09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.08 *Sat*

12月☆読書メーターまとめ(2)


読書メーターまとめの続き。今回は2分割で大丈夫でした〜(笑)


いっちばん (新潮文庫)いっちばん (新潮文庫)
また若だんなや兄や達に会えて嬉しいなぁ。特にこれといって大きな事件が起こるわけでもなく(鳴家達にとってはお菓子の消失は大事件なんだろうけど・・・)日常の些細な出来事ばかりなんだけど、この緩やかな時の流れは心をホッと落ち着かせてくれます。一番印象に残っているのは「餡子は甘いか」。同じ材料を使っていても、栄吉の作る餡子はそれほどまでに不味いのか。でも、お菓子作りへの情熱は誰よりも大きいもの!いつか江戸一美味しい大福を作れるようになる事を願って。それにしても表紙の若だんな、着こみすぎでしょう(笑)
読了日:12月10日 著者:畠中 恵


新選組血風録 (角川文庫)新選組血風録 (角川文庫)
「燃えよ剣」とともに永久保存版入り決定!「燃えよ剣」ではそれほどスポットが当てられていなかった山崎、斎藤、永倉ら隊士達のエピソードがふんだんに盛り込まれているのが嬉しい。涙なしには読めなかった本編とは違って、プッと笑える話が多い。普段は鬼の副長と呼ばれる土方歳三でも総司には甘々だったり、美男の惣三郎に見惚れる場面等ニヤリとする所多々あり。ラストの「菊一文字」で、総司の透き通るような儚い笑顔が心に刻まれました。それにしても「怯懦」というだけで斬られるとは恐ろしいものよのぅ・・・(笑)
読了日:12月08日 著者:司馬 遼太郎


華竜の宮 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)華竜の宮 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
「魚舟・獣舟」で描かれていた魅力的な世界を、ここまでスケールの大きな作品にしてくれた上田さんに感謝!水没した都市、過ぎ去った栄華の残骸。自らの片割れである魚舟と、高らかに響く美しい鳴き声。幻想的な光景でありながら単なる絵空事とは思えないリアルさがあって、そう遠くない未来の姿を垣間見ているようだった。青澄と人工知性体マキの間には本来少なからず壁があるものなのに、時にはアシスタント、時には相棒としての深い絆がとても良かったです。7章「戦果」から8章「宴の終わり」にかけては泣きっぱなしでした・・・
読了日:12月06日 著者:上田 早夕里


パニックの手 (創元推理文庫)パニックの手 (創元推理文庫)
キャロルのピリッと毒の効いた味わいは、毎日の退屈な生活にちょっぴり刺激を与えてくれます。中には一読だけでは理解できない作品もあるし、「え、こんな所で終わっちゃうの?」というものもあるのですが、妙にそのワンシーンが脳裏に焼き付いて離れない。誰かの夢の中をこっそり覗き見ているような気になるのです。お気に入りは、「フィドルヘッド氏」「友の最良の人間」と表題作「パニックの手」。でもさりげなくイチオシが「秋物コレクション」だったり。まさかこんなに切ないお話だったとは・・・油断していました(笑)
読了日:12月01日 著者:ジョナサン・キャロル

読書メーター



bee_01.gif


この中の2冊が、2010年マイベスト本に入ってたんですねぇ…
「華竜の宮」「パニックの手」 どちらも面白かったです〜balloon_133.gif

 



去年は「燃えよ剣」「新選組血風録」と、自分の中で司馬作品が盛り上がってきたので、
早速今日別の作品を買ってきました。「風神の門」今年初の購入本です!

「司馬さんは読みやすい!」と調子に乗って買ってきたけど、読めるかな…(笑)
本来、私、日本史は超超超……超が100個つくくらい苦手なのデスballoon_47.gif
面白く読めて、少しずつ歴史も勉強できれば一石二鳥なんだけど!

 


あと、「グイン・サーガ」も少しずつ再読始めてますballoon_28.gif
やっとあの突然の訃報から立ち直りつつあって、素敵な物語を読める幸せを噛み締めてます。


関連記事

COMMENT

感謝の念
Good evening.



冬期講習会がやっと今日で終了しました。



さて、龍馬暗殺事件の真犯人は

同席していた中岡慎太郎。

詳細は今日のブログ小説を。



応援をよろしくね。



Have a happy weekend.

Thank you.
by 神風スズキ #79D/WHSg
2011/01/08(土) 23:35 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
こんばんわ〜☆

グインを読み出すと、他の本が読めなくなる。。。凄く判ります〜〜

ちなみに小6の娘がグインを読みたいと言っているのですが、グインは何歳くらいから読めばいいですかね・・・

結構際どい描写もあるので、母としてはまだ少し早いような気もするのですが・・・(^^;)

ちなみに私は高校生から読み始めました。



「しゃばけ」シリーズ止まってます・・・

私も久々に若だんな達に会いたくなりました♪♪

by ☆ちこ #79D/WHSg
2011/01/09(日) 00:37 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
柊は司馬さん、新撰組以外の作品を読んだことないのです。

読まれて「これはお薦め!」というのがあったら是非教えて下さいね(*^^*)
by 柊♪ #79D/WHSg
2011/01/09(日) 09:17 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
nanaco☆さん、こんにちは〜(^^)



グインの再読の感想、興味深く読みましたよ〜(*^^)v

オロは、ホントにあそこで消えてしまうのが惜しいキャラでしたよねぇ(><)



『パニックの手』と司馬作品は是非読まないとね(^_-)

『燃えよ剣』と『新選組血風録』、どっちを先に読もうかな…

司馬さんの『風神の門』のレビュー、楽しみにしていま〜す(*^^)v

もしかして、『雷神の門』という作品もあったりして…(笑)
by miwa125 #79D/WHSg
2011/01/09(日) 12:10 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
nanaco☆さんは 海外の作品をたくさん読まれてますね〜(^o^) 。

私は海外モノが全然読めないのですが せめて月に一冊くらいは読んでみようかしら、とnanaco☆さんのレビューを読ませてもらって心が動いています!

(苦手だからといって避けていると ボケちゃいますしね(^^ゞ)



で、ゲームですが タクティクスオウガ面白いですよ!

やってもやってもキリがないんです!

PSP買っちゃえ〜(≧∇≦)。

by ♪ぴょん吉 #79D/WHSg
2011/01/09(日) 18:49 [Edit
司馬作品
nanaco☆さんが司馬作品をどんどん読まれてるのを見て、私も読んでみようかな〜って気分になっています。^^

やっぱりお勧めは「燃えよ剣」?

「風神の門」はいつの時代のお話なのかしら?

早く感想聞かせてね〜。

この連休中で読破しそうですよね、nanaco☆さんなら!^^
by picchuko #79D/WHSg
2011/01/09(日) 20:41 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
nanacoさん、こちらにも、こんにちは〜★



華竜の宮、パニックの手、どちらも面白かったですね。

それに司馬作品、自分も何年ぶりか読んでみようと思います^^
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/01/10(月) 10:21 [Edit
神風スズキさんへ
神風スズキさん、おはようございます〜♪



いつもご訪問ありがとうございます!

また後程、お勉強&応援しに寄らせていただきますね。

ブログ小説を読ませていただくのも楽しみにしてます〜(^^)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 10:51 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、おはようございます〜♪



ふふ〜娘さんもとうとうグインの世界に!親子でグイン、素敵じゃないですか(*^^*)

私は中学生でグインデビューしたので、来年あたりぐらいからOKなのでは??

確かにきわどい描写ありますよね…特にユリウスとシルヴィアのくだりなんか( ̄〜 ̄*)

でも案外それくらいの頃って、わりと色々な事を知っていたような気もします(笑)

薄桜鬼と同じで、母と娘でグインについて語り合えたら、すごく面白いでしょうね〜☆



>私も久々に若だんな達に会いたくなりました♪♪

しゃばけシリーズ読むと、心がほんわりあたたかくなりますよねぇ(^^ゞ

病弱な若だんなと、甘々な兄や…いつでも変わらないこの関係がすごく嬉しいです!

若だんなは一生自立しなくてもいいよ…と思うのは私だけでしょうか(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:01 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



>読まれて「これはお薦め!」というのがあったら是非教えて下さいね(*^^*)

はい〜^^今年はどんどん司馬作品読んでいきたいなぁと思っているので、

「これはッ!」と思う作品がありましたら、気合入れて紹介させていただきますね♪



どれから読めば良いのか迷う所なんですが、全5巻とかになるとなかなか食指が動かず…

気軽に読めるのはせいぜい上下巻までなので、今回「風神の門」にしました(笑)

でも日本史と聞けば怖気づく私に、読破できるでしょうか。不安です……(><)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:08 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、おはようございます〜♪



トーラスのオロ、最初の方であっけなく退場しちゃうのにあの存在感は凄いですよね☆

今でも膨大なグインのキャラの中で、10本の指に入るくらい好きですよ〜(*^^*)

だって、オロがいたからこそあの時グインは生き延びれたんですものねぇ…

これからグインを再読していくのがすごく楽しみです!



>『燃えよ剣』と『新選組血風録』、どっちを先に読もうかな…

個人的には「燃えよ剣」を先に読まれることをオススメしますが、

血風録の方は短編集なのでもしかすると気軽に読めるかもしれませんね〜(^^ゞ

どちらから読んでも面白い事には変わりないですね。miwaさんのレビューが待ち遠しいです♪

「雷神の門」ありそう!(笑)……って、思わず検索しちゃいましたよ、私。ふふ(* ̄m ̄)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:32 [Edit
♪ぴょん吉さんへ
ぴょん吉さん、おはようございます〜♪



海外作品、面白そう!と思うものが沢山あるんですが、

時々読みづらい訳に当たる事もあるので、そんなにいっぱいは読めないんですよね〜^^;

でも、自分にピタリと合う作品があった時は、本当に嬉しいです(><)

ぴょん吉さんの読書量なら、海外作品も全然いけると思います!

是非是非お気に入りの海外作品を見つけて下さいね。レビュー楽しみにしています(*^^*)



>で、ゲームですが タクティクスオウガ面白いですよ!

や、やっぱりですか?うぅ…欲しいぞ、タクティクスオウガ…!!

今年の春は面白そうなゲームがPSPで一気に発売されるので、欲しくてたまりません^^;

もうここは酔った勢いでポチしてしまいましょうか(笑)買っちゃえ買っちゃえ!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:41 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



私も司馬作品はまだ「燃えよ剣」と「新選組血風録」の2冊しか読んでいないのですが、

「燃えよ剣」は本当に面白かったです!格好良い漢達を思う存分堪能できます(笑)

もしかして龍馬ファンの人も、これを読んだら少し見方が変わるのかな〜なんて(*^^*)

picchukoさんも機会があったら、挑戦してみて下さい☆本当にオススメです!!



「風神の門」は、甲賀と伊賀…忍者が主人公のお話みたいですよ。

歴史小説、というよりも何だかアクション小説のような匂いがしないでもないですが(笑)

この間読んだ2冊とはまた全然違う雰囲気のようで、読むのがすごく楽しみです〜( ^ ^ )/

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:52 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、おはようございます〜♪



12月は読んだ本の冊数こそ少なかったものの、かなり濃厚な作品ばかりだった気がします(笑)

キャロルの作品、もっともっと読んでみたいな〜^^久々に「死者の書」も再読したいです。

でも…創元推理ってなんであんなに値段がお高いんでしょうねぇ(@_@)

時々そんなに分厚くない本でも1000円を超えていたりして、目が飛び出そうになります!



>それに司馬作品、自分も何年ぶりか読んでみようと思います^^

日向さんも「燃えよ剣」積まれているんですものね☆

この本を読んだ男性の意見を聞いた事がなかったので、今から感想を伺うのが楽しみ!

日向さんのレビュー、今から楽しみにしていますね〜(*^^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/10(月) 11:58 [Edit
Re:12月☆読書メーターまとめ(2)(01/08)
こんばんわー☆



nanacoちゃん12月は控えめだったんだなー…と思いきや映画鑑賞もあんなにされてたなんて!

充実の月だったんですね〜♪

「華竜の宮」「パニックの手」は読んでみたいです。

というか今日「華竜の宮」を本屋さんで探したんですけど見つからなくて。

聞けばいいのに妙に意地になってしまいました。

もう楽天で買おうっと。



「風神の門」ちょっと気になってました。

忍者と聞くと山崎効果で反応してしまいます。笑

新選組の本は少ないけど他のテーマも沢山ありますよね司馬遼太郎さん。

どれだけ引き出し多いんだろうと溜息がもれてしまいます。



今月はnanacoちゃんのイラストが沢山見れて嬉しいです♪

いづれ鴇露も♪

リクエストした激甘ラブラブカップル絵はもう男女じゃなくていいです。笑



by まる811 #79D/WHSg
2011/01/11(火) 03:55 [Edit
まる811さんへ
まるさん、こんばんは〜♪



何故だか年末は、周りの人間達につられてふらふらとレンタルショップを彷徨ってました。

そしていけないコーナーの周りをうろちょろする青年達を眺めて楽しんでおりました(笑)



「華竜の宮」は、うちの近所のショボ本屋にも置いていなかったんですよ〜^^;

というか、本当にメジャーな作家さんしか置いてないです。

店主のおじちゃんの趣味なのか、時代小説はやたらと充実しています…。

でも、今の私にはちょっと嬉しい本屋さんです(笑)潰れないかどうかだけが心配です!



>忍者と聞くと山崎効果で反応してしまいます。笑

ふふ〜山崎効果は今年も続きそうですねっ(*^m^*)

「風神の門」近々読む予定なので、面白かったら真っ先にまるさんにオススメしますよ!

…私が途中で脱落しないよう、祈っていて下さい…



リクエストの鴇露、いつか必ずUPしますからね〜☆

男女でなくてもOKというお許しが出たので、思う存分ラブラブさせてあげます!(笑)

鴇って意外と描くの難しそうですねぇ。あの目の色とか、ヘタしたら妖になっちゃいそう…

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/01/12(水) 20:47 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
24位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。