08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.30 *Sat*

綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!


   

【暗黒館の殺人】(全4巻)綾辻行人 rating_49.gif

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
蒼白い霧に峠を越えると、湖上の小島に建つ漆黒の館に辿り着く。忌まわしき影に包まれた浦登家の人々が住まう「暗黒館」。当主の息子・玄児に招かれた大学生・中也は、数々の謎めいた出来事に遭遇する。十角塔からの墜落者、座敷牢、美しい異形の双子、そして奇怪な宴…。著者畢生の巨編、ここに開幕。



皆さま、ちょっぴりお久しぶりです〜balloon_133.gif
先日マイPCが壊れ、急遽修理に出していましたが、やっと戻ってきました。
日頃いかに自分がPCに頼り切っていたか、今さらながら実感してます。不便です…。

原始生活(笑)を続けている間に本や漫画をたっぷり読めたので、
読書メーターのほうにも、ぼちぼちレビューを登録していこうかと思ってます〜balloon_34.gif

* * * *

さて、久々のブックレビューです。
館シリーズ7作目「暗黒館の殺人」を読みました!

本格ミステリな1作目「十角館の殺人」とは、正反対の位置にある作品ですねぇ。
トリック云々よりも、幻想的な雰囲気を楽しむという点では「霧越邸殺人事件」に近いかな?
おぞましく不気味だけれど、時折艶めかしささえ感じる程の美しさ。すっかり虜です。

「十角館〜」のラスト近くの一文を読んだ時の、あの驚きが蘇ってきました。
やっぱり綾辻さんは期待を裏切らないわ。ラストのどんでん返しに度肝を抜かれましたballoon_57.gif


leaf_03.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ 館シリーズ  幻想的  奇妙な宴  どんでん返し!


「暗黒館」の当主の息子・玄児と、ひょんな事から奇妙な交流が始まった大学生・中也。
館に招かれた中也は、様々な不気味な出来事を目の当たりにします。
怪しげな<ダリアの宴>、美しい異形の双子、座敷牢、呪われた家系図…。

自分の好きな要素がこれでもかってぐらい詰め込まれていて、小躍りしちゃったわ〜(笑)
4冊合わせて2000ページ近くある超大作ですが、全く長さを感じさせませんballoon_59.gif

…が、本格ミステリの多い館シリーズの中では、かなり異色な作品かもですballoon_89.gif

それに加えて、
これまでの館シリーズを読んでいないと、本当の意味でのどんでん返しはない。
という気がします。ある意味このシリーズの原点とも言える作品なのかなぁ。

個人的には、とっても好きな作品でしたballoon_28.gif


 レビュー   レビュー   レビュー
 レビュー    レビュー    レビュー



関連記事

COMMENT

Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
こんにちは。

パソコン、修理に出されていたんですね。

無事なおってきたみたいで良かったです!



『暗黒館…』詳細は忘れてしまったけど最後に「ぎょえー」と思ったことだけは記憶してます。

つられて中原中也の詩集も買ってしまったっけ…(笑)

新たな「館」シリーズがそろそろ読みたいなあ、なんて思います。
by 柊♪ #79D/WHSg
2010/10/30(土) 15:38 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
こんばんは♪

しばらく更新されてなかったので どうされたのかな〜と思っていました。

パソコン 壊れると本当に不便ですよね。私も パソコンなしの生活なんて もう考えられません。



『暗黒間の殺人』4冊で2000ページですか!すごいですね。私なんて根気がないから ちょっと無理かも・・・。

by ♪ぴょん吉 #79D/WHSg
2010/10/30(土) 20:41 [Edit
こんばんは〜☆
良かった、良かった。

nanaco☆ちゃんに一体何が起こったのか、ちょっと心配していました。

お元気そうで何よりです。

PCが壊れちゃって、読書が思いの外進んだみたいですね。(笑)

面白い本にも出会えたようですし、読書の秋を狙ってPC君がストを起こしたのかしら?^^

館シリーズは私にとっても、nanaco☆さんの素晴らしいレビューのおかげで印象に残っている作品のひとつです。小躍りしながら読むnanaco☆さんを想像して、私もつい微笑んでしまいました。^^



こちらは秋が深まって、とても良い時候になりました。

そちらは、もう冬の気配が感じられる頃?

温かくして、体調管理には気を付けてくださいね。^^
by picchuko #79D/WHSg
2010/10/30(土) 20:58 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
こんばんわー☆

PC壊れちゃったんですね。

もしかしてnanaco☆さん、大雪に埋もれているのでは・・・と心配してました(笑)



館シリーズ、沢山出ているんですねぇ

しかも「暗黒館」は四冊もある〜〜

私も積読がたっぷりあるので、直ぐには読めませんが、気になるシリーズなので、いつか絶対に読んでみたいと思ってます。

取り合えずお気に入りにポチッ

「夜市」もお気に入りに入れました〜〜♪♪
by ☆ちこ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 00:42 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
こんばんわー☆おかえりなさーい☆

PCなおったようで良かったです。淋しかったよぅ。



おぉ、2000ページ!すごい量ですね…。

「美しい異形の双子」って所でつい笑ってしまいました。

深い意味はないのよ、えぇ、本当に………ぷぷっ…



>本当の意味でのどんでん返しはない。



これがすごく気になりますねぇ…

このシリーズ、「迷路館〜」で止まっちゃってるので、最初から読みなおしてみたいです。

by まる811 #79D/WHSg
2010/10/31(日) 01:22 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



PCがないと本当に不便ですよねぇ(ー_ーメ)

今回壊れたのはハードではなかったので、中のデータは無事でしたが…ドキリとしました☆

面倒臭くて日頃からほったらかしですけど、たまにはバックアップもとらなきゃですね^^;



「暗黒館〜」ラストのどんでん返しは驚きでした!

○○が○○だったなんて〜…あのキャラは完璧にノーマークでしたよぅ(笑)

私も柊さんに影響されて、中原中也の詩集が読みたくなってきました(*^^*)

「霧越邸〜」の時は北原白秋だったし、綾辻さんは詩を作中に取り入れるのが上手いですね。

あとがきで、館シリーズの続きを目下探索中と書かれていたので期待できそうですね♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 07:15 [Edit
♪ぴょん吉さんへ
ぴょん吉さん、おはようございます〜♪



PCがもう生活必需品みたいなものなので、ホント不便なんですよねぇ^^;

何だか入ってくる情報量が圧倒的に少なくなるんですよね…。

TVもほとんど付けないので、隠遁生活をしているじいちゃんみたいな気分でした(笑)

でもその分本は沢山読めたので、ちょっとだけ良い気分転換になりましたよ〜(^^ゞ



>私なんて根気がないから ちょっと無理かも・・・。

何を仰いますか!1日1冊読まれるぴょん吉さんなら楽勝ですよ〜〜(*^0^*)

この「暗黒館〜」は、どうやら綾辻さんの好みを詰め込んだような作品らしいです。

明らかに本格ではないので、ファンの中でも賛否両論あるみたいですねぇ☆

そういえば「Another」も確か600ページくらいありましたよね。綾辻さん、精力的…。

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 07:24 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます〜♪



ただいま戻りました☆心配していただいてすごく嬉しいです〜(^^ゞ

そうか、何で突然壊れるの?と訝しんでいたんですが、PC君のストだったんですね(笑)

読書の秋なのに、本を読まずにPCを酷使していたから反撃に出たのですかねぇ(* ̄m ̄)

でもおかげでたっぷり読書できました!(大きな声では言えませんが大半は漫画…笑)

館シリーズの1作目を読み始めたのは、ちょうど去年の今頃だったんですよね〜(^^)

1年間ですっかりこのシリーズの虜になってしまったみたいです☆



そちらは暑さも去って、すっかりと気持ちの良い季節になったみですねぇ(*^v^*)

札幌は早くも初雪が降りました。毎朝震えながら通勤しています。。。

本格的な冬はこれからですね!しっかり体調管理をしなくちゃですね。

picchukoさんもメキシコ行きが近いので、風邪を引かないように気を付けて下さいね♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 08:12 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、おはようございます〜♪



>もしかしてnanaco☆さん、大雪に埋もれているのでは・・・と心配してました(笑)

ふふふ…前に吹雪の中遭難しかけた事があるので、これからの季節本気でビビりますぅ…

この時期にPCが壊れるなんて!斎藤さんが観れないじゃない!と地団太踏みました。

マイPCを修理に出している間、薄桜鬼だけは別のPCを借りてしっかり観ましたよ♪

は〜またちこさんとまるさんの妄想劇場思いだしてニヤついてきました…(笑)



館シリーズ、心からオススメですよ〜ヽ(*^^*)ノ何ていうか安定した面白さがあります。

嵐の山荘だとか、孤島だとか、クローズドサークル系が好きな人にはたまらないです☆

この「暗黒館〜」はちょっぴり毛色が違いますが、雰囲気はシリーズで一番好きでした!

「夜市」もジブリみたいな世界観ですっごく素敵なので、是非読んでみて下さい〜(*^0^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 08:24 [Edit
まる811さんへ
まるさん、おはようございます〜♪



ただいま戻りました!やっとこさPCが直って一安心ですよ〜(*^m^*)

PCがない生活って不便ですけど、おかげで漫画と薄桜鬼三昧でした。斎藤さーん…

私も妄想世界の住人の仲間入りできるように日々精進しますので、待ってて下さい♪



>「美しい異形の双子」って所でつい笑ってしまいました。

あ、やっぱりそこツッコみますか〜?絶対まるさんに何か言われると思ってました(笑)

双子好きにはたまらんですね☆まぁこの本のは残念ながら女の子なんですけど…(* ̄m ̄)

美青年同盟の次は、美双子同盟でも作ってみましょうか。ふふ…。

まず最初はリンダとレムスでしょ〜あ、ストレイズの弟君達も将来カッコよくなりそう!



話が脱線してしまいました…

「迷路館〜」まで読まれているなら、是非その勢いで「暗黒館〜」まで来て下さい〜(*^^*)

最後のどんでん返しに、ここまで読んで良かった〜と思う事請け合いです☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 08:40 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
nanaco☆さん、こんにちは〜(^^)

PCの故障だったんですね^^

あのバスの青年のことを思い出して、

もしかして攫われのでは?と心配していましたよ〜(笑)

なーんて冗談は、この辺で置いといて…

PC無事になおって、ほんとヨカッタですね〜(*^^)v



『暗黒館』って、全4巻だったんですね(@_@)

それだけでビックリです(笑)

まず一番に気になったのが“美しい異形の双子”かな^^

異形と聞くと、どうしても醜いものを想像しちゃうんだけど、

美しい異形って、どんな姿なんだろう…?、

わ〜、めっちゃ気になる〜〜〜〜(><)(笑)



幻想的で、どんでん返しがあるのも何だか私好みみたいなので、

館シリーズを読み進めるのがますます楽しみになってきました〜(^^)/
by miwa125 #79D/WHSg
2010/10/31(日) 14:59 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
nanacoさん、お久しぶりです!



久しぶりの更新嬉しいですよ。パソコン直って良かったです。



それに暗黒館の殺人のレビューで二重に嬉しいです。

自分もこの作品大好き!



本格度から言うと大きなクレッションマークが付きますが、あの雰囲気はたまりませんね。 

十角館は別格として、これが一番好きかも・・
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/10/31(日) 17:51 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



そうだったんですよぅ、突然PCの調子がおかしくなって…まだ1年しか経ってないのに…

これは例の怪しい青年の生霊の仕業としか思えません!(笑)

まぁPCが触れない間、たっぷり本を読めたのでこれはこれで良かったのかも?(*^m^*)



「暗黒館〜」のボリュームはハンパじゃないですよね!?^^;

4冊なんて館シリーズ最大の難関!と思っていたんですが、読んでみると一気読みです☆

ミステリよりは、どちらかというとホラーの雰囲気に近いかもしれませんねぇ。

でもやっぱりファンタジーと紙一重ですから(笑)幻想的な印象が強かった気がします(^^ゞ

「美しい異形の双子」は読んでからのお楽しみです!この双子にもある秘密が…(*^^*)



ラストのどんでん返しも、「十角館〜」を彷彿とさせるようで本当に吃驚です!

是非miwaさんにもこの驚きを一緒に味わってもらいたいなぁ…♪

館シリーズの感想、今から読ませていただくのが待ち遠しいです〜(><)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 21:03 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



へへへ…日向さんにそう言ってもらえると嬉しいです〜(*^0^*)

久しぶりのブログ更新、ブックレビューの書き方をちょっと忘れてしまいましたわ(笑)

またぼちぼち更新していきますので、遊びに来て頂けると嬉しいですっ☆



日向さんオススメの「暗黒館〜」、最初はこのページ数に怖気づいていたんですが…

でも読み始めたら、この不気味な雰囲気に一気にのめり込んじゃいました!(*^^*)

日向さんがシリーズの中で一番好き、というのが分かる気がします。

私も雰囲気は一番好きかなぁ。で、トリックで一番はやっぱり「十角館〜」ですね。

んでもって、一番行ってみたい館は迷路館だったりします(笑)それぞれ良い所がありますね!



次の「びっくり館〜」も購入済みですが、これは児童向けなのでライトなのかしら?

なんだか館シリーズが読み終わっちゃうと寂しいですねぇ……(T_T)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/10/31(日) 21:13 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
PCまだそんなに経ってないですよね?

それなのに壊れてしまったなんて・・・(>_<)

わたしのPCはかなり古いのでビクビクしています。



「暗黒館の殺人」結構コワそうですね(>_<)

綾辻さんの本はまだ未読なのでぜひ読んでみたいです。
by Cedie #79D/WHSg
2010/11/01(月) 21:11 [Edit
Re:綾辻行人「暗黒館の殺人」読みました!(10/30)
こんばんは〜☆

しばらくブログ更新されていなかったので心配していました。

お元気だったんですね!

PCくんは入院されていたようでしたが!(^^;)

私自身もPCの無い生活は今では考えられません(笑)

こうして、交流する楽しみも覚えてしまいましたしね(^m^)



by 和音2009 #79D/WHSg
2010/11/02(火) 21:46 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、おはようございます〜♪



そうなんですよぉ^^;まだ買って1年ちょい…

1年保証が切れた1ヶ月後に壊れるなんてツイてないですよね(笑)

あまりに酷使していたのかとちょっと不安になりました。少し控えねば…。

ただ今回壊れたのはハードじゃなかったので、中のデータは無事でしたよん☆



>「暗黒館の殺人」結構コワそうですね(>_<)

そうですねぇ、今回はミステリというよりもホラー色が強かったかもしれません。

暗黒館、ただでさえ館の名前が怪しいのに、住人達はさらに不気味だったりします(* ̄m ̄)

館シリーズ、あとは「びっくり館〜」のみ!こちらは児童向けなので軽く読めそうです♪

Cedieさんも機会があったら是非読んでみて下さい。「十角館〜」は凄いですよ〜(><)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/03(水) 07:09 [Edit
和音2009さんへ
和音さん、おはようございます〜♪



PC君、ある朝グッタリしていて何度呼びかけても応答がなかったので…即入院です!

私は元気ですよ〜和音さん、心配して頂いてありがとうございますっ(*^0^*)

日々PCに頼り切っているので、なくなってみると大切さに気付きます(笑)

人目のある会社ではさすがにブログを開く事もできず、結構寂しかったです…。

なんかちょっとした調べ物とかも、PCがないと不便なんですよね〜〜^^;

何はともあれ、無事に戻ってきてくれたので良かったです☆



PC修理に出している間、思いの外読書が捗りました。(ほぼ漫画ですが…笑)

これで一応は読書の秋満喫できたのかなぁなんて、めちゃめちゃ都合よく考えてます。

こちらはもう初雪も降り、すっかり冬の寒さですよ〜(><)

和音さんも、ご自身とPC君の体調を崩されないように気を付けて下さいね☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/03(水) 07:19 [Edit
良かった♪
最近、ずっと更新されていないようだったので…

何かあったのかな?と思っておりました!

おかえりなさい★またnanacoさんのブログを拝見できる楽しみができました^^



館シリーズ…実はここで止まっているんです^^;

その分厚さに負けてしまって。。。読んだら楽しいのは分かっているんですけど、

ちょっとハードルが高いんですよね。

そろそろ重い腰を上げてみようかなって思いました!
by 月夜 #79D/WHSg
2010/11/10(水) 20:01 [Edit
月夜さんへ
月夜さん、こんばんは〜♪

あっ、タヒチから帰国されたんですね!お帰りなさい(*^0^*)

また後ほど月夜さんのブログにお邪魔させていただきますね☆



心配していただいて、ありがとうございます!

パソコンが壊れるって本当に痛いですね…日々どんだけ頼り切ってるんだ〜(笑)

ハードが壊れたわけではなかったので、今回は中のデータは無事でした^^;



月夜さん、暗黒館で止まってますか☆

ここまで館シリーズを読まれてきたのなら、これを読まないと損かもしれません!(笑)

ラストのどんでん返しは、綾辻さんから館ファンへのプレゼントなのかなぁ、と。

トリック的には十角館や時計館には及ばないけれど、この妖しい雰囲気は大好きです。

月夜さんのレビュー、楽しみに待っていますよ〜( ^ ^ )/

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/11(木) 19:40 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。