10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.20 *Wed*

綾辻行人「殺人鬼」読みました!





【殺人鬼】綾辻行人 rating_44.gif


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
夏期合宿のため双葉山を訪れた親睦団体「TCメンバーズ」の一行。人里離れた山中での楽しいサマーキャンプは、突如出現した殺人鬼によって、阿鼻叫喚の地獄と化した。次々と殺されてゆく仲間たち…手足が切断され、眼球が抉りだされ、生首は宙を舞う。血塗れの殺戮はいつまで続くのか。殺人鬼の正体は。驚愕の大トリックが仕掛けられた、史上初の新本格スプラッタ・ホラー。



ひぃぃぃぃ………

今となっては、あらすじを読むだけでも冷や汗が出てくるくらいだわ〜〜balloon_89.gif

今までは、そんなにスプラッタは苦手だと思っていなかったし、
綾辻作品はいつかコンプしよう!と意気込んでいたので、手に取ってみたのでした。

……ですが。多分、過去に読んだ本の中で一番のグロさですballoon_125.gif
何がグロいかって言葉に出すのもおぞましいので、何も語りますまい…(笑)
スプラッタが好物な方 (若干人格を疑いますがね・・・笑) にはわりと評判が良いみたいですが。

あまりにも凄惨な描写の連続に、胃がむかつきましたが、
「ここで読むのを止めたら、多分明日は読めなくなりそうだ!」と思い、一日で読破。
一気に体力を使いましたー。燃え尽きました。。。balloon_143.gif

今回は、いつものkey_01.gif≪オススメPoint≫はナシです。絶対オススメできないから!!(爆)

でも、ただのスプラッタで終わらせないのが、さすが綾辻さんだなぁと思います。
実はこの物語にあるトリックが仕掛けられているんです。ラストは驚きましたよ!
その驚愕のトリックを考慮して、かろうじて2つ☆ってトコです〜balloon_145.gif

しかし……綾辻コンプを目指すなら「殺人鬼2」は避けては通れまい……どうするよ。


graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)



関連記事

COMMENT

感謝&えがお応援






子の性格は親譲り





同じ性格ならばぶつかり合うのが





あたりまえ





だから親子なんだ







by 神風スズキ #79D/WHSg
2011/07/20(水) 23:46 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
柊はあらすじを伺ってるだけで×ですね…。

綾辻さんのトリックは好きだけど、凄惨過ぎる描写は苦手で、この『殺人鬼』は未読のままです。

挑戦して、最後まで読み終えたnanaco☆さんすごい〜。
by 柊♪ #79D/WHSg
2011/07/21(木) 08:07 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
こんばんは、nanaco☆さん。



あらすじを読むだけでグロいですね〜。この描写を一日で読んだnanaco☆さんは凄いです。

こうまでオススメされないと逆に読んでみたい気持ちがありますが、夜中にトイレに行けなくなりそうなので辞めときます^^;ていうかここまでのホラーはムリ〜(笑)



by ロッキー #79D/WHSg
2011/07/21(木) 21:48 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
スプラッタ(@_@;)・・・読んでたら夜、寝れない〜。

あらすじだけでもやばそうですし。綾辻さんも読んだことないので、読んでみたいです。



記事に関係なく、申し訳ないですがトップページでハガレンのビデオも観てるのに気づきました。アニメオリジナルストーリーのほうですよね??ハガレンのアニメってテレビオリジナル版のほうと原作版のがありますが、どちらも楽しめました(#^.^#)
by Cedie #79D/WHSg
2011/07/21(木) 22:13 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
nanacoさん、こんばんは★



これは凄そうですね。でも遠慮したほうが良さそうな・・

綾辻さんなので悩みどころですね。
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/07/22(金) 21:38 [Edit
神風スズキさんへ
神風スズキさん、おはようございます〜♪



いつもご訪問ありがとうございます(*^▽^*)

私も後ほど、応援しに伺います!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/23(土) 07:15 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



乙一さんの「暗黒童話」を10倍グロくしたような本でしたよ〜(苦笑)

あとがきで綾辻さんが「私は流血が苦手です」みたいな事を書かれていて、

えっ、こんな凄まじい本書いといてそれは何かの冗談ですか?と思いました……(* ̄m ̄)フフ

この作品全体に仕掛けられたトリックだけはやはり素晴らしくて、

これでスプラッタ描写がなければ、もしかしたら4つ☆くらいにはなったかもしれません^^;



>挑戦して、最後まで読み終えたnanaco☆さんすごい〜。



一度読み始めたら、途中で止められないんですよぅ。負けた気になっちゃって(笑)

グロ系だと、過去に1冊だけどーしても気持ち悪くて挫折した本があります。。。

平山夢明さんの「独白するユニバーサル横メルカトル」という作品。

日本推理作家協会賞受賞作らしいですが、推理する前に早々に降りちゃいました(><)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/23(土) 07:25 [Edit
ロッキーさんへ
ロッキーさん、おはようございます〜♪



映像化したら、最初から最後まで画面が真っ赤に染まるような作品でしたよ〜(T_T)

猟奇的なんてものじゃありません!よくまぁこんな残酷な方法を考え付くものだなぁと…。

綾辻さんは館シリーズ(こっちはミステリ)で絶対的な信頼を置いていたので、

今回は色んな意味でしてやられたり!という感じでした(笑)



>ていうかここまでのホラーはムリ〜(笑)



「今、自分なんでこんな本読んでるんだっけ…」とふと我にかえる事が多々ありました(* ̄m ̄)

ホラーはホラーでも心霊系やバイオ系なら問題なく読めるんですが、

こういう読んでるだけで痛いホラーは、ちょっと苦手になってしまったかもしれません…

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/23(土) 07:34 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、おはようございます〜♪



読んだら、夜のトイレやお風呂どころか、登山にも行けなくなること請け合いです(笑)

綾辻さんが何の意図があって、どんな気持ちで書かれていたのか皆目分かりませぬ。

ご本人によると流血が苦手なようですが、何かの冗談でしょ?と思います〜( ̄□ ̄;)



>記事に関係なく、申し訳ないですがトップページでハガレンのビデオも観てるのに気づきました。



そうなんですよ〜〜♪

漫画を読破したので、アニメも気になって少しずつ観ています。

オリジナルストーリーもめっちゃ面白いですね!

国家錬金術師資格試験の所だとか、原作では描かれていなかったので嬉しいです(*^v^*)

もう最近観るDVDはハガレンばっかです〜^^;

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/23(土) 07:39 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、おはようございます〜♪



これは本当にスプラッタ好きな人でないとオススメできないですねぇ…^^;

作品に仕掛けられていたトリックは凄かったし、さすが綾辻さん!とは思いましたが、

それ以上にスプラッタ描写の方が頭に残ってしまって。今回は残念な読書でした。。。



>綾辻さんなので悩みどころですね。



そうなんですよ〜いつか綾辻作品はコンプしたいと思っているんですよねぇ。

なので、「殺人鬼2」も避けては通れないのです( ̄へ ̄;)

どうやら2の方は、1を遥かに超えたグロさだそうで……読破できるかどうか心配です。

(ま、そこまでなら読むな!って話なんですけどねぇ。笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/23(土) 07:47 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
nanaco☆さん、こんにちは〜(^^)



この作品、どの本だったかは忘れましたけど、

巻末の本の紹介で見たことがありますよ〜^^

綾辻さん凄くグロそうな作品を書いているなぁ、って思ってました(^_^;)

殺人鬼…何だかジェイソンみたいですねぇ(><)

TVでやっていたのをチラッとしか観たことないですけど…

2があるということは、結構評判が良かったからなんでしょうね〜???

