09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.16 *Sat*

2月新刊*購入予定本*


毎月恒例、2月の購入予定本です〜balloon_28.gif


【文庫】

上旬  「虐殺器官」(伊藤計劃)
上旬  「500年の恋人」(スーザン・プライス)
上旬  「グインサーガ グイン・サーガ・ハンドブック Final」
上旬  「ミストスピリット―霧のうつし身―(1)遺されし力」(ブランドン・サンダースン)
25日  「怪盗探偵 山猫」(神永学)
26日  「桃色トワイライト」(三浦しをん)
27日  「FLESH&BLOOD」14巻(松岡なつき)



【漫画】

4日   「屍鬼」7巻(藤崎竜)
4日   「AKABOSHI−異聞水滸伝−」3巻(天野洋一)
9日   「人間失格」2巻(古屋兎丸)
22日  「ばらかもん」2巻(ヨシノサツキ)
22日  「葬儀屋リドル」1巻(赤井ヒガサ)
25日  「緋の纏」2巻(乾みく)


【どうしようかな…な本】

10日  「武士道シックスティーン」(誉田哲也)


heart_01.gif


来月は欲しい本がたっぷり出ますよ〜〜〜!!!

伊藤計劃さんの「虐殺器官」。
ハードカバーの購入を迷っていたので、文庫で出てくれるのは嬉しい限りデスballoon_59.gif

  文庫はどんな装丁になるんだろうね?

「500年の恋人」は数年前に読んだSF「500年のトンネル」の続編。
いや、SFというよりタイムトラベル・ファンタジーと言ったほうが良いのかな…
ものすごく好きな作品だったので、続編が出るのは嬉しい驚きです。

   未読の方は是非♪


それと、「FLESH&BLOOD」も続きが超気になっていたので、、、
何気に毎回表紙絵&扉絵が楽しみでもあります。何しろ美青年オンパレード…!(笑)

  ビセンテ…キミの恋は報われるの?


来月の出費はなかなか痛い事になりそうです……(笑)



関連記事

COMMENT

Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
来月も盛りだくさんだねぇ〜♪

個人的には「500年の恋人」が気になるかなぁ。



そう言えば、今私が読んでる本も

「Timetraveler's Wife」というタイトルで

タイムトラベルの話なんだよー。

映画化もされてるんだけど、

切ないラブストーリーです(>_<)

by ☆Yuri☆ #79D/WHSg
2010/01/16(土) 22:29 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
お〜、なんかついこの間「一月の購入予定」を拝見した気がするのですが、もう二月ですか!時間が経つのって、早いですね〜〜。



私はタイトルから「惨殺器官」が気になります。

「FLESH&BLOOD」は一巻だけ買ってあるのですが、シリーズ物はある程度一気に読みたいので、もう少し積読の整理をしてから読もうと思ってます♪

あと、グインのハンドブックも出るのですね!知らなかった。



あまり情報収集をしないので、nanaco☆さんの情報はとても貴重です♪
by ☆ちこ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 01:26 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
nanaco☆さん、おはようございます(^▽^)

すでに、2月の新刊購入予定本ですか〜(^^;)

(この間、お正月の話したばかりですよね〜汗;)

ほんとに、幅広く読まれるのですね・・・。

凄いなぁ★

by 和音2009 #79D/WHSg
2010/01/17(日) 09:09 [Edit
来月もまた!
すごい数の本ですね〜。^^

ハードカバーは場所を取りますから(それに高いし、、、)文庫本になってくれるとありがたいですね。

で、毎かい驚く量の本ですが、nanaco☆さんの豪邸はどれほど大きいのでしょうか???

もしや鳩山首相も比ではない?@@

北海道の広〜い平原に、一つの街くらいあるお屋敷を想像してしまいそうです。

門から玄関まで、車で30分みたいな。(笑)



ダーリン君の調子はどうですか?

読書を一人で楽しむのもいいですが、枕元で優しく読み聞かせしてあげてみてはいかが?^^
by picchuko #79D/WHSg
2010/01/17(日) 10:29 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
来月もかなりの量ですね(*^m^*)

500年のトンネルは表紙がとてもステキですね。



まだまだたくさんの作家さんたちの本が読めていないのでnanaco☆さんみたいにもう少し幅を広げていきたいです。
by Cedie #79D/WHSg
2010/01/17(日) 11:52 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
伊藤計劃さんの「虐殺器官」が気になります。

文庫化されるのですね。

うーん柊についていけるかな…(笑)



一月中、柊は結構本を買ってしまいました。

ついつい、積読本を増やしてしまいました。

読み終えてから購入することにしよう!と何度も思っているのに〜。

とにかくせっせと読まなくては(笑)

by 柊♪ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 12:01 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
こんにちは〜♪



わぁ〜2月は楽しみな本がたくさん出ますねぇ(^^)

『虐殺器官』と『500年の恋人』は特に気になるわぁ〜♪

『ミストスピリット…』は『ミストボーン』の

第2幕みたいなものなのかな?

あとは、神永さんの『怪盗探偵 山猫』も

是非チェックしないと!!(*^^)v
by miwa125 #79D/WHSg
2010/01/17(日) 15:04 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
こんにちはー☆

タイトル見た瞬間「あっ2月はグイン発売だ!」と思って、

一瞬後「あ、もう出ないんだっけ…」と思ったのに、ハンドブック出るですか〜!! 情報感謝です〜♪

ところでnanacoちゃん「レダ」読んだ?

内容読んだらすっごく面白そうだったので、レビュー待ってます☆(人頼み)

「虐殺器官」としをんさんのエッセイ、文庫を待ってたのでありがたいですねぇ。

「緋の纏」とヒガサさんの新刊も買わねば…

「500年の恋人」も気になります…

by まる811 #79D/WHSg
2010/01/17(日) 16:07 [Edit
☆Yuri☆ちゃんへ
来月は特に面白そうなのがいっぱい出ます〜♪

でも、今年は本代月1万までに抑えよう…という目標があるから多くは買えない^^;

地道にExcelで、家計簿付けてチェックしてるんだよね(笑)



「500年の恋人」装丁もすごく綺麗だよね〜(*^^*)

内容も、ちょっぴり切ないSFファンタジー(ラブもあり)ですごく面白いんだよ♪

久々に続編が出ると聞いて、もう嬉しい限りです!



>「Timetraveler's Wife」

あっ、その本読んだよ〜(^O^)/(も、もちろん翻訳しているものだけど…)

文庫化される時に「きみがぼくを見つけた日」っていうのに改題されていたんだよねぇ。

毎回ヘンリーが真っ裸でタイムスリップしちゃうやつだよね?!(笑)

第二部に入ってからは、もう切なくて…二人幸せになれますようにと願わずにはいられないよね。

映画化でヘンリー役のエリック・バナは、何気に好きな俳優さんなので、

DVD化されたら是非観てみたいと思ってます〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 17:36 [Edit
☆ちこさんへ
本当に時間が経つのって早いですよねぇ…

ついこの間お正月だと思ってたら、既に二週間経過したんだ。うぅ、恐ろしや〜^^;



「虐殺器官」の作者さん、去年若くして亡くなったのですよね…まだ30代前半だったとの事。

nanacoは未読なんですが、とても才能のある作家さんだったようです。

栗本さんもそうですけど、力のある作家さんが亡くなるのって本当に悔しいですよね(><)

まだまだこの世界に大作を残す事ができたのに、どうして…と思ってしまいます。



>「FLESH&BLOOD」は一巻だけ買ってあるのですが

フレブラは、もう1巻を読んだら続きを読まずにはいられないほど面白いです。

いえいえ、誇張ではなくホントなんですよっ!(笑)

実際、1〜2日で既刊本全巻読破したぐらいですからねぇ( ̄∀ ̄*)ニヤリ

ちこさんも、まとめ買いして是非お休みの日にでも一気読みしちゃってくださいな〜♪



グインのハンドブック…何気にFinalになっていますよね(泣)

今年は1巻から丁寧に再読しつつ、グインを心に刻み込みたいと思います。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 17:48 [Edit
和音2009さんへ
本当に、もう2月?!って思っちゃいますよね〜^^;

ついこの間明けましておめでとうなんて言ってたのに、直にバレンタインの時期…(笑)

学校を卒業してからは、1年が経つのって早いなぁとしみじみと思います。



>ほんとに、幅広く読まれるのですね・・・。

いえいえ、わたくしなんぞまだまだです( ̄〜 ̄*)

なるべく好き嫌いせずに色々なジャンルを読んでいこうとは思うのですが、

やっぱりノンフィクションと恋愛小説だけは苦手で。

……ハッ、それって現実を直視するのがイヤだって事なんでしょうか?!(笑)むむむ。



ワンピそろそろかなぁと期待していたのですが、2月も出ないようですね(T_T)

あんな気になる状態のままでおあずけなんて、尾田さん酷すぎるよ〜〜(泣)

映画も公開されて、お仕事忙しいのは分かるんですけれどね……エースがどうなることやら。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 17:54 [Edit
picchukoさんへ
来月はたっぷり欲しい本が出て、嬉しいやら悲しいやら…何とも複雑な気持ちです(笑)

読書メーターを見たらお気付きかもしれませんが、積読本が150冊届きそうな勢いです。

読めないなら買うなよ!とも思うんですが、本は気付いたら絶版になってる事も多いので^^;

"気になった時にGETしておく"というのが、何故か強迫観念のようになっています(爆)



>北海道の広〜い平原に、一つの街くらいあるお屋敷を想像してしまいそうです。

ふふふ〜そんな大きなお屋敷が欲しいですわ!(*^m^*)

で、家の周りは牧場…お腹がすいたら絞りたての牛乳にハイジの白パン&チーズ…

夜は天窓から満天の星を眺めながら、ろうそくの明かりで読書…

そんなお屋敷を持ったら、picchukoさんを是非招待しましょう!

なんて素敵な生活なの〜〜♪♪……って、妄想はここまでにして(笑)

そんなまったり生活は無理でも、せめて本に囲まれた生活がしたいですねぇ(><)



>ダーリン君の調子はどうですか?

お気遣いありがとうございますヽ(*^^*)ノ

おかげさまで、調子は大分良いみたいです。明日からリハビリに入るみたいですよ!

来週明けぐらいには、退院できるかな…といったところです。

でもでも、読み聞かせは恥ずかしいですねぇ( ̄〜 ̄*)

しかもnanacoチョイスの本だと、きっと恐ろしい物語でさぞや夢見が悪くなることでしょう…

入院が長引きそうで怖いです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 18:07 [Edit
Cedieさんへ
毎月新刊情報を眺めるのが、楽しみでもあり怖くもあり…

何だか学校の通知表を見るような気持ちで、毎回チェックしているんですよねぇ(笑)

来月は漫画のほうも、首を長くしていた作品の新刊が出るので、待ち遠しいです(^O^)/



>500年のトンネルは表紙がとてもステキですね。

最近の本は、上下巻繋げると1枚の絵になるようなものが多いですよね♪

この作品の装丁も、物語の雰囲気にピッタリで大好きです。

続編はどんな表紙になるのかな??と想像するのも楽しいですよね(*^v^*)



今まで食わず嫌いだったジャンルや作家さんでも、

ある本がきっかけで180度見方が変わるってこともありますものねぇ☆

nanacoの場合、乙一さんや三浦しをんさんがそうだったかもしれません。

単にペンネームが嫌いだったんですけど(笑)実際読んでみると意外とハマってしまって。

Cedieさんも今年は素敵な作家さんに出会えると良いですね^^

「図書館危機」のレビューも楽しみに待っています〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 18:17 [Edit
柊♪さんへ
「虐殺器官」気になりますよねぇ。どんな世界が待ちうけているのかとても楽しみです(*^^*)

どこのサイトを見ても高評価ばかりなので、ちょっと斜に構えて読んでしまうかも!

評判の良い作品はついついヘンな読み方をしてしまう…B型の悲しい性ですね〜(笑)

柊さんも、是非一緒に読みましょう♪



>ついつい、積読本を増やしてしまいました。

ふふふっ本屋さんは誘惑の多い場所ですよね(* ̄m ̄)

最近の本屋さんは、見せ方にも拘っているのか、新刊以外の作品でも目に留まってしまいます。

だから購入予定外の本もついつい買ってしまうんですね…^^;



nanacoも今月は結構買ってしまったかもしれません〜

柊さん同様(?)、積読本ばかりが増えていって軽く焦りを覚えます(笑)

一週間ぐらい家に引きこもってガッツリ読書をしたいです!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 18:26 [Edit
miwa125さんへ
2月も気になる本が盛りだくさんでした〜♪ヽ(*^^*)ノ

…ということは、好みが同じmiwaさんも来月は結構な出費になるのかしら??(笑)



「500年の恋人」すごくすごく楽しみです♪

前作の「500年のトンネル」は、きっとmiwaさんがお好きな雰囲気だと思います^^

ある女性研究員が16世紀のイングランドにタイムスリップして男性と恋に落ちる…という、

一見ハーレクイン風のあらすじではありますが(笑)

ファンタジーにSF要素も混ざっていて、とても読み応えのある作品なんですよ〜(*^^*)



「ミストスピリット〜」は、仰るとおり第二幕なんでしょうねぇ☆

「ミストボーン〜」は中盤ぐらいから急に面白くなってきたので、とっても待ち遠しいです。

でも、また3巻揃えてから一気読みしたい気分かも…(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 18:37 [Edit
まる811さんへ
そうそう、何だか今でもグインの新刊を無意識のうちに期待しちゃってるんですよね〜(泣)

で、「もう新刊は出ないんだっけ…」と思ってガクーンと落ち込んだりします。

今回のハンドブック、"Final"なんですねぇ…その文字もなんだか悲しいわ(T_T)

今年は1巻から再読しつつ、ハンドブックでグインマスターを目指します!!

まるさんも一緒にマスターを目指しましょう♪で、鉄人の質問全部答えてやるんだい。



「レダ」はちょうど昨日購入してきましたよ〜ん(*^m^*)

3冊あっても、栗本さんの作品だとお財布が痛くならない(気がする)のはなんででしょう…

明日あたりからちみちみと読み始めようと思います♪



ヒガサさんの新刊!

まるさんから「キューカンバー×サンドイッチ」紹介していただいてから、

何気にコソコソとチェックしていましたよ(笑)続編じゃなくて新シリーズが出るとは…

むむ、おぬしなかなかやり手じゃのぅ、と唸りました。買わない訳にはいかんぜよ!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 18:45 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
nanacoさんこんばんは〜★☆

虐殺器官が文庫になるんですね!!

感想楽しみにしてます。きっとこんな凄い話っと驚かれるのでは・・・ほんと楽しみ。自分も文庫も買おうかな〜。

500年の恋人・・・素敵な響きですね〜



今月末、奇想コレクションの新刊が出る予定なんです。(変更になることが多いのでどうなることか)



それと早川からはSFが読みたい!の2010年版が2月初めで、こちらも楽しみにしてるんですよ。
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/01/17(日) 19:47 [Edit
日向 永遠さんへ
「虐殺器官」日向さんオススメなので絶対読まなくては!と思っていたんです☆

単行本での購入を迷っていたので、丁度良いタイミングで文庫化されて嬉しい限りです(*^^*)

実は「ハーモニー」も未だ積読ですけど…どちらを先に読もうかな〜〜

お、日向さんも文庫版購入して再読します?? 今から発売がとっても待ち遠しいですね♪



>今月末、奇想コレクションの新刊が出る予定なんです。

それは楽しみですね!次の作家さんは誰なのかしら??

奇想コレクション、月に1冊ずつ買っていこうかなぁなんて企んでいます(笑)

だって、高いからなかなか何冊も手が出せないんですもの〜〜^^;

最初は、タニス・リーorジョージ・R・R・マーティンでしたね♪



>SFが読みたい!の2010年版

それも面白そう!もうSF関係は日向さんに頼りっぱなしですねぇ(笑)

日向さんのレビューをうかがってから、また購入を決めようと思います(*^m^*)

今年も素敵なSF作品、沢山紹介してくださいね☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/17(日) 20:07 [Edit
おおおお、ビセンテ☆
こんばんは☆

ああ、どうしよう、 「FLESH&BLOOD」14巻発売ですか。

ヤバイ、読み返そうとしても人質がこちらに(汗

これ、面白いです。

二日で一気読みしたという気持ち、わかります。

私はトロイので、それは限りなく無理ですが。。。

超楽しいです☆

これとゲームのせいで、最近寝る時間がありませんぜ。

ああ、美青年まみれの日々です、ふぅ(吐息

by さくら #79D/WHSg
2010/01/17(日) 23:13 [Edit
Re:2月新刊*購入予定本*(01/16)
さくら姉さまにも気に入ってもらえたようで、すんごく嬉しいです〜♪

BL展開目当てで読み始めたんですが、意外にもストーリーの方も面白くなってきちゃったり。

かな〜り骨太の歴史ファンタジーでもありますよね^^

この10巻のビセンテが好きすぎてついつい載せてしまいましたぜ!!

あくまでも海斗には丁寧な姿勢を崩さない(ように頑張ってる)のが素敵ですよね。

まぁそれもいつまで持つか…ってところなんですが(笑)



このシリーズ、購入してから3回は読みなおしてるので、ご心配なく♪

姉さまも最新刊まで追い付いて、是非一緒にリアルタイムで読んでいきましょう〜(*^_^*)

スペイン編が結構長いですが、このシリーズは寄り道してナンボですよね(笑)

ふふふ〜スペイン男の魅力を存分に堪能してくださいな!



>これとゲームのせいで、最近寝る時間がありませんぜ。

おぉ、素敵ゲームをプレイされてるんですね?!

そろそろnanacoもPSPデビューしたいなぁと、ちょっと企み中です。BASARAもあるし〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/01/18(月) 20:14 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
30位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。