FC2ブログ
Welcome to my blog

「風の影」カルロス・ルイス・サフォン

ななこ


風の影(上)(下)
著者:カルロス・ルイス・サフォン
評価:ほしほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1945年のバルセロナ。霧深い夏の朝、ダニエル少年は父親に連れて行かれた「忘れられた本の墓場」で出遭った『風の影』に深く感動する。謎の作家フリアン・カラックスの隠された過去の探求は、内戦に傷ついた都市の記憶を甦らせるとともに、愛と憎悪に満ちた物語の中で少年の精神を成長させる…。17言語、37カ国で翻訳出版され、世界中の読者から熱い支持を得ている本格的歴史、恋愛、冒険ミステリー。



お友達の珂音さんに紹介していただいた本です~きもち
珂音さん、これ凄く良かったです…!!素敵な本を教えていただいて感激です。

実は紹介して頂いてから、軽く1年以上は経ってしまいました。

珂音さんが絶賛されていたので、すごく期待してしまう反面、
もし自分に合わなかったらどうしよう?という不安もちょっとありましたし、
翻訳本(しかもスペイン)の上下巻を読破するのは、なかなか骨が折れる事です(笑)

でも、そんなのは杞憂だったようですねかお

時々寝食忘れる本には出会えますが、鳥肌が立つ本にはなかなか出会えないものです。
すごく、すごく面白かった。レビューを書くのが難しいです。。。


ライン

こもの ≪オススメPoint≫ ミステリ  本の墓場  謎の作家  霧のバルセロナ  


1945年、生々しい内戦の傷跡が残るスペインが舞台です。

ある霧の朝、少年ダニエルは父親に連れられて<忘れられた本の墓場>にやってくる。
そこで出会ったのは、ある一冊の古ぼけた本「風の影」。

ダニエルは、その本の著者である謎の男フリアンを調べていくうちに、
やがてバルセロナの「影」の部分に、徐々に足を踏み入れていく事になります。
ダニエルとフリアン。そしてフリアンの著書を消し去ろうとする<顔のない男>。

現在と過去が交錯し、やがて奇妙な平行線を作りだしていく小説手法は見事ですきもち

いや、正直ね…最初は「過去の事を調べて何が楽しいの?」って思ってたんですよ(笑)
でも驚きました。知らず知らずのうちに、現実と過去の境界線が歪み一つになるのです。

あ~~上手く表現できないのがもどかしいわかお

ミステリ・サスペンス・恋愛小説……様々な要素が融合し、
純文学と言ってもおかしくないほどの、上質な物語に仕上がっていますこもの

ラストで明らかになる真実は、切なくも温かい不思議な余韻を残しました。。。


ぼくは棚からそっと本をひきぬいて、パラパラとページをめくりながら、目をとおした。
書棚の独房から解放されて、本は金色のほこりをまき散らした。
ぼくは自分の選択に満足し、本を小脇にかかえて、口もとに笑みをうかべたまま、
迷宮をふたたび歩きはじめた。(-上巻P18)





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
     にほんブログ村
関連記事

Comments 14

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

nanacoさん、こんばんは〜★



絶賛ですね! 本の墓場のところで琴線にふれました!!

スペインもかって大航海時代には世界の覇権を握った国だし、興味あります。それに色々な要素がもりだくさん・・



実は買ってあります!!今、キャロルの薪の結婚を読んでいるのですが、その次の候補にします!!楽しみです。

2010/07/01 (Thu) 22:50 | EDIT | REPLY |   
珂音  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

良かった〜〜〜〜

絶賛した手前、「ま、悪くはないんじゃない」って程度だったらどうしよかと(笑)

もちろんそれも有りなんだけど、私が好きなものを他の人も好きになってくれるのってホントに嬉しいです。

2010/07/01 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
おはようございます!

とても素晴らしい作品と出会えたようですね〜。

鳥肌が立つ!そんな名作と出会えるなんて、そうそうあることではないですよね。^^

nanaco☆さんでもそうなんだから、私は一生ないかもしれまい。(笑)



ブログで知り合った方とこうやって良い情報を交換して、より良いものに出会えていくって素晴らしいですよね。

皆さんの感性にも驚きますし、それを共有できるのも凄いな〜って思います。^^

舞台がスペイン、、、気になるなぁ〜。^^

2010/07/02 (Fri) 06:30 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

鳥肌が立つ!王冠付き!

「本の墓場」だなんて気になる言葉も…。

これは読んでみなくてはなりませんね☆

でも今柊は図書館から一気に9冊も本が届いて「ぎょえー」と嬉しい悲鳴をあげているところなのです…^^;

2010/07/02 (Fri) 08:22 | EDIT | REPLY |   
ピピ101  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

こんにちは

タシガミさんのプログのお気に入りで見覚えのある

作家の名前が出ていたのでこちらにお邪魔しました。

「風の影」私が読んだのは1年以上前ですが、すごく

感動していろいろな人に勧めたので、感動したという

感想が読めてとてもうれしいです。私は主人公のダニ

エルもよかったのですが、彼が調べていく本の作者

フリアンとその友人のミケルに心魅かれました。

nanacoさんはどの登場人物がお気に入りですか?

2010/07/02 (Fri) 16:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、こんばんは〜♪



これ、めちゃめちゃ自分好みの作品で興奮しました〜(><)

上巻はただひたすら、謎、謎、謎…どうやって収拾つけるのかと思いましたが(笑)

下巻に入ってからは、まるで複雑に絡み合った糸がゆるゆるとほどけていくみたいで!

本好きにはたまらないキーワードがたっぷり出てきますね。

本の墓場、古書、それに、例の「ヴィクトル・ユゴーの万年筆」も♪



日向さんの感想、今から楽しみに待っていますね。あぁ、なんかドキドキします〜(笑)

そうそう、「風の影」の特設サイトを見つけたんですが、面白いですよ〜♪

この地図を確認しながら本を読むと、混乱せずに済むと思います(^^)↓↓

http://bunko.shueisha.co.jp/kaze/



キャロルの「薪の結婚」も面白そうですね!

いつもキャロルを買おう買おうと思いながら、値段の高さに怖気づいてしまいます^^;

創元推理は、やっぱりちょっとだけお高いです。。。

2010/07/02 (Fri) 20:13 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
珂音さんへ

珂音さん、こんばんは〜♪



素晴らしい本を紹介していただいて、本当に本当にありがとうございます!!(*^^*)

珂音さんに教えていただかなければ、きっとずっと手に取る事の無かった作品です。

「悪くはない」どころか、今年の1位になりそうな勢いですよ〜(笑)

読む前はちょっととっつきづらいのかな?と思いきや、思いのほかサクサク読めました。



現代編も面白かったんですが、やっぱりフリアンの過去編がすごく好きでしたねぇ。

フリアンとペネロペの報われない恋はあまりにも切ないですけれど…(><)

フリアンの親友ミケルが、どうしても「チェーザレ」のミケルに重なりました(笑)

いやぁ、これは永久保存版ですね☆珂音さん、本当にありがとうございました!

2010/07/02 (Fri) 20:22 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、こんばんは〜♪



こんな素晴らしい作品には滅多に出会えない!というぐらい面白い本でした(*^m^*)

まるで難解なパズルを解いていっているような感覚です。

あれ?あれれ?といううちにどんどん謎が解けていって、ゾゾーッと鳥肌が立ちました!

読了した後に、またすぐに再読したくなったくらいです(笑)



本当に、ブログや読書メーターをやっていなければ出会えない本ってありますよね☆

皆さんとこうやって情報交換をしたり、面白さを分かち合えるのって凄く嬉しいです(^^ゞ

そう、それこそpicchukoさんのブログみたいに、

日本にいながら世界中の旅を体験することもできますし〜(笑)

この本を読んでスペインのバルセロナに行ってみたくなりました!

あ、スペインに行くならアルハンブラ宮殿も是非行かなくちゃですね(*^v^*)

2010/07/02 (Fri) 20:29 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さん、こんばんは〜♪



この作品、本好きにはたまらない設定なんですよ〜(><)

本の墓場(というよりも迷宮?)、しかも霧のたちこめた夏の朝。

冒頭部分から一気にのめり込んでしまいました!心は既にバルセロナに飛んでいき…(笑)

物語の構成の巧みさは勿論ですが、この作家さん言葉の選び方が上手いなぁと思いました。

ただの「ほこり」ではなくって「金色のほこり」だとか。何だか素敵ですよね(*^^*)



>図書館から一気に9冊も本が届いて

そ、それは羨ましいっっ!!!どれから手をつけようか迷っちゃいますよね☆

気分転換に…というにはちょっと重厚すぎる気もしますが、

「風の影」とにかく柊さんにもオススメしたいので、是非挑戦してみて下さいね〜( ^ ^ )/

2010/07/02 (Fri) 21:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ピピ101さんへ

ピピ101さん、こんばんは〜♪



おぉ、タシガミさんの所からですか!ご訪問いただき嬉しいです(*^v^*)

ピピ101さんも読まれたのですねぇ。本当に本当に素晴らしい本でしたね!

訳もすんなりと馴染みましたし、これは是非お友達に薦めたい一冊です〜♪

下巻の怒涛の展開が凄かったですね。全ての謎が一気に解き明かされて鳥肌ものでした。



>nanacoさんはどの登場人物がお気に入りですか?

ピピ101さんと同じく、フリアンと親友のミケルがお気に入りでした〜♪

あまりに距離感が近すぎて、とても悲しい友情でもありますけれど。。。

あっ、それと忘れちゃいけないのがフェルミンですね!彼のノリが好きです(笑)

「四匹の猫」(クアトロ・ガッツ)カフェに行ってみたいですねぇ(^^ゞ

2010/07/02 (Fri) 21:17 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



あっ!この作品、発売された当時に、

どこかの外国で(スペインかな?)何百万部を突破したとかで

本屋さんでたくさん並べてあったのを覚えてます^^

やっぱり凄い作品なんですね!!

本の墓場…それだけでも読んでみたくてうずうずします♪

鳥肌が立つ本…ホントに、そうそう出会えないですよね♪

マイ読みたい本リスト入り、決定で〜す(^^)/

2010/07/03 (Sat) 18:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは〜♪



おぉ、この本やっぱりすごく売れているんですね!(^^)

世界中で大絶賛されているとのことで、天邪鬼な私はついつい斜に構えてしまうのですが…

期待以上の面白さで、もう読み終わった後にすぐにでも再読したくなったほどです〜☆

主人公ダニエルも良いのですが、ある一人の青年の過去編がまた読ませてくれるのです!

徐々に現実と過去がひとつになっていくのは、ホントに鳥肌ものですよ〜(><)



どうやらこの作品、<忘れられた本の墓場>四部作になるらしいです。

二部作目「天使のゲーム」は残念ながらまだ翻訳されていないようで……^^;

今から待ち遠しくてたまりません☆翻訳者さんに催促の手紙を書きたいわ〜(笑)

これはイチオシなので、miwaさんも是非是非読んでみてください!!

レビューを読める日を、首を長くして待っておりま〜すヽ(*^^*)ノ

2010/07/03 (Sat) 19:23 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:カルロス・ルイス・サフォン「風の影(上)(下)」面白かった!!(07/01)

nanacoさん、こんばんは〜★

読みましたよ〜。感想をupしたところです!



面白かったですね。

いつの間にか過去の話がダニエルたちの現在に繋がってきて、唖然とします。最後もびっくりしたり、ホッとしたり・・。

世界中で売れてると聞いてと斜に構えてしまって敬遠してました。けど、読んで良かったです!

nanacoさん、紹介ありがとうございました^^

2010/07/29 (Thu) 00:11 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、こんばんは〜♪



おぉ、とうとうレビューUPされましたか!TBありがとうございます(*^^*)

ホント、すっごく良かったですよねぇこの本。

久しぶりに良質のミステリを読んだなぁという感じでした☆

舞台が霧のバルセロナというのもいいですよね。

この雰囲気、なかなか日本の作品では出せない気がします〜(><)



過去のエピソードが、まさか現代のダニエルの話に絡んでくるとは思いもよりませんでした!

私はどちらかというとフリアンとペネロペの恋愛のほうに感情移入していたかな…(^^)

フェルミンのキャラも良かったですよね〜♪

2010/07/29 (Thu) 20:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply