07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.12 *Tue*

田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪




「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」田中芳樹rating_50.gif

ルシタニアの侵攻により、王都を奪われた強国パルス。銀仮面・ヒルメスの強固な包囲を突破し、パルス王太子・アルスラーンは、戦士・ダリューンや策士・ナルサスとともにパルス東方国境の城塞・ペシャワールに入城する。だが、その直後、隣国シンドゥラの王子・ラジェンドラ襲来の報が!ナルサスの計略により、見事ラジェンドラを捕らえたアルスラーンは、彼と攻守同盟を結び、シンドゥラのもう一人の王子・ガーデーヴィを討つため、シンドゥラ国に進攻するが…!超絶ヒロイック・ファンタジー小説、驚天動地の第二弾。

一体、この興奮をどうすれば………?!
このシリーズは、もう読めば読むほどアドレナリン出まくりです(笑)

シリーズ第二弾〜balloon_34.gif
前作を読んでからかなり間が空いてしまいましたが、全く問題ありません。
第一段を読んだ時と同様、あっという間にこの世界に絡めとられてしまいました!!

アルスラーン率いるパルス軍が、無事ペシャワール城に辿りつき一息付いたのも束の間。
今度は東方の隣国シンドゥラの王子、ラジェンドラの襲来が。。。
そして、ルシタニア軍×パルス軍の血を血で洗う凄惨な戦いに突入することに。


003.gif


表紙は、"戦士の中の戦士"黒衣黒馬のダリューンですねぇballoon_59.gif
若さに似合わずどこか老成した雰囲気を持っていて、なんとも男らしい魅力的な人物。
アルスラーンに甘々なのが、読んでいてニンマリしてしまいます…(笑)

でも、nanacoが好きなのはなんといっても、策士ナルサス (そして美男子!!) 
軍術の才能にかけては天才的なのに、何故か未来の宮廷画家を希望している男…。
手柄を人に譲り、地位には頓着せず、あくまでも自分は画家を目指しているのが笑える。

前作では、脇役達のアクが強すぎる…というか妙に目立つキャラばかりで、
どうしても主人公の王太子・アルスラーンの存在感が薄くなりがちだったのですが、、、
だんだんとアルスラーンを中心に物語が展開し始めたようです〜balloon_85.gif

"優しすぎる"と部下達から苦笑いをされるほど、穏やかな気質のアルスラーン。
決して部下の武勇や才能を羨むことも、妬むこともなく、素直に称えることができるのが◎

次巻からは、アルスラーンの出生の秘密が問題になりそう。。。
なんだか不穏な空気が流れ始めてきました…balloon_89.gif


 「王都炎上・王子二人」


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
えっ? ここで「nanaco☆小説」はお預けですか???

あんなに美味しいところでお預けですかぁ〜!!!

いやん、いやん。

いくらこの本でnanaco☆さんのアドレナリンが出っぱなしになったとしても、

今度は私が不完全燃焼ですぅ〜。ぶぅ〜。。。(笑)



「アルスラーン戦記」という題名で、その本の主人公なのに、アルスラーンは優しすぎるほど穏やかな気質なんですね。^^

そういうとこ、なんかいいなぁ〜。
by picchuko #79D/WHSg
2009/05/12(火) 20:12 [Edit
picchukoさんへ
ぷぷぷっ(^m^ )

nanaco一人でアドレナリン出っぱなしになってましたね!!(笑)

小説を書き書きしている間にも、読んだ本がどんどん溜まっていってしまって〜^^;

早めに感想を書いておかないと忘れそうなので、今日はブックレビューです♪

でもでも、そんな風に期待していただいて、ホントnanacoは幸せ者だーーー!!!!(笑)

これは、張り切って面白い作品にしなくては!!



「アルスラーン戦記」主人公の名前が入っているわりに、肝心のアルスラーンの印象が薄いんです。

でも、きっとこれからどんどん大きくなっていくだろうなぁという予感がします☆

脇役のキャラが強すぎるってのも、結構問題ですよね〜(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/12(火) 21:34 [Edit
Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
昔読んでいたのですが、途中でかなり間が空きませんでした?

なかなか次の巻が出なかったので、打ち切りなったのかと思い、全部捨ててしまった(;^_^A アセアセ・・・

当時は、面白くて嵌まっていたのを覚えてます♪
by クラスタン #79D/WHSg
2009/05/12(火) 23:26 [Edit
Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
こんばんは〜♪



田中芳樹さんは著作が多いので、はまると苦労しそう。なのでシリーズものなら完結したものにだけ手を出そうと思っているのですが…。

『とっぴんぱらりのぷぅ』で柳広司さんが対談の前にはその方の著作を全部読んでからお会いするようにしているけれど田中さんの作品は多すぎて出来なかったというようなことを述べてました。ウィキで見ると本当に多い!!!

ウィキの

遅筆で有名な作家でもあり、第1巻の初刊行より15年以上経過しているにもかかわらず未だ完結していないシリーズ作品が多数存在し、自らの手で完全に完結させたシリーズは『マヴァール年代記』『銀河英雄伝説』『夏の魔術シリーズ』のみである

という表現がかなり怖いです…。

by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/05/12(火) 23:31 [Edit
クラスタンさんへ
おぉ!! クラスタンさんも昔読まれていたんですか(*^o^*)

この作家さん、かなり刊行ペースが空くみたいですねぇ…。

1年とか2年とか?? 完結する日が来るのか??と疑っちゃいますよね^^;



「アルスラーン戦記」1巻に手を出したらものすごい嵌ってしまって。

勢いで全部読んじゃうと、あとは新刊を身悶えしながら待つのみとなるので(笑)

少しずつちみちみと読むことにしています〜(* ̄m ̄)

完結したら、一気読み確実なんですけどね♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 05:42 [Edit
茨木 月季さんへ
そうですねぇ、実際かなり怖いですね…(笑)

グイン・サーガ同様、一度読み始めるととことん嵌るだけに、

未完結のままになってしまったら、、、と思うと気軽には手を出せないですよね〜^^;

…とか言いつつも、nanacoは誘惑に負けてしまいましたが!!(笑)



「とっぴんぱらりのぷぅ」あぁ!! 先日月季さんのブログで紹介されていた本ですね。

このタイトル、一度聞いたら呪文のように頭の中にエコーしそうです(笑)

「銀河英雄伝説」は周りの方からよくオススメいただくのでいつか読みたいと思っていましたが、

「マヴァール年代記」なんていうのもあるんですね。

"〜年代記"とか"〜戦記"とつく本は、妙に惹かれてしまいます(*^^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 05:47 [Edit
やっぱり
この作家さんって力があるんですね。こういう人が書いたらどんなジャンルのものでも読めそうな気がするんですよね。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/05/13(水) 06:24 [Edit
Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
今日は連載はお休みなのですね。

次回はどどーんと連載の続きがアップされるのをお待ちしています♪



おおっアドレナリン出まくりですか!凄いですね!

パソコンの中からnanaco☆さんの興奮が伝わってきます(笑)

私もアドレナリンを放出したいので、お気に入りに入れさせてもらいました(笑)

鏡台の前の積読を片付けて、早く読みたいな・・・(笑)
by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 11:04 [Edit
Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
こんにちはー☆

むぎゃあ…このシリーズ“未完”が恐ろしくて、

前にnanacoちゃんのレビューを見てから目をそらし続けていたのに…

でも例え完結しなくても読んでる間おもしろければそれでいいか!!

それにしても「落日悲歌・汗血公路」が読めないわたしはアホでしょうかねぇ。

by まる811 #79D/WHSg
2009/05/13(水) 15:35 [Edit
Re:田中芳樹「アルスラーン戦記 落日悲歌・汗血公路」読みました♪(05/12)
こんばんは〜♪



このシリーズ、本屋さんで見かけるたびに、

いつか絶対読むから、それまで待っててね〜♪

と心の中で呟いています(笑)(*^m^*)

そうか〜♪アドレナリン出まくりになるくらい

面白いんですねぇ(^^)

何と言っても、nanaco☆さんお気に入りの

美男子ナルサスが気になりますねぇ♪

でも、優しくて穏やかな

アルスラーンもステキかも。。。(#^.^#)(気が多すぎ…?(笑))
by miwa125 #79D/WHSg
2009/05/13(水) 18:08 [Edit
浪漫的狼さんへ
この作品、本当に面白いです!!

デルフィニア戦記からコメディ要素を無くしたような感じですかねぇ…。

ペルシャが舞台…というのも、ファンタジー小説としては結構珍しいですよね。

結構戦闘場面なんかもリアルに描かれていて、なかなかハードな小説ではあります(^^ゞ



いつか「銀河英雄伝説」も読んでみたいですね〜♪

あっ、これ確かアニメになってましたか…?? そっちから入ろうかしら(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 18:51 [Edit
☆ちこさんへ
あっ…興奮、伝わりましたか??(笑)

「グイン・サーガ」を読んでいる時と「アルスラーン戦記」を読んでいる時、、、

ものすごい量のアドレナリンが分泌されているに違いありません!!

ちこさんも、読み始めたら絶対嵌ると思いますよ〜♪



キャラもとにかく美形ばかりだし、丹野さんのイラストにもドキドキしちゃいます(><)

これは、今年中に鏡台の前の積読を片付けて(無理ですか…??笑)、

是非是非一緒に「アルスラーン戦記」に嵌りましょう〜☆



えへへ……(〃▽〃)

連載、期待していただいてすごく嬉しいです!!

どどーんとまではいきませんが、ちょっぴりと続きを書いてみました〜♪

ちこさんに楽しんでいただけると良いんですが。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 18:59 [Edit
まる811さんへ
まるさんっ!!!

グインの未完よりは、全然いけますよぉ〜♪(*^o^*)

「アルスラーン戦記」は刊行ペースが遅いってのが辛いところですが、、、

でもこの面白さは、例え未完のまま終わったとしても読んで良かったと思うんじゃないかと♪

それぐらい、ストーリーのテンポも早いし、何よりキャラがカッコ良すぎる………。

こんなに美形ばかりで良いんですか??ってぐらい美形揃いです。そして揃いも揃って漢!!(><)



あ、ご心配なく。nanacoも「落日悲歌・汗血公路」読めませんでしたよ(笑)

汗血はカンケツ…??

汗を使った四字熟語が登場すると、どれも成吉思汗(ジンギスカン)に見えてきますぅ。

そういえば、ジンギスカンって北海道の郷土料理だったって、初めて知りました。

この間東京から来た人が「羊食べるなんて可哀想〜」って言ってたんですけど…。

あ、あれ??そちらの人は羊食べないの…?!(汗)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 19:08 [Edit
miwa125さんへ
ふふふっ(*^^*)

miwaさんも、ちゃんとこの本の声かけてあげてるんですね!!(笑)

なんだか、気になっている本があると、

本屋にいく度に「買って買ってぇ〜!!」って訴えかけてくる気がしません??

このシリーズ、とにかく表紙のイラストが綺麗で……しかも美男子ばかりで…(笑)

確か、次の巻の表紙が美男子ナルサスだったと思います♪

むふふ〜(* ̄m ̄) miwaさん、是非チェックしてみてくださいね!!



あっ!! なんとなくnanacoの勘では、miwaさんはアルスラーンが好みのような気がします♪

まだ少年と言っても良い歳なんだけど、いつも優しくふわりと笑っていて…。

将来は、絶対ナルサスのライバルになると思います(笑)



ノリノリで美男子話ばかりしてしまいましたが…^^;

ストーリーもかな〜り骨太で、ファンタジーどっぷりなので、

きっとmiwaさんにも気に入っていただけるかと思います♪

早く感想をお伺いしたいです〜!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/13(水) 19:44 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
21位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。