11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.13 *Fri*

10月☆鑑賞メーターまとめ


最近はDVDの本数も少なくなってしまいましたが、、、

「鑑賞メーター」にもまとめ機能があるのを発見したので、10月分をまとめておきますballoon_34.gif

10月の鑑賞メーター
観た本数:3本
観た時間:241分



ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者 [DVD]
午前4時の突然の訪問者。少女は「タマラはいますか?」と問う。不気味な仮面を付けた3人に、徐々に追い詰められていくお話。よくありそうなあらすじではあるんだけど、これが実話に基づいているというから恐ろしい。そしてこの事件は未解決のまま終わっているとのこと・・・仮面を付けた殺人鬼よりも、リヴ・タイラーの悲鳴に一番ビビりました(笑)続編が作られるとの事で、なんだか観ずにはいられないような気がします。
鑑賞日:10月25日 監督:


ウォーロード/男たちの誓い 完全版 [DVD]ウォーロード/男たちの誓い 完全版 [DVD]
ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武となんとも豪華なキャスト。でもこんなに救いのない話があるだろうか・・・戦闘場面もリアルで、終始血なまぐささが漂ってくるような作品でした。
鑑賞日:10月04日 監督:


ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]
王の愛人でいるには、アンは野心が強すぎたんでしょうねぇ。最後の最後までアンの事を心から案じていたのは妹のメアリーだけだったんだな、と。彼女の純真さがなければ、この映画はもうドロドロで観れたもんじゃないでしょう(笑)この時代は、自分の子供でさえ出世の道具なのね。なんだかすさまじい世界を見せつけられました・・・
鑑賞日:10月02日 監督:ジャスティン・チャドウィック




この中でもやっぱり面白かったのが「ブーリン家の姉妹」ですねぇ。

エリザベス1世の母親アン・ブーリンと、その妹メアリー・ブーリンのお話です。
ナタリー・ポートマンがアン役、スカーレット・ヨハンソンがメアリー役。

世継ぎとなる男の子が生まれなければその妻は用済みなんて…
そして、娘達を出世の道具として使う(つまり王の愛人となる)親達もまた恐ろしいballoon_57.gif
王の寵愛を受けるために、姉と妹が敵対し相手を陥れようとする、、、凄まじい世界です。


「ストレンジャーズ/戦慄の訪問者」は怖かった〜〜(汗)
午前4時に、扉をたたく音。不気味な少女の訪問。仮面を付けた殺人鬼達。
これが実話に基づいた話なんて…こんな一方的な殺人なんてたまったもんじゃないよballoon_89.gif




heart_01.gif


余談ですが。。。

三浦しをんさんの「まほろ駅前多田便利軒」が漫画化されるらしいです〜balloon_28.gif
漫画家は山田ユギさん。あぁ、絵の雰囲気ピッタリだよねぇ。行天がかっちょいい!!



【予約】 まほろ駅前多田便利軒 (1)


ピアニッシモで連載してたやつですね。あれ、でもこれ休刊なってたんだ…。
どうやら白泉社の「メロディー」2010年2月号から、移籍連載スタートするみたいです。

何やら気になる記事はコチラ

まほろ.jpg


関連記事

COMMENT

Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
え?

あれれ?

表紙の二人は便利屋さんと居候ですよね?

もしかして・・・にーちゃんだったの??

勝手に中年のオッサンをイメージしてました(^^ゞ

どこで間違ったんだろう・・・

by 珂音 #79D/WHSg
2009/11/13(金) 23:19 [Edit
おはようございます。^^
うふ、私は最近、毎日のようにnanaco☆さんの読書メーターと鑑賞メーターをチェックしてますよぉ〜!^^

おぉ〜、nanaco☆さんはこちらもきちんと付けてるなって!

おっ!、nanaco☆さんはとうとう「ブーリン家の姉妹」を見たんだなって!

そして、私のおススメの「アンナ・カレーニナ」や「ぜんぶフィデルのせい」、そして「裸足の1500マイル」も見たい映画に入れてくれてるのが嬉しかったです♪



ホント、「ブーリン家の姉妹」はすさまじかったですねぇ。><

私も見ていて、ぅうっわぁ〜って尻込みしちゃいました。(笑)

最近は韓国の時代劇で免疫もつきましたが、人間は野望や執着でどんどん惨めになっていきますね〜。

人間の欲の哀れさを感じます。

それに比べて、ブレイブハートの「フリィ〜ダァ〜ム!」はあっぱれ(?)でしたよ。(笑)
by picchuko #79D/WHSg
2009/11/14(土) 05:57 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
ピアニッシモ表紙の二人 どちらが多田でどちらが行天かな〜。

やっぱり右の人が多田でしょうか?

by ♪ぴょん吉 #79D/WHSg
2009/11/14(土) 06:51 [Edit
珂音さんへ
そうですそうです!! 便利屋さんと居候です♪

確かに中年ってイメージでしたよねぇ、いや中年なりかけだったかしら…(笑)

多田のほうはちょっぴり衰えの兆しが見えてますけど、行天はホントにーちゃんですねぇ。

煙草くわえてないと、一見多田と行天とは分からないですよね〜^^;



山田ユギさんといえばBL描かれる漫画家さんですよね!!

やっぱり多田と行天は「そう読む」べきなのか??と思ってみたり(笑)

あ、でもこのコミック花とゆめから出るなら、とりあえずは安心ですよね…♪

来月は楽しみでーす(*^v^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/14(土) 07:46 [Edit
picchukoさんへ
きゃっ☆読書メーターと鑑賞メーター毎日チェックしてくれているなんて嬉しいです(≧m≦)

しばらく鑑賞メーターのほうはサボっていたので、付け始める事にしました♪

とかいいつつも、前に比べると随分本数が少なくなっちゃいましたねぇ…

出来る事なら週に1本ぐらいは観たいものです(><)



picchukoさんにオススメ頂いた映画が沢山あるので、こちらもいずれ鑑賞予定です〜♪

特に一番気になっているのが「アンナ・カレーニナ」!!

ショーン・ビーンもソフィー・マルソーも好きなので絶対観ますよん(*^v^*)

ただ原作と映画、どっちを先に楽しめば良いのかなぁ…と、それだけが迷いどころです。



「ブーリン家の姉妹」凄まじいお話でしたがすっごく面白かったです〜♪

あれを観たら、「宮廷画家ゴヤ〜」なんてまだまだ甘っちょろいもんですね(爆)

最初ナタリーとヨハンソン、姉妹逆になったほうが良いんじゃない??と思っていたんですが、

あのヨハンソンの純真無垢な演技(笑)を見たら、ピッタリの役柄だったんだなぁ、なんて^^;

あのギロチンの場面は泣けました…妹の努力も空しく、、、って感じでしたね。

観終わった後、もう一度「エリザベス」が観たくなりました♪



>それに比べて、ブレイブハートの「フリィ〜ダァ〜ム!」はあっぱれ(?)でしたよ。(笑)

あはは〜(≧m≦)本当にそうですね!!

ウィリアム・ウォレスには人間の醜さとか欲なんてものは一切ないですもんね♪

あ、そういえばこれもソフィー・マルソーでしたね。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/14(土) 08:02 [Edit
♪ぴょん吉さんへ
きっと右の革ジャン着てる方が多田だと思いますよ〜♪

こちらのほうがよりオヤジくさいですし!!(笑)

確か行天は綺麗な顔立ちをしてるって設定でしたものねぇ(*^^*)

中年…というよりもそこらへんの綺麗なお兄さんに見えるんですが。。。



まほろの続編も既にGET済みなので、読むのが楽しみです〜♪

続編に漫画に、、、と大人気ですねぇ^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/14(土) 08:08 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
鑑賞メーターの方が放置状態になっています^^;

映画館で鑑賞したものもすぐメモに感想を残せるようだといいのに、DVD化される頃にはすっかり忘れてしまい…(笑)

どちらもきちんと管理されてるnanaco☆さんすごいです〜!



「ブーリン家の姉妹」は凄まじいお話でした。

観終えた後は姉妹が哀れなのとエリック・バナ演じる国王に対する腹立たしさが頭の中がぐるぐるしていました。

この映画を観た後は続けて「エリザベス」が観たくなりますね…!

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/11/14(土) 09:07 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
テレビやDVDはあまり見ません。

ドキュメンタリー見たいのばかりです。



この前、千と千尋の何度目か・・を見ました。



ナウシカをまた見ようと思います・・・(*^_^*)
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/11/14(土) 11:49 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
本だけでなく画像も観てますねー。

山田ユギさんの漫画、感じのいいタッチです。

好きになりそう。
by happy-gai #79D/WHSg
2009/11/14(土) 12:01 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
こんにちはー☆

映画…最近全然見てないわ…

以前一瞬だけゲームメーターの方をつけてたんですが、

あまりに更新できないのでやめました。笑



「まほろ〜」の二人、あまりにイメージぴったりだったので爆笑してしまいました!!

わたしの中では40は過ぎてたイメージだったんですが、確かに若いかも。

それになんだか色っぽいですねぇ…♪

わたしこういう「見返り美人風」な態勢に弱いんですよ…やめてくれー…ドキドキ

by まる811 #79D/WHSg
2009/11/14(土) 14:32 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
こんにちは〜♪



わわっ!『まほろ…』の二人組って、

中年のおじさまじゃなかったんですねぇ。

あらすじで、勝手におじさまだと思い込んでました〜(笑)

読む前にそれが分かって良かったわぁ〜♪

あぁ…読むとき漫画版のカッコイイふたりを想像して、

何だかニヤニヤしちゃいそう…(><)

nanaco☆さん、情報ありがと〜☆



そういえば、『まほろ…』の続編が出てますね^^

nanaco☆さんのレビューを楽しみにしていますよ〜(^O^)/
by miwa125 #79D/WHSg
2009/11/14(土) 16:08 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
あれ??気のせいかあらすじ読んだだけではめちゃコワそうなものかドロドロした感じのものばかりのような気が・・・



個人的にはピアニッシモの表紙に折原みとさんのアナトゥール星伝の文字が気になりました☆なんだかなつかしい。

そういえば昔、何冊か読んだのにそれきりになってたのです。忘れてた(>_<)どうなったのかな・・・
by Cedie #79D/WHSg
2009/11/14(土) 21:31 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
nanaco☆さん、鑑賞メーターもつけてらっしゃったんですね。マメやね。



私は映画は月に1本見るか見ないかなんで、こちらは作りませんでした。



ブーリン家の姉妹、私も見たいんですよね〜。

きらびやかに見えて権謀術数の世界を生き抜くのは大変だったでしょうね。現代の日本に生まれて良かったと思います〜。

by てんてん(^^)/ #79D/WHSg
2009/11/14(土) 22:22 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
おおっ「ブーリン家」を観たのですね!

いいな〜。私もこの映画気になっていたのです。

今度借りてこようっと♪

最近レンタル屋さんに行っても、自分が何が観たかったのか忘れちゃうんですよね(ヤバイかも^^;)

DVDの量が多すぎるんですかね・・・
by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 00:20 [Edit
Re:10月☆鑑賞メーターまとめ(11/13)
えっ!?山田ユギさんが描いちゃうんですか〜@@

きゃ〜!

どストライクに来ちゃったぁぁぁwww
by エンブレムT #79D/WHSg
2009/11/15(日) 01:40 [Edit
柊♪さんへ
柊さんは、映画館で鑑賞することが多いですもんねぇ♪

いずれDVDが出るんだから、映画公開されたものはすぐにでも感想残せると良いですよね。。。

最近は一週間に一本観られれば良いほうなので、まとめをしてもかなり少なめです〜^^;

柊さんの鑑賞メーターもちょくちょく覗かせてもらってますよ☆



「ブーリン家の姉妹」凄かったですね!!

権謀術数渦巻く世界…ってああいう事を言うんでしょうか(笑)

宮廷物って総じてああいうドロドロした感じが多い気がしますねぇ(* ̄m ̄)ニヤリ

エリック・バナ、心変わり早っ!!と思いましたが、、、

実際のヘンリー8世もあんな感じだったんでしょうか…凄い世界ですよねぇ。

観終わった後にあぁ、これが「エリザベス」に繋がるのかとちょっと感動しました!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 08:54 [Edit
日向 永遠さんへ
nanacoは観るとしたらDVDばかりです〜(><)

あ、あと朝のニュース30分だけ…でしょうか(笑)



「千と千尋〜」面白いですよね♪

あの作品、どこか恒川さんの「夜市」に通じる世界観だと思いません??(*^^*)

そういえば「風の古道」もジブリで映画化してほしいような気も…

ナウシカも大好きです!! もしや日向さんの虫好きはここから始まったんでしょうか☆

ジブリ作品は基本どれも好きですねぇ。(ゲド戦記を除き…笑)

「もののけ姫」とか「耳をすませば」も大好きで何度も観てまっす^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 08:59 [Edit
happy-gaiさんへ
本当なら週に2本ぐらいが理想なんですけどねぇ…^^;

1本観るとなると大体2時間は時間が必要だから、ついつい別の事しちゃったりして(笑)

昔は時間が無限にあった(ような気がした)から、どんな映画でも観てたんですけどねぇ、、、

最近はやっぱり臆病になっちゃって評判の良いものばかり選んじゃいますね(* ̄m ̄)



山田ユギさんの絵柄良いですよね〜☆

「まほろ〜」の雰囲気にピッタリのような気がします。

でも行天が、オッサンというより兄ちゃんですよね!そこがまたイイんですけど…(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:04 [Edit
まる811さんへ
おぉっ…ゲームメーター!!

さすがゲーマーのまるさんですねぇ(爆)

もしやってたら、そのうち薄桜鬼も加わってるんだろうか。。。

ゲームといえばDSのFF外伝買っちゃいましたぁ^^;

あ〜〜今年の冬は気になるゲームがわんさか出るんですよね…どうするっぺ…



>「見返り美人風」

あぁ、確かに!!(笑)それってそれって、特に行天の事ですよね?!

ヤバイですよね、二人とも背中で何かを語ってそうで、とんでもなくかっちょいいです♪

多田のほうはイメージ通りだったけど、行天がこんなに綺麗だったとは嬉しい驚きですねぇ。

これは美青年ならぬ美中年の仲間入りですね!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:10 [Edit
miwa125さんへ
そうそう、nanacoもこの絵を見るまで中年のオジサン二人かと思ってましたよ!!^^;

それも、ただのオジサンではなく、くたびれ果てたオジサンなのかな……と(爆)

行天は確か綺麗な顔をしていたハズなんですけど、これはもうお兄ちゃんですよね。(左の人)

miwaさんも「まほろ〜」を読む時は、この絵で脳内変換されちゃいそうですね♪

miwaさんのまほろレビュー、楽しみに待ってます〜(^O^)/



そうそう、続編はこないだ(例の誕生日プレゼント)GETしましたよ〜♪

読むのがもったいなくて、未だ放置してるんですが…(笑)

またこの二人に会えると思うとワクワクしちゃいます^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:16 [Edit
Cedieさんへ
ふふふ、、、そう言われてみればそうかもしれません(笑)

特に「ストレンジャーズ」はなかなか怖かったですよぅ。一人で観るのはちょっと無理です!!

でも、皆さんのレビューを見てると「全然怖くない」って意見が多かったんですよ((+_+))

うぅ、nanacoもまだまだですなぁ…



>折原みとさんのアナトゥール星伝

おぉ、これ昔からあるんですね♪

昨日色々と検索してて、このアナトゥール星伝の絵綺麗だなぁと思ってたんですよ(*^0^*)

今でも手に入るのかしら?? 一度読んでみたい気がします。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:21 [Edit
てんてん(^^)/さんへ
はい〜更新はあんまりしてないですが、一応付けています(笑)

読書メーターに比べると、こっちは登録者数が少ないみたいですねぇ…

そういえば細かい機能もあんまり充実していない気が^^;



「ブーリン家の姉妹」面白かったですよ〜♪

観た後にホッとする、とか清々しい気分になる、というのとはちょっと違いますが(笑)

胸にドロドロした黒いものが残る作品です。(ちょっと嫌だ…@@)

元々は仲の良かった姉妹が、お互いに相手を出し抜いてやろうという関係にさせた、

ヘンリー8世こそが一番憎むべき人物かと。。。凄まじい世界でした(>_<)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:27 [Edit
☆ちこさんへ
「ブーリン家〜」やっとこさ観れました〜!!(^O^)/

DVDが出たのは随分前なのに、何故か人気があってずっと借りられなかったんですよ。。。

宮廷の華やかな裏側では…という悲惨な世界で、すごく面白かったですよ♪

娘達を王の愛人にさせようと目論む親達が一番怖いかもしれません(汗)

自分の子供さえもが出世の道具なんだなぁ、と。そういう世界だったんでしょうね(T_T)



>自分が何が観たかったのか忘れちゃうんですよね

あっそれ凄い分かります!!

タイトルとか俳優の名前とか、どれか一つでも覚えてたら良いのに、全部思いだせない(笑)

最近は、もう携帯のメモ機能にいちいち残しておいてますよ〜^^;

気になるDVDが多すぎで、本当に目移りしちゃいますよねぇ。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:33 [Edit
エンブレムTさんへ
そうそう、そうなんですよーー!!!

山田ユギさんといえばBLってイメージですけど、

やっぱり「まほろ〜」もそのイメージで読んじゃって良いんでしょうか(笑)

でも花とゆめから出るってことは、そのへんあんまり期待できないですかねぇ(* ̄m ̄)



そういえばエンブレムTさんが、こないだ読まれてたのも山田ユギさんでしたよねぇ。

あれすっごく気になります。面白そう〜♪

nanacoはこの方の1冊しか読んだ事がないんですよぅ。(なんか航空学校のやつ…)

「まほろ〜」も期待大ですね!!(≧m≦)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/15(日) 09:38 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
23位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。