10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.05 *Sat*

5月☆読書メーターまとめ


5月に読んだ本を読書メーターでまとめました〜balloon_34.gif

な、なんとっ……10冊以下ですぞ(笑)
ここ最近のゲーム三昧の日々が祟ったと見えます。

5月の読書メーター
読んだ本の数:9冊(小説8冊・漫画1冊)
読んだページ数:3415ページ



告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
爽快な読後感を求めている読者にはオススメできませぬ。でも、好きか嫌いか?と問われれば、私は好きです。ある幼い女の子の死。その子の母親である女教師の独白から物語は始まります。「愛美は事故で死んだのではなく、このクラスの生徒に殺された」と。少年AとB、その友人、そして少年の母親の手記。様々な視点から真実に迫っていくのですが、物語がどこへ向かうのか予想もできずただただ夢中でページを繰りました!じわじわと伝染していく狂気が生み出すものは、こんなにも救いようのない結末なのでしょうか・・・。
読了日:05月31日 著者:湊 かなえ


霧越邸殺人事件 (新潮文庫)霧越邸殺人事件 (新潮文庫)
館シリーズのようにあっ!と驚くようなどんでん返しはないけれど、吹雪の中突如として現れた霧越邸の幻想的な美しさ、北原白秋の童謡「雨」に見立てた連続殺人・・・約700ページもの長編を、中だるみせず一気に読ませてくれました!いつも人物描写が弱いと言われている綾辻さんですが、この作品は人間ではなく霧越邸が主役なのかもしれない。迷い込んだ人間、そしてその鮮烈な死さえも霧越邸の美麗な装飾の一部に過ぎないと思えるほどの美しさがありました。雪の中、一輪の真っ赤な花が咲いたような死。こう言っては何だけど絵になるなぁ(笑)
読了日:05月29日 著者:綾辻 行人


そして誰もいなくなる (中公文庫)そして誰もいなくなる (中公文庫)
アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」を下敷きにしたミステリ。名門女子校で次々と殺されていく女生徒達。うーん、正直物足りない。犯人は予想通り(伏線が分かり易過ぎ)だし、テンポが単調なので途中で若干退屈になりました。そして最後のどんでん返し!これにはさすがに驚かされたのだけれど、そもそもこちらは伏線が全くないから分かるハズもないです(笑)また「よもつひらさか」のような背筋が凍りつくようなホラーが読みたい!今邑さんは、ミステリよりもホラーのほうが向いているような気がします。
読了日:05月22日 著者:今邑 彩


風の影 (下) (集英社文庫)風の影 (下) (集英社文庫)
面白かった!!これは今年読んだ本の中で最高の1冊になるかもしれない。下巻に入り、物語は一気に加速し始めます。少年ダニエルの現在と、謎の作家フリアンの過去。ある一つの手記により徐々にその境界線が歪み始め、やがて奇妙な平行線を作りだしていく。フリアンの著書を消し去ろうとする顔のない男の正体、ラストで明かされるあまりにも悲しい真実。「忘れられた本の墓場」「ヴィクトル・ユゴーの万年筆」「古書店」こんな言葉にビビッときた本好きさんには是非是非読んで欲しい作品。傑作です!!
読了日:05月19日 著者:カルロス・ルイス・サフォン


風の影 (上) (集英社文庫)風の影 (上) (集英社文庫)
何だこれ、面白い!!久々に本を読みながら鳥肌が立ってしまった。1945年、生々しい内戦の傷跡が残るスペインが舞台。霧の立ち込めたある夏の朝、少年ダニエルは、父親に連れて来られた「忘れられた本の墓場」で古ぼけた一冊の本「風の影」と出会う。その本の作者である謎に満ちた男フリアン、彼の著書を全て消し去ろうとする顔のない男。現在と、徐々に明らかになるフリアンの過去が交錯していく様はゾクゾクしてしまう。登場人物が多いので、人物関係をきちんと把握して読み進めないと訳が分からなくなるかも(笑)面白い!下巻に進みます♪
読了日:05月16日 著者:カルロス・ルイス・サフォン


ハイドラの告白 (メディアワークス文庫)ハイドラの告白 (メディアワークス文庫)
前作「プシュケの涙」のようなキュッと胸を締め付けられるような切なさや痛みはなかったのが残念。(きっとプシュケが素晴らしすぎたんだろうなぁ)でも今回は恋愛要素を絡めた軽いテンポで、由良兄弟が前作以上に魅力的に描かれていますね。最後の最後でやられましたよ・・・ミスリードされていた事に全然気付かなかった(笑)彼方が未だにあの彼女を引きずっている姿が痛々しかったです。さて、最後の物語「セイジャの式日」はどんな展開になるんでしょう?楽しみです♪
読了日:05月15日 著者:柴村 仁


バクマン。 8 (ジャンプコミックス)バクマン。 8 (ジャンプコミックス)
蒼樹嬢の魅力全開の巻です♪福田さんと組み始めてからツンと澄ました表情も減ってきて(それはそれで可愛いんだけど)、ますます可愛さに磨きがかかってきました。やっぱり少年漫画で大事なのってパン○ラなんですか?(笑)確かに女の子が描くのは難しいかもなぁ。新妻エイジと岩瀬の最強(?)コンビが、今後主人公達とどう絡んでくるのか楽しみ!そして、何気に毎回平丸さんと吉田氏のやりとりを楽しみにしている自分がいる・・・。
読了日:05月15日 著者:小畑 健


木洩れ日に泳ぐ魚木洩れ日に泳ぐ魚
やっぱり恩田さんの独特の世界観はクセになる!ある男女がひとつの部屋で過ごす最後の夜。二人が共有してきた秘密とは何なのか?語り手が順番に入れ替わり、徐々に過去の出来事に迫っていく。恩田さんはこういう手法上手いなぁ、心理戦というのかな?決して起伏のある物語ではないのに、二人の間に漂う不穏さや巧みな心理描写に引っ張られてグイグイと読ませてくれます。いつもながら、ラストは余韻を持たせていますね(笑)読後感は悪くないです♪
読了日:05月07日 著者:恩田 陸


ピアニシモ・ピアニシモ (文春文庫)ピアニシモ・ピアニシモ (文春文庫)
灰色の世界、地下にあるもうひとつの学校、死者の組・・・天沢退二郎さんの「光車よ、まわれ!」を思い出しました。でも、悪を退治するというファンタジーではないのですね。いじめ、引きこもり、ネット犯罪、性同一性障害。正直、結構重いです。孤独な少年トオルの成長物語として読むのが一番しっくりくるかな。トオルにしか見えない親友ヒカルの存在も面白いです。でも、気になったのが主人公達の妙に大人びた言葉遣い。中1で「曖昧模糊」なんて使っていたかなぁ・・・(笑)
読了日:05月07日 著者:辻 仁成

読書メーター




特に面白かったのは、カルロス・ルイス・サフォンの「風の影」
お友達の珂音さんに紹介していただいた作品です。

ある少年が一冊の本を手にし、その謎の作家と隠された過去に迫るわけなんですが、
交互に描かれる現在と過去が徐々に繋がってくる所は鳥肌ものです。
近いうちにレビューUPします。。。

ところで、バクマンのレビュー…
公序良俗に反するらしく弾かれてしまったので、○に書き変えました(爆)


関連記事

COMMENT

Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
専門誌か週刊誌しか読まない僕には凄過ぎる読書量です!読書も生活習慣病の一種ですよね!
by ジャイアント浜田 #79D/WHSg
2010/06/05(土) 19:09 [Edit
え?9冊??(笑)
nanaco☆さんにしては考えられない少なさですね。^^

それだけゲームに夢中だったということか、、、

あと、ジャック・ダニエルのせいかな?(笑)

早く、プーチンちゃんにも挑戦してくださいね〜、、、って、そしたら もう本なんか読んでられないくらい目が回るかも〜。(爆!)



冊数こそ少ないけれど、読んだ本はいつになく濃いものばかりですよね。

「風の影」「木洩れ日に泳ぐ魚」「ピアニシモ・ピアニシモ」、この三作品がとても気になります。

「風の影」はもちろん、これらの詳しいレビュー、楽しみにしてますね♪^^
by picchuko #79D/WHSg
2010/06/05(土) 19:10 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
「風の影」気になります!読んでみたいです!!

でも 外国ものなんですね・・・(泣)。



nanaco☆さんにしては 確かに10冊とは少ないですね。

ゲームは何をしておいでですか?



by ♪ぴょん吉 #79D/WHSg
2010/06/05(土) 21:09 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
nanaco☆さんにしては少ないですね…!

ちなみに自分はどうだったのだろうと調べてみたら5月の読書冊数は4冊でした(+_+)

す、少ない。

もう少し読書ペースを上げないとだめだなあ…と反省。

読書メーターはなかなか役立ちますね。



映画版「告白」公開になりましたね。

原作並みに後味が苦そうですが…観に行きたいなあと思っています☆

by 柊♪ #79D/WHSg
2010/06/05(土) 21:41 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
nanacoさんが分割してない!!

そんなに面白いゲームなんですか??

私は「世界樹の迷宮3」のプチボスキャラが倒せなくて放置状態です。

by 珂音 #79D/WHSg
2010/06/05(土) 22:28 [Edit
ジャイアント浜田さんへ
ジャイアント浜田さん、おはようございます〜♪



>読書も生活習慣病の一種ですよね!

ふふふ、そうかもしれませんね…(* ̄m ̄)ニヤリ

本がないと生きていけません!そのうち病名ができるかもしれませんねぇ(笑)

あ、でもゲームと映画があれば何とかやっていける気もするので、まだ末期ではない?^^;

これから数ヶ月、読書量が減る日々になると思います。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 07:10 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます〜♪



そうなんです、今回は驚きの分割なしです(*^m^*)

あ、ゲームのせいだけじゃなくジャック・ダニエルも原因だったのかしら〜(笑)

そう言われてみれば、ハイボール飲んで寝るとよく眠れるのですよねぇ。(危険!^^;)

プーチンちゃんなんか飲んだ日には、卒倒しちゃうんじゃなかろうか…(爆)



先月はpicchukoさんの仰るとおり、濃ゆ〜い内容の本ばかりでした☆

特に「風の影」はまたまた永久保存版入りしそうなぐらい面白くて、お気に入りです(*^^*)

恩田さんのと「ピアニシモ〜」も近々(と言ってもいつになるか…)レビュー書きますね。

また読んでいただけると嬉しいです!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 07:18 [Edit
♪ぴょん吉さんへ
ぴょん吉さん、おはようございます〜♪



「風の影」すごく面白かったです!もう上下巻、夢中になって読みましたヽ(*^^*)ノ

でも…前にちょこっとお話ししたかもしれませんが、これスペイン系の名前なんです…(笑)

登場人物(多い!)が似たような名前ばかりで結構混乱するんですよ〜^^;

外国の方が○○兵衛とか○○衛門でごっちゃになるようなものでしょうか。。。



今ゲームはDSのファイアーエムブレムをプレイしています!(ご存じですか?^^)

も〜めちゃめちゃ大好きなゲームで、何度クリアしたか分からないんですけどね〜(笑)

来月DSで新作が出るようなので、すっごく楽しみです。あぁ引き続き読書量不足…☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 07:24 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます〜♪



読書メーターのまとめって、なかなか役立ちますよねぇ( ^ ^ )/

年末に、1年間で何冊ぐらい読んだか計算するのにも便利ですし…☆

柊さんも先月は読書量少なめですね!でもそういう時期ってありますよ〜(*^^*)

私は家に引きこもりがち(笑)な秋と冬は、本を読む時間もグンと増える気がします。



「告白」の映画、気になりますね!松さんが先生役…結構ハマり役のような気がします。

後味が悪いというレビューをあちこちで目にしていたので、ちょっと警戒していたのですが、

個人的には結構好きな部類でした。あの毒のある展開が良いですね〜(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 07:33 [Edit
珂音さんへ
珂音さん、おはようございます〜♪



もしかして分割していないのは初めて…?かもしれません(^^ゞ

10冊以下だと、ひとつの記事でギリギリおさまるんですよねぇ。ラクです(笑)



今、DS版ファイアーエムブレム何度目かのプレイしています!めちゃめちゃ面白いです♪

来月新作が出るもんだから、さらに気合が入りますよ〜〜(><)

「世界樹の迷宮」は難しいですよね…やりこむと面白いのでしょうけど苦戦しますよね^^;

色々プレイしてみても、やっぱり昔懐かしいゲームに戻ってきてしまいます(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 07:37 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
『風の影』気になっていました。

ぜひとも読みたくなりました。



『告白』は、私も最近、読みました。

後味の悪さは感じませんでしたが、

こう終わっちゃうんだーと驚きました。

『ピアニシモ・ピアニシモ』は、

ずいぶん、前に読みましたが、また読もうと思います。
by コメキ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 09:28 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
ヒーハー☆

皆さんと同じように「nanacoちゃんが9冊!」と何度も見直すくらいビックリしましたよー!!

それでもよく考えれば月に9冊読むのって普通にすごいですよね。

いつものnanacoちゃんがスゴすぎるのか…

「風の影」珂音さんのレビューで見かけて積読なんです。

やっぱりすごくおもしろそう!読むのがますます楽しみになりました☆

それにしても公序良俗ではじかれるとかあるんですねぇ。

しかもパン○ラごときではじかれるようなら、

ワカメちゃんの格好も日曜ゴールデンタイムにまずいですよねぇ。

by まる811 #79D/WHSg
2010/06/06(日) 19:26 [Edit
コメキさんへ
コメキさん、こんばんは〜♪



「風の影」すごく面白かったですよ(*^^*)

登場人物が多い&名前が覚えづらいのだけが難点ですが、、、

現代・過去両方から隠された謎が明らかになっていく様はとにかくゾクゾクします!

上下巻、あっという間の読了でした。コメキさんも是非挑戦してみて下さい〜(^^)



コメキさんも「告白」読まれましたか☆

読メで「気持ち悪くなった」とレビューを書かれている方がいて警戒していたんですが、

私もそれほどではなかったです(^^ゞ救いようのないラストではありますが。。。

「ピアニシモ・ピアニシモ」は「ピアニシモ」の続編なんでしょうか?

こちらも機会があったら挑戦してみたいです♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 20:07 [Edit
まる811さんへ
まるさん、ヒーハー☆

今日ワンピの新刊読んだんですが、ますますイワさんの眼力がUPしていて驚きました…



なんか読メまとめで分割しなかったのって、今回初めてかもしれませぬ〜^^;

9冊…というと寂しい限りですが、ブログのUP自体はめちゃめちゃラクです(笑)

先月は漫画もあんまり読めなかったので、まるさんと一緒で美青年エキスが足りません。

今月は黒執事で思う存分補給しましょう!(* ̄m ̄)あれ、前回どこまで進んだっけ…



「風の影」まるさんも積読になっているんですね〜♪

これ面白かったです!謎解きの凄さはダン・ブラウン並みかも…?

なんかもう「忘れられた本の墓場」という言葉だけでテンション上がりますよねぇ(><)

そうそう、公序良俗には驚きました。パン○ラごときで……(笑)

ワカメちゃんなんてチラどころか丸出しですよね〜^^;恐るべし、ワカメちゃん!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/06(日) 20:16 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
naancoさん、こんばんは〜★



告白、と霧越邸〜 は既読です!!何気に嬉しいです!!

”風の影”面白そう!!買いましたよ・・。絶対読みます。

題材に本がでてくるのって大好きです。



今年初めに読んだ”13番目の物語”もそうでした。

by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/06/06(日) 21:53 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
「nanaco☆ちゃんにしては少ない!」しかも読んでる本が暗いというか・・・ラノベ読みな私からみたらどれも重い作品に感じて、「どうしたんだろう」って、勝手に心配しとりました!

原因はゲームでしたか〜(納得・爆)

や、でも、よかった〜〜〜♪^ ^



この中では、やはり『風の影』が気になります!!

レビュー楽しみに待ってま〜す♪♪

by エンブレムT #79D/WHSg
2010/06/06(日) 22:48 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
nanaco☆さん、こんばんは。お久しぶりです〜。



9冊で少ない!とおっしゃいつつ、読み応えのある本を

読んでらっしゃいますね。

「風の影」面白そうだなぁ〜。

わたしも読んでみたくなりました。

恩田さんの「木漏れ日に泳ぐ魚」は、わたしも5月に読んだので、

記憶に新しく、うんうん肯きながら感想を拝読しました。

じわじわ真相に迫る感じはそのままに、最近読んだ恩田作品

の中では読後感が珍しく良かった作品でした。
by anna2号 #79D/WHSg
2010/06/06(日) 23:14 [Edit
Re:5月☆読書メーターまとめ(06/05)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



おぉ、月10冊っていうのは、nanaco☆さんにしては

ビックリするくらい少ないですねぇ^^

っていうか、漫画が1冊というのも信じられない少なさです〜(笑)



『告白』、もう読んだんですか〜。

相変わらずの早技、お見事です!(笑)

やっぱり爽快な読後感じゃないんですね〜。

なんとなく想像はしてましたが…

救いようのない結末が怖いです〜〜(><)



後は、『霧越邸殺人事件』と『そして誰もいなくなる』が気になるかな(^^)

ちょっと面白そうです♪



『ピアニシモ…』は、現代社会の問題を扱っていて

ホントに、結構重い作品でしたよね〜(><)

詳しい感想のUP、楽しみに待っていますよ〜(^o^)/
by miwa125 #79D/WHSg
2010/06/07(月) 18:08 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



>告白、と霧越邸〜 は既読です!!何気に嬉しいです!!

「霧越邸〜」を読んで、やっぱり綾辻さん好きだなぁと思いました(*^^*)

今の所、綾辻ミステリは何を読んでもハズレがないみたいなので嬉しいです〜☆

「告白」は…面白いというのも何だか不謹慎な気がするのですが、結構好みでした。

先日映画も公開されたようで、こちらも是非観てみたいですねぇ(^^ゞ



おぉっ「風の影」購入されましたか!!

これめちゃめちゃ面白いです。ストーリーも雰囲気もきっと日向さん好みだと思います。

謎が徐々に明らかになる部分、ゾクゾクするぐらい面白いです。。。

「13番目の物語」そういえば積読でした♪近いうちに挑戦してみようと思います〜( ^ ^ )/
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/07(月) 19:41 [Edit
エンブレムTさんへ
エンブレムTさん、こんばんは〜♪



ハッ!そう言われてみればどれも重い作品ばかりですねぇ。どうしたんだろ、自分…(笑)

唯一軽めの作品といえば漫画だけですわ〜^^;

心が病んでるのか、それとも気分良いから重い作品を読めるのか…(* ̄m ̄)ヒヒヒ

最近、何度目かのファイアーエムブレムにハマっちゃってます♪

普段出陣するほぼ全キャラ、闘技場で最高レベルまで上げました〜(笑)



「風の影」すっごく面白かったですよん(*^0^*)

大して美青年が出てくるわけでもないのに、こんなにハマったという事は本物です!(爆)

本の墓場だとか、本好きにはたまらない要素がたっぷりです♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/07(月) 19:51 [Edit
anna2号さんへ
あっ!anna2号さん、お久しぶりです〜♪

お元気でしたか??またブログ更新されているんですね。後で遊びに伺います(*^m^*)



先月はゲームにばっかり気を取られて、読書量がガクンと落ちてしまいました(笑)

でもその分、濃い(&重い)内容の本が多かった気もしますねぇ^^;

「風の影」はホント面白いです。下巻に入ってからの怒涛の勢いに興奮しました!

たまにこういう作品に出会えるから、海外物ってやめられないんです♪



「木漏れ日に泳ぐ魚」anna2号さんも読まれましたか〜(^^)

やっぱり余韻の残るラストでしたけど、今回はわりと読後感が良いですよね☆

舞台が一つの部屋から全く動かないのに、よくこんなに惹きつける文章を書けますよねぇ。

二人の間で徐々に高まっていく不穏さが、読み手にまで伝染するようでした…(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/07(月) 19:59 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



ふふふ、自分でも漫画1冊っていうのは信じられないです!(爆)

なんか集めてる漫画が、たまたまほとんどが新刊でない月だったんですよねぇ。。。

…でも、今月は怒涛の新刊ラッシュです!楽しみにしてる黒執事もでるしね〜♪ヽ(*^^*)ノ



「告白」皆さんのレビューを読んでビクビクしつつも早く読みたい衝動に駆られました!(笑)

もっともっと毒のある展開を想像していたので、思ったより全然平気でした^^

内容が内容だけに「面白い」と一言で言うのは憚られるのですが…結構好きです☆



「霧越邸〜」と「そして誰も〜」はどちらも本格ミステリですね!

特に「霧越邸〜」は最初こそその分厚さに怯みましたけど、あっという間の読了でした。

殺人事件なのにどこか幻想的で、、、美しささえ感じる作品でしたよ(*^-^)



「ピアニシモ・ピアニシモ」現代社会の問題をこれでもかというほど扱っていましたね!

なかなか重い作品でしたが、すごく考えさせられました。ヒカルの存在も切なくて(泣)

miwaさん、面白い本を紹介していただいてありがとうございます。近々レビューUPしますね♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/06/07(月) 20:09 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
25位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。