌にも魅了されました(*^^*)

先日観た「ぼくのエリ」もそうでしたけど、北欧出身の男の子って綺麗な子が多いですね☆



「ベニスに死す」は古い映画なので、今はもうこの男の子もオジサンですが…(T_T)

それでもこの美しさを残してくれたヴィスコンティ監督に感謝、感謝です。

ウルスのキリッとした美しさとはまた違う色気がありますよね〜目の保養になります(笑)



>あ、「ロミオ〜」も見てみたいです♪

>これも世界名作劇場の作品なんですか?



そうそう、世界名作劇場のアニメです!15年ぐらい前に放映されていたものですよ〜(^^)

当時は観ていなかったんですが、お友達にオススメされたので借りてみました。

これ、泣けるっ……!!(。>0<。)「フランダースの犬」以上かもしれません(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 09:27 [Edit
Re:10月☆観賞メーターまとめ(11/23)
こんにちは。

「わたしを離さないで」、せめてDVD化されたら観よう…と思ってたんですが、ご近所のレンタルショップは未入荷のようで悲しいです。

観たいけど、なかなか縁がない映画もあるなあ…と思います(>_<)
by 柊♪ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 09:37 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



>「わたしを離さないで」、せめてDVD化されたら観よう…と思ってたんですが、ご近所のレンタルショップは未入荷のようで悲しいです。



あぁ…「わたしを離さないで」未入荷ですか(><)

かくいううちの近所(といっても歩いて30分以上…)もDVDの種類が少ないのです〜(泣)

「ハリー・ポッター」シリーズのような超人気作だけはあり得ない程沢山入荷してます^^;

確かに目立たない作品ではあるけれど、せめて2、3本くらいは入荷して欲しいですね。。。



原作のようにじわじわと謎が明らかになるのではなく、

早いうちから真相が分かってしまうのですが、それはそれで良かったです(*^^*)

ただ観終わった後に、どうしようもなく暗い気分になりました…(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/11/26(土) 09:55 [Edit
こんにちは
こんにちは。久々のコメントです。



『ベニスに死す』は現在ニュープリント版(!)が公開中なので、ひょっとしたら来年あたりリマスター版のBDが出るかもしれませんね。

ビョルンについては原作のイメージと比較して、年長すぎること(原作だとビョルンのような大人になりかけの少年というより本当に子供というイメージ)、その美が造花のような人工的な美という点で評価が分かれそうです。美少年映画として『ベニスに死す』と並び称される(?)映画に『寄宿舎』(旧題「悲しみの天使」、萩尾望都さんが「トーマの心臓」を描くきっかけとなった映画です)がありますが、その主演のディディエ・オードパンとビョルンとを比較してどちらを好むかで、その人の気質が判るかもしれません。



ところで『ベニスに死す』原作のモデルとなった少年の写真をこちらのブログ(↓)で見ることができます。

ttp://houtoumusu.exblog.jp/2537332

まぁ、この写真じゃよく分りませんよね・・・当時の写真は修正されてますから、写真屋さんが「男の子だから男らしくキリッと」なんて余計な気を遣ったのかも(笑)



『ロミオの青い空』は全編観ましたが、しばらく作品の世界から抜けられなくなりますよね。

あれも『黒い兄弟』という原作がありますが(多分アニメと全然違う)。

子供の労働問題を描いている点で、ディズニーの実写映画『ニュージーズ』と共通するものを感じます。

by esme #79D/WHSg
2011/11/30(水) 15:37 [Edit
esmeさんへ
esmeさん、おはようございます〜♪お久しぶりです(*^0^*)



いつも、とてもためになる情報を頂き嬉しいです〜^^

esmeさんの中には、一体どれだけの情報が詰め込まれているのでしょう…尊敬します☆



「寄宿舎」検索してきました。おぉ…これはまた面白そうな…。

しかも「トーマの心臓」のきっかけとなった映画ならば、是非観てみたい!!

レンタルショップには置いていないようですね。Amazonでも中古のみ〜くぅぅ(><)

手に入らないとなると余計に観たくなってしまう…(笑)



ビョルンは本当に、彫刻がそのまま動いているかのような完璧な美しさがありましたねぇ。

本当にこの子には血が通っているのか??と思ってしまったほどで。。。

どことなく「ぼくのエリ」のカーレ君に似た雰囲気を感じましたが、同じ北欧出身なのですね。

ディディエ・オードパン、画像検索してきましたが美少年〜(*^^*)

この可愛さは、ほんの一時だけなんですよね…だからこそ惹かれてしまうのでしょうか…



>『ベニスに死す』原作のモデルとなった少年の写真



早速見てきました。おぉ…この少年がモデルなんですか。

五月の節句というのにちょっと笑っちゃいましたが。でも顔立ちは整っていますね^^



esmeさんも「ロミオの青い空」ご覧になりましたか〜♪

私も先月に入ってから全編観賞しましたが、これは良いアニメですね。さすが世界名作劇場!

アルフレドがロミオの腕の中で息をひきとる瞬間、

自分の中で「フランダースの犬」を超えてしまいました〜(T_T)(悲しいという意味で…)

原作「黒い兄弟」も機会があったら読んでみようと思います☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/12/03(土) 07:38 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。