FC2ブログ
Welcome to my blog

アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆

ななこ




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

本読みのプロが選んだベストはこれ。古今東西の短編小説から不思議な味わいの傑作を集めたアンソロジーシリーズ、第1弾のテーマは「時をかける恋」。タイムカプセルに入った恋人のもとに通い続ける恋、時間と場所をこえて何度もめぐりあう男女の恋、ひとたび眠るといつ目覚めるかわからない彼女との一瞬の再会を待つ恋─。



【不思議の扉 時をかける恋】アンソロジー rating_49.gif


時空を超えた恋にトキメキを感じる!
……と、そう思われている方は是非この作品を読んでみてください。

正直、この本の表紙は……まったくもってセンスがないですballoon_145.gif
何故にこんなに味気のない表紙絵にしてしまったのか、理解に苦しみます(笑)

でも、この表紙に騙されないで下さい!!
古今東西数多ある短編小説から、選りすぐりの恋愛小説を集めた珠玉のアンソロジー。
それも普通の恋愛小説とは一味違う、時空を超えた恋を描いた作品集です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
美亜へ贈る真珠(梶尾真治)/エアハート嬢の到着(恩田陸)/Calling You(乙一)
眠り姫(貴子潤一郎)/浦島さん(太宰治)/机の中のラブレター(ジャック・フィニイ)



heart_01.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ アンソロジー  時空を超えたラブストーリー  切なく温かい


恩田さん、乙一さんは、それぞれ「ライオンハート」と「失はれる物語」で読んだので再読。

 レビュー       レビュー


特に恩田さんの「エアハート嬢の到着」は何度読んでも涙します…balloon_89.gif
時を超えて、何度も生まれ変わるエリザベスとエドワード。でも逢瀬は一瞬だけ。
出会ってしまった瞬間から、来世での再会だけを心待ちにして人生を終える切なさ。

「エアハート〜」は、壮大なラブストーリーのほんの一部分なので、
この作品の雰囲気がお好きだった方は、是非「ライオンハート」を読んで頂きたいですballoon_28.gif


ジャック・フィニイの「机の中のラブレター」は秀逸。
古い机の、隠し引きだしを通して、遠い昔の女性からラブレターが届く。
映画「イルマーレ」に設定が似てると思ったら、どうやらこれが元だったようです。

  個人的には、韓国版オリジナルのほうが好きです。


そして、意外にも(?)良かったのが、貴子潤一郎さんの「眠り姫」
美しく成績優秀な彼女の唯一の欠点は、授業中の"居眠り"。
やがてどんどん眠りが深くなり…。主人公の決断と、彼女への愛が苦しい。


他の作品も、全て甲乙つけがたい秀作揃いです〜balloon_133.gif
未読の方は、是非是非読んでみてください。決して表紙に騙されずに…(笑)


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)



関連記事
Posted byななこ

Comments 20

There are no comments yet.
珂音  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

きゃっ! ツボをグリグリされてます〜〜〜(爆)



ジャック・フィニィだけでも買いですが、太宰治がメチャ気になります。

2010/06/13 (Sun) 18:17 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
時空を超えた?!

まさにnanaco☆さんのツボを抑えた作品揃いですね〜!!

私もそういうものに弱いかも〜(^m^)



恩田さんの「エアハート〜」は本当に素晴らしいですよね。

まだ「アンナ・カレーニナ」を細々と読んでいる私ですが(爆)、もう一度「ライオンハート」を手にしたくなっちゃいました。^^

あぁ、切ない恋。。。 現世の私には、後何回残されているのか、、、?

え? もうないって?!(爆!)

2010/06/13 (Sun) 18:35 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

こんにちは♪



確かにこの表紙絵・・・

手に取りたくなるような絵ではないかも・・w

でも内容はすごく良さそう〜。



そう言えば「ライオンハート」って、

以前nanacoちゃんが私に

おすすめしてくれた本だったような・・。

未だに読めていないので、

今度ぜひ読んでみようと思いますっ☆

2010/06/13 (Sun) 18:40 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

nanacoさん、こんばんは〜★TBありがとうございます!!

 面白かったですね。このアンソロジー。これを読んですぐにライオンハートを読みました。

恩田さんはやっぱり大好き!!

その他のも、眠り姫も乙さんのも、良かった!!

2010/06/13 (Sun) 19:33 | EDIT | REPLY |   
ジャイアント浜田  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

ソン・イエジンの「私の頭は消しゴム」も感動ものですよ!

2010/06/13 (Sun) 20:34 | EDIT | REPLY |   
♪ぴょん吉  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

こんばんは♪



>未読の方は、是非是非読んでみてください。決して表紙に騙されずに…(笑)



はいっ、了解です。読んでみます〜。

あぁ 読みたい本がどんどん増えていく・・・。

2010/06/13 (Sun) 21:17 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

恩田さん、乙一さんの作品しか読んだことないですね…。

映画「イルマーレ」の原案になったという「机の中のラブレター」が読んでみたいかも…♪

柊も韓国版の映画の方が好きです(*^^*)

「イルマーレ」をきっかけにして、韓国、香港映画にも興味が向くようになった気がします。

2010/06/14 (Mon) 09:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
珂音さんへ

珂音さん、こんばんは〜♪



うふふ……ツボ押されちゃいましたか(* ̄m ̄)

このアンソロジー、どれも良いです。本当に、これは甲乙つけがたいです!!

サラッと読めてしまうので、珂音さんも是非手に取ってみて下さいね〜☆



ジャック・フィニイはやっぱり巧いですね。先の読める展開なのに楽しめるから凄いです。

そうそう、太宰治はこんなユーモアのある作品も書くんだぁと嬉しい驚きでした(*^^*)

2010/06/14 (Mon) 19:42 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、こんばんは〜♪



ひゃひゃひゃ……!!もうpicchukoさん、笑わせないで下さいよぉ〜〜(><)(爆)

picchukoさんの恋はこれからが本番じゃないですか!

そのうち、ウルスかプーチンに似た鋭い眼光を持つ美男子に絶対出会えますよ♪

でも切ない恋はイヤですね…甘くとろけるような恋が良いですねぇ(*^0^*)



「アンナ・カレーニナ」と「ライオンハート」、同じ恋愛小説でありながら正反対ですね。

片や不倫、片や純愛。。。恋愛の教科書にするには「ライオンハート」ですよね☆

私もあの頃(いつ?笑)のトキメキを思い出したくなってきたので、

またエリザベス&エドワードに会いに、もう一度本を開いてみようかしら〜(*^m^*)

2010/06/14 (Mon) 19:50 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

Yuriちゃん、こんばんは〜♪



でしょでしょ?表紙だけ見たら、絶対手に取らない部類の本だよね〜^^;

白ベースの背景も、女の子さえも何だか味気なくて。

もっと言っちゃうなら、この本のタイトルもなんだかセンスが悪いなぁと思うんだよね(笑)

でも、中身の短編はホントどれも読みやすくて面白いです♪



そうそう、「ライオンハート」はホントオススメの恋愛小説なので、

Yuriちゃんにも是非是非読んでもらいたいなぁ〜ヽ(*^^*)ノ

これを読んだ後って、何故かダーリン君に優しくなれる気がするので試してみてね(笑)

2010/06/14 (Mon) 19:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、こんばんは〜♪



こちらこそTBありがとうございます〜!(*^^*)

恩田さんが恋愛小説?想像できない…!と、最初こそ思っていたんですけど(笑)、

こんな素敵な純愛ストーリーが書けるなら、もっともっと挑戦して頂きたいですよね♪

やっぱりタイムトラベル物と恋愛って、すごくすごく相性が良いと思うんです(^^)



このアンソロジー、他にも梶尾作品も太宰作品も良かったですよね。

古い作品のはずなのに、何故か新鮮味を感じてしまいました。。。

ホントこの中では順位を付けるのが難しいほどの、秀作揃いでしたよね〜☆

2010/06/14 (Mon) 20:03 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ジャイアント浜田さんへ

ジャイアント浜田さん、こんばんは〜♪



「私の頭の中の消しゴム」観ましたよ!もうボロボロ、泣きまくりでした…(泣)

実はチョン・ウソン目当てで観たのですが(笑)ストーリーそのものにのめり込みました。



あまりに悲しすぎるお話ですよね…!自分の事さえ相手は忘れ始めているのに、

それでも無条件で愛する事ができるのかと、夫の愛情に心打たれました(><)

あぁ、すごく好きな映画ですが、再見するのは勇気が要ります(笑)

2010/06/14 (Mon) 20:10 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
♪ぴょん吉さんへ

ぴょん吉さん、こんばんは〜♪



サラッと読めちゃうので、是非一度読んでみて下さい!

薄い本なので、ぴょん吉さんならきっとあっという間に読めてしまうハズです^^;

でも、後になってふと物語のシーンを思い出したり…心に残るものは大きいと思います☆



>あぁ 読みたい本がどんどん増えていく・・・。

分かります〜(笑)ぴょん吉さんこそ面白そうな作品を沢山紹介してくださるから…(><)

一日に何冊も読めないのが、本当にもどかしいですよねぇ。

2010/06/14 (Mon) 20:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さん、こんばんは〜♪



このアンソロジー、ハズレがなくてどれも魅力的な作品ばかりでした(*^v^*)

実はラノベ作家ということでそれほど期待していなかった貴子潤一郎さんの「眠り姫」。

読んでみたら自分のツボをしっかり押さえてくれたので、驚きでした!(笑)



柊さんも韓国版「イルマーレ」のほうがお好きでしたか〜(*^0^*)

リメイク版は、サンドラ・ブロックがヒロイン役としてしっくりこなかったんです。。。

だって、「デンジャラス・ビューティー」の時のコメディの印象が強すぎて…(笑)

「手紙」という古典的なツールも、やっぱり韓国のほうがピタリとハマるような気がします☆

2010/06/14 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

nanaco☆さん、こんばんは〜(^O^)



この表紙…確かにセンス悪いですねぇ(^_^;)

まったく「時空を超えた恋」というイメージがしないし、

特に、女の子が無表情なところがダメかも(><)



この中では、特に、恩田さんの「エアハート嬢…」が気になるかな。

時空を超えて、何度も生まれ変わる…って、

何となく『瑠璃城殺人事件』のnanaco☆さんのレビューを思い出しちゃいました^^

この本も、読みたい本リストの仲間に加えておきますね〜(^o^)丿

2010/06/15 (Tue) 18:25 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは〜♪



あぁ…やっぱりmiwaさんもそう思われますか?

中身は良い作品ばかりなのに、この表紙のせいで読者を選んでいる気がします〜^^;

何故に靴下がチェック…!気になり始めると、靴下にばかり目がいっちゃいます。。。

これがグインの加藤さんのイラストだったら間違いなく買いですよね!(ある意味怖い?笑)



恩田さんの「エアハート嬢〜」は、絶対miwaさんもお好きな雰囲気だと思います(*^0^*)

恩田さんが恋愛物〜?と最初は思っちゃうんですが、これがまた凄く面白いのです。

切なくて、痛々しくて、、、でもちょっとした仕掛けがあって。

「瑠璃城〜」と似た感じですが、殺伐とした印象はないので読みやすいかもしれません☆

このアンソロジーは手に取りやすいので、是非ここから読んでみてくださいね〜( ^ ^ )/

2010/06/15 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

「♪と〜き〜を♪かける少女♪」と思わず歌いたくなりました(^^)

「時空を超えた恋」ドキドキしますね〜〜

私も時空を超えて、二次元の世界に行きたい〜〜(笑)

この中で「太宰治」の名前があるのが、気になりました。

2010/06/16 (Wed) 13:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

ちこさん、こんばんは〜♪



ちこさん、時空を超えて二次元の世界にいっちゃいますか!そして恋をする、と…(笑)

二次元に慣れてしまうと、なかなか現実に戻れなくなりませんか〜!?(* ̄m ̄)イヒヒ

太宰作品、こんなにユーモアのあるものも書けるんだ〜!と驚きました。

勝手に「人間失格」みたいな鬱々としたお話ばかり書かれた人だったのかと…^^;

面白いので、ちこさんも是非読んでみて下さいね♪



そうそう、余談なんですが、、、

7月から始まるアニメ「黒執事2」、どうやらキャラが全然変わるみたいですね!

そうか、もうシエルに会えないのか…とションボリしましたけど、

どうやら次の坊ちゃまも相当可愛いみたいです(笑)楽しみですね〜(*^^*)

2010/06/16 (Wed) 18:55 | EDIT | REPLY |   
♪ぴょん吉  
Re:アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆(06/13)

今頃になって読めました(^^ゞ。ほんと、ロマンチックでした〜?。

素敵な本の紹介、ありがとうございました(*^^*)。



2011/10/01 (Sat) 07:39 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
♪ぴょん吉さんへ

ぴょん吉さん、おはようございます〜♪



>今頃になって読めました(^^ゞ。ほんと、ロマンチックでした〜?。

>素敵な本の紹介、ありがとうございました(*^^*)。



わぁ、読まれたんですね!ご報告ありがとうございます〜(o^∇^o)ノ

本当に素敵な作品でしたよねぇ…どのお話もじんわり心に響いてきたのを覚えています。

正直この本の表紙は本当に勿体ない気がするのですが(笑)

またこういう作品集があったら読んでみたいなぁと思います〜☆

2011/10/02 (Sun) 06:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply