06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.17 *Fri*

三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆




【まほろ駅前多田便利軒】三浦しをんrating_49.gif

まほろ市は東京のはずれに位置する都南西部最大の町。駅前で便利屋を営む多田啓介のもとに高校時代の同級生・行天春彦がころがりこんだ。ペットあずかりに塾の送迎、納屋の整理etc.―ありふれた依頼のはずがこのコンビにかかると何故かきな臭い状況に。多田・行天の魅力全開の第135回直木賞受賞作。


<直木賞受賞作!>とデッカく書かれた帯につられてついつい購入。笑

この作品、どういうわけかなかなか食指が動かなかったんですが…
予想以上に面白い本で、すっかり多田と行天のコンビが好きになっちゃいました〜balloon_85.gif

言うなれば、中年男二人の日常の一部分を切り取った作品でしょうか。
どんな事でも引き受ける便利屋を営む多田と、彼の元に転がり込んできた元同級生・行天。
行天の出現により、いつもの仕事がとんでもない方向へ転がっていくことに。


003.gif


<便利屋>と一言で言っても、これはかなりハードな仕事ですなぁballoon_145.gif
チワワの面倒を見るという依頼もあれば、カップルを別れさせるなんていう依頼があったり。
そしてごく真っ当な仕事のはずが、とんでもない犯罪に巻き込まれることもあるのね…汗

行天のキャラが、とにかくイイ。あのゆるさが笑える!!
多田と行天はある意味全く違う性格なようで、意外と似た者同士だから相性が合うんですね。
暗い過去を抱えた二人の、つかず離れずの関係が心地良いと同時に微笑ましいですねぇ。

「月魚」はどこか純文学のようで、なまめかしい雰囲気すら漂っていましたが、
この「まほろ駅前…」は軽妙な文体でサクサク読めつつも、中身はどっしりとした秀作ですballoon_91.gif

他のしをんさんの作品も、色々読んでみたくなりましたballoon_133.gif heart_26.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
三浦しをんさんはほとんどエッセイばかりで(BLの解説書までありました!)、 小説は2作しか読んだことないのですが、興味が湧いて読んでみたくなりました。



しをんさんの書く、男性どうしのつかず離れずの距離感が好きですね〜。
by タシガミ #79D/WHSg
2009/07/17(金) 07:19 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆
三浦しをんさん、大好きですっ!!!

特にまほろ駅〜は、行天に惚れました…。

私は単行本で借りて読んだのですが、再び読もうと思って文庫版を買いました。

そのまますっかり忘れていて、naocoさんの記事を見てようやく思い出したり…><;

早速読もうかな〜と思ってます!
by ミナモ #79D/WHSg
2009/07/17(金) 09:19 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
こんにちはー☆

この本最初は、直木賞とるにはなんか軽い?と思ったんですが、なかなか沁みるイイ本でしたなぁ…

行天を想像するときいつも、ハチクロの森田先輩やデスノートのLや斉藤八雲みたいな、

黒くてモシャモシャの髪の変人を思い浮かべてしまいます。

なんでだろう?そんな描写あったかしら…

nanacoさん、次はついに妄想炸裂ですか?笑

by まる811 #79D/WHSg
2009/07/17(金) 13:52 [Edit
表紙が頷けますよねぇ
こんにちは。

TBありがとうございます。私も送らせいただきますね☆



>つかず離れずの関係が心地良いと同時に微笑ましいですねぇ。

ま、おっさんですから、べたべたしてもしょうもないですけど、

こういう関係も心地いいですよねぇ。

チワワより世話はかからないと思うんで、行天と一緒にお仕事続けてほしいもんです☆

by さくら #79D/WHSg
2009/07/17(金) 15:59 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
「まほろ駅前多田便利軒」結構前に読んだので内容を忘れてしまっている…^^;

どちらかというと「月魚」みたいな純文学風の作品を多く読んだ後だっただけに、

こういう作品も書かれるんだー!と驚いた感があったかも。

柊は今しをんさんの『風が強く吹いている』を読んでます…♪

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/07/17(金) 17:03 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
こんばんは〜♪



nanaco☆さん、『まほろ駅前…』詠まれたんですね^^

私も、直木賞受賞作!というのに惹かれてGETしたものの、

ファンタジー作品とは違って(笑)

いまだに食指が動きません…(^_^;)

でも、nanaco☆さんのレビューを伺うと、

すごく面白そうですねぇ♪

便利屋の仕事が、何だか面白そう。。。^^

私も、是非近いうちに読んでみようと思いま〜す(^^)/



*『エンド・ゲーム』のTBを

いただいていきますね〜^^
by miwa125 #79D/WHSg
2009/07/17(金) 18:34 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
名前は見たことあるのですが全然中身をチェックしたことさえないです。

意外と面白いとnanaco☆さんが書かれるくらいなので、ぜひ読んでみたいです。



by Cedie #79D/WHSg
2009/07/17(金) 20:59 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
私なんか、直木賞や芥川賞受賞作品て、逆に敬遠してしまうタイプですけど、、、

nanaco☆さんは、きちんとそういう本もチェックするんですね〜。^^



直木賞って、もっとお堅い内容のモノばかりだと思っていたので、かなり意外な感じがします。

チワワの面倒をみるだなんて、なんだか可愛らしい依頼もあるんですね。^^

面白そうです。

でも、やっぱり私はその本を読むよりも、nanaco☆さんのレビューを読んで、読んだ気になる方が楽でいいです!(笑)
by picchuko #79D/WHSg
2009/07/17(金) 21:26 [Edit
恥ずかしながら
三浦しをんさんのものをまだ私読んだことないんですよね。面白そうですね。またまた読みたい本が増えちゃいました。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/07/17(金) 23:23 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
「まほろ駅前多田便利軒」

読んで見たいと思います。メモ完了。
by happy-gai #79D/WHSg
2009/07/18(土) 10:10 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
行天っていいキャラですよね〜

天然っぽいけどしっかり自分の考え持ってるような感じのキャラで。

読みやすいし面白いしでかなり楽しい小説でした^^

by ちゃと屋 #79D/WHSg
2009/07/18(土) 11:33 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
nanacoさん、こんにちは〜。



ロイズ?のポテチにホワイトチョコがかかったの、食べました!!!会社の女の子たちが通販で買ったのをおすそわけしてくれたのです。ちょっとだけでしたが美味しかったです。 北海道、いつか行きたくなりました。その時はあんないしてください。(現実にはなりそうもない・・・)



三浦しをん、読んだことありませんが、中年の日常・・・自分も中年なので共感しまくりか・・なんて



月魚も良さそうですね。



あそうそう。 蜘蛛の女王の番外編で 紅葉の一日 をさっき アップしました。そのなかにnanacoさんをイメージして 奈々子先生に登場していもらいましたのでよかったら読んで感想教えてくださいね。(*^_^*)
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/07/18(土) 14:13 [Edit
タシガミさんへ
しをんさんのエッセイ、人前では読めないほどの面白さと聞いています(笑)

実は「妄想炸裂」が積読になっているんですが、その忠告が頭をよぎり、まだ読んでいません。

普段、通勤中のバスの中で読書する事が多いので、ニヤついていたら怪しいだろうな…と^^;

近いうちに、一人の時にコッソリと読みたいと思います!



タシガミさん、「月魚」は読まれましたか??

この本も、男性同士のつかず離れずの関係でしたねぇ…

今回の「まほろ〜」より、さらに親密度がUPしているような気がしないでもないですが(笑)

あのなんともいえない距離感が大好きです(*^^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 14:45 [Edit
ミナモさんへ
ミナモさん、しをん作品お好きなんですねぇ♪

nanacoはつい最近「月魚」を初めて読んだばかりだったんですが、、、

長い間手を出さなかった事に、ちょっと後悔しています(><)

なんでだろう…乙一さんと同じで、なんとな〜く読まずに敬遠していた作家さんだったんです。

でも、こんなに面白い作品を書かれる作家さんだったとはねぇ。。。

早速「白いへび眠る島」と「風が強く吹いている」を買ってきました!



行天、良いキャラしてますよねぇ…

なんとなく真っ当なキャラ(?)の多田がいるから、変人っぷりが際立ってるんですかね(^m^ )

二人の学生時代とか、読んでみたいですね。続編切に願います〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 14:51 [Edit
まる811さんへ
ホント…これ良い本でしたなぁ…

「月魚」とは大分雰囲気の違う作品でしたねぇ^^

(たまに、ましきを思い出してドキドキしてます…黒執事の最終回並みにドキドキします)

直木賞って、なんとなく敷居が高いイメージがあったんですが、これはサクサクいけますね♪

…というか、どういう基準で直木賞を選んでいるのか未だに知りませんが(笑)

行天、言われてみれば確かにデスノのLっぽいイメージかも!!!

Lも前髪とかちょんまげにしたら似合いそうだし。



まだしをんさんは2冊しか読んでないですけど、今年はすごく嵌りそうな予感です〜♪

とりあえず積読にもう2冊追加しました。

次は妄想炸裂いきましょうか!人の妄想を覗くのって面白いですよね…ククク…
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 14:58 [Edit
さくらさんへ
さくらさん、TBありがとで〜す♪

三度の飯よりたばこっていうのが、いかにもおっさんらしくて素敵です(笑)

でもあのピアニッシモの表紙絵は、おっさんというより青年でしたね?!(* ̄m ̄)

しをんさんって、なんとな〜く今まで手を出さずにきたんですが、

こんなに面白い作品ならもっと早く読んでれば良かったわ…とちょっと後悔してます。



多田と行天の学生時代も気になるところですが、、、

あのチワワが今頃どうしているかも妙に気になります(笑)

チワワって本当に震えてるんだろうか…と思わず散歩中の犬をまじまじと眺めちゃいました。

なんだか小さすぎて怖いですね、ゴロンと寝返りうったら潰しちゃいそうで^^;

さくらさんとこのワンコがいいなぁ…今でも雨の日の散歩は嫌がってるのかな…
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:10 [Edit
柊♪さんへ
前回読んだ「月魚」とは大分雰囲気が違う作品でしたね!

nanacoはまだ2冊しか読んでないんですが、あまりの変わりようにビックリしちゃいました。

個人的には「月魚」みたいなどっしり重厚な作品のほうが好きですけど、

こういうライトな作品もサクサク読めるので良いですねぇ(o^―^o)

この作家さんは会話のテンポが良いんでしょうか…

どの部分で中断しても、先が気になって仕方がないような本でした☆



柊さん、「風が強く吹いている」読まれているんですね^^

実は、nanacoも今日購入してきました…予想以上の分厚さに若干怖気づいてます…

「白いへび眠る島」という本も購入済みなので、こちらも近いうちに読んでみま〜す♪

柊さんの感想、楽しみに待っています(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:17 [Edit
miwa125さんへ
そうだ!miwaさんもこの作品積読になっていたんでしたね(^^ゞ

nanacoもmiwaさんと全く同じ理由でなかなか読む気が起きなかったんです…。

異世界を舞台にした作品だと、すぐにでも読みたくなっちゃうのにねぇ…(笑)

でもでも、そんな事を考えたのも最初だけ!読み始めたらグイグイ引き込まれちゃいますよ♪

想像していた以上に面白い作品でした。やっぱりキャラが立っている本は良いですね^^

この本に登場するチワワが可愛いです…

しをん作品は文庫化されているものが多いので、購入派には嬉しい限りですね(笑)



miwaさん、「エンド・ゲーム」のTBありがとうございました♪

常野が3冊揃ったところで、また「光の帝国」から再読したくなりますね(*^0^*)

常野シリーズと、理瀬シリーズ、、、新刊が読みたいですねぇ。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:25 [Edit
Cedieさんへ
なんとな〜く今まで食指が動かなかった作家さんですが、読み始めると嵌ります♪

乙一さんと同じで、ペンネームが好みじゃないという理由で今まで未読でした(笑)

こんな理由で敬遠されているとしたら、作家さんもたまったもんじゃないですね!(* ̄m ̄)



今回の「まほろ〜」もサクサク読めて面白かったですが、

個人的には前回読んだ「月魚」のほうが好みです。

美しい日本語も惹かれる所なんですが、、、

メンクイのnanacoには着流しの美青年が出てきたところで、既にツボでした(笑)

こんな読み方しちゃダメなのにぃ〜〜!!!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:32 [Edit
picchukoさんへ
あ、その気持ちすご〜くよく分かります!(笑)

nanacoも普段は直木賞とか芥川賞とかって、手にとらないタイプなんですよぅ…

ベストセラーなんて言われたら、「意地でも読まないぞ!」という天邪鬼です(* ̄m ̄)フフフ

でも、この本は前回読んだ「月魚」がとっても良かったので♪

この作者さんなら間違いない!と思って、早速読んだところ大当たりでしたよ(^^ゞ



そういえば恩田さんも、過去に3回ほど直木賞にノミネートされているんですが、、、

未だに残念ながら受賞していないんですよねぇ…

本屋大賞と吉川英治文学新人賞を受賞した「夜のピクニック」は、

恩田ファンのnanacoからすると、恩田さんらしくないというか物足りない感があったりして^^;

難しいもんですねぇ。やっぱり賞をとるほどの作品って、ある程度万人受けも必要なんでしょうか…



nanacoのレビューで少しでも参考になっていれば嬉しいです〜(><)

また「アイルランド幻想」みたいなのがあったら、張り切って紹介しちゃいますよ♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:40 [Edit
浪漫的狼さんへ
しