09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.29 *Thu*

香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常3」読了☆




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

何の因果か「魔道書」に封じ込められた妖魔たちの使い手となった夕士。だが使えない妖魔揃いで、現実離れした日々ながら将来の夢は相変わらず手堅く公務員かビジネスマン。そんな夕士が通う条東商業高校に幽霊話が降ってわいた。妖怪アパートの住人たちの助けを借りて、夕士は取り憑かれた男を救えるか。




【妖怪アパートの幽雅な日常(3)】香月日輪 rating_46.gif


相変わらず、1時間も経たないうちに読めてしまうこのシリーズ。
前作のように「ブッ」と吹き出すような面白さがなかったので残念ですねぇballoon_89.gif

巻を追うごとにだんだんと、物語の方向性が変わってきた気もするのですが……
最初は児童向けと思っていたのですが、対象年齢が分からなくなりました(笑)
えっと、、、子供に読ませていいの?という言葉遣いもあるんだよな〜balloon_145.gif

使えない魔道書「プチヒエロザイコン」を手に入れ、妖魔たちの使い手となった夕士。
今回は何モノかに取り憑かれた先生を救う、というお話。学園編です。


lp.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ ファンタジー  妖怪アパート  ご飯・ご飯・ご飯!!


今回は特に盛り上がるようなシーンもなく……。
しかも途中で中途半端に教訓が入ってくるから、少し水を差されたような気に。
個人的には、教訓・主張を入れず、ファンタジーとして一気に読ませて欲しいです。

でも、やっぱり今回もるり子さんのご飯は美味しそうだった…!
焼きウニにイカソーメンの生ウニ乗せ。ウニ好きにはたまらないですねぇballoon_85.gif

それに夕士と長谷のラブラブっぷり 仲の良さはさらに輪をかけてますballoon_75.gif
この二人はどこまでもこのまま突っ走って欲しいですねぇ。長谷が好きだよ、長谷!
なんかもう、、、本当にどんな本か分からなくなってきました(笑)


 レビュー.gif           レビュー.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)



関連記事

COMMENT

Re:香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常3」読了☆(07/29)
nanacoさん、こんばんは〜★

なんか微妙な感想ですね〜。

でもウニは食べたい(そこなの?)

by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/07/29(木) 23:58 [Edit
Re:香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常3」読了☆(07/29)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



う〜ん、この作品の対象年齢ねぇ…?

あまり児童書だと意識して読んでなかったから

考えたことがなかったです〜(^^ゞ

言葉遣いも、いまの子供って、TVとかでどんどん悪い言葉を

覚えていそうだから、

それほど心配しなくても大丈夫かも(!?)^^



るり子さんの手料理は、相変わらず美味しそうですよねぇ(*^_^*)

レシピ本もGETしたいけど、文庫になるまで我慢、我慢!!(笑)



夕士と長谷のラブラブっぷりも、これからもずっと続いてほしいですねぇ(*一一)ニヤッ
by miwa125 #79D/WHSg
2010/07/30(金) 18:27 [Edit
Re:香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常3」読了☆(07/29)
こんばんは☆



美味しそうなウニ料理・・・。

読んでたらお腹空きそうだね。笑

このシリーズ、どれも表紙の絵のタッチが

ちょっと変わってて面白いね〜♪

by ☆Yuri☆ #79D/WHSg
2010/07/31(土) 00:43 [Edit
おはようございます。^^
まぁ、微妙な感じの本ですね〜。

きっと作者の香月日輪さん自身、どういう方向性に進めばいいのか見失っているのかもしれませんね〜。

せっかく教訓なんかも入れてみても、それが逆にマイナスになるとは、、、。

ですが、つい要らぬことまで書いてしまって失敗ってこと、よく分かります。

私の文章も蛇足ばかりですからね。(笑)

本を出版できる作家さんでもそんなことがあるのか〜と安心しました。(^^)



今晩、私の町では夏祭りがあります。

職場から踊り連として参加するんです。

まだまだ暑い午後7時から踊ります。

踊り終わる頃、暗くなって提灯を点けるんですけど、、、明るい内じゃ、盆踊りの雰囲気出ませんよね〜。><

ただただアスファルトの照りかえしで暑いだけですぅ〜。><。。。
by picchuko #79D/WHSg
2010/07/31(土) 04:18 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、おはようございます〜♪



このシリーズ、何だかほんわかするんですけどねぇ^^;

最近ヘビーな本が多かったので、ちょっと物足りない感がなきにしもあらず、です(笑)

でも表紙は可愛くないですか?(*^^*)



>でもウニは食べたい(そこなの?)

ふふふ〜〜…私、今年の夏は既にウニ丼4回食べにいきましたよ!

ドライブがてら、車で2時間ほど走らせると安くておいしいお店があるんですよ☆

一生ウニと牡蠣を食べて暮らしたいです……ビールと……。

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/31(土) 10:09 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、おはようございます〜♪



そうですよねぇ、子供って「どこでそんな言葉覚えたの?」とよく思います(^^ゞ

うちの甥っ子が3歳くらいの時、「絶対絶対許しませんよ!」とつぶやいていて、

ちょっとだけビビりました……。誰か言ってたんでしょうね、そのセリフ(笑)

確かに児童書と意識しなければ違和感なく読めるのかもしれませんね〜(*^0^*)

夕士くんよりもやっぱり長谷が好きです!あの腹黒さがたまりませんね……☆



そうそう、るり子さんのレシピ本!文庫化になるのが待ち遠しいですねぇ(><)

毎日あんなお料理が出てきたら、夏バテなんて経験しないでしょうな…(笑)

前に「バルサの食卓」を読んだ時も、いつか絶対作るぞ!と思っていたのに、、、

なんとなく読むだけで満足しちゃってそのまま放置しています〜〜^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/31(土) 10:18 [Edit
☆Yuri☆ちゃんへ
Yuriちゃん、おはよう〜♪



そうなんだよ〜ウニ大好きな人には、この巻はたまらないと思うよ…(笑)

きっと利尻礼文のイカとウニを使ったら、とろけるような美味しさだろうねぇ( ̄¬ ̄*)

実は今年は既に、4回もウニ丼を食べに行ってます!ホント幸せ。。。

もし自分が死刑になる事が決まって、死ぬ前に何が食べたい?って聞かれたら迷わずウニ丼。

(って、現実になさそうな事を色々と妄想してみる…笑)



そうそう、このシリーズの表紙可愛いし癒されるんだよね〜♪

特に2巻とか、ジーッと見つめてるとなんだか笑えます。

でも本当に薄い本で、あっという間に読み終わっちゃうからボリュームはないかなぁ^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/31(土) 10:25 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます〜♪



きっと、こういうのって読む時期だとかその時の気分も関係してるんでしょうねぇ(><)

作者からのメッセージを素直に受け取れる時と、斜に構えて読んでしまう時があります。

このところ、ボリュームのある本続きだったので少しだけ薄っぺらく感じたのかも。。。

でも息抜き程度に読むのは良いですね☆(…って、ファンの人に怒られちゃう?笑)



picchukoさんのブログは全然蛇足ばかりなんかじゃないですよ〜〜!!(*^^*)

読んでいるだけで、まるで自分まで旅をしている気になってしまうくらいです♪

いつもpicchukoさんのように人を引きつける文章を書けるように四苦八苦しています…

自分の意見を取り入れつつ面白さを伝えるのって、難しいものですよねぇ^^;



>今晩、私の町では夏祭りがあります。

おぉっ、そうなんですか!7時頃って、まだまだ暑いんじゃないですか?(@_@)

今そちらの気温を調べてみたら…最高気温が35℃!ぐあぁ〜〜信じられないです^^;

しっかり水分補給をしつつ、楽しんで踊ってきて下さいね☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/31(土) 10:37 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
840位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
19位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。