う〜ん、私はちょっとパスしたいかも^^;

by miwa125 #79D/WHSg
2011/07/24(日) 14:37 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



>殺人鬼…何だかジェイソンみたいですねぇ(><)



まさに同じキャンプ場ですしね…(怖)

綾辻さん、13日の金曜日をもとに書かれたんでしょうかねぇ?設定が似てるみたいです…。

こんなの読んじゃったら、とてもキャンプになんか行けないわ!と思っちゃいました^^;

この本、許容範囲ギリギリか既に超えたか、ぐらいのラインでしたよ〜(笑)

これ読んだ後、無性にほのぼのとした作品が読みたくなりました(* ̄m ̄)フフ



>う〜ん、私はちょっとパスしたいかも^^;



ハイ、これはあまりオススメできないです。。。

よほどのスプラッタ好きならまだしも、手元にも置いておきたくない作品かもです(笑)

でも「殺人鬼2」は……綾辻コンプを目指すなら頑張って読まなくちゃいけませぬ。

噂では1以上のグロさとのこと!ひぃぃ〜〜miwaさん!もうダメだぁぁ〜〜(@_@)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/24(日) 21:59 [Edit
Re:綾辻行人「殺人鬼」読みました!(07/20)
こんばんわー☆



わ、珍しいですね☆2つ、しかも「かろうじて」だなんて!

体力使いましたか…お疲れ様でした…。笑

でも「オススメできない」と言われると逆に気になってきちゃいます。

不味いと言われると食べたくなる、みたいな感じです。

by まる811 #79D/WHSg
2011/07/25(月) 01:22 [Edit
まる811さんへ
まるさん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



>わ、珍しいですね☆2つ、しかも「かろうじて」だなんて!

>体力使いましたか…お疲れ様でした…。笑



読んでる途中、呆然としてはふと我にかえり…ずっとその繰り返しでした(* ̄m ̄)

なんとなく本って最後まで読まないと気が済まないタイプなので(負けたような気になる。笑)

途中で放り出す事もできず、悶々としながらどうにか読み終えましたー。くぅぅ。

しばらくはスプラッタ物は読みたくない気分です!すごいほんわかファンタジーが読みたい…。



>でも「オススメできない」と言われると逆に気になってきちゃいます。

>不味いと言われると食べたくなる、みたいな感じです。



あ〜それすっごくよく分かります!(><)

ダメと言われると、「やってやろうじゃん!」って挑みたくなるんですよねぇ。。。

というわけで、まるさん、絶対絶対この本読んじゃダメですよ!(笑)

こちら側へオイデ……( ̄〜 ̄*)ウフフ

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/07/25(月) 20:04 [Edit
nanaco☆さん今晩は
13日の金曜日などのファンの綾辻さんがいつか書きたかった
スプラッター小説だそうです。
私も読みましたが13金&フレディーシリーズを全部見てる
ホラー好きの私としてはまだ物足りない感じでした(^^;
2も読みましたがよりジェイソンになちゃってましたよ(^^;
by nemurineko #-
2012/04/17(火) 19:38 [Edit
nemurinekoさんへ
nemurinekoさん、こんばんは~♪

>私も読みましたが13金&フレディーシリーズを全部見てる
>ホラー好きの私としてはまだ物足りない感じでした(^^;

わわっ、ここにツワモノがいた~~!!(笑)
nemurinekoさん的には物足りなかったですか…師匠と呼ばせて下さいって感じです^^;
私もホラーは好きなんですけど、スプラッタはちょっと苦手意識があるんです。。。
オカルト系だとか、サイコ系だとか、じわじわくるものなら大丈夫なんですが。

いつか綾辻作品はコンプリートしようと思っているので、
「殺人鬼2」は避けては通れません!しかしよりジェイソンになっているとは(*_*)
あぁ……勇気が出ません。nemurinekoさんの強靭な心を分けて下さい。。。(笑)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/04/17(火) 20:20 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。