10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.05 *Mon*

湊かなえ「告白」読みました!



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。衝撃的なラストを巡り物議を醸した、デビュー作にして、第6回本屋大賞受賞のベストセラーが遂に文庫化!“特別収録”中島哲也監督インタビュー『「告白」映画化によせて』。




【告白】湊かなえ
rating_48.gif


「告白」やっと文庫化されました!長かった〜〜balloon_77.gif

至る所で「衝撃」だとか「後味悪い」という感想を目にしていたので、
ちょっとドキドキしながら読んだんですが、思ったほどではありませんでした。

ただ、これが<本屋大賞>っていうのは世も末じゃのぅ、と思う。
<本屋大賞>=これを売りたい!是非皆さんに薦めたい!と、書店員が選ぶ本。
確かに面白いし、個人的には好きだけど…これを人に薦めたいとは思わないなぁ(笑)

出来ることなら、ひっそりと読んで、ひっそりと自分の胸の内に留めておきたい。
人間誰もが心の奥底に抱える悪意が浮彫りになり、何だか疚しい気持ちにさせられます。
読んでいるうちにムズムズと居心地の悪くなる、そんな本でしたballoon_89.gif


024.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ 教師の告白  悪意  偽善  思ったよりも後味悪くない


……と、↑で書きましたが。個人的にはこの本好きです!

ある幼い女の子の死。物語は、その子の母親である女教師の独白から始まります。
「愛美は事故で死んだのではなく、このクラスの生徒に殺された」と。

彼女は決して激する事なく、あくまでも淡々と静かに語り始める。(これがまた怖い・・・)
少年A・少年B・そして少年の母親の手記…様々な視点から一つの真実に迫っていきます。
生徒達の間にじわじわと伝染していく恐怖、狂気が生み出すラスト。

物語がどこへ向かうのか予想もできず、一気読みの面白さでした〜balloon_28.gif
でも、正直心に残るものは少ないです。。。(笑)


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




関連記事

COMMENT

Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
映画は、その小説を忠実に映像化しているようです。僕はR-15指定ではなくて、R-15必見にして欲しいと思いました('_')
by ジャイアント浜田 #79D/WHSg
2010/07/05(月) 20:07 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
読んだのですね〜☆

なにかと、話題、でしたよね〜(^^;)

“あらすじ”は何度も聴いたのですが、

映画を見るのがいいのか、諸説を読むべきか、

いまだ迷っているところです。

小5の娘は映画に興味あるらしく、

なぜ15歳以下は観ちゃいけないのか?

先日聞かれたんですけど、内容をはっきり知らないので、

きっちり答えてあげられなかった、ダメダメ母です〜(笑)
by 和音2009 #79D/WHSg
2010/07/05(月) 20:26 [Edit
応援完了です。
Good evening.



小さな虫の大群が、教室の玄関ガラスドアに攻撃中!



カーテンをして一部電気を消しました。



この時期の戦いです。



近況報告でした。



応援、よろしくね。



Thank you.
by 神風スズキ #79D/WHSg
2010/07/05(月) 20:37 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
nanacoさん、こんばんは〜★



面白かったですね〜。

だけど、なんだかな〜の感想をもちました。



売れるのも分かるのですが、なんか安易な気がしてしまいます。好きな事をやった方が勝ちみたいな・・・



でも凄い才能だと思います。
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/07/05(月) 23:11 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
すごい、と思ったけれど本屋大賞には違和感、柊も感じました。

人に薦めるならやっぱり読後感の良いものがいいなあ…て思います☆

柊は小説より映画の方が好きです。

小説は読み返す勇気がありませんが、映画はもう一度観てみたいです。

ほぼ原作どおりに撮られているんですが…何が違うんでしょうね…???

by 柊♪ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 08:38 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
nanaco☆さん、おはようございます♪



あれ?あれれ〜〜??

これ、私nanaco☆さんの紹介で読んだ気がしたのですが・・・勘違いかもです。

あ、でも私も「告白」読みました。

確かに、居心地、悪かったです〜。

でも面白かったし、怖かったです。

それぞれの角度から見た視点が面白かった。

映画化したからなのでしょうが、娘や、娘の同級生も読んでいるみたいですよ。
by ☆ちこ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 09:31 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
こんにちはー☆



うんうん、わたしもこの本好きですが人に薦めたい本じゃないなぁとも思いました。

得るものないし淡々としてるのに特にラストなんて現実的じゃないし、

でも…、確かにおもしろかったんですよね〜…はぁ〜…

映画もちょっと見てみたいなーと思いました。

by まる811 #79D/WHSg
2010/07/06(火) 18:02 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



おぉ!この作品、一気読みの面白さがあるんですね^^

ハッキリ言って、話題になった本だからGETしたものの、

どこからも読後感の良さそうな感想が聞こえてこないので、

何だかいまだに読みそびれちゃってます(^_^;)

映画の予告編を観てると、ちょっと怖そうですねぇ…(><)
by miwa125 #79D/WHSg
2010/07/06(火) 18:04 [Edit
ジャイアント浜田さんへ
ジャイアント浜田さん、こんばんは〜♪



小説を忠実に映像化しているとのことで、ますます映画に興味が湧いてきました(^^ゞ

主演の松たか子さん、ハマり役かもしれませんねぇ。

予告編だけは観ましたが、あの淡々とした語り口にゾクリとさせられました。



>僕はR-15指定ではなくて、R-15必見にして欲しいと思いました('_')

あはは、中学生は絶対観ろよ!って映画ですか(笑)

でも中学生が出ている映画なのに、その中学生が観られないなんて何だか不思議ですね。

同じR-15でも、バトロワよりは随分と健全な作品のような気がするのですが^^;

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 20:01 [Edit
和音2009さんへ
和音さん、こんばんは〜♪



この作品、あちこちで話題になっていますね(^^)

普段ならベストセラーの本はほとぼりが冷めてから読む、という天邪鬼なんですが…(笑)

これはどうしても文庫化を楽しみにしていたので☆あっという間に読了です。



娘さん、映画に興味があるのですね〜(><)

むむむ……内容を教えるのなら、和音さんおひとりでコッソリ観に行くとか(笑)

あと原作もあっという間に読めちゃうので、こちらから入るのも良いかもです☆

でも私はやっぱり子供だけでなく、お友達にもあまりオススメしたくはないですねぇ^^;

読後感は人によって様々だとは思いますが、間違いなく気持ちの良い作品ではありません!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 20:09 [Edit
神風スズキさんへ
神風スズキさん、こんばんは〜♪



コメントを拝見して思わず笑っちゃいました!

小さな虫の大群、怖いですねぇ……(汗)窓なんか開けられませんね^^;

こちらからも応援に伺いますね。いつもありがとうございます☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 20:10 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは〜♪



日向さんの、なんだかな〜っていう感想、すごくよく分かります^^;

会話主体だし、スピード感もあるし、物語がどこへ向かうのか予測も付かない……

そういう意味ではすごく面白かったし、ジェットコースターみたいな読書体験でした☆



でも…正直心に残る物は何もないですねぇ(*_*)

人に薦める事はとてもできないです。どこが面白いか?と聞かれても分からないし…(笑)

いっそのことバトロワみたいに善悪がハッキリしていれば、話は別なんですけれどねぇ。

「告白」は、善悪の区別がつかずもやもや感の残る作品でした(><)

それでも湊さんの次の作品が文庫化されたら、迷わず買ってしまうと思います。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 20:18 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、こんばんは〜♪



そうなんですよねぇ…他の賞だったなら納得できたかも、とは思うのですが^^;

本屋大賞といえば、恩田さんの夜ピクの印象が強かったので、

なんとなくこの賞には、ああいう読後爽やかな作品を求めてしまうんですよねぇ(><)

書店員が皆にこれを薦めたい!と思うとは、、、ある意味とても怖い気がするのですが(笑)



「告白」映画のほうがお好きでしたか?

映像だと、言葉がないシーンでも表情から別の意味を感じ取れますしね(*^^*)

ますます映画版が気になってきました。予告編を観るだけでドキドキしますね…。

はぁ……映画館まで行くか、DVDが出るまで待つか、すっごく迷います〜〜!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 21:02 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こんばんは〜♪



あれれ?でもこの本あちこちでレビュー見かけますものね〜(^^ゞ

ちこさんも「告白」読まれたんですね!いやぁ、これ一気読みでしたよねぇ。

ベストセラーは、どうしても「粗探ししてやる」と意地の悪い気持ちで読み始めるのですが、

この本はそんな欠点を見つける前に読み終わってしまった、という印象でした(笑)

あの少年と母親のくだりが、何とも言えずやりきれない気持ちになりました…(T_T)



おぉっさすがちこさんの娘さんですね☆

母娘で黒執事ご覧になってテンションMAXになっているくらいですから!(爆)

どんな本でもどんと来い!な感じなんでしょうかねぇ…(* ̄m ̄)ウフフ

でも、R-15指定とはいえ(だからこそ?)、学校でもかなり話題になっているでしょうね!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 21:22 [Edit
まる811さんへ
まるさん、こんばんは〜♪



そうなんですよねぇ、これ決して人に薦めたくはない類の作品なのに、

不覚にも結構面白く読めてしまった…という感じの本じゃないですか?(笑)

ラストは確かに現実的じゃないですね〜^^;読メ見ると賛否両論あるみたいですね!

個人的には、先生にはもっと徹底的に復讐をして欲しかった気もします☆



ところで、あのいじめのシーンはちょっと怖かったです…(><)

生徒皆でいじめてましたけど、あの中の大半は「関わりたくない」子達なんですよねぇ。

周りの空気に流されるのって、ホント怖いし集団生活ならではだなぁって思いました。



どうでも良いですが、私も中学生の時「いじめっ子」と言われた事があります!

ある男の子が給食の時「きゅうり」をフォークで刺そうとして力を入れたところ、、、

勢い余って「きゅうり」が遠くへ飛んでいきました(笑)

それを見て大笑いしたら、その子帰っちゃったんですよ…それから「いじめっ子」扱いです…
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 21:32 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



やっぱりmiwaさんもこの本GETされていましたねぇ(*^m^*)

ホント原作も映画も、今凄い話題になっていますね!なんだかそれも分かる気がします。

でも確かに読後感の良いタイプの作品ではないかもですねぇ〜^^;

私は、周りで言われていたほど「衝撃的」な作品だとは思わなかったのですが、、、

学生時代のいじめだとか、周りの顔色を窺いながらの集団生活の鬱陶しさだとか、

そういうあまり思い出したくない部分の方に、ちょっと気が滅入りました(笑)



でも面白いです!この一気に読ませる文章は、さすがだと思います〜(><)

miwaさんがどんな感想を持たれるのか、今からすごく楽しみです☆

あっ、この本を読んだ後のために、読後感の良い作品を準備しておいて下さいね(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/06(火) 21:42 [Edit
う〜。。。
あらすじを読んだ時、語り手が「犯人」や「犯人の家族」に変わっていくっていうのも面白そうなだな〜って思いました。

ですが、確かにみんなに「読んでぇ〜。読んでみてぇ〜!」って感じの本とは違うような。

で、事件の全容はどんなのでしょうか?

nanaco☆さん、こっそり教えて〜!!(興味津々!笑)
by picchuko #79D/WHSg
2010/07/07(水) 05:01 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
こんにちは〜。またTBさせていただきます☆

勢いがあって、あっという間に読めちゃいますよね。

いろんな意味でコワイっと思える小説でした。

確かに人に「読んで〜」って勧めるにはちょっと、、、、
by ちゃと屋 #79D/WHSg
2010/07/07(水) 16:15 [Edit
Re:湊かなえ「告白」読みました!(07/05)
この作品、読み始めたら止まらない!

凄いはまるんですが…読了後は良く無いですよね。(^_^;)

なので、万人受けとも言えず。

あんまり周囲の人間にはお薦めしにくかったです。



でも、あらすじを読んで、気になった方は是非読んでみてほしいです!

『本屋大賞』は、それまで感動作品が多かったので、

「告白」受賞時には「えっ?この作風でOKなの?」とビックリしたのを憶えてます。
by あおニャン #79D/WHSg
2010/07/07(水) 18:18 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、朝お忙しい中こちらにまでありがとうございますね(><)



この本、読んでいて「気持ちの良い」本ではないのですが…何故か好きなんですよね☆

人間誰もが持っている悪意だとか、強者に迎合する惨めさだとか、

そんな黒い部分が全面に押し出されていて、なんとも鬱々としてくる本ではあります^^;

とてもオススメはできないけれど、密かにこの作品のファンは増えている気がします(笑)



ふふ〜ここでネタバレしちゃったら未読の方に恨まれそうですよ!!(* ̄m ̄)

簡単に言うと教師の復讐、という感じでしょうか…?

本来生徒の上に立つ教師が、というショックもありますし、

犯人と教師側、どちらも善とも悪とも判断できない所にいやらしさを感じます(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/07(水) 20:39 [Edit
ちゃと屋さんへ
ちゃと屋さん、こんばんは〜♪



この本、本当に何とも言えない読後感なんですが…凄いスピード感がありましたよね!

会話が多くて読みやすいから、というのもありますが、

物語がどんな結末を迎えるのか全く予測ができずに、グイグイ読ませてくれました(><)

心に残るものがないと書いたけれど…ただ面白い2時間だった、それだけで十分です☆

あぁ、こうなると映画も気になってきますねぇ(^^ゞ



ちゃと屋さん、TBありがとうございました!

こちらからも後ほどTB頂きに参りますね。いつもありがとうございます(*^^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/07(水) 20:44 [Edit
あおニャンさんへ
あおニャンさん、こんばんは〜♪



おぉっ、あおニャンさんも読まれたんですねぇ(*^m^*)

ページを繰る手がとまらない、というのはこういう本の事を言うのでしょうね!

心に残るかどうかは別にして、すごく吸引力のある本だなぁと思いました。

あちこちでレビューを目にしますが、意見が極端に分かれているようですねぇ…(笑)

確かにいつもの本屋大賞のように、万人受けするタイプの本ではないですね^^;



私は、ラストよりも集団生活のほうに恐ろしさを感じました…!

クラス内での権力だとか派閥だとか、学生時代のイヤ〜な雰囲気を思い出しました(笑)

誰かを標的にする事で優越感を感じる、、、すごく悲しい事ですよね。

後味は良くないけれど、なんだかんだで次の作品も読んでしまう気がします(* ̄m ̄)フフ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/07(水) 20:51 [Edit
CMが気になりますが…
こんばんは。

なんか、読みたいようなどうでもいいような。

映画はヒットしているみたいですね。

でもこの帯はいやですねぇ(^^;



教師の告白として気になるところですけど、

子供の死が先なのか、そもそも教師だったのか、それによっても話が変わるだろうなと思いますけど。



迷っているうちにTVで放送されそうな気がします(^^;

by さくら #79D/WHSg
2010/07/09(金) 01:20 [Edit
さくらさんへ
さくらさん、おはようございます〜♪



そういえば珂音さんが10年後まで残っていたら読んでもいいみたいな事仰ってましたけど(笑)、

正直10年後には跡形もなく消えていると思います…^^;

教師&復讐っていう何ともイヤ〜な組み合わせなので話題にはなったものの、

いつもの本屋大賞みたいに本当に感動するお話には遠く及ばないのかな、という気がします。



それでもあっという間に読み終わっちゃうし、脇目も振らず読んでいましたよ〜(^^ゞ

教訓だとか得られる物は何ひとつないんですが、それでも面白い事は確かです!(笑)

映画も気になりますねぇ…そういえば文庫の帯に映画の割引券が付いていました☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/07/09(金) 05:13 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。