10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.11 *Wed*

「活字倶楽部」2009秋号です♪




巻頭大特集 伊坂幸太郎・人気・実力NO.1作家の全て!ー全作品ブックガイド+ロングインタビュー、映画・コミックナビ、伊坂作品ツアーin仙台レポート/特集 おいしい小説[おやつ編]ーあなたの胸をときめかせる物語の中のおやつ・大集合!/[話題の作家]「榎田尤利&榎田ユウリ」ー二つのペンネームで多彩に活躍する人気作家をクローズアップ!

「活字倶楽部」2009年秋号読み終わりました〜balloon_34.gif

今回は(ちょっぴり苦手な)伊坂幸太郎さん特集です。
この作家さんはまだ2、3冊しか読んだ事がないけど次は「魔王」を読もうと決めた。

  と言いつつ、マンガが先になりそうな予感(笑)


覚書のため、気になる本を記録しておきます。

    
    



それと、この雑誌にちょこっと紹介されていた榎田 尤利「夏の塩」と「夏の子供」。
たまたま先日GETしたところだったので、なんだか嬉しくなっちゃいましたballoon_133.gif

  ついこの間復刊されたんですよねぇ




関連記事

COMMENT

Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
すっかり発売を忘れていました…。10月はダメダメ期でしたね…。

苦手な伊坂さんの特集だからでしょうか…? 

雑草社で目次を見たのですが、今回は

BOOK REVIEW[09年6月〜9月期]

趣味の本棚〈異種交流譚・異種婚姻譚〉をテーマにしたさまざまな小説をご紹介。

くらいしか触手を動かされなかったです。

でもBOOK REVIEWは読んで取っておきたいし、買いたい本は沢山あるし、今回一回限りはパスしようかどうか悩んでます…。

by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/11/11(水) 12:50 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
こんばんは〜♪



あ〜っ!『活字倶楽部』秋号、発売されてたんですねぇ…

またチェックしてこなくちゃ!!(*^_^*)



今回も面白そうな本が並んでますねぇ(^^♪

このなかだと『メイク・ビリーブ・ゲーム』と

『宮廷神官物語』が気になるかな♪

田中芳樹さんの『蘭陵王』は、

装丁の美しさに惹かれて…

というか、美貌の王が主人公みたいなので、

それに惹かれてついついGETしちゃいました(^^ゞ

でも、内容も面白そうなので、読むのがとっても楽しみです(^^)v



nanaco☆さんGET済みの『夏の塩』と『夏の子供』のレビューも

楽しみに待ってますよ〜(^^)/
by miwa125 #79D/WHSg
2009/11/11(水) 18:27 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
伊坂幸太郎特集…読んでみたいかも(笑)

伊坂作品ツアーin仙台レポートを参考に、あちこち散歩してみたいです。

「魔王」漫画化されているんですね!知りませんでした。
by 柊♪ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 19:42 [Edit
茨木 月季さんへ
月季さんと同じく、、、です(笑)

いっつも発売日には注文してるのに、今回は大分過ぎてから気付きました^^;

伊坂さんは苦手意識があるので、今回はそれほどそそられなかったです。

「異種交流譚・異種婚姻譚」の部分は面白かったですよ〜♪

nanacoでも知っている作品ばかりでしたから、月季さんならほぼ全部ご存じかも…?!



でもこの雑誌、個人的に新刊の案内はすごく嬉しいです。

毎週ネットや本屋さんでチェックしていても見逃す事って多いので…(><)

今回も気になる新刊が沢山ありました。でもほぼ単行本っていうのが痛い所です(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 20:08 [Edit
miwa125さんへ
この雑誌、毎月発売ってわけじゃないからついつい忘れちゃうんですよね〜^^;

ハッ、こういうのも手帳に書いておけば良いのか。

面倒くさがりのnanacoは、手帳の3月、4月以降は空欄ばかりが目立ちます(笑)

今回はちょびっと苦手な伊坂さん特集でしたけど、それ以外のコーナーは面白かったです♪



そしてまたまた読みたい本がたっぷり出てきちゃいました〜(≧m≦)

「メイク・ビリーブ・ゲーム」は児童向けホラーみたいですね。あらすじだけで興味津々!!

「宮廷神官物語」シリーズはお友達のレビューでも面白そうだなぁと思ってました♪

これ、美形がいっぱい出てくるみたいですよ……ヒソヒソ



うひゃー!! miwaさん「蘭陵王」GET済みだったんですね(*^0^*)

そうそう、この美しい王様の表紙に心惹かれますよねぇ。うぅっ、欲しい……

田中芳樹さんって「アルスラーン戦記」のペルシャ風の印象が強かったので、

中国を舞台にした作品ってどんな感じなのかすごく気になるところです〜♪

miwaさんのレビュー、楽しみに待っていますよ!!



「夏の塩」と「夏の子供」も名作みたいです。

2冊で上下巻みたいな感じかな。。。こちらも近いうちに挑戦してみますね〜☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 20:19 [Edit
柊♪さんへ
伊坂さんファンには、きっと今回のはたまらない内容だと思います〜♪

全書籍紹介はもちろんのこと、ロングインタビューも載っていますしねぇ。

伊坂作品ツアーin仙台レポート、写真も沢山載せられていて眺めているだけで面白いです^^

そういえば恩田さんも仙台出身じゃなかったでしたっけ??

是非、恩田作品ツアーin仙台レポートもやってほしいです♪

あ、でも恩田作品紹介するだけで何ページ取るんでしょうねぇ…(笑)



魔王の漫画版、全10巻みたいです〜☆

どれもインパクトある表紙で、本屋さんでも妙に惹きつけられます。

今考えると、伊坂作品って映画化とか漫画化とかものすごく多くないですか?!

それだけ人気があるって事なのかな。。。苦手を克服したいです^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 20:27 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
伊坂幸太郎さん読んだことないですが魔王って本は最近よく見かける気がします。



宮廷神官物語はわたしも読みたいなあと思ってましたww

これもビーンズ文庫ですよね。最近この文庫読むこと多いなあww

by Cedie #79D/WHSg
2009/11/11(水) 20:33 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
伊坂さん最近、読んでません・・なんか毎回、同じ事を書いてます(*^_^*)



全然記事と関係ないのですがなぜか恩田さんが読みたくなりました・・・
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/11/11(水) 21:20 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさんも伊坂作品未読でしたか〜^^

2、3冊読んだんですが、個人的にはどうもハマれないんですよねぇ…

読んだ作品が良くなかったのか、どれも可もなく不可もなくという感じでした。

これを機会に苦手を克服できたら良いんですけどね♪



「宮廷神官物語」面白そうですよね!!

例のごとく、このシリーズも美形が多そうです(笑)

これも腹黒美形が登場してるといいなぁ……ボソッ

そういえばビーンズ文庫ってあまりハズレがないのかもしれませんねぇ。

来月は彩雲国の新刊も出るし、待ち遠しいですね(*^v^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 21:24 [Edit
日向 永遠さんへ
伊坂作品、どんどん映画化&漫画化されるので焦りつつも何故か食指が動かず…(><)

「オーデュボンの祈り」はわりと面白かった記憶があるんですけど、

どんな作品だったかと聞かれると案山子が出てきた、ただそれだけしか覚えていません(笑)

「魔王」はどうやら評判が良いようなので、近いうちに挑戦してみたいと思います♪



>全然記事と関係ないのですがなぜか恩田さんが読みたくなりました・・・

おぉ、日向さんも恩田さんの虜ですね(笑)その気持ちすごくよく分かります!!

時々(というか結構頻繁に)あの不思議ワールドに思いっきり浸りたくなっちゃうんですよね〜(*^^*)

久々に恩田ホラーが読みたいな。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/11(水) 21:30 [Edit
「榎田尤利&榎田ユウリ」
こんばんは。

「うそでしょ?」ってつっこまれそうだけど、「ユウリ」の方しか読んでません。

宮廷神官物語は面白いですよん。

みんな綺麗すぎて、男でも女でもいいやって気がしてきます(笑

「おさがしの本は」は、人のレビューをみては気になっているところ…。

by さくら #79D/WHSg
2009/11/12(木) 01:25 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
こんにちはー☆

ハッ…!!

この前の歴女特集の活字倶楽部、いまだに読み終わってなかった…!!

伊坂幸太郎さん、有名すぎて自分も1冊くらい読んだ気がしてるんですが、

よく考えると1つも思い出せないので、とりあえずマンガから入ってみます。笑

レビュー楽しみにしてますね〜。

by まる811 #79D/WHSg
2009/11/12(木) 13:53 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
聞いて!こっちの図書館にはかつくらが置いてあるんだよー!!

今号は、図書館で読んじゃうつもりです!

・・・・今月は既に金欠なの(笑)



「夏の塩」と「夏の子供」。いい感じの表紙だね〜〜〜♪

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/11/12(木) 14:41 [Edit
さくらさんへ
あはは〜(^O^)姉さまは逆に尤利のほうが沢山読んでそうな気がしたんですけれども(笑)

今回のかつくら、これでもかってぐらい尤利のほうのBL本が紹介されていました。

やっぱりいくら内容が面白そうでも表紙って大事だなぁって思っちゃいますよねぇ。

綺麗目で細っこいのが表紙のがいいです♪



そうそう、「宮廷神官物語」は姉さまのレビューで面白そうって思ったんですよね〜(*^^*)

あの表紙左上の黒髪美青年が、、、もう目の毒ですわ(笑)

「おさがしの本は」読書メーターでも評価高いですね♪表紙も良い雰囲気です。

あぁ、早く文庫化されてほしいですねぇ。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/12(木) 19:59 [Edit
まる811さんへ
くくっ…まるさんの積読本の中に歴女特集があるの、何気に気付いてましたよ…(笑)

ヒマさえありゃお友達の読書メーター徘徊して、積読本を覗いてはニヨニヨしています。

そういえばまるさんの積読にある「八王国記」凄い気になるんですが!!

面白そう〜♪まるさんのレビュー読んでから購入を決める事にしまっす☆



伊坂さん、有名すぎて逆に手が出ないですね^^;

本屋さんでこれでもかってくらい伊坂特集やってたりするので、天邪鬼としては………(笑)

とりあえず漫画版は気軽に読めそうですね〜♪

漫画版「魔王」の表紙、妙にインパクトありません?? 全10巻…どーしましょう(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/12(木) 20:07 [Edit
エンブレムTさんへ
えぇぇぇっっ!!!!

ととと図書館に置いてあるんですか!! それは羨ましすぎです〜♪(≧m≦)

もしやあの腐女子特集とかも普通に置いてあったんでしょうか…大胆ですな、オホーツク(笑)

雑誌とかって普段の生活の中でついつい後回しになっちゃいますよねぇ。

立ち読みできるからいーやって、頭のどこかで思っていたりするから^^;

とか言いつつもうちの近くの本屋でかつくらを見かけた事はありませんが…(笑)



「夏の塩」「夏の子供」装丁が超綺麗ですよね〜♪

このイラスト、実は帯に描いてるんですよ。だから帯を外すと普通に真っ白な本!!

まさかこれがBL本なんて思いもしないと思います☆図書館でも置いてもらえる…(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/12(木) 20:12 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
この活字倶楽部は毎季節ごとに出版されるんですか?

こういったもので今まで未読だった作家さんとかを知ったりするんでしょうか、、、。



「魔王」、なんか聞いたことのある題名だなぁ〜。

nanaco☆さんのレビューを楽しみにしてますね♪

あ、私も本より先に漫画に走っちゃうタイプです。

あの「アンナ・カレーニナ」にしても先にいがらしゆみこさんの漫画を読んでしまいました。^^;

ですが、文学的価値の高いものは本から入らなくてはダメですねぇ〜。

どうも安っぽい(?)アンナに仕上がってます。

どうしても漫画家の解釈が入ってしまいますものね。

時々、漫画の方が素晴らしいともありますが、、、。(笑)

「魔王」はどんな仕上がりなんでしょうね。^^
by picchuko #79D/WHSg
2009/11/13(金) 03:44 [Edit
Re:「活字倶楽部」2009秋号です♪(11/11)
活字倶楽部。情報量が多すぎて読みきれないので、二冊ほどで購入を止めてしまったのですが<nanaco☆さんの活字倶楽部のレビュー見た方が分かりやすくていいわ〜〜♪

好みが似ているからかしら(て、私が勝手にそう思っているだけですが^^;)



「魔王」漫画であるんですね。なんだかジャケ買いしそうな表紙です。私も漫画から読んでみようかしら。
by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/11/13(金) 15:17 [Edit
picchukoさんへ
そうなんですよ〜ヽ(*^^*)ノ

このかつくら、春夏秋冬と季節毎に出るんです♪

時には「こんな特集いらないやい!」っていうのもあるんですけど(笑)

でも意外と興味ないジャンルから新しい作家さんと出会えたりするんですよねぇ…^^



「アンナ・カレーニナ」は順調に読み進めていますか??

確かに漫画から入ったほうが頭に入りやすい作品ってありますよねぇ。

そういえばあの「屍鬼」もそうでした!!(覚えてます?? 土葬で起き上がりがある村ですよ…)

特に登場人物が多い場合なんか、漫画のほうがすんなりと頭に入ってきたりしますよね♪

でも古典とか文学的な作品は、逆に軽くなっちゃうのかもしれませんねぇ〜^^;

安っぽいアンナ…ちょっと気になるようなならないような……(笑)



この「魔王」は漫画から入ろうかなぁと思ったんですが、

漫画全巻読破(全10巻)するよりは、小説1冊のほうが手っ取り早い気もしますねぇ(><)

ちょっと苦手意識のある作家さんなので、迷う所です。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/13(金) 20:00 [Edit
☆ちこさんへ
かつくら、本当に物凄い情報量ですよね!!

この雑誌がでた次の月は、何故か本の出費が増えるという現象に陥ります…(笑)



>nanaco☆さんの活字倶楽部のレビュー見た方が分かりやすくていいわ〜〜♪

きゃぁ、嬉しい!!! ……って、ごめんなさいねぇ…

そう言っていただけるならもっと色々紹介すれば良かった、と今さら後悔してます(笑)

ほぼ自分の読みたい本を記録として残してるだけですね^^;

でもちこさんとホント本の好みが似ていて嬉しいです♪

「トワイライト」とか「法廷士グラウベン」とか気になる本ばかりです。



「魔王」漫画版気になりますよね!!

色々なお友達のレビューで面白いと好評だったので、

本屋に行くたびにこの漫画の前でウロウロしてます。結構挙動不審です…。

でも漫画10冊読むよりは、小説1冊のほうが手っ取り早いなぁ、とも思ったり(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/11/13(金) 20:09 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
26位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。