FC2ブログ
Welcome to my blog

上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪

ななこ




【獣の奏者(闘蛇編)(王獣編)】上橋菜穂子 rating_50.gif


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
リョザ神王国。闘蛇村に暮らす少女エリンの幸せな日々は、闘蛇を死なせた罪に問われた母との別れを境に一転する。母の不思議な指笛によって死地を逃れ、蜂飼いのジョウンに救われて九死に一生を得たエリンは、母と同じ獣ノ医術師を目指すが─。苦難に立ち向かう少女の物語が、いまここに幕を開ける。



あっ、これ2冊並べるとこういう表紙になるのね。この装丁、凄く好きです〜balloon_85.gif

「単行本2冊はさすがにちょっとねぇ…」なんてケチな事言ってないで、
もっと早くに読んでいれば良かった(笑)もう、全身に震えが走るほど良いお話でしたballoon_59.gif
個人的には、「守り人」シリーズ以上のお気に入り(&永久保存版入り)です!

闘蛇衆で、獣の医師として闘蛇の世話をしてきたエリンの母親は、
闘蛇が死んだという責任を取らされ、生きたまま野生の闘蛇に食い殺され処刑されてしまう。

何故母は殺されねばならなかったのか?何故闘蛇は死んでしまったのか?
何故母の一族<霧の民>は疎まれているのか?最期に母が残した意味深な言葉の意味とは?
かろうじて命を取留めたエリンは、知らず知らずのうちに真王と大公の争いに巻き込まれていく。


leaf_03.gif


物語の核となるのは、闘蛇(とうだ)王獣(おうじゅう)
闘蛇は戦いの武器として<大公>に使われ、王獣は<真王>の王位の象徴として保護される。
決して人に馴れる事のない気高く凶暴な生き物達と、ある一人の少女のお話です。

…と、堅苦しく書いていても「??」という感じなので。
支離滅裂になるのは目に見えていようとも、この思いのたけをぶつけましょう!!(笑)

初っ端から、あっけなく母を奪われ過酷な運命を背負わされるエリン。
健気だ…健気すぎる……。そして突然流れ着いたエリンを無条件で愛するジョウンがまたballoon_73.gif


そして一番の読ませ所は、エリンと、王獣の子リランとの心の交流ですねぇ。
本来絶対に人に懐く事がなく、下手に近づくと命さえ落としかねないほど凶暴な王獣。
王獣を「従わせる」のではなく「心を通わせ」ようと奮闘するエリンに、思わず涙……balloon_89.gif

基本的に、ほとんど恋愛要素はないんだけど、匂わせる展開はあります(笑)
真王側の<堅き楯>である「神速のイアル」!無骨な青年だけど超気に入ってます。。。
イアルネタで申し訳ありませんが、ネタバレなのでこの先読んだ人だけ…↓↓

image1461.gif

最後に、エリンが戦闘の真っ只中に一人残されて死を覚悟する場面!
イアルに心底惚れこんでいたnanacoは、絶対彼が助けに来ると信じて疑いませんでした(笑)
…でも、実際にはリランだった!

自分の妄想をちょっとだけ恥じながら、エリンとリランの絆に感動しまくりました。
えぇ、別にガッカリした訳じゃないですよ。本当に感動したんですよ……


image1461.gif

文庫化と同時に続編「探究編」「完結編」が出たようですね。
このタイミングで読めるなんて嬉しすぎる〜〜これは絶対買いですballoon_127.gif

 


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 36

There are no comments yet.
まる811  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

こんにちはー☆っていうかnanacoちゃん!!!!!

わたしも読みましたよコレ!本当にすごかったですね!!!!!

レビューが支離滅裂になるのわかりますよぅ…。この感動をどう伝えればいいんでしょう…



イアル、格好良かったですねぇ〜♪なんとなく「守り人」の狩人・ジンとイメージがダブります。

あとトムラが「守り人」のタンダぽいなぁと思いました。

エリンをマメに手伝ってあげたり時々無視されてるトムラが個人的にはイアルより好みです〜♪

まぁ一番すごい男は絶対ジョウンだと思うんですけど☆

続編もすっごく読みたいんだけど文庫で4冊揃えて保管(わたしも永久保存版です♪)したいし、

ものすごく迷います。。。

文庫化されたらまた買えばいいかぁ。

2009/09/14 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

すごーくすごーくいいみたいですね!

文庫版の装丁が素敵です(*^^*)

揃えるなら文庫かな…でもそうすると「探究編」「完結編」がずっと先になってしまう…うーむ。

3,4は図書館から借りて読み、後で文庫で揃える方法がいいかな(笑)

2009/09/14 (Mon) 16:12 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

こんばんは〜♪



nanaco☆さんのレビュー、

楽しみに待ってましたよ〜(*^_^*)

文庫版、色は地味目だけど、

とっても雰囲気があって素敵ですよねぇ…(^^)



そうそう、何と言っても、絶対人に懐くことのない王獣と

心を通わせようと頑張るエリンの姿が

すっごく感動的でしたよね!!(><)

「探究編」と「完結編」が発売されたのは

ちょっとビックリでしたけど、

エリンやイアルのその後が読めるのは

めちゃくちゃ嬉しいですよね!!!!!(*≧▽≦*)

「闘蛇編」と「王獣編」を再読してから

続けて2冊を読んでみようと思いま〜す(^^)/

またタオルを用意して読まなきゃ♪(笑)

2009/09/14 (Mon) 18:14 | EDIT | REPLY |   
しおん☆彡  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

こんにちは、お邪魔します。

私も上橋作品ファンです。なかでも、獣の奏者は、自分が動物好きということもあり、動物との越えられない壁が切なくて、また、それを超えてコミュケーションするエリンがけなげで、ものすごく好きです。

文庫版はまだ入手していないのですが、この表紙はすごくいいなあ、と思いました。

完結編はまだ買ったばかり、家族で回し読みしているところです。



トラバ、いただいて帰りますね。お邪魔しました。

2009/09/14 (Mon) 18:31 | EDIT | REPLY |   
珂音  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

良いですよね〜〜〜

次から次へと試練を与えられ、悩みながらも自分が正しいと思った方法で切り抜けていく。その姿に感動しました。



これを読んで上橋菜穂子さんてすごい!と思って、

守り人シリーズを買って来ました(^^ゞ

2009/09/14 (Mon) 18:42 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

ホント、素敵な表紙ですよね。^^

風を感じる絵ですね〜。



上橋菜穂子さんという作家さんは、恩田さんと同じくnanaco☆さんのずばりストライクゾーンのようですね♪

とても興奮しているのが伝わってきますよ〜。

大好きな作品に出会えた時の心の震えはたまりませんよね。

探求編も完結編も存分にお楽しみくださいね。^^

2009/09/14 (Mon) 18:59 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

うわ〜おもしろそうです☆(≧▽≦)☆

アニメのほうもまだ観てないので観たくなってきました。「守り人」以上とは!!装丁もキレイで☆



気のせいかこの方は恋愛要素、感じないんですよね(*≧m≦*)





壁紙もすっかり秋らしくとってもステキです(#^.^#)





2009/09/14 (Mon) 19:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まる811さんへ

いやぁ、この本良すぎでした…王獣編なんて、もう涙なしには読めないですよね!!(T_T)

面白い本ほどレビューが支離滅裂になりますよねぇ。

伝えたい事が次から次へと溢れてきて、なかなか考えがまとまりません(笑)



あっ!確かにイアルとジンって似てますよね〜(*^v^*)

<堅き楯>っていう称号自体、格好良すぎで…!!

傷ついた時に、意識を朦朧とさせながらも真っ先にエリンの所へ行ったのにドキドキでした。

あっ、トムラも凄く良いキャラしてましたねぇ。もっと登場して欲しかったです。

やっぱりまるさんって、一歩離れた所にいるキャラが好きみたいですね!(笑)



今回の文庫版の装丁、綺麗ですしねぇ…文庫版で4冊揃えたい気もします。

…でも文庫化されるまで早くても2年ぐらいですか?? そんなに待てませんよぅ(><)

読む前に世界の終りが来たら、死んでも死にきれません(笑)

いやぁ〜本当に凄い本でしたね♪

2009/09/14 (Mon) 21:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

はい〜もう感無量です…!!

単行本2冊に怖気づいて、気になりつつもずっと手を出してこなかったことが悔やまれます(笑)

こんなに面白い本と分かっていたなら、絶対単行本でも手に入れてましたよ〜^^;



柊さんの仰るとおり、探究編と完結編は図書館で借りて、後から文庫をGETするのが理想ですね♪

うちの近くには図書館がないので、本当にうらやましい限りです〜〜!!!

あ、でも人気があるとなかなか順番周ってこないのかしら…??((+_+))

柊さんの感想、是非お伺いしたいです♪

2009/09/14 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   
88olive  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

私も守り人シリーズは大好きですが、「獣も奏者」の方が更に面白い!と思ったくちです^m^



私がこの作品を読んだ時には、2巻目が出版されて大分たっていた時期で、どう考えてもこの続きはあるでしょう!と思ったものの、出版のサイクル的には完結???って感じだったので凄くショックを受けた記憶があります。



なので、続編が出版されてもの凄〜〜く嬉しいです♪

でも、単行本を定価で買う決心は付きかねます(>_<)

2009/09/14 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

文庫化を待ち望んでいたこの作品、とうとう読んじゃいました〜!!

こ、こんなに面白かったなんて…日本中の未読の方に是非オススメしたいくらいです(笑)

単行本の表紙、色鮮やかで大好きですが、文庫版のも雰囲気が出ていて素敵ですよね〜♪

どちらも手元に置いておきたいぐらいです…(*^^*)



王獣編を読んで、もう呆然としちゃって…胸がいっぱいになるくらい大満足でしたが、

もうちょっとエリンとイアルの絡みも読みたいなぁとも思っていたんですよね〜^^

どちらかというと、エリンとリランの交流がメインだったので。(もちろんそれが良いのですが)

だから、このタイミングで続編で読めるというのは、本当に嬉しい限りですねぇ♪



「ハンカチ」ではなくて「タオル」という所がポイントですね(笑)

そう、、、とてもハンカチだけでは足りないような気がします(><)

miwaさん!お互い、楽しんで読む事にしましょうね〜♪

2009/09/14 (Mon) 21:45 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
しおん☆彡さんへ

しおん☆彡さん、初めまして〜♪

コメント&TBありがとうございます!! とっても嬉しいです(*^m^*)



しおん☆彡さんも上橋作品ファンなんですね!

守り人シリーズも、この「獣の奏者」も壮大な世界観に圧倒されますよねぇ。

日本が世界に誇れるファンタジーだと思います(><)

それと…上橋作品を読んでいて、いつも気になるのが「食べ物」だったりします(笑)

先日「バルサの食卓」というのも出ましたよね??

あのレシピを眺めていると、「あ〜タンダは本当にこんな山菜鍋作ってるのかなぁ」

…なんて、ものすごい想像をかきたてられます(*^v^*)



しおん☆彡さん、続編購入されたんですね!!

うぅっ、羨ましいです…この感動が冷めないうちに、購入しようと思います♪

よろしければ、また遊びにいらしてくださいね〜^^

2009/09/14 (Mon) 21:52 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
珂音さんへ

この本、本当に凄い本でしたね…!!

一週間も前に読み終わったのに、未だにこの興奮から抜け切れていません(笑)

それに、面白い作品ほどレビューがめちゃめちゃになります〜^^;



エリン…優等生ともいえるべき女の子なのに、全く嫌味な所がなかったですねぇ。

周りの目とか評価を気にせず、ひたすら自分の信じた道を突き進む姿に思わず涙しました(ToT)

アニメも俄然観てみたくなりました!(あの映像観てるとハイジを思い出しません…??笑)



守り人も、すっごく面白いですよ〜♪

上橋さんの描く世界観って本当に素晴らしすぎます。

読まれたら、是非感想UPしてくださいね。楽しみに待っていま〜すヽ(*^^*)ノ

2009/09/14 (Mon) 22:00 | EDIT | REPLY |   
ちゃと屋  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

星5個でしかも王冠つきっ!!

気になったので買うだけ買ってあるけど、まだ積読になってるんですぅ

装丁がこんな風にできてたことすら気づかなかったわ

読むのが楽しみ〜

2009/09/14 (Mon) 22:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

単行本版の色鮮やかな表紙も好きですが、文庫の表紙…すごく気に入っています♪

picchukoさんの仰るとおり、風を感じますよねぇ^^

読み終えた後にまた表紙をじっくり眺めると、再びその感動がよみがえってきます(><)

う〜〜きっとウルスに会えた時と同じくらい全身が震えています…!!

(まだお会いしたことはないですが、、、完全に妄想です。笑)



この興奮、伝わりましたか??(*^v^*)

ジャンルは違うけれど、恩田さん同様大好きな作家のひとりです〜☆

もうファンタジーや児童書という範疇を超えた作品だと思います。

この本が、児童書のコーナーに置かれているのが信じられないくらいです(笑)

でも今回文庫化されて、またあらゆる世代に愛される作品になりそうですね〜♪

2009/09/14 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

この本の装丁、素敵ですよねぇ…(*^_^*)

もし上橋作品でなくとも、これはジャケ買い(?)したくなります!(笑)

最初は何だこの生き物?と思いましたが、闘蛇と王獣が描かれているんですね。

読破した後に改めて眺めると、また胸が一杯になってきます…

アニメ版もまた違った雰囲気のようなので、原作とアニメ両方楽しめそうな気がしますね〜♪



そうそう、そういえば守り人シリーズもあまり恋愛要素は感じないですねぇ。

あえていうならバルサとタンダなんでしょうけど、なんとなく相棒という感じだし(笑)

それでも「さっさと一緒になっちまえよ〜」なんてじれったく思います^^;



壁紙、ちょっと秋らしく変えてみました!

目に優しい感じを目指していたんですが、何気にオレンジが暴力的なカラーですね…(笑)

2009/09/14 (Mon) 22:15 | EDIT | REPLY |   
てんてん(^^)/  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

おお〜、読まれましたね。凄い緊張感ですよね、この話。読みかけたら怒涛の一気読みですな。



文庫の表紙、繋がりそうと思ってましたが、こんな風になるんですね。素敵な表紙だと思ってたんですよ〜。



そして、この勢いで是非3・4巻も読んじゃってください。

ただ。。。読み終わった後私はしばらく呆然としてしまいました。辛くて胸が痛くて大変でしたよ〜。



獣の奏者の、激流に逆らうようなエリンの生き様があまりに辛くて、私は守り人のほうが好きかもしれません。というのか、守り人は気楽に再読できるけど、獣の奏者は読むのにものすごいエネルギーがいるので、なかなか再読できない気がします。

守り人は希望のある素晴らしい終幕で、気分よくなれるし、これからも何度も手にとってしまいそうな気がします。



ところでイアルはかっこいいですね〜。大人だし。

アニメは見てますか?

原作では結構さらっとした扱いだったトムラ君がアニメではしっかり描かれているんですが、もうエリンにほれてるのがバレバレで可哀想で可愛くてたまりません。チコと二人で毎回トムラ萌え〜しております。(笑)



2009/09/14 (Mon) 22:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
88oliveさんへ

前に88oliveさんが「獣の奏者」のほうが好きと仰っていたのを覚えていて、納得しました!

守り人シリーズも本当に素晴らしい作品ですけど、

多分、わたくし…生き物と不運な女の子…という設定に弱いんです(笑)

こんな過酷な運命なのに、決して自分の信念を曲げないエリン、応援したくなっちゃいますねぇ。

リランの可愛さと、イアルの不器用な優しさにも心底惚れこみました…(≧m≦)



王獣編を読んで、ラストが意外にもあっさりしている印象だったので、

この文庫化のタイミングで続編が出たというのは、嬉しい限りです!!(><)

単行本2冊…なかなか厳しいお値段ですが、そのうち本棚に並んでいそうです(笑)

上橋さんの本は古本屋でも全く見かけた事がないんですよね〜^^;

2009/09/14 (Mon) 22:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ちゃと屋さんへ

きゃ〜♪ちゃと屋さんもこの本購入されたんですね!!

それはもう、すぐにでも手にとっていただきたいです。

特に2巻目の王獣編は、涙なしには読めないですよぅ。このお話、好きすぎます(ToT)

読み終えて、しばらく呆然として…もうこの世界とお別れなんて〜と思っていましたが、

続編がちょうど良いタイミングで出てくれて、感激しています!!



守り人シリーズとはまた違う世界観で、出だしからグイグイ引き込まれました。

それはもちろん、エリンの健気さの他に、美味しそうな食べ物もその一因ですが…(笑)

ちゃと屋さんのレビュー、楽しみに待っていますね〜(*^0^*)

是非是非楽しんでください☆

2009/09/14 (Mon) 22:32 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
てんてん(^^)/さんへ

本当に!! なんて良いお話だったんでしょう。

読み終えて一週間が経ちますが、未だにこの興奮が収まりません(笑)

毎年恒例の、年末のBEST本…今年は永久保存版が多くてものすごいことになりそうです〜^^;



この文庫の装丁素敵ですよね♪

最近はこういう風に上下巻繋がっている表紙が多いですよね。

シリーズ物のマンガも表紙の絵繋げてみたら面白そうだなぁとよく思うのですが(*^m^*)



3、4巻も続けて一気に読みたい所なんですが…

も、もしやハッピーエンドではないんでしょうか?!(ドキドキ…)

上橋さんの描く世界は、皆が幸せになれるような安易な結末はあり得ないとは分かっていますが、

それでもせめてエリンやイアルや王獣達が安心して暮らせますように。。。

と、願わずにはいられません(><)ちょっと読むのが怖いですねぇ…(笑)



アニメは、原作を読んでからと思っていたので、まだ観ていないんですよ〜^^

原作を読んで俄然興味が湧いてきました♪

トムラ君、やっぱりエリンに惚れてるんですね…(笑)報われない恋よのぅ…

確かチコちゃんはnanacoと好みが似ていたような??

アニメ観たら、イアルよりもトムラ君のファンになっちゃったりして(* ̄m ̄)ウフフ

2009/09/14 (Mon) 22:46 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
そうですか〜。

やっと『新世界より』読みましたが、今度は、また王冠つきの絶賛版ですか〜。

面白そうですね。なかなかnanacoさんには追いつけません〜。

2009/09/14 (Mon) 22:58 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

守り人 以上!



これは絶対、絶対読みます。誓います(*^_^*)

nanacoさんの王冠付きお勧めですし。



従うことのない獣とそれに心を通わせようとするエリン・・・想像するだけでも、感動してしまいそう。

2009/09/14 (Mon) 23:45 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

私もこの本買いました♪

うんうん、この装丁、いいですよね♪

でも以前にハードカバーのを図書館で借りて読んだので、実はまだ買って読んでなかったりします(^^;)

なのに既に内容はうろ覚え・・・(汗汗)

続編、出ましたね〜。

私はこっちは文庫になってから買います。

そしたら、前作と一緒に一気に読んでみようかな・・・

2009/09/15 (Tue) 12:23 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

私は単行本を図書館で借りて読みました。

永久保存版ってのに賛成!買います!!文庫を(笑)

上橋菜穂子さんの世界観って、ホント凄いですよね!

子供達はアニメ版を一生懸命みてるんだけど、母が指笛を吹くシーンをはじめ、結構な頻度でTVの前で固まってしまってます。



ちなみに、私もあのシーンにはイアルが来るんだとばかり思ってましたw

ええ。感動しましたとも!^ ^;

2009/09/15 (Tue) 15:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

狼さん、「新世界より」読まれたんですね!

あまりにこの未来世界に圧倒されて、読み終わった後しばらく呆然としてしまいました〜(><)

貴志さんはどうしてこんな作品が書けるんでしょう…

一体どれだけの引き出しをお持ちなのか、一度頭の中を覗いてみたいですよね(笑)

年末のBEST本、この作品が1位の候補ですねぇ。



そして「獣の奏者」またまた王冠付きでごめんなさ〜い^^;

決して安易に王冠を付けているわけじゃないんです(笑)本当に素晴らしい作品なんです!

nanaco的永久保存版の基準は、読んでいて全身に震えが走るほどの読書体験をしたもの、です♪

「新世界より」とジャンルは違いますが、こちらも傑作には違いありません(≧m≦)

狼さんも、秋の夜長に是非読んでみてくださ〜い☆

2009/09/15 (Tue) 20:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん!この作品、超お勧めしますよ〜〜☆

守り人シリーズも傑作には違いないんですが、

過酷な状況の下、自分の足でしっかりと立つエリンの姿にもう胸が熱くなりました…(><)

そして「獣の奏者」。決して「操者」ではないところがまた良いんです。

自分の命をかけて猛獣と心を通わせようと奮闘するエリン…うぅ〜〜凄すぎますよぅ!!



あとがきで、上橋さんが「これは児童書として書いたつもりはない」と仰っていて、納得。

確かに子供に読ませるには、ちょっと酷かもしれません。あまりにも不条理ですから…^^;

それにファンタジーという範疇にはとても収まらない、壮大な作品でした。

絶賛、絶賛、大絶賛ですよー!!!(笑)

年末のBEST本の1位…この作品か「新世界より」どちらかになりそうです(*^m^*)

日向さんのレビュー、楽しみに待っていますよ♪楽しんでくださいね!!

2009/09/15 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

おぉ、ちこさんは図書館で借りて読まれたんですね^^

単行本の装丁、パキッと色鮮やかで素敵ですけど、

この文庫版の装丁もとても作品の雰囲気が出ていて、どちらも手元に置きたくなりますね(笑)

続編、この感動が冷めないうちに早めにGETしなくちゃ〜〜と意気込んでいます(*^_^*)

でも…続編については色々な噂を聞きます。うぅ、なんだか読むのが怖いなぁ^^;

4冊まとめて一気読みっていうのも贅沢ですよね♪



そうそう…続編といえば、「チャイルド44」の続編「グラーグ57」も凄く良かったです。

「チャイルド44」は終始暗い雰囲気が漂っていましたけど、今回は冒険譚といった感じ??

レオの葛藤も痛々しかったし、あの養子の姉妹がまたクセモノで…(笑)

また近々レビューをUPするので、読んでいただけると嬉しいです〜♪

2009/09/15 (Tue) 20:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

エンブレムTさん、図書館で借りられたんですねぇ♪

こうやって皆さんのコメントうかがっていると、随分沢山の方が読まれていますね!ヽ(*^^*)ノ

上橋さんの作品なんだから、面白くないわけがなかった…!!

もっと早く読んでいれば良かったです〜〜ホントこれは永久保存版の価値アリですね♪

…って、文庫で永久保存ですかい!(笑)(あ、人の事いえないや。えへへへへ…)



おぉ〜家族でアニメご覧なってるんですね☆

あのアニメの絵…どうしてもハイジを思い出すのはnanacoだけでしょうか(笑)

なんとなくアニメは子供も観れるように作られている印象だったんですが、、、

やっぱり固まってしまうあの場面はあるんですね(><)アニメも観てみたいです〜♪



お!仲間発見!(笑)

やっぱり、イアルを期待しますよねぇ。もう今イアルに惚れ込んでます。

当分はイアル熱が冷めそうにないです…無骨な青年(おそらく"美"と思われる)万歳!

まるさんも言ってましたけど、守り人のジンに雰囲気似てますよね〜♪^^

2009/09/15 (Tue) 20:31 | EDIT | REPLY |   
タシガミ  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

nanaco☆さんのレビューを読んですごい気になりました!

どうしよう…ヤバいです。主人公が過酷な状況に置かれる話ってすごい苦手なのに(「十二国記」の一巻目なんて読んでいてめちゃめちゃ辛かったです)、俄然読みたくなりました!

しかし続きものか〜と思ったら「完結編」も出たのですね!

買ってきます!

2009/09/15 (Tue) 20:46 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
タシガミさんへ

タシガミさん、これ超超オススメしたいです!!

もう初っ端からエリンに感情移入しまくりですよ〜〜(><)

不条理で、過酷な状況に置かれた幼い少女。

普通なら、悲しみに浸って泣き叫び、誰かを頼ると思うんですが、、、

エリンはしっかりと自分の足で立とうとする姿があまりにも健気で、思わず泣けてきます(T_T)

野生の闘蛇や王獣なんかの描写はあまりにも生々しく、とても児童書とは思えません。

是非タシガミさんの感想をお伺いしたいです〜♪



「十二国記」あの陽子の事ですよね?!

あれはあまりにもかわいそうすぎますよね…人間不信になるのも分かります。

楽俊がいなかったら、陽子はどうなっていたんだろう??と考えると怖くなりますねぇ。

あ〜それにしても十二国記の続きはいつ出るんでしょう…泰麒〜〜

2009/09/15 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
また来ちゃいました(照っ)



>そうそう…続編といえば、「チャイルド44」の続編「グラーグ57」も凄く良かったです。



nanaco☆さんの読書メーターで知って、早速「読みたい本」に入れました♪

レビュー楽しみにしてますね。

いつも情報をありがとうございます。

2009/09/16 (Wed) 00:18 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

ちこさん、またまた遊びに来ていただいてありがとで〜す♪ヽ(*^^*)ノ



おぉ!早速読みたい本に追加しましたか!

前作とはまた違う雰囲気の作品で、すごく面白かったですよ〜^^

イギリス人の作家が、ここまで他国の事を書けるって、凄いですよねぇ…

どうやらこれ、3部作になるみたいなので、続きが早く読みたいです〜♪

2009/09/16 (Wed) 05:28 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

早速、読みました。

もう、感動しっぱなしでした。

ジョウン・・もっと長生きして欲しかった!

エリン・・自分の境遇に悲観することなく一途な生き方で共感しっぱなし。

イアル・・ストイックな生き方が凄いです。・・真似できません。



他にも多才な登場人物。大公側のシュナンとか・・みんな、生き生きしてて臨場感たっぷりでした!!

2009/09/22 (Tue) 20:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

おぉっ♪日向さん、早速読まれましたか(*^0^*)早いですねぇ☆

この本、感動しますよね…もう最後のリランが迎えにきた場面とか、涙ボロボロでした。

エリン、最初から最後までしっかりと自分の信念を貫いて…あぁ、本当に健気な子だ(T_T)

エリンとイアル、共に不遇な人生を送ってきただけに二人には幸せになってほしいです。。。



ジョウンはもっと長生きしてほしかったですねぇ。

上橋さんの作品は、ファンタジーだと思って侮っているとギョッとする部分が多々ありますね(笑)

何気に血なまぐさい描写があったり、ジョウンみたいに良いキャラが死んでしまったり…



あっ、シュナンも良かったですねぇ^^

nanacoは何気にトムラも好きです。。。(もちろん本命はイアルだけど!笑)

2009/09/22 (Tue) 21:48 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:上橋菜穂子「獣の奏者」読みました♪(09/14)

お久しぶりです^^

どの日記にコメントしようかと思ったんですが、

この本、私も大好きなのでこれでっ!(笑)



文庫化して、私も買っちゃいましたよ〜。

もう、これは保存版ですよねぇ、本当にw



続編も文庫化して買うつもりで図書館に予約をいれたのですが、なかなか人気で来ないです・・^^;



何度も読んでいて思うのですが、上橋菜穂子さんの描くファンタジーは他のものと何か空気が違う様な気がします(文化背景とかなのかもしれませんが。)



続編のnanacoさんのレビューも待ってますね^^

2009/10/06 (Tue) 21:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

かをるさん、お久しぶりで〜す♪

その後、体調はいかがですか?? あまり無理はなさらないでくださいね(><)



「獣の奏者」本当に凄いお話でしたよねぇ…

守り人シリーズもそうですけど、上橋作品はそれだけで世界が一つ出来上がっていますよね☆

それも、決して作り物には思えない!! 本当にこんな世界があるのかと錯覚しちゃいます^^

「狐笛のかなた」の雰囲気もすごく好きでしたねぇ…

この本、自分の頭の中で、秋のすすきの原というイメージで定着しています(笑)



人気のシリーズですから、続編もなかなか周ってこなさそうですね…(泣)

エリンとイアルの関係がどうなっているのか、ものすごく気になるところです♪

エリンの大人の姿、見たいような見たくないような〜…

かをるさんの感想も楽しみに待っていますよヽ(*^^*)ノ

2009/10/06 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply