04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.27 *Sat*

吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!


   
   


【三国志】吉川英治 rating_48.gif


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本では卑弥呼が邪馬台国を統治する頃、中国は後漢も霊帝の代、政治の腐爛は黄巾賊を各地にはびこらせ、民衆は喘ぎ苦しむ。このとき、タク県は楼桑村の一青年劉備は、同志関羽、張飛と桃園に義盟を結び、害賊を討ち、世を救わんことを誓う。―以来100年の治乱興亡に展開する壮大な世紀のドラマ。



先日読んだ北方版「三国志」があまりにも面白かったので。
今度は、吉川英治版に挑戦してみる事にしました。 (普通順番が逆なのかな〜^^;)

初吉川さん、しかも全8巻…読めるかな〜??と不安でしたが、約2ヶ月で読了ですballoon_133.gif
やっぱり現代の文章に慣れている私には、少しだけ読みづらい部分もありましたが、
最後までグイグイ読ませてくれるような吸引力がありました!

どうやら講談社文庫から新装版(全5巻)でも出ているようなんですが、
新装版の方は注釈が載っていないとのことで、こちらの歴史時代文庫の方にしました。
注釈があるのとないのとでは、全然面白さも理解度も違ってきますよね〜balloon_89.gif


leaf_05.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ 三国志  吉川さんは蜀贔屓?  孔明が格好良い


とても面白かったです。……が、北方三国志のようにはハマれませんでしたballoon_77.gif

勿論北方さんの方が文章が読みやすい、というのもあるのですが。
吉川さんは呉…いえ、周瑜の扱いが酷いというのが多分に関係している気がします(笑)

北方三国志と吉川三国志の周瑜では、えらい違いがあります。。。
北方さんの周瑜は、才知にたけていて、それでいて大らかで男気溢れる人物でしたが、
吉川さんの周瑜は、なんていうか……ちっちゃい男です!!

赤壁の戦いの所で、孔明に嫉妬する姿があまりにも痛々しくてballoon_131.gif
孔明の裏をかこう、裏をかこうと思うあまりストレスで血を吐くとかどーよと思います。

絶世の美貌&頭のキレる周瑜が大好きなのに……。あまりにも酷過ぎますよぅ。

その代わり、蜀の天才軍師・孔明はめちゃ格好良かったです〜〜balloon_28.gif
関羽・張飛・趙雲もまた然り。ま、全体的に蜀の武将・知将達は皆素敵でしたねぇ。

「泣いて馬謖を斬る」「死せる孔明、生ける仲達を走らす」等の故事は、
ここから来たのかー!!なんて感心するエピソードがあって、面白かったです。


graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)



関連記事

COMMENT

Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
こんばんは〜、nanaco☆さん!

おぉ〜、三国志をまたまた読破したんですね〜。

そこまでnanaco☆さんを引き込む魅力、三国志とはいったいどんなものなんだ〜!って凄く知りたいです。

が、そんなに長編、絶対に読めませんので〜(苦笑)



確かに、書く人によってその描き方で人物像も変わってきますよね。

特に最初の出会いで印象が出来上がってしまうので、それと全然違うイメージで登場されると抵抗感があって当然だと思います。



それにしても「周瑜・関羽・張飛・趙雲・・・」漢字が全く読めましぇ〜ん。^^;

私だったら1ページ目で没落だな・・・。



あ、道東ドライブ〜の方にもコメントしたので、お暇な時に読んでくださいね♪^^
by picchuko #79D/WHSg
2011/08/27(土) 23:23 [Edit
応援






故郷の地図を眺めながら



幼き頃を想い出す



いつしか時が流れ



涙もつられて頬を伝う







by 神風スズキ #79D/WHSg
2011/08/28(日) 11:11 [Edit
Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
nanacoさん、こんにちは★

吉川栄治版、学生時代に読みました。かなり夢中になりました。三国志は色々な方が書いてますよね。読み比べるとみんな違っていて面白いですね。でも長い物語なのでほんとに好きでないとできませんね。



北方版三国志、面白いです。ですが最後の方は悲しい場面ばかりが続きますね・・・
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/08/28(日) 17:10 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、こんばんは〜♪



先日読んだ北方さんの三国志があまりにも面白かったので、

この機会に色々な作家さんの三国志を読んでみよう!と思っているところなんですよ〜(*^^*)

でも色々な方のレビューを読ませて頂くと、「吉川さんが一番!」という意見がちらほら…

うーん、やっぱり感じ方は人それぞれなんだなぁと当たり前の事を実感してます(笑)

でもこの吉川三国志の装丁は、ちょっと古風な感じがして好きでしたよ〜☆



>それにしても「周瑜・関羽・張飛・趙雲・・・」漢字が全く読めましぇ〜ん。^^;

>私だったら1ページ目で没落だな・・・。



ふふふ……私も分からない漢字たっぷりありました!!(笑)

そのあたりはもうなんとな〜くの雰囲気で読んでますよぅ。漢字難し過ぎ…(><)

どの人物も一発で漢字変換できないですからねぇ。



>あ、道東ドライブ〜の方にもコメントしたので、お暇な時に読んでくださいね♪^^



わ〜picchukoさん、ありがとうございます〜(≧∇≦)

また後でコメント返信させていただきますねっ♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/28(日) 19:58 [Edit
神風スズキさんへ
神風スズキさん、こんばんは〜♪



今日も応援ありがとうございます(*^v^*)

私も後で寄らせていただきますね☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/28(日) 20:00 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



三国志、やっぱり面白いですねぇ…何だかもう虜になりつつあります(笑)

読み比べてみると、ホント作家さんによって全然書き方が違うんだなぁと実感しますね^^

個人的には北方さんの方が好きでしたが、吉川三国志ならではの良さもありました☆

どの人物も客観的に淡々と描いている所が、短所でもあり長所でもあるような気がします。

次は日向さんオススメの柴練三国志も読んでみようと思います〜(*^▽^*)



>北方版三国志、面白いです。ですが最後の方は悲しい場面ばかりが続きますね・・・



ちょうど今日向さんが読まれている所あたりからは、悲しい展開続きですよね。

周瑜や関羽、それに曹操…英雄豪傑達の死は何とも言えぬ寂寥感がありますね〜(><)

栄枯盛衰も三国志のひとつの良さではあるのでしょうけれど。。。

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/28(日) 20:07 [Edit
お久しぶりです!
nanacoちゃん、覚えてくれてるかな?

cheeky_angelことユキです。b

三国志、前にスロットでやった事あるから、少しだけなんとなく分かる!w

相変わらず私も本や漫画を買いあさってたよ。w

6月にはベルバラも買ったんだよ。b

アニメも見たけど、内容が微妙に違うね!^^;

nanacoちゃんみたいに大きい本棚が欲しいけど置く場所がない…汗

今も置く場所がなくて、机の上に並べて置いてるよ(苦笑)

最近、ハマった漫画なんだけど、BAKUMANにハマってます。w

ジャンプなんだけど、友達に勧めて読ませると、皆面白い!って言う。b

nanacoちゃんは知ってるかな?

また私のところにも遊びにきてね★
by cheeky_angel #79D/WHSg
2011/08/28(日) 21:03 [Edit
cheeky_angelさんへ
お〜ユキちゃん!お久しぶりです〜ヽ(*^^*)ノ

もっちろん覚えていますよ^^お元気でした〜??



>三国志、前にスロットでやった事あるから、少しだけなんとなく分かる!w



スロットとは、さすがユキちゃん!(笑)

三国志は本・漫画の他にもゲームでも沢山出てるから、結構馴染みが深いですね〜^^



私は、最近はなるべく本は次々と買わないように、少〜しだけ自制してます(* ̄m ̄)

積んである本だけでも軽く100冊以上超えちゃってるので、まずはこっちから。。。

でも本棚を買っちゃうと、つい本も並べたくなっちゃうんですよね〜^^;



>最近、ハマった漫画なんだけど、BAKUMANにハマってます。w



BAKUMAN!!私も大好きで、とりあえず刊行されてるやつは全部持ってますよ〜ん♪

バトル漫画じゃないのに、ある意味バトル漫画の上をいってるような…面白いですよね!

BAKUMANのアニメも何気に好きで…二期が待ち遠しいです〜(*^0^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/28(日) 21:29 [Edit
Re:cheeky_angelさんへ(08/27)
BAKUMAN!!私も途中のアニメを前に1話だけ見ただけで、「これは絶対ハマる!!!」って確信して、漫画を大人買いして、アニメも見終わりました。w



2期が楽しみですよね☆



私はチェストの棚を本棚にしてるんですが、50冊くらいしか入りません…(涙)

置くスペースがあったら、絶対買っちゃうのが、本棚かソファーです。w



三国志って、スロットでやってる限りでも奥が深いなぁ〜と思ってましたが、今度本も買ってみます。b



相変わらず、恋愛小説にまだハマってます。w
by cheeky_angel #79D/WHSg
2011/08/29(月) 08:07 [Edit
Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
ご無沙汰しています。8巻2ヶ月でよくお読みになりましたね。私も周瑜は英傑で理解していたいですね。孔明を恐れるのも理解できますが・・。また、曹操の捕らえ方も作者によって随分違いますよね。
by happy-gai #79D/WHSg
2011/08/29(月) 09:48 [Edit
Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
nanaco☆さんこんばんわー☆(*^∇^)ノ



吉川三国志読破おめでとうございます!!

そっかー、北方三国志ほどハマれませんでしたか。

私も北方三国志から読んでみようかな♪

ちなみにどっちが長いですか?(笑)



実は私、三国志を初めて読んだのは高3の時で、しかも某801系(今で言うボーイズラブですね)の雑誌に連載されているものでした〜(〃▽〃)テレッ

ああ〜〜カミングアウトしてしまいました。

by ☆ちこ #79D/WHSg
2011/08/29(月) 23:24 [Edit
Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



nanaco師匠、吉川英治版『三国志』読破おめでとございま〜す(*^O^*)/

やっぱり作家さんによって人物の描き方がかなり違うみたいですねぇ。

そりゃ人間だから好き嫌いの好みも出ちゃいますよね〜。

“絶世の美貌”というワードにビビッときてしまいました(><)

周瑜…男気があって頭がキレるっていうだけでもすっごく魅力的なのに、

そのうえ美貌の持ち主だなんて…

むふっ♪北方版『三国志』を読むときの楽しみがまた増えたかも(#^.^#)

天才軍師の諸葛孔明も、前から気になってた人物なので、

こちらも楽しみです〜(^^♪



北方版『三国志』、1冊ずつちまちまGETし始めました^^

登場人物が多さにちょっとビビり気味ですけど(^_^;)、

秋になったら、じっくり楽しみながら読んでみますね〜(^^)/
by miwa125 #79D/WHSg
2011/08/30(火) 18:24 [Edit
cheeky_angelさんへ
ユキちゃん、こんばんは〜♪



うんうん、すっごい分かります〜!!

私は原作が先だったんだけど、アニメ観て「これは久々に良い出来だ!」って思いました^^

最近は原作とアニメの印象が全く違う作品が多いですからねぇ。。。

その点BAKUMANは違和感なく観られるので嬉しいです〜〜☆



>私はチェストの棚を本棚にしてるんですが、50冊くらいしか入りません…(涙)

>置くスペースがあったら、絶対買っちゃうのが、本棚かソファーです。w



あっ!イイ事考えました!

内側に本を収納できるソファーを買うとか(笑)たまに売ってますよね〜(*^m^*)

私も苦肉の策で、収納できるベッドを買ってそこに漫画をひたすら詰め込んでます…。

本棚もやっぱり限りがありますもんね〜レンタル本棚とかあれば良いのに^^;



>相変わらず、恋愛小説にまだハマってます。w



実は恋愛小説、未だに苦手意識があります…(^^ゞ

ユキちゃん、オススメ恋愛小説があったら今度教えて下さいね〜♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/30(火) 21:02 [Edit
happy-gaiさんへ
happy-gaiさん、こんばんは〜♪ご無沙汰しております(*^▽^*)



>8巻2ヶ月でよくお読みになりましたね。



北方三国志の方は全13巻を1ヶ月半で読破できたので、

そう考えると吉川さんの方は、少しだけ読みづらい本だったのかもしれません…(^^ゞ

それでも、一冊読み終えると続きが気になって仕方ないくらい吸引力のある作品でした☆



>私も周瑜は英傑で理解していたいですね。孔明を恐れるのも理解できますが・・。



そうなんですよね…周瑜は嫉妬や猜疑心とは無縁の漢であって欲しいのです(笑)

もう北方版周瑜で、自分の中のイメージが出来あがってしまっているんですね、きっと^^;

でも吉川版孔明は本当に「天才」という言葉がピッタリで格好良かったです!

曹操や呂布も随分と作者によって印象が変わってくるんですね。

また違う作者さんの三国志も読んでみようと思います〜(*^v^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/30(火) 21:14 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こんばんは〜♪



吉川三国志は全8巻、北方三国志は全13巻…でも「長い」と感じたのは吉川さんの方です(笑)

きっと北方さんの方はあまりにのめり込みすぎちゃったんですね〜^^;

もう最後の方は読み終わっちゃうのが惜しいなぁ〜なんて思いながら読んでました!

北方三国志は、全てのキャラがかっちょいいんですヨ。

だからどの視点で読んでも楽しめる気がするんです。まぁ私は完璧周瑜贔屓ですが(* ̄m ̄)

是非ちこさんにも読んで頂きたいです〜〜きっとハマりますよ☆



>某801系(今で言うボーイズラブですね)の雑誌に連載



キャー!ちこさんったらカミングアウトですね!(≧∇≦)

初めての三国志が801系ですか??なんか色々想像しちゃいますわ(笑)

確かに女性の入り込む余地のない、熱〜い漢達のお話ですから…想像に難くないですねぇ。

うっ、それちょっと読んでみたいかも。。。

そういえば栗本さんの「MU・GE・N 総司残照」もまだ手に入れていない…!!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/30(火) 21:26 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



吉川三国志、なかなか面白かったですよ〜(*^0^*)

こっちが本家って感じですよね、きっと。歴史の流れも丁寧だったので勉強になりました!

でも吉川さんのは、良くも悪くもあまりにも人間くさくて、、、

卑怯な人間は卑怯なまま、愚かな人間は愚かなまま消えていっちゃうんですよね〜(笑)

北方さんのは、どんな人物でも「カッコイイ!」と思える瞬間が必ずあった気がします☆



>北方版『三国志』、1冊ずつちまちまGETし始めました^^



おぉーっ、少しずつ集められているんですね。miwaさんの感想を伺う日が待ち遠しい〜♪

読み始められた時は、是非是非美貌の周瑜に注目してみて下さい(*^-^)

いや、ホントにね…惚れますよ…親友の孫策とのやりとりも微笑ましいですし。

その他にも魅力あるキャラがいっぱいで、きっと楽しんで読めるかと思います!

miwaさんはどのキャラが好きかな〜?なんて今から色々想像しちゃいますよ〜(笑)

読書の秋は三国志一色になりそうでしょうか(*^^*)レビュー楽しみに待ってます☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/30(火) 21:42 [Edit
Re:吉川英治「三国志」(全8巻)読みました!(08/27)
こんばんわー☆



おわっ、早いですね!!

三国志スキーな旦那くん曰く、

「吉川三国志は三国志そのままだ」だそうなんですが意味がわからん…。

そもそもアンタその時代の生まれなのかい…



でもそうか〜読みづらいのか〜…

nanacoちゃんがオススメする北方版の方が面白そうだなぁ…

がしかし、ちゃちい周瑜が異様に気になります。笑

わたし、孔明があまり好きじゃないんですが、

これを読んだらかっこよくてメロメロになりそうな気もします。

by まる811 #79D/WHSg
2011/08/31(水) 03:17 [Edit
まる811さんへ
まるさん、こんばんは〜♪



>「吉川三国志は三国志そのままだ」



おぉっ…何だか名言のような気がしてきましたぞ!(笑)

でもその意味が少し分かります!吉川三国志は変に脚色していないような感じがします。

ショボい奴はショボいまま一生を終えるし、格好良い人は何をやっても格好良いんです(* ̄m ̄)

だから、最後の最後までどーしても好きになれないキャラって結構いっぱいいました〜;



>がしかし、ちゃちい周瑜が異様に気になります。笑



なぬっ、ちゃちい周瑜が気になりますと!イヤ、ホントに狭量すぎる男ですよ…

外見はナリス様並みでも、心はアンダヌスあたりですよ…それでもいいんですか〜(笑)

でも、孔明に限っては吉川さんの方が素敵に描かれていましたよ(*^▽^*)

五丈原の戦いとか、孔明を応援したくて全身に力が入りました。。。

まるさんの感想も是非ともうかがいたいので、機会があったら読んでみて下さ〜い☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/08/31(水) 20:02 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
14位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。