09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.13 *Sat*

「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪




【内容紹介】

巻頭大特集 辻村深月−透明感あふれる世界・切ない物語の行方─謎めき煌く辻村ワールドへ!
Special対談:高田崇史×辻村深月

特集 「警察小説」-刑事&警察官の熱いドラマをナビゲーション[INTERVIEW]今野敏−「安積警部補」「ST」シリーズで大人気!



「活字倶楽部」2010秋号を読みました〜balloon_133.gif

今回の巻頭大特集は辻村深月さん。
ロングインタビューや、辻村さんの解説付き作品紹介が載せられていました。

デビュー作からしばらく追っかけてきましたが、、、
「太陽の坐る場所」あたりから、だんだんと熱が薄れかけてきています(笑)
「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。」から積まれたままになってます〜balloon_89.gif

最初の2作「冷たい校舎の時は止まる」と「子どもたちは夜と遊ぶ」が特に好きです。
ミステリーと不思議と切なさが混ざった作品。またこういうのを書いてくれないかな…。

新刊「ツナグ」は、ここ最近の作風とはちょっと違うみたいですね!
「使者(ツナグ)」を通して、一夜限り死んだ人間と対面できるというお話だとか。




他にも、いずれ読みたいなぁと思う本がいくつかありました〜balloon_28.gif

   



関連記事

COMMENT

Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
辻村さん…今のところ読めているかな…。

「ロードムービー」のノベルス版に新たに収録されてるという短編と、新刊の「ツナグ」が未読です。

「冷たい校舎…」「子どもたち…」が柊も一等好きな作品です。

なかなかこの作品を超えるもの…って難しいかも。

最初に読んだ時の印象がすごく強かったし…(^^ゞ

「ツナグ」に期待しています〜♪
by 柊♪ #79D/WHSg
2010/11/13(土) 21:39 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
こんばんわー☆

nanacoちゃんの活字倶楽部のレビューを見ると

何故だかニヤニヤ笑いが止まりません。何故だろう…ごめんよ…



辻村さん、結局まだ「冷たい校舎〜」しか読んでません。

nanacoちゃんの好きな浅葱に早く会いにいかなければ!!

表紙が気になったから「レガシー」、ちょっと読んでみたいです。

1992年生まれってまた若い作家さんですなぁ…



原田さんルートクリアおめでとうございます!!

乙女ゲームっぽいシナリオで何気に一番萌えました。

●●にはならないし、しっかり●●までもうけてる、

ちゃっかり者の原田さんが素敵ですよねぇ。笑

随想録の感想もお待ちしてます〜♪♪♪・・・山崎さんに吹き出さないようご注意です☆

by まる811 #79D/WHSg
2010/11/13(土) 23:49 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



やっぱり「冷たい校舎〜」と「子どもたち〜」の印象がすごく強かったですよねぇ。

辻村作品の中で一番心に残っている登場人物も、この2作に出てくる子達です〜(^^ゞ

浅葱、また登場してくれないかな……(泣)あれからどうなったのか気になって仕方ないです。



「ツナグ」何だか面白そうな設定ですよね(*^^*)私も今回はちょっと期待しちゃいます!

…とはいえ、辻村作品は何となく「刊行順に読まなきゃいけない」という気がするので、

まずは積まれている分から消化していこうと思います〜☆

柊さんのレビュー、楽しみにしていますね( ^ ^ )/

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/14(日) 08:31 [Edit
まる811さんへ
まるさん、おはようございます〜♪

ふふふ、私もまるさんのブログ遊びに行っただけでニヤニヤ笑いが止まりませんよ……(笑)



浅葱!あの時はホントもう浅葱に恋していましたよぅ(><)

子供が生まれたら浅葱と名付けようと思った程で。もちろんあだ名は「ネギ」です。

なかなかに重い作品で色々な意見があるようですが、一番好きな作品です〜☆

「レガシー」の作者さん若いですよね!しかもAmazonで帯の写真見たら可愛い少女(*^^*)

13歳の頃に書いたファンタジーがどんなのなのか、すごくすごく気になりません?



>乙女ゲームっぽいシナリオで何気に一番萌えました。

本当に!ひたすら甘々なシナリオで、ずーーっとニヤニヤ笑いが止まらなかったです〜。

●●にならないけど、死ぬまで大切に守ってくれそうですよね。。。

そしてラストの二人の幸せオーラに、ほっこりと温かい気持ちになりました〜(*^m^*)



そうそう、昨日随想録の斎藤さんルートクリアしました…!

な、な、なんですかあの斎藤さんの可愛さ〜〜「一さん」にトキメいたんですね…(笑)

まるさんの大好きな山崎さんに注目しながら、次は沖田さんいきます〜^^

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/14(日) 08:46 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
おはようございます♪

「ツナグ」。今図書館に届いています。辻村さん 最近は文芸路線?に入られたようで 確かに初期のころとは雰囲気が変わりましたよね。「ツナグ」はどんな感じの本なのか楽しみです。



読みたい本の中に「鏡の偽乙女」が入っている〜♪

私は「一鬼夜行」が気になりました☆

by ♪ぴょん吉 #79D/WHSg
2010/11/14(日) 09:39 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
私も「司馬遼太郎」の作品は好きですが、彼の作品は資料を熟考して作り出したフィクションです。だから「龍馬」ではなく、「竜馬」と記している聞きました。
by ジャイアント浜田 #79D/WHSg
2010/11/14(日) 11:04 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
nanacoさん、こんばんは〜★



辻村さんの新刊、読みたいです。自分はまだ名前探しの〜とかスロウハイツも読んでないので楽しみです^^

まるさんと同じくレガシーの表紙が気になります・・・
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/11/14(日) 20:20 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
辻村さんはnanaco☆さんの紹介より読み始めた作家さんです。わたしも最初の頃の作品が好きですね(*^m^*)

スロウハイツの神様とかは伏線ありまくりで読み返してびっくりしました。



ツナグってあらすじだけ読んでいると、yomyomかなにかに載ってませんでした??気のせいかな??

何かと勘違いしてるのかも。
by Cedie #79D/WHSg
2010/11/14(日) 20:42 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
nanaco☆さん、こんばんわー♪



活字倶楽部、最近買ってないな・・・

これ以上、読みたい本を増やすと大変なので、自粛してます(^^;)

あ、でもnanaco☆さんがいづれ読みたいと思っている四冊。なんか面白そうですね♪

クリックして見てみたのですが、表紙も私好みかも〜〜♪ジャケ買いしそう(笑)



そうそう、原田ルートクリアしたそうで・・・

おめでとうございます〜〜♪♪

あの甘々なシナリオ、凄い好きなのですが、さすがに家族の前では出来ないので、原田ルートだけは家族が寝しずまってからプレイしてました(笑)
by ☆ちこ #79D/WHSg
2010/11/14(日) 21:13 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



秋号の「かつくら」も面白そうですね〜♪

辻村さんのインタビューは、私もすごく興味アリです(*^^)v

今度チェックしてきますね〜(^^)/ 

いつも情報、感謝です☆



今回も面白そうな本が並んでますね♪

私的には、『図書館からはじまる〜」と「レガシー」の2冊が気になるかな(*^_^*)



あっ!そうそう、一週間ほど前から『七王国の玉座』を読み始めて、今日から最終巻の第五巻に突入します♪

それと『華竜の宮』も読破中で〜す(^^ゞ

どちらも読み終わったら感想をUPしますね!
by miwa125 #79D/WHSg
2010/11/15(月) 18:30 [Edit
♪ぴょん吉さんへ
ぴょん吉さん、こんばんは〜♪



おぉ、なるほど!ここ最近は作風が変わったなぁと思っていたのですが、文芸路線ですか…

個人的には初期の頃の作品が好みなのですが、色々なジャンルに挑戦して欲しいですね^^

「ツナグ」はほんのりSFも入っているのでしょうか?

今からぴょん吉さんのレビューをうかがうのが、とっても楽しみです〜(*^0^*)



>読みたい本の中に「鏡の偽乙女」が入っている〜♪

うふふ…まだ読んでいない朱川作品が山ほど残っているのですが、とても気になります(笑)

執筆ペースの早い作家さんのようですから、来年はガンガン読んでいきたいですねぇ☆

「一鬼夜行」、なかなか素敵なお話のようですよ。表紙が賑やか〜ですね(^^ゞ

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 19:57 [Edit
ジャイアント浜田さんへ
ジャイアント浜田さん、こんばんは〜♪



「燃えよ剣」のレビュー読んでいただけたんですね!ありがとうございます〜(*^^*)

ジャイアント浜田さんも司馬作品お好きなんですねぇ。

表紙も表紙ですし、今までなかなか手を出せなかったんですが…勿体ない事をしました。

今では、あの膨大な著作が嬉しいです!まだまだ読む本がいっぱいありますもの〜(^^ゞ



>だから「龍馬」ではなく、「竜馬」と記している聞きました。

おぉ、なるほど。どうして「竜馬」なのかなぁとうっすらと疑問に思っていました!

歴史上の人物って、もちろんそれだけで格好良い場合もありますけれど、

ある程度フィクションが混ざっているほうが、断然面白くなるんですよね〜(笑)

龍馬も案外ちっちゃい男だったりして…と言ったら、ファンに怒られちゃいますね(* ̄m ̄)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 20:04 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



時々無性に辻村さんが読みたくなりますよねぇ(^^ゞ

ここ最近はちょっと離れていたんですが、インタビューを読んでいたら気になって…

そういえば、初めて「冷たい校舎〜」を読んだ時に、

「あ、なんだか恩田さんの学園物に似てる?」と感じた記憶があります。

今は全然別物ですけど、やっぱり初期の作品はすごくすごく好きだったんですよねぇ(*^^*)

「名前探し〜」面白いですよ!何となく、雪解けの季節に読むと良いかもしれません。



>まるさんと同じくレガシーの表紙が気になります・・・

「レガシー」気になりますよね!

なんとこの本、13歳の女の子が書いたらしいんですよ…本当に驚きですよね(@_@)

中1の女の子がどこまで恋について表現できているのか、ものすごく興味津津です〜(笑)

山田章博さんの表紙は、文句なく素敵ですしね☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 20:10 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、こんばんは〜♪



辻村さんの最初の頃の作品、良いですよねぇ!

どれもお話が繋がっているから、リンクを見つけるのが楽しかったような気がします(*^-^)

「スロウハイツの神様」も、読んだらすぐに再読したくなるようなお話でしたよね〜(笑)

個人的にはあの頃の路線のままいって欲しかったような気がするんですが……。

でも読まない事には面白さも分からないので、ぼちぼち積んでいる作品に挑戦してみます☆



「ツナグ」確かyomyomに連載されていたみたいですよ〜(^^ゞ

yomyomは十二国記が載っている巻しか買っていなかったので読んでいませんが(笑)

読メのレビューを読むと、高評価の意見が多いのでちょっと期待しちゃいますね。

でもまずは積読消化からです……。どうするよ、この山を!^^;

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 20:50 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こんばんは〜♪



かつくらは、どんどん読みたい本が増えていくから困りますよねぇ(><)

最近、古いかつくらを本棚から引っ張り出してきてパラパラと眺めるのが好きです(笑)

あの時ハードカバー新刊で出てた本が、そろそろ文庫落ちしていないかなぁなんて^^;

↑の4冊、どれも表紙が綺麗で思わず手に取りたくなっちゃいますよね。

特に「レガシー」は、十二国記の山田章博さんの絵!もうこれだけで欲しいです…☆



そうそう原田ルートクリアしたんですよ〜〜もうめっちゃ興奮しちゃいました(≧∇≦)キャッ

今までは、一番興味がなかったから最後に攻略したわけなんですが…うぅ、後悔。

あまりに甘々で赤面しちゃいますね…家族が寝静まってからというの、分かります(笑)

何か、他のキャラにはない安定感と包容力があるような…原田さん、大好きになりました♪



随想録の斎藤ルートもクリアして、今日は一日中ニマニマしっぱなしでした…

二人で暮らすようになってからの生活が気になっていたのですが、あぁ、もうダメです。

照れた顔が可愛すぎて、もう……!普段無口な人だからこその可愛さですよね〜(*^m^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 21:00 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



辻村さんのロング・インタビュー、面白かったですよ〜ヽ(*^^*)ノ

やっぱり作者自身の言葉で本を紹介されると、俄然読みたくなっちゃいますよね☆

そういえば、さっき講談社のメルマガで辻村作品登場人物人気投票の結果が載ってました。

1位が「ぼくのメジャースプーン」の「ぼく」と、「スロウハイツの神様」の「環」。

2位が「凍りのくじら」の「理帆子」。ここまでは「んん?」って感じなんですが…

3位が「子どもたちは夜と遊ぶ」の浅葱です!浅葱がランクインしていました!(笑)

彼が1位でなくて、悲しいような、嬉しいような……なんだか複雑な気分です^^;



「図書館からはじまる愛」「レガシー」どちらも面白そうですよね( ^ ^ )/

海外の本はなかなか文庫化されないのが難点ですが。。。

特に「レガシー」は13歳の女の子が書いたとのことで、すごく興味ありますよね〜♪



そうそう、「七王国の玉座」既に最終巻を読み始められているとか!(*^^*)

1週間ちょっとで5冊も読まれるなんて、もしやmiwaさん…結構ハマってますか?

また毎回良い所で終わるから、どうしても続きが気になっちゃうんですよねぇ。

今から感想うかがうのが待ち遠しいです〜〜☆

あ、私も今週あたりから「華竜の宮」読み始める予定です。どんな世界が待っているのかな…

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/15(月) 21:16 [Edit
Re:「活字倶楽部」2010秋号読みました〜♪(11/13)
「ツナグ」も、その他のnanaco☆さんが読みたいと思う本も、ちょっと独特の雰囲気がいいですね〜。

とくに「図書館からはじまる愛」っていうのはどんな内容なのでしょう!?

是非読んで感想を聞かせてくださいね!
by picchuko #79D/WHSg
2010/11/21(日) 14:21 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



この雑誌はどんどん読みたい本が増えていくので、

嬉しいと同時に、ちょっぴり恐ろしい雑誌でもあるのです……(笑)

一度「欲しい!」と思ってしまった本は、どうしても買わないと気が済まないのですよ。

それも借りたものではダメで、自分の手元に置いておきたいという欲張り者です(* ̄m ̄)



>とくに「図書館からはじまる愛」っていうのはどんな内容なのでしょう!?

タイトルも、装丁も何だかロマンティックな雰囲気で興味を引かれますよね〜(*^m^*)

海外本は高いので普段はなかなか手が出せないのですが…これもいずれ読んでみたいです☆

それにしても最近は読んでみたいと思わせるような表紙が多いですね。。。(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/11/21(日) 19:57 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
30位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。