FC2ブログ
Welcome to my blog

ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪

ななこ




【サレンダー】ソーニャ・ハートネットrating_47.gif

ぼくは、死にかけている―短い生涯を終えようとする少年、ガブリエル。病床で思い出すのは、兄を殺めた呪わしい事件と、悪魔のような少年、フィニガンとの邂逅。町が連続放火されるなか、ついに明かされる秘密とは。


「ぼくは死にかけている」という、ある青年の独白から始まる物語。

とても残酷で、でも時折ハッと息を飲むほどの美しさがあって。
手を触れたらボロボロと崩れ去ってしまそうな、そんな危うさを孕んだ作品でした…balloon_89.gif

病に冒され家に閉じ込められた少年アンウェルと、森で育った野性的な少年フィニガン。
物語はこの二人の少年の視点から、交互に綴られていきます。

小さな町で立て続けに起こる連続放火。町の人々の冷たい視線。
一体、過去に何があったのか?? 天使と悪魔のように正反対の少年。彼らの正体は??


leaf_05.gif


アンウェルの短い人生が、あまりにも痛々しくてballoon_131.gif
彼の回想で徐々に過去の事件が明らかになっていくのですが、本当に打ちのめされます。

病弱なアンウェルにとって、外の世界への窓口となるのは獣のような少年フィニガンのみ。
徐々に身体を病に蝕まれながらも、フィニガンの訪問を心待ちにします。
フィニガンと、彼の連れている犬<サレンダー>は、自由の象徴なんですねぇ。

中盤ぐらいで、真相に気付いてしまう方も多いかと思うんですが、、、
最後まで読まずにはいられないんです。それがとても重苦しい結末だとしても。


以下、ネタバレしているので反転させておきます!!

image1461.gif

フィニガンは、自分の犯した罪から生まれたもう一人の自分。
兄を殺してしまったという罪悪感から、架空の人物を作りあげたんでしょうね。

でも、そもそもは育児放棄をした親の責任……。
罪を自分一人で抱え込む少年の姿は、あまりに胸が痛みました。

そして、光と影のような存在だったアンウェルとフィニガンは、仲違いをしてしまう。
アンウェルがエヴァンジェリンという少女に恋をしたことによって。
それが身の破滅に至ったんでしょうか。。。


image1461.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 18

There are no comments yet.
☆ちこ  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

いやん、またまた面白そうな本を・・・どんどんお気に入りが溜まってしまうではありませんか。しかも、反転させているところを読んだら、切なくなって、益々読みたくなりました。

まだ文庫化してないようなので、図書館で借りるか、文庫になるのを待つか・・・

私もnanaco☆さんくらいの速さで本が読めるようになりたいです。

2009/06/10 (Wed) 12:47 | EDIT | REPLY |   
まる811  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

こんにちはー☆

サレンダーは犬の名前なんですねぇ。

どうでもいい話ですが、おばあちゃんちの犬の名前が「まる」なんです。

「まる、おすわり」とか言われるとちょっと複雑です。

真相がどんなのか気になるよ、しかも反転て…み、みたい…

わたしも文庫化を待とうっと。

2009/06/10 (Wed) 13:25 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

マラソンのお買物に来ました〜←(また走ってる!笑)

・・・ってことで、完走してから改めてゆっくり遊びにきますね♪

2009/06/10 (Wed) 14:04 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

さくさく読書がはかどっていますね。

どうしたことか柊はなかなか…^^;



>とても残酷で、でも時折ハッと息を飲むほどの美しさがあって。



そんなふうに紹介されたら積読本が山をなしていても手を伸ばしたくなります(笑)

2009/06/10 (Wed) 16:25 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

こんばんは〜♪



またまた表紙のイラストが素敵な作品ですねぇ^^

本屋さんで見かけたら、

間違いなく「ジャケ買い」ですね(笑)



nanaco☆さんのレビューを読んだだけでも

すごく切なそうな内容なのが伝わってくるから、

実際に読んだら、号泣間違いなしかも(^_^;)

文庫じゃないのがすごく残念(T_T)

でも、忘れないように

読みたい本のリストに入れておきますね〜♪

2009/06/10 (Wed) 18:25 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

ちこさんに興味を持っていただいて、すごく嬉しいです!!(*^^*)

この作品、重苦しい雰囲気なんですが、、、それでも結末を見届けずにはいられないんです。泣

反転読まれましたか〜(><)これは例えネタバレしていても、切なくなるんじゃないかと…。

病に冒されたアンウェルがただひたすら不憫なんです。

野生的なフィニガンと犬のサレンダーの描写があっても、常に静謐さが漂ってくるようです…

ちこさんがどんな感想を持たれるのか、すごく気になります♪是非読んでみてくださーい!!



nanacoもそれほど速く読めないですよ〜^^;

気分が浮かれている時は、何故か本が読めないという傾向があるみたいです。笑

今日グインの新刊買ってきました!! うぅ…今回はゆっくり大事に読むことにしましょう(T_T)グスン

2009/06/10 (Wed) 19:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まる811さんへ

えっ、おばあちゃんちの犬が「まる」なんですか!!笑

まるさんのHNは犬から来たんですか!!イヒヒ…

「まるっ!!」て呼びかけたら、きっと一緒に振り向くんですね。呼びかけてみたい…笑



サレンダーって、なんだか賢そうな名前ですよねぇ(^^ゞ

表紙の可愛らしい見掛けによらず、結構凶暴なワンコなんですけどね。

これは表紙買いした本なんですが、先日の「ボトルネック」同様打ちのめされました…泣

映画化とかしたら、すごく面白そうな気がします♪

文庫化になったら、まるさんも是非読んでみてくださいねー!!

2009/06/10 (Wed) 20:04 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

おぉ〜!! きたきた!!笑

何気にエンブレムTさんのマラソンの中継地点になっていますねぇ(* ̄m ̄)フフフ

久々にネタバレ福袋の中身が見たいです♪

どんなアイテム買ったのか、是非見せてくださいねー!!

2009/06/10 (Wed) 20:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

この作品、すごく重苦しい作品ではあるんですが一気読みでした。笑

そういえば、どなたかのレビューで、

「わたしを離さないで」と同じ雰囲気と書かれていたのを見ました^^

「わたしを…」も積読になっているので、俄然読むのが楽しみになってきました〜♪

この作家さん、どうやら色々な児童文学賞を受賞しているみたいです。

文体がとても綺麗で、儚くて、、、なんだか別の作品も読んでみたくなりました(><)

柊さんのレビューも是非お伺いしたいです!! 機会があったら読んでみてくださいね。



あらっ?? 柊さんにしては珍しいですねぇ。

もしかしてジメジメした空気にやられているんでしょうか?!笑

涼しく心地よい空気の中で読書できたら、サクサク捗りそうな気がしますね(*^0^*)

2009/06/10 (Wed) 20:12 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

でしょでしょ〜♪

何を隠そう……nanacoもこの本はもちろんジャケ買いですよ!!笑

物語の儚い雰囲気に、この美しい絵がとても良く合っているんですよねぇ(=^^=)



この二人の男の子、陽と陰、白と黒、天使と悪魔、、、みたいに正反対に見えません??

でも、この二人も決して見かけ通りではなくって。そこがまた惹かれてしまうんです…!!

この作家さんの書かれる文章、とても綺麗なんですよ♪

抽象的な表現も多いんですが、夢の中でフワフワ漂っているような美しさと脆さがあるんです^^

色々な児童文学賞を受賞されているとのことで、過去の作品も読んでみたくなりました!!



とても切なくて…でも凄〜く素敵な作品なので、

miwaさんも文庫化されたら読んでみてくださいね(*^ー^)ノ

感想、首を長くしてお待ちしておりま〜す♪

2009/06/10 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

なんとなく、nanaco☆さんのアイルとシオンを思い出しました…。

とても切なくなるお話ですね。

そのお話の内容が、よく表現された表紙の絵のように思います。



サレンダーってワンコの名前なんですね。^^

うちのヨンとクリスに比べて、なんて賢そうな名前なんでしょ!(笑)

2009/06/10 (Wed) 21:28 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
どこで

こういう素敵な本はどこで情報を得られるのでしょうか? 面白そうですね。

2009/06/10 (Wed) 21:47 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

おぉ、そうですか♪なんだか嬉しいです!!笑

そういえばアイルが陽、シオンが陰のイメージで書いていたんですよねぇ。

この「サレンダー」に登場する二人の少年も、まさに正反対のタイプです^^

終始重苦しい雰囲気で、読んでいるうちに胸が痛くなってきてしまうのですが、、、

それでも最後まで読まずにはいられない何かがあります。

この作家さん、沢山の児童文学賞を受賞しているらしいです!!

でも、これはとても子供には読ませられない気がするのですが……笑



<サレンダー>って名前、賢そうですよねー♪

nanacoの印象では、<ヨンサマ>は男前な感じ。<クリス>は元気でひょうきんな感じ!!笑

……って、もしかして性格そのままじゃな〜い!!(* ̄m ̄)

2009/06/10 (Wed) 21:56 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

こういう本は、大抵本屋さんでジャケ買いだったりします。笑

当たり外れがあるので、ハードカバーを買うのは一種の賭けみたいなもんですねぇ。

でも、その分「当たり」に出会えた時の感動と言ったら、、、言葉では言い表せません!!(*^0^*)



今回のはちょっと残酷で切ない物語だったので、絶賛するまでではなかったのですが。

それでもまたいつか再読したいなぁと思わせる作品でした♪

この作家さんの他作品、機会があったら読んでみたいと思います^^

2009/06/10 (Wed) 21:59 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

重苦しい感じの内容ですね(>_<)

読むのが辛そうです。



真相がわかっても最後まで読まずにはいられないとはとても引き込まれる内容なんですね☆



2009/06/10 (Wed) 22:13 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:ソーニャ・ハートネット「サレンダー」読みました♪(06/10)

nanacoさんこんばんは!!



快調に読書がすすんでますね。羨ましいです。

これはすごく、面白そうな本ですね!!



うう・・・読みたいのですが・・・惹かれます。

でも積読本の山のなかで生活してるので・・・(笑)

2009/06/10 (Wed) 23:29 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

こういう作品は最後まで読むのが辛くなってしまいます〜^^;

それでも、この作家さんの幻想的で柔らかい文章のおかげでしょうか、、、

夢の中にいるような雰囲気で、重苦しいながらも不思議と心地よさがありました(*^^*)



何気に評価しづらい作品ではあります。笑

こういう読後感は、海外翻訳本ならではのような気がします!!

2009/06/11 (Thu) 05:39 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

ふふふ……(* ̄m ̄)

それ、すっごく分かりますよ!!笑

気になる本は沢山あるのに、これ以上積読を増やすのも気が引けるんですよねぇ。

1日が46時間ぐらいあったらなぁなんていつも思います^^;



この作品、なかなか不思議な作品でした。

かなり陰鬱な内容なので、手放しで絶賛するのもはばかられるような本です…笑

他の方のレビューを読むと、「わたしを離さないで」と似た雰囲気だとか。

俄然読むのが楽しみになってきました!!(積読してるんです^^)

2009/06/11 (Thu) 05:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply