06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.15 *Mon*

3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?


毎月恒例、3月の購入予定本です〜balloon_28.gif


【文庫】

10日 「ソロモンの犬」(道尾秀介)
19日 「少年少女漂流記」(古屋兎丸、乙一)
25日 「死相学探偵3 六蠱の躯」(三津田信三)
25日 「メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット」(伊藤計劃)



【漫画】

4日  「ONE PIECE」57巻(尾田栄一郎)
4日  「バクマン。」7巻(小畑健)
5日  「図書館戦争 LOVE&WAR」5巻(弓きいろ)
25日 「カーニヴァル」5巻(御巫桃也)
26日 「心霊探偵八雲」2巻(小田すずか)
30日 「Dの魔王」2巻(霜月かよ子)



ワンピが!楽しみにしていたワンピがやっと出ますよ〜〜balloon_59.gif
今から読むのが待ち遠しいです。とっても良い所で終わっていたので…。

文庫は、今回はこれといった物は出ないのですが、
とりあえず続き物と、いずれ読むだろうなぁという本を書きだしておきました。
はぁ、これだけで収まれば良いんだけどね。。。


heart_01.gif


余談ですが、、、
ここ最近「電子書籍」という文字を目にする事、多くないですか??

Amazonでもkindleが発売されたし、ますます電子書籍の需要が増えていくのかなぁ。
PC、携帯…とても便利だと思います。読みたい時にすぐに読めるのは嬉しいしballoon_71.gif

でも、「紙」ベースの本が少なくなっていくのかな…と思うととても寂しい。
装丁、紙の手触りや匂い、ドキドキしながらページを繰る事。
自分にとっては、それら全部をひっくるめて「本を読む事」なんだよなぁ。

それに電子書籍だと、読了後に本棚に綺麗に並べてニマニマする事もできないわー(笑)

かくいうnanacoも電子辞書は必需品なので、一概に否定はできないのですが、
資料は電子化、小説は紙で…と上手く共存していけば良いのですけどねぇballoon_89.gif


…なんて、つらつらと考えてしまう今日この頃。



関連記事

COMMENT

ですね
ほんと、やっぱり紙じゃなきゃ本じゃないな〜って。私は本に折り目をつけたり書き込みするのが大好きなんで、そう思います。

あ、ワンピースの続きが出るんですね。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2010/02/15(月) 22:31 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
今週のジャンプをたまたまちょろっと見たのですが、ワンピはとってもびっくりでした!そういうフラグが立っていたのはわかってはいたけれどΣ( ̄□ ̄lll)

あんまりだ〜!!



電子書籍はわたしはまだ縁遠いですね(-_-;)

目が疲れるしww

でもメモるのはつい携帯使ったりしちゃってます。

電子書籍だと場所もとらずいいんでしょうけど(*^m^*)
by Cedie #79D/WHSg
2010/02/15(月) 22:52 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
nanacoさんこんばんは〜☆



やっぱり紙です。手に持った感触と手軽さ、表紙をめくるワクワク感。紙の匂い。何よりも本棚に並べて眺める達成感・・・電子書籍では味わえませんよ〜。

********

伊藤計劃さんのガンズ・・・・は自分も楽しみにしてる本です早く読みたい!!
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2010/02/15(月) 23:15 [Edit
ケータイは老人には無理!
こんばんは〜

水城せとなさんの「俎上の鯉〜」とかモバイルだったというけど、

あんな強烈なものが電子化されても読んだ気にならない気がする。

絶対紙ベースで残したいと思ってしまう。



音源もダウンロードするよりやっぱりCDを入手したい人間なんで、電子だけになったらやっぱり困ると思うわ。

取り残されていくんだろうか。。。

by さくら #79D/WHSg
2010/02/16(火) 01:13 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
電子書籍が一般的になっていくと、書店や図書館などは今後どう対応していくんでしょうね。

本という形態が即なくなるということはないでしょうが、新しいものになかなか馴染めない柊としては少々不安だったりして…^^;

とはいえ、ipadとか興味あったりもするのです(笑)
by 柊♪ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 08:22 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
こんにちは〜☆

やっと!ワンピ発売ですね〜(^▽^)

待ち遠しかったのですが、もう、そんな時期かと・・・。



電子書籍。

私もnanacoさんと同感です・・・。

紙のよさがありますよね。

あと、本の厚みとか。

日本はそれでも、まだまだ「そこ(紙)」にこだわっている方だとか・・・。

海外では日常に浸透しつつあるようですね・・・(-_-)
by 和音2009 #79D/WHSg
2010/02/16(火) 08:34 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
こんにちは♪

今月の購入予定の小説は、nanaco☆さんにしては少ないですね〜。あ、漫画があったか(笑)

「図書館戦争」のアニメ、ケーブルテレビですっごく宣伝しているので気になるのですが・・・どうせだったら、私も原作から入ってみたい気がします。



はいっはいはいはーい!私も紙派ですっ!!

PCや携帯で読めるのは便利かもしれないけど、なんか味気ないです。目が疲れるし・・・

そうそう、nanaco☆さんのおっしゃる通り、本棚に並べてニヤニヤしたいですよね♪♪

電子書籍が普及するのはいいけど、紙の本を失くさないで欲しいですね。

なんでもデジタル化すればいいってもんじゃないですよね。
by ☆ちこ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 13:25 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
こんばんは〜♪



うんうん、私もnanaco☆さんの意見に同感で〜す(^^)

電子書籍…確かに便利だけど、

何だか、あまり読書している実感がないから、

あまり利用したいとは思わないかな(^_^;)

やっぱり「本」は、紙じゃないとねぇ♪

装丁の美しさや紙のいい匂いは、

電子書籍では味わえないですもんねぇ(*^_^*)

第一、本棚に並べてある本を見ながら

ニンマリする楽しみが失われちゃいますよねぇ(笑)

何といっても、自分で手にとって本を買う喜びは、

何物にもかえられませ〜ん!!(><)

あはっ♪思わず興奮しちゃいました…(^^ゞ



漫画版の『八雲』の第2巻が出るんですねぇ♪

また美青年の八雲にドキドキさせられそう(#^.^#)
by miwa125 #79D/WHSg
2010/02/16(火) 18:23 [Edit
浪漫的狼さんへ
やっぱり紙じゃなきゃ本を読んでいるって感じがしないですよね〜^^;

電子書籍も良い所は沢山あるんでしょうけど、まず第一に目が疲れる……。

一日中仕事でPCとにらめっこなのに、息抜きの時間にまで画面は観たくないなぁ、と(笑)

最近なんか本屋さん、人がいなくてガラガラです。

ゆっくり見て周れますが、読書人口が少なくなったのかと思うと複雑な気持ちですね。



ワンピ続きでますよ〜♪

あ、狼さんはジャンプで読まれているんでしたっけ(*^^*)

前回がものすごく気になる所で終わっていたので、続きがきになってたまりません!!

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 19:54 [Edit
Cedieさんへ
え、え…!?

もしかして…もしかしなくても悲しい展開になるんですか??まさかエースが……(><)

あぁ、もう気になって気になって仕事が手につかないかもしれません(笑)

とんでもない展開になったら、ホント尾田さんに苦情の手紙書きますよ!



電子書籍は、やっぱり目が疲れますよね〜^^;

長時間文字だけを追っているわけだから、さすがにずっとディスプレイは辛いです。。。

PCならまだしも、携帯なんてあの小さい画面でどうやって読むんでしょうか!?

電池がなくならないのかい…と余計な事を心配してしまいそうです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 20:00 [Edit
日向 永遠さんへ
やっぱり日向さんも紙派ですよね〜(*^0^*)

本の装丁だとか、背表紙だとかも紙ならではですよね。

読み終わった本を作家順に並べたり、出版社毎に整理したり…というのも一つの楽しみです♪

電子書籍によって、読書人口が増えてくれるのはとっても嬉しいですけど。。。

紙の本がなくならないためにも、いっぱい本を買って貢献しなくちゃいけませんね!



>伊藤計劃さんのガンズ・・・・は自分も楽しみにしてる本です早く読みたい!!

今ちょうど日向さんオススメの「虐殺器官」を読んでいるのですが、面白いです〜♪

冒頭から凄惨な描写にギョッとしましたが、グイグイ引きこまれていきます(^^)

あぁ、でもこの方の新刊はもう出ないのですよね……大事に大事に読まなくては。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 20:08 [Edit
さくらさんへ
ふふふっ確かに、老人に携帯小説はキツイですよね〜(笑)

電子書籍も一度だけ読んでみましたが、これがなんとも読みづらいのです。。。

例えるなら、英語の単語練習をDSでゲーム感覚で勉強している感じでしょうか〜(^^ゞ

最初は物珍しくてワクワクしてるんだけど、やっぱりノートに書いたほうがいいやって感じ。

すぐ目がショボショボになるというのも難点ですねぇ…



>水城せとなさんの「俎上の鯉〜」とかモバイルだったというけど、

え〜〜モバイルだったんですか!それは読みづらそうですね。

モバイルだと感動や衝撃も薄れちゃいますものね。

是非漫画を買って読んでみようと思います。さくら姉さまイチオシですし♪



>音源もダウンロードするよりやっぱりCDを入手したい人間なんで、

同じくです〜〜!!

CDも、ジャケットや歌詞カードがついているから欲しくなるんですよねぇ。

PCが壊れた時はあてにならないし、全て電子化されたらヒジョーに困ります(*_*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 20:16 [Edit
柊♪さんへ
そうですよねぇ…電子書籍が主流になると、書店はちょっと危ないかもしれませんね。

好きな時に好きな本をダウンロード…というのも、とても便利な気はするのですが、

なんだか「読み捨て」みたいな感じになりそうで怖いです(><)

図書館は……本当に、どうなるのでしょうね!? そんな世界が来ない事を祈ります。。。



>とはいえ、ipadとか興味あったりもするのです(笑)

ipad気になりますねぇ…アップルはどんどん魅力的な新製品を紹介しますよね☆

ipodは買ったものの、結局使う機会もなく(通勤中は読書なので…)、

机の奥深くに埃を被ったまま放置してあります〜^^;

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 20:22 [Edit
和音2009さんへ
本当、やっとワンピ発売ですね〜♪

もう待ちくたびれちゃいました…(笑)が、今考えると早いペースですよね(*^m^*)

どうやら衝撃的な展開が待ち受けているようで…なんだか読むのが恐ろしいですが。



和音さんも紙派ですか!!

皆さんのご意見を伺っていると、紙派が多くてちょっと安心しました(*^^*)

海外ではやっぱり電子書籍が浸透してきているんですねぇ…目が疲れないのかしら??(笑)

それが主流になれば、イヤでも慣れてくるのでしょうけど、やっぱり寂しいですよね。

「本棚」というのもいらなくなっちゃいますね^^;

by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 20:29 [Edit
☆ちこさんへ
小説のほうはちょっと少なめかもしれませんね〜♪

今年こそは積読本を完全に消化しよう!とひそかに目標を立てているんですよ(笑)

きっとこれ以外にもついつい買ってしまうものもありますが、ほどほどにします。。。(^^ゞ



「図書館戦争」のアニメ、面白そうですよね〜☆

原作シリーズも素晴らしいので、ちこさんも是非是非読んでみてください!

あっ、弓きいろさんの漫画版も素敵です。堂上教官が男前すぎて眩暈がします…(本当に!)



おぉ、ちこさんもやっぱり紙派でしたか〜(^^ゞ

そうなんですよね、なんでもかんでもデジタル化って本当に味気ないですよねぇ。。。

例え電子書籍のほうが安くても、やっぱり紙ベースのものを買ってしまうと思います。

本棚を眺めてニマニマするのは、もはや趣味の域ですしね!!(笑)

お仲間が多くて、何だか安心しました〜^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 21:02 [Edit
miwa125さんへ
miwaさんの熱い思い、しかと受け止めましたよ〜!!(笑)

nanacoも完璧にmiwaさんに同感です。紙ならではの良さってやっぱりあるんですよねぇ。

先日友達に「なんでいちいち本なんか買うの?ネットで見れば良いのに」と言われ…

自分の考え方は古臭いのかなぁ、なんてちょっと不安に思っていた所だったんです^^;



そうですよね、実際に本を手に取って買う喜びがありますよね〜♪

…ガツンと本屋さんで大人買いはストレス発散にもなりますしね…(笑)

本棚を綺麗に整理したり、模様替えしたりしてニマニマするのも読書のうちです(*^^*)

電子書籍は便利ですけど、便利=味気なさにも繋がるんですよね。。。



漫画版八雲の2巻、楽しみですね〜♪

あの格好良すぎる八雲にまた会えると思うと、今から胸が高鳴ります(笑)

発売を楽しみに待ちましょヽ(*^^*)ノ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 21:11 [Edit
Re:3月新刊*購入予定本* &電子書籍ってどうよ?(02/15)
少年少女漂流記はマンガの文庫化なんですかねえ。それとも小説?だとしたらちょっと興味ありますけど。。。



既に出ている大判のマンガは装丁が半端無く美麗なので購入されずともぜひ書店で確認してほしいですね〜。(もっとも、もうあんまり置いてないかもしれないけど)兎丸さんの本って装丁が美しいものが多いのでいつもワクワクします。値段も比例して素晴らしいけど。。。



電子書籍になるとそういう楽しみがまずなくなりますよね。私は、装丁、紙質、フォント、文字組、そういったもの全てがパッケージングされたものが書籍だと思ってますので、電子書籍はいただけないですね。



ただ、アメリカでは書店数が圧倒的に足りないから、電子書籍が売れているという日本とは全く違う背景もあるようです。(←お友達の受け売り)

そりゃ〜、隣の家に行くのに何キロも離れてたりするような土地柄だったら、もうPCでいいやってなっちゃうかもしれませんね。



何か、日本ってやっぱり恵まれてるなあって思ってしまいます。

でもとりあえず私の目の黒いうちは紙で出版してください〜。(笑)



by てんてん(^^)/ #79D/WHSg
2010/02/16(火) 23:11 [Edit
てんてん(^^)/さんへ
「少年少女漂流記」は、どんな感じになるんでしょうねぇ??

乙一さんは好きだし、兎丸さんにも最近興味があるのでこれは買いです〜(*^^*)

今、大判の漫画版のお値段確認してきました。

……おぉ!漫画で1000円以上ってなかなか気軽には買えないですよね^^;

そういえば「インノサン少年十字軍」でしたっけ?? あれも装丁が綺麗ですよね〜♪



>ただ、アメリカでは書店数が圧倒的に足りないから、電子書籍が売れている

なるほど!アメリカで電子書籍が売れているのはそういう理由だったんですねぇ(@_@)

確かに…田舎のほうだったら本を買いに行くどころか隣の家まで行くのも大変そう。。。

広いですものね、アメリカは…。

北朝鮮やロシアは、別の意味で書籍を手に入れるのが大変そうですね(笑)



>でもとりあえず私の目の黒いうちは紙で出版してください〜。(笑)

本当にそう思います!(><)

ただでさえ、仕事やゲームで、PCを一日中見ているようなもんなのに、

唯一の息抜きの読書までディスプレイを眺めるなんて…目がショボショボになりそうです。

本の収納場所を考えなくても良いのは楽ですが、なんだか味気ないですしね〜(^^)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/17(水) 21:08 [Edit
こんばんは〜☆
私もnanaco☆さんの意見に賛成です!!^^

ねぇ、「装丁、紙の手触りや匂い、ドキドキしながらページを繰る事」、だからこそ読書が楽しいんじゃないですか!?

知識を得るだけならネットでも構わないのですが、小説などイメージを膨らませながら読む物語には、一枚一枚ページをめくることこそが楽しさなんだと思います!



そうそう、私も最近、少し読書が進んでますよ〜!

少しだけね、^^;

面白い本は、開いた途端に爆睡!とはならないものですね。^^

この歳になって、やっとそれに気付き始めた私です。^^;
by picchuko #79D/WHSg
2010/02/19(金) 20:54 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさんも、そう思われますか〜(*^m^*)

そうですよね、紙だからこそ味わえるものって少なからずあると思います!

小説を画面で読むなんて、何とも面白みがなくて味気ないものですよね〜^^;

でも電子化によって読書に目覚めた人もいるのかな…と思うと一概に悪くは言えませんが…



この記事でも書いたように、nanacoは電子辞書が必需品なのですが、、、

昨日いじっていたら画面の所がパキリと割れてしまいました…!!(@_@) あぁぁぁ〜〜……

買い替えなければとネットをウロウロしましたが、高くて躊躇しちゃいます^^;

でもどうせなら、英語や中国語等音声付きのものが欲しいです。

そしていつかハンガリー語もマスターして、ハンガリーに行くんだい!(笑)



>そうそう、私も最近、少し読書が進んでますよ〜!

おぉ、そうなんですか〜( ^ ^ )/

何の本を読まれているのかしら?? 後からこっそり読書メーターにお邪魔します♪

本は当たり外れがありますものね。開いて10分と経たないうちに眠くなる本もありますね…

難しい本が手元にあれば、一生不眠知らずです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/02/20(土) 10:23 [Edit
お久しぶりですmm
もうかれこれ、1年ぶり以上ですが、ごぅだいです。

お久しぶりです。



なんやかんやありまして、再度楽天ブログ復活しましたー



そして、ワンピース4日発売なんですね!明後日じゃないか。楽しみだ( ̄ー ̄)ニヤリ

いいところで終わってましたからねー



ではでは、またお邪魔しますー
by ごぅだい #79D/WHSg
2010/03/02(火) 18:34 [Edit
ごぅだいさんへ
あっ!ごぅだいさん!!

ホント、お久しぶりですね〜(*^0^*)元気にされてましたか??

ブログ復活したとのことで嬉しいです。後から遊びに伺いますね♪



ワンピ、待ち遠しいですねぇ。エースがどうなることやら…

ネット上でネタバレだとか色々と騒動があったようですが、とにかく待ち遠しいです(笑)

ワンピといえば先日映画の「ストロングワールド」も観にいきましたよ〜♪

ちびっこ達に紛れて行きましたが、超面白かったです(^^ゞ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2010/03/02(火) 19:48 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
29位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。