10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.14 *Sun*

「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆




【グイン・サーガ127巻 遠いうねり】栗本薫rating_50.gif

ゴーラ王イシュトヴァーンは、わずかな兵を率いてクリスタルを訪れ、リンダに結婚を迫った。リンダは、すでにアル・ディーンとの婚約が成立しているとしてイシュトヴァーンの要求を退けるが、彼はしばらくクリスタルに滞在することになる。さらにイシュトヴァーンは、フロリーとその息子の居場所をヴァレリウスから聞き出そうとする。ヴァレリウスは密かに対応策を講じるのだが、そこへケイロニアから火急の知らせが入る。


今回の表紙はヨナ君。この爽やかさが逆に今は切ないです…balloon_73.gif

いつもはサラリと読んでいるあとがき、今回はじっくりと読んでしまいました。
いつものような元気の良いトークではなくて、、、どんな想いで書いていたんだろう、と。

この巻のあとがきを書いたのは4月29日。
もしかして、次の巻にはあとがきがないのか??…なんて考えると怖くなります。
言葉にできない色んな想いを胸に抱えながら、本編を大事に大事に読ませていただきました!!


以下ネタバレしちゃいますので、未読の方はご注意くださいね


02.gif


今回はヤガ編ですね!!
ヨナ君とスカールのその後が気になっていたので、続きを読めてちょっと安心。
いつも面白く読んでいるんだけど、今回はスピード感があって良かったわ。

ここ最近どんどん勢いをつけてきた「ミロク教」。
思っていたとおり、胡散臭い展開になってきましたねぇ。陰で糸を引いているのは誰??
グインの世界って最終的には全てキタイのヤンダル・ゾックへ繋がっている気がします。

この巻だけでも沢山の伏線があるようで、、、それが回収されないのがすごく残念。泣

そういえばキタイといえば、リー・リン・レンとヤン……好きだったなぁ。
キタイ少年団、覚えてます?? 懐かしい〜〜…

それにしても最後のほうに登場した、イオ・ハイオンって何者ですか。
名前からしてやっぱりキタイ系だと思うんですが、せめて正体だけでも明らかにして欲しい。



今回、イシュトが昔の性格に戻った気がして、なんだか嬉しかったです。
でもでも、今更だよ〜〜balloon_131.gif

イシュトが自分の子供に初めて会った時、どんな反応するのか…そこは読めるんでしょうか。
あれからスーティとフロリーの記述がさっぱりなくなっているので、心配です。

あと3巻でどれだけ進んでいるのか…最終巻を読むのが怖いです。


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
こんにちは〜♪



皆既日食の日(7月22日)にアニメのDVDが発売されますよね。完全生産限定版の1巻は3大ブックレット(原作者栗本薫書下ろし小説「前夜」(モンゴール襲撃前夜のパロを描く)/若林監督による1話絵コンテの完全レプリカ/「グイン・サーガの世界」vol.1.1)/皇なつき描き下ろし三方背ケース。8月26日発売の2巻は特典DVD・栗本薫 ロングインタビュー 〜グイン・サーガの30年を語る(原作者 栗本薫が、グイン・サーガと歩んだ30年とこれからを語った1時間に及ぶインタビューを独占完全収録)

・メイキング他、グイン・サーガ完成に至るまでの秘蔵映像の数々を収録だそうです。2割引きで既に予約を受け付けていますよね。

書き下ろし小説「前夜」はDVDにしか付かない特典になんでしょうね。きっと…。

今はDVDで自宅で綺麗に焼けるので、ファンの方は特典欲しさにDVDを購入するんですよね。

罪つくりのような…。あとどのくらい書かれたスペックがあるのでしょうね。病床の中、すごいです。

by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/06/14(日) 09:38 [Edit
さみしいですね
こんにちは



栗本薫さんの作品全てに自分の読んだ当時の思い出が重なっています

今までは高校生活、大学受験、主人との出会い、出産etc〜

楽しい思い出、我が青春などと重なっていましたが

これからは栗本薫さん追悼の思いが加わるのかと思うと新刊は読めずにいます



とても個性の強い、思い込みの激しい方だったけれど

いい意味で作品に表現されていて好きな作家さんでした



残念に思っている方は多いでしょうね

お別れの会は行かれますか?
by ヴィーナスひろりん #79D/WHSg
2009/06/14(日) 10:13 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
まだ読んでいないのでブログの内容はパスしましたが

127巻、128巻?ともなると、もったいないやら

名残惜しいような複雑な気持ちで読むことになりそうです。
by happy-gai #79D/WHSg
2009/06/14(日) 10:46 [Edit
ですね
終わりの無い物語…を、終わりへ向かって一歩一歩を丁寧に踏みしめていく感じ。伝わってきます。

でも、これだけ愛されて、栗本さんも幸せだと思いますね。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/06/14(日) 12:06 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
もう未完が決まっている本を終わりの無い物語を読むのはツライですね(T_T)





次の巻にはあとがきがあることを・・・

by Cedie #79D/WHSg
2009/06/14(日) 13:23 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
こんばんは〜♪



本屋さんで「追悼」の張り紙を見て、

また改めて実感してしまいました…(T_T)

辛い闘病生活の中で書き続けられていたなんて

スゴイ精神力ですよね〜。
by miwa125 #79D/WHSg
2009/06/14(日) 17:36 [Edit
それは。。。
今彼のモトカノさんは、有名なモデルさんで、キングダムハーツも当時の彼女にそっくりだそうです。

彼氏いわく。。。

私もモトカノさんが出てる雑誌を読むし、CMも見るしで。。結構複雑ですけど、やっぱり素敵な女性ですよ♪

キングダムハーツもモトカノさんもやっていたようです(笑)

DS版の買うと言ったら、今彼に『はぁ?』って言われました(苦笑)

元彼とそもそもやっていたので、DS版も気になりますね。b
by cheeky_angel #79D/WHSg
2009/06/14(日) 19:51 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
確か、nanaco☆さんがこのブログでグインのレビューを書き始めたのが109巻目からですよね。

それまでの感想は、何かに残してあるのでしょうか?

いつか、nanaco☆さんに時間が出来た時にでも、それまでのレビューもアップしてもらえると嬉しいな☆

108巻までというと目眩しそうな量ですけどね。^^;



最後まで、丁寧に丁寧に読んでいくnanaco☆さんの気持ち、栗本さんに届くと思いますよ。^^



*南米を舞台とした物語だなんて、なんかスケールが大きくなりそうですね♪^^

楽しみに待ってます!

気長に待ってるので、焦らずゆっくり練ってくださいね。^^
by picchuko #79D/WHSg
2009/06/14(日) 20:14 [Edit
茨木 月季さんへ
アニメはリアルタイムで観ているんですが、特典欲しさに予約してしまいそうです!!

でも30周年の記念合本も予約しちゃったし、一体どこからお金を捻出すれば良いのか(><)笑

本当に罪作りですよぅ…書き下ろし小説だけ発売してほしいですよね。

そのうちオークションとかで、物凄い高値で取引されるのかもしれませんねぇ。

うぅっ…どうしたら良いんでしょうか。泣
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 22:57 [Edit
ヴィーナスひろりんさんへ
ヴィーナスひろりんさんもですか…(T_T)

nanacoはグインは第二世代なので、ずっとリアルタイムで読んできたわけじゃないんです。

それでも中学の頃から、かれこれ10年以上お付き合いしてきたので、感慨深いものがあります。



新刊を読んでいると、ふとした時にやりきれない気持ちになってしまうんですよね。

この巻だけでも沢山の伏線が張られているのに……結局収束する事はないんだなぁと思うと。泣



栗本作品は、グインしか読んでいなかったので、他の著作も読んでみようと思っています。

お別れの会は都合がつけば行きたいですねぇ。

グイン仲間と悲しみと、ありがとうの気持ちを共有したいです(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:02 [Edit
happy-gaiさんへ
本当に、名残惜しい気持ちになりますよねぇ…

あと3巻でどれだけ物語が進んでいるんでしょうか??

最終巻を読むのがすごく怖いです(ーー;)



今回は、いつも以上にゆっくりじっくりとグインワールドを堪能しました。

あぁ、本当にこの世界は素晴しいなぁという気持ちでいっぱいになります!!

次巻の発売は8月でしょうか…今から待ち遠しいような、怖いような……。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:06 [Edit
浪漫的狼さんへ
この巻のあとがきを書かれていた時も、本当に身体の調子が悪かったはずなのに…

それでも栗本さんの気丈さがあとがきに表れていて、思わず目頭が熱くなりました。泣



本当に、終わりのない物語ではありますが、、、

今年中はこのグインワールドが楽しめるという事、すごくすごく感謝しています。

最終巻を読むのがなんだか怖いです(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:08 [Edit
Cedieさんへ
そうなんです。未完とは分かっているのがものすごく辛いですねぇ…

それでも、少しでもグインの世界に浸っていたいという気持ちでいっぱいです(ρ_−)

今年いっぱいは刊行されるようなので、1冊ずつ大事に大事に読んでいきたいと思います!!



次巻のあとがきは……あるんでしょうか。

うぅっ、最後のページを確認するのがすごく怖いですよ〜…

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:11 [Edit
miwa125さんへ
そうなんですか!! 書店にもそんな貼り紙があったんですねぇ…

この最新刊の帯にも「栗本薫先生ありがとう」なんていうのが書かれてて、

手に取ってから目頭が熱くなってきてしまいました。泣



本当、闘病生活を続けながらこんな超大作を書き続けるなんて、並みの精神力じゃないですよね!!

あとがきもいつものような元気はなかったけれど、気丈に振舞っているようでした(T_T)

あぁ〜……最終巻を読むのがすごく怖いです。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:15 [Edit
cheeky_angelさんへ
彼のモトカノさんはモデルなんですか!!

おぉ……CMでも観るし、ゲームのキャラでも観るし…といったら複雑な心境ですね。笑

DS版、どんな感じなのかじっくり楽しもうかと思います^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:18 [Edit
picchukoさんへ
実は…109巻以前の記録はさっぱり残していないんですよぉ(><)

ブログを始める前は、読書記録って全く付けていなかったんです。

読んだ本のタイトルさえちょこちょこと気が向いた時にしか書き留めてなくて〜泣

今となったら、もっと真剣に残しておけば良かったなぁという気持ちでいっぱいです^^;



また近いうちに1巻から再読する予定なので、

その時にpicchukoさんの仰るとおり記録を残していこうと思います♪

確かに、目眩しちゃうほどの量ですけどねぇ…笑



応援ありがとうございます!!

ゆっくりゆっくり構想を練っていくことにしますね(*^^*)

今度は少しずつ長めに書いていけたら良いなぁ〜なんて思っています。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/14(日) 23:22 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
ストーリーは暗いものなのにイシュトがイシュトらしいってだけでなんだか明るい感じになるんですよね。

やっぱイシュトって特別なキャラなんだと思います。



どこまで読めるんでしょうか。

by 珂音 #79D/WHSg
2009/06/15(月) 07:38 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
おはようですー☆

イオ、てっきり「ヘンゼルとグレーテル」の魔女みたいに太らせておいて食べるんだ!!

…なんて想像をしてしまいました。笑 目的がまったく不明ですねぇ。怪しすぎるぞミロク教。

リーリンレン!! あの子たち好きでしたね〜♪今頃キタイで大活躍してるんでしょうか?!

この巻、本当に沢山伏線がありそうで続き気になりますよねー!

物語が広がっていくというより、これまでに起きたことを踏まえて次のステップへ進む…みたいな。

こんなに人を興奮させるなんて罪なシリーズだわ。。。



7月新刊情報、ありがとうです〜♪上から4つは私も買います。「バルサの食卓」って何???笑

チェーザレ、読みなおしてから読もうと思いつつもう3冊もたまってしまったわ。うぅ…



そうそう、夏木と冬原のわたしの脳内イメージは、夏→黒髪短髪、冬→長めの茶髪です。

あれ?でも自衛隊で長めの茶髪とかいるのかなぁ…

by まる811 #79D/WHSg
2009/06/15(月) 08:14 [Edit
Re[1]:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
まる811さん

横レス失礼しま〜〜〜〜〜す



>そうそう、夏木と冬原のわたしの脳内イメージは、夏→黒髪短髪、冬→長めの茶髪です。

>あれ?でも自衛隊で長めの茶髪とかいるのかなぁ…

- - - - -



そそそ!!

でね、冬原はレイバンのサングラスなんかをかけてるわけです。

だからクリちゃんじゃないってば!!知らないよね??



by 珂音 #79D/WHSg
2009/06/15(月) 16:50 [Edit
珂音さんへ
ここ最近のイシュトはちょっとうんざりだったんですけど、

見放さなくて良かった!!とちょっと安心しましたよぉ…笑

この本来の明るさが戻ってきただけで、グインの全体の印象がグンと明るくなりますよね(><)

でも、今更…ホントに今更なんですが、ナリス様は痛かった……

彼もグイン・サーガには欠かせない存在でしたものね。泣



本当に、あとどれだけ進むんでしょう…?

一気にアウラの謎が解けたら良いんですけどね。笑

せめてイオ・ハイオンの正体だけでも明らかになってほしいですね。

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/15(月) 19:36 [Edit
まる811さんへ
ひぃー太らせて食べるんですか。。。

そうなったら、もうイオ……人間ですらないですね!!笑

そしてヨナ達に秘密を知らせにきたあの少女がどうなったのか…さては食われたか。

サイロンの怪奇現象の謎を、とまではいかないからせめてイオの正体を明らかにして欲しいです。

あ!! リー・リン・レン覚えてます?! いやぁ、あの部分すっごく好きだったんですよねぇ。

あれは外伝でしたっけ……彼らの出番はキタイしかなかったのに随分印象に残っています^^

またいつか再読した時は、じっくりとキタイ編に浸りたいですね♪



「バルサの食卓」気になりますよね!!笑

なにしろ何も情報がないもんだから…色々と中身を妄想してしまいます。

来月は守り人月刊ですねぇ(><)発売が待ち遠しいです!!

「チェーザレ」新刊が出る度に1巻から読み直すハメに…笑

間があくから、前の巻の内容覚えていないんですよね。ぐぬぅ…



夏→黒髪短髪、冬→長めの茶髪

あっ、夏は同じイメージだったけど、冬の茶髪ってのも素敵ですね(〃▽〃)

髪長いのは同じで、サラリとしたイメージですねぇ。冬のほうが断然好みでした♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/15(月) 19:49 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
私もリアル読者に戻ったので、遊びに来ましたw

イシュト、今更ながらだけど元の性格が顔を出してて読んでてホッとしたよね^ ^

アンタさえちゃんとしてりゃ、話はもっとサクサク進んでたのに!とか思わずにはいられないけどさ(笑)



グインは『あとがき先読み派』の私も今回は本編を先に読みました。

あとがき読んだら胸が詰まって読めない!って思ったんだよね・・・でも、nanaco☆ちゃんの日記読んで「次の巻のあとがき」のことに気が付いて怖くなりました。

・・・・・無い・・・・の・・・?

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/06/15(月) 23:05 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
ええっ!!リンダとマリウスが婚約ですか!

どうなっちゃうんですかね。

確かレムスがまた王に復活するような事を「流れゆく雲」あたりでリンダが予言したような・・・しないような・・・(既に詳細を忘れています^^;)

完結を見ることが出来なくなってしまった物語ですが、それでも、婚約に行き着くまでの過程が知りたいです。

あと、もうちょっと・・・

頑張りまーす!!

by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 00:32 [Edit
エンブレムTさんへ
おぉっエンブレムTさん、リアル読者に戻りましたか!!

読めるのはあと数冊(3冊かな?)…どこまで話が進んでいるのか、すごく気になりますねぇ。

今となっては、イシュトのグダグダしている時の事とか、タイス編とか…

あのへんを少しだけカットしていれば、と思わずにはいられません。笑

あぁ、タイスといえばマーロール…今頃どうしているんだろうか^^;

やっぱり美形のほうが印象に残ってるんだよなぁ。。。



今回のあとがきは、なんだかいつもの元気が見られなかったですね。泣

いつになく淡々としていて、それでも気丈に振舞っているのが感じられて(T_T)

ホント、8月発売の新刊にはあとがき……あるんでしょうか。怖いですね……
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 05:38 [Edit
☆ちこさんへ
あっ^^;グインのは、あらすじだけですでにネタバレしちゃってますね…笑

でもでも、きっと想像しているようなのじゃないから安心してください!!

って、何を言ってもネタバレになる気がするので、このへんでやめときます(* ̄m ̄)



そういえば、レムスはどうなっちゃったんでしょうねぇ…

アニメを観ていると、こんな可愛い時のレムスもいたんだなぁ、なんて感慨深くなります^^;

レムスがあんなにひねくれちゃったのも、ナリス様の完璧さのせいなんでしょうけどね。笑

グラチーやユリウスも最近めっきり姿を現さなくなりましたね……

あぁ、「あの人はいま」みたいに気になるキャラの特集を組んで欲しいです!!笑

ちこさんもガンガングイン読み進めてますね♪

8月に発売される新刊は、一緒にリアルタイムで読めるかしら??(プレッシャーをかけてみる。笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 05:43 [Edit
アウラの謎・・・
またまたこんにちはー☆

アウラの謎、もしかしてちょっと知ってるかもしれないよ…☆キラーン

グインのフィギュア買った時にセットだった書き下ろしが、アウラにものすごい近づいてたんです!!

「えぇ〜!!アウラってこんなだったの?!それともこれは夢の話?!」みたいな感じだったんだけど、

ものすごい衝撃でしたよーん。ウフフフフフフ…



あぁっわたしもどっちかというと冬の方が好みです!

でも「断然」好みならnanacoちゃんに譲ります…

茶髪でサラサラ、そうそんなイメージ♪って、どうしてこうキャラ読みになっちゃうんだろう?

by まる811 #79D/WHSg
2009/06/16(火) 12:31 [Edit
まる811さんへ
ななな…なんとっ!!!

グインのフィギュアにはそんな書き下ろしが付いていたなんて…

おぬし、なかなかやりおるのぅ。

きっとフィギュアってもう売ってないんですよね?? ヤフオクとかで高値ついてそうだわぁ(T_T)

それにしてもアウラの正体が気になります!!

ここだけの話で、まるさん…こっそりnanacoに教えてくださいませんこと??笑

あっ、でもそんなに一言で語れるようなもんでもないのかなぁ。グインは奥が深いですネ。



あっ、冬はnanacoにくれるんですか!! ムキャー(><)

そしたら、まるさんに夏の他に、艦長とレガリス1匹あげますよぅ。

番外編が載っているという「クジラの彼」も読んでみたいですねぇ♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 19:00 [Edit
Re:「グイン・サーガ127巻 遠いうねり」読了しました☆(06/14)
ここにきて、ぐっとおもしろくなってきましたね。。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。



イシュトもそれなりに貫禄ついてきたじゃないの。

ヨナスカwwコンビもなかなかいい雰囲気ですね。お髭のないスカールを想像してはニヤついてしまうんですが。



それにしても、満足にタイピングができないほど体力がおちていらっしゃるのに、内容がとても明るい調子になってきているのに驚きました。自分を奮い起こそうとしてらっしゃったのかなあとも思います。



次はあとがきが無いのかなあ。考えると辛くなりますね。何にも無かったら、きっとへこたれてしまうから、外伝のようにどなたかの解説なり追悼文なりついていると嬉しいんですが。



ところで、私もフィギュア持ってるよ〜ん。ふふふ。ちなみにウチのカオス部屋写真の2枚目、グイン棚の前に置いてある段ボール箱がそれ。もっとも中身はちゃんと飾り棚に鎮座しておりますが。。。



私も外伝小説読みたさに買ったのですよ。

いや〜考えてみれば、グインには結構お金使ってますね。夏が怖い。。。ハハハ



by てんてん(^^)/ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 21:09 [Edit
てんてん(^^)/さんへ
ホントホント、ここ最近の中で一番面白い巻でした!! あぁ…それが逆に切ないですぅ。

せめてタイス編がもうちょっと短ければ…と思わずにはいられないんですが、

なんだかんだで面白かったですよね。マリウス君の危ない一面も見られたし。笑

タイスの地下は、まだまだ不思議ワールドが存在していそうで、すごく気になっています!!



ヨナスカは何気に良いコンビですよね〜♪

スカールも、グル・ヌーの瘴気にあてられたのがかえって良かったのかも…笑

学者然としてきたのが、ヨナ君との交流を深めるきっかけになったんですかねぇ。

まだまだ彼らの冒険を読んでいたいです。せめてイオの正体が明らかになってほしい〜(><)



あとがきがあるとしても、きっと次巻が最後になりそうな気がして怖いです……

でも作家の中にもきっとグインのファンって沢山いるだろうから、追悼文書いて欲しいですねぇ。

確か新井素子さんがグインのファンでしたっけ…そのあたりの作家さんが良いです。



それにしても、てんてんさんまでフィギュア持っていらっしゃるとは!!!笑

「白虹」の絵もあるし…てんてんさんのお家はお宝がいっぱいありますね♪

いやぁ、来月(でしたよね??)は記念合本も発売されるし…DVDも…

財布は貧しいけど、心はこれ以上ないほど豊かです!!笑
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/06/16(火) 21:44 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。