FC2ブログ
Welcome to my blog

「影のオンブリア」パトリシア・A・マキリップ

ななこ


影のオンブリア
著者:パトリシア・A・マキリップ
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
オンブリア―それは世界でいちばん古く、豊かで、美しい都。そこはまた、現実と影のふたつの世界が重なる街。オンブリアの大公ロイス・グリーヴの愛妾リディアは、大公の死とともに、ロイスの大伯母で宮廷を我が物にしようとたくらむドミナ・パールにより宮殿から追いやられる。だがそれはふたつの都を揺るがす、怖るべき陰謀の幕開けにすぎなかった…2003年度世界幻想文学大賞に輝くマキリップの傑作ファンタジイ。



2003年度世界幻想文学大賞を受賞した作品ですきもちほしきもち
タイトルにもなっていますが、地下世界に広がる影のオンブリアがとても魅力的。


一般的なヒロイン像は、容姿端麗、賢く、教養があり、裕福な家柄…というのがお決まりですが、
この物語のヒロインは、ある意味正反対のタイプかもしれません。

リディアは美しく、世渡り上手ではありますが、家は貧しく字を読むのがやっとというほどの教養のなさ(笑)

たまたまオンブリア大公の目にとまり、愛妾として大公の寵愛を受けていた人物なのです。。。
そんな決して完璧ではないヒロインに、ついつい感情移入してしまう自分がいますかお

女魔法使い。自分のことをずっと蝋人形だと思い込んでいる少女。
魔法の力を借りて驚くべき年月を生きているドミナ・パール。

一度読み始めると、魅力的な登場人物と幻想的なオンブリアの世界にのめりこんでしまいますね~きもち


魔法が好きな方、幻想的なファンタジーが好きな方はもちろん、
マリー・アントワネットの世界のような、ドロドロした宮廷陰謀劇が好きな方にもオススメします。


影のオンブリア (ハヤカワFT)影のオンブリア (ハヤカワFT)
パトリシア・A・マキリップ 井辻 朱美

早川書房 2005-03-24
売り上げランキング : 388093

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
エンブレムT  
Re:影のオンブリア(07/17)

幻想ファンタジー&陰謀モノですか・・・・・・・。

・・・・結構、好きかもwww(爆)

でも、まずはグインの外伝を先に読まなくちゃなぁ☆

グズグスしてると新刊がでちゃうー!・・・って、幸せな悲鳴だよね^ ^

2007/07/18 (Wed) 12:11 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Re[1]:影のオンブリア(07/17)

エンブレムTさん

そういえばグインの中でもナリス様が活躍してたときの陰謀モノ、好きだったなぁ(笑)

ほんと幸せな悲鳴ですよ〜^^まだ読んでないのが羨ましいです。。。(笑)

2007/07/18 (Wed) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply