FC2ブログ
Welcome to my blog

西澤保彦「七回死んだ男」読みました♪

ななこ


七回死んだ男.jpg

【七回死んだ男】西澤保彦rating_48.gif

どうしても殺人が防げない!?不思議な時間の「反復落し穴」で、甦る度に、また殺されてしまう渕上零治郎老人―。「落し穴」を唯一人認識できる孫の久太郎少年は、祖父を救うためにあらゆる手を尽くす。孤軍奮闘の末、少年探偵が思いついた解決策とは。


以前読んだ「神のロジック 人間のマジック」が好みだったので、久々に西澤作品です。
こちらもやっぱりSFを軸にしたミステリで、とっても面白かったです〜balloon_28.gif

この作品の根底にあるのは、同じ1日を何度も繰り返す「反復落とし穴」
主人公の久太郎少年は、生まれつきこの特異な体質を持っているという設定です。

ちなみに、"能力"ではなく"体質"というところがポイント。
久太郎の意思とは全く関係なく、ある日突然「反復落とし穴」に陥ってしまうの。
その現象に嵌ったら、嫌でも9日間キッチリ同じ日を繰り返すことになる。そしてまた日常へ。


020.gif


久太郎の親戚が一同に会する元旦。
そこでは資産家の祖父が、孫達の誰を自分の後釜に据えようかという所で事件は起こる。
祖父には毎年、自分の後を継がせる孫の名前を書いた遺書を残す、という習慣があって。

今年も例年通り、遺書をしたためようとしていた渕上零治郎老人は、何者かによって殺される。

偶然にも、タイミング良く「反復落とし穴」に陥った久太郎は、
祖父を殺した犯人を見つけるべく、そして祖父の命を救うべく奮闘する、というお話。



* * * * * * * * * * * * * * * *


基本的に、登場人物達は前日と同じ言動を取るのですが、
久太郎の行動次第で、どんどん歯車が狂っていき、前日とは全く違う1日になるはず。。。
……なのに、どうしても祖父は殺されてしまう。何故?犯人は誰…?

ミステリにSF要素を持ち込むのは、フェアじゃないという気もするんですが、、、balloon_145.gif
でもこの作品は、ちゃんと読者を納得させるだけの解答が用意されています!!
最後の最後に、図できっちりと説明してくれたのが嬉しいですねぇ。

でもね、どうしても登場人物誰一人好きになれないのよね…(笑)
財産を賭けた子供&孫達のギラギラっぷりというか、馬鹿っぷりがねぇ〜balloon_89.gif

まぁ、登場人物の浅ましさはともかく、この突飛な設定については絶賛モノですね!!!


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 6

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:西澤保彦「七回死んだ男」読みました♪(05/16)

西澤さん大好きです。

これは読んだような・・覚えてないです。(*^_^*)

SF設定をうまく使った作品をいっぱい書いてますね。 「神のロジック 人間のマジック」は自分も大好きですよ。(*^_^*)

2009/05/16 (Sat) 19:36 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
面白そうですね。

9回も同じ日を繰り返すのですかぁ〜。

それは久太郎の立場になっても大変ですが、9回も同じ人に殺されるお祖父ちゃんはもっと辛いですね。(笑)

しかし、これってどんな体質なんだ〜〜〜?!

たぶん、素敵な日に限って、反復せずにそのまま通り過ぎていくのだろうし。。。。

あぁ〜、昔をやり直せたらって思ったこともあったけど、

どうせ結果は変えられないのなら、一回きりの毎日でいいやぁ〜って思いました。(笑)

2009/05/16 (Sat) 21:29 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

西澤作品、面白いですよねぇ(*^o^*)

著作が沢山ありすぎて、何から手をつけて良いのか悩みますが……

先日「人格転移の殺人」という作品もGETしました♪

こちらもSF設定が組み込まれているみたいですね。

今から読むのが楽しみです!!!



「神のロジック 人間のマジック」面白かったですよね〜♪

でも、某レビューサイトを見ると評判がまちまちのようで驚きました。

個人的には、あの設定といいラストのどんでん返しといい、かなり好みだったんですが…(=^^=)

違う西澤作品もどんどん読んでいこうと思います☆

2009/05/17 (Sun) 07:52 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

確かに!!!(笑)

9日間、毎日殺される側としてはたまったもんじゃないですよね…^^;

主人公の少年が、どんなに頑張っても最後には必ず殺されてしまうのが切ないですぅ。



好きな時に反復できるのなら良いですけどね、、、テストの日とか(笑)

でも、繰り返したくない日に限って反復落とし穴に嵌っちゃうんですよねぇ。

こんな設定を思いついた西澤さん、すごいです!!

この作家さん、SF設定を軸にしたミステリを多数書かれているんですが、

他の作品も色々と読んでみたくなりました〜♪(*^ー^)ノ

2009/05/17 (Sun) 07:57 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
こんばんは^^

一日を九回も繰り返すんですか〜。

映画「タイムマシン」や小説「タイム・リープ」と似た設定みたいですね〜。

ちょっと変わったタイムトラベルものみたいな話好きなので、読んでみたいです!

・・・自分が、そんな体質になるとするときつそうですが・・・・(笑)

2009/05/17 (Sun) 20:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

小説の「タイム・リープ」は読んだことがないんですが、、、

そ、それ面白いですか?? …というか、すごく面白そうで興味津々です♪

この作品、一応ミステリなんですがSFを軸にしているところが良いですね。

通常のミステリとは明らかに毛色が違うので、グイグイ引き込まれてしまいます。

かをる。さんも機会があったら是非読んでみてくださいね〜(><)



それにしても、同じ1日を9回も繰り返すってのは、かなり苦痛ですよね〜^^;

もし嫌いな食べ物が出てきたら、それを9回も食べなくちゃいけないとは…(笑)

2009/05/17 (Sun) 22:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply