FC2ブログ
Welcome to my blog

柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。

ななこ




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

美大生の春川は、気鋭のアーティスト・布施正道を追って、寂れた海辺の町を訪れた。しかし、そこにいたのは同じ美大に通う“噂の”由良だった。彼もまた布施正道に会いに来たというが…。『プシュケの涙』に続く、不器用な人たちの不恰好な恋の物語。




【ハイドラの告白】柴村仁
rating_46.gif


あぁぁ………あの切なさは、あの痛々しさは、いずこへ……!!

勿体ない。というのが、読み終えた時の一番の印象です。
前作「プシュケの涙」は素晴らしい作品でした。胸が痛くなるほどの切なさと愛おしさ。
その続編!と聞いて喜び勇んだのですが、若干肩すかしを食らった気分ですballoon_89.gif

プシュケは、「ちょっと反則じゃない?」と思える程計算され尽くされた構成でした。
作者の思惑通りと頭では理解していても、どうしても涙せずにはいられない物語で。
そんなあざとさが、この作品の魅力でもあったのですが……。

柴村さん、今回は力を抜いて書いてしまったのかなぁballoon_145.gif
「ラノベらしからぬラノベ」から「ただのラノベ」になってしまいました(笑)

 レビュー


lp.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ 双子の美形兄弟  軽く読める  実際プシュケだけで十分


……とまぁ、ボロクソに書いてしまいましたが、勿論良い所もありますballoon_34.gif

前作でも登場した美形の双子・由良兄弟。
この二人は相変わらず、、、というよりも前作以上に魅力的かもしれません。
実は、この物語の中である仕掛けがあるのですが、これはすっかり騙されました〜balloon_59.gif

前作同様、二部構成になっています。
前半…美大生・春川がある気鋭のアーティスト布施正道を追う謎。
後半…由良兄弟と幼馴染であるグラビアアイドル・Aの淡い恋心。

それぞれ、春川とAが主人公になっているはずなのですが、
由良兄弟(カナタとアタカ)のキャラに完全に飲まれちゃってますね…(笑)

前作に比べると随分と明るい雰囲気なので、もしかしたらこっちが好みの方もいるかも?
さて、次は三部作目「セイジャの式日」。これはどんな物語なんでしょう…
このシリーズ、表紙はどれも綺麗だなぁ。。。




bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)



関連記事
Posted byななこ

Comments 12

There are no comments yet.
Cedie  
Re:柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。(06/28)

ありゃ、珍しくちょっと微妙な評価ですね(~_~;)

表紙はとてもキレイですよね。

幻想的というかなんというか。



美形がでてくるだけで読みたくなりますけどww

2010/06/28 (Mon) 21:13 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
こんばんは!

夏?梅雨?らしい表紙の本ですね〜。^^

nanaco☆さんの評価は珍しく辛口ですけど、

それだけ前作が素晴らしかったということでしょう。

だからとても期待してしまったのね。^^



「不器用な人達の不恰好な恋の物語」

なんかいいなぁ〜って思ってしまったんですけど、

もう不器用とか不恰好な恋愛をする年でもあるまいし、、、。

な〜んて、捻くれてるpicchukoをどうにかして下しゃい。(笑)

2010/06/28 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。(06/28)

nanacoさん、こんばんは〜★



一作めが素敵だと、それ以上の期待をしますよね。

あの本の続編だから・・と、それで評価も辛いものになってしまうかも。





不器用な恋・・・みんな不器用ですよ〜、器用だとちょっと・・(ピント外れ^^)

2010/06/29 (Tue) 00:03 | EDIT | REPLY |   
さくら  
Re:柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。

こんばんは〜

お、評価低いですね。

図書カード2000円分をゲットしたので、

この三部作を買おうかと思ってたんだけど…

次のレビューを待ってからにしようかしら。

本屋に行くとその表紙を見ただけで、レジに走りそうです。

2010/06/29 (Tue) 01:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

Cedieさん、おはようございます〜♪



表紙はホント好きなんですけどねぇ^^;

扉のページもすごく綺麗なんですよ。それだけでも買った甲斐はあったでしょうか☆

前作が良すぎると、どうしても続編にそれ以上の期待がかかってしまいますねぇ…

でも仰るとおり、美形の双子兄弟という設定だけでもう許せます〜(笑)

「プシュケ〜」はすっごく良いお話なので、Cedieさんも機会があったら是非(*^0^*)

2010/06/29 (Tue) 05:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、おはようございます〜♪



今の季節にピッタリの表紙ですよね(*^0^*)

このシリーズのイラストは、色遣いが綺麗で見ているだけでウットリしちゃいます!

前作が素晴らしすぎたので、次もこういう雰囲気のものを期待し過ぎてました…^^;

切ないと嫌だ、悲しい!と言うくせに、明るすぎると物足りない…なんて、

どんだけワガママな読者なんだ〜〜と自分で思います(笑)



>もう不器用とか不恰好な恋愛をする年でもあるまいし、、、。

も〜picchukoさん、笑わせないでください!(爆)朝から吹き出しました…!!

picchukoさんにはウルスみたいな男性とスマートな恋愛がお似合いですね(*^m^*)

2010/06/29 (Tue) 05:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、おはようございます〜♪



そうなんですよねぇ、前作が良いと期待し過ぎてしまうんでしょうねぇ(*_*)

グインみたいにあれだけの長編になってしまえば、気にならなくなるんですけどね(笑)

どうしようもない切なさや痛みを期待していたのに、ちょっと肩すかしでした…^^;



>不器用な恋・・・みんな不器用ですよ〜、器用だとちょっと・・(ピント外れ^^)

ふふふ、確かに〜〜!!

器用な恋だとちょっと相手を信じられなくなりそうですね(笑)

恋愛にだけは、達人なんていないと思います(*^^*)

2010/06/29 (Tue) 05:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

さくらさん、おはようございます〜♪



きっとプシュケが良すぎたんでしょうねぇ、今回は求めていたのとちょっと違いました^^;

でも普通のラノベとして読めば、これはこれで面白いとは思うんですけれどね…

登場人物の口調とかも、こんなに軽かったかな?と思ってしまいました☆



図書カード2000円分!羨ましい〜〜(*^m^*)

何を買おうか迷いますよね。ハードカバーを買うか、文庫何冊か買うか。。。

これは早々に「セイジャ〜」を読まなくちゃですね。あぁ、プシュケの感動をもう一度…!

このシリーズは、イラストが素敵すぎなのでそれだけで手元に置きたくなります♪

2010/06/29 (Tue) 05:43 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。(06/28)

nanaco☆さんこんにちはー♪



あらら、☆三つですか。

でも、このレビューを読んで「プシュケの涙」がとても読みたくなりました(笑)

確か、前回のレビューの時にお気に入りに入れたはず・・・

2010/06/30 (Wed) 16:24 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。(06/28)

nanaco☆さん、こんばんは〜(^o^)



あらら…何だか評価が低めですねぇ(^_^;)

でも、それだけ『プシュケの涙』が良かったということだから、

ますます『プシュケ…』を読んでみたくなりました〜(*^^)v

この前GETしてマイ積読本になってるので、

近いうちにチャレンジしてみますね♪

双子の美形兄弟…それだけで顔が緩んじゃいそう(笑)(#^.^#)

ひとりで思い切り二マニマしながら読んでみまっす!!(*^^)v

nanaco☆さんも、次の三作目の『セイジャの式日』に期待しましょう♪

また「ラノベらしからぬラノベ」に復活してるかも(^_-)

2010/06/30 (Wed) 18:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

ちこさん、こんばんは〜♪



>でも、このレビューを読んで「プシュケの涙」がとても読みたくなりました(笑)

おぉ、それだけで「ハイドラ〜」のレビューを書いた甲斐がありました!(><)

これ読む人によっては、すごく好きなタイプの作品なんだと思います。

良くも悪くもテンポがラノベだなぁ、という感じで。まぁ、そこそこですね(笑)



「プシュケ〜」は、もう本当に素晴らしい作品なので、是非ちこさんも読んで下さい!

正直悲しくて切なくてやりきれなくなるんですけど、大好きで何度も再読したくなります。

あっ、もちろん美形さんが出てくるのがポイント高いんですけどねぇ(*^m^*)

素敵なイラストもチェックですよ〜〜♪

2010/06/30 (Wed) 20:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは〜♪



おぉっmiwaさん「プシュケ〜」既に積読本になっているんですね!(*^v^*)

あぁ、早く読んでいだきたくて、早く感想を伺いたくてウズウズします…☆

双子の美形兄弟、絶対ツボですよ〜!うひひ…

性格がまたアレなもんだから、他の登場人物達が完全に飲まれちゃってます^^;

そしてそれ以上に物語の構成が凄いです。切なくて、痛くて、でもとても温かくて。

読んだ後に、しばらく何も手につかなくなる恐れがあるので要注意ですよ!(笑)



次の「セイジャの式日」、プシュケのあの感じが戻っていると良いのですが。。。

うーん、なんだか読むのがすごく怖いです(><)

当分は、表紙の美青年を眺めてニヤニヤしていようと思います〜(怖…)

miwaさんの感想、心待ちにしておりま〜す♪

2010/06/30 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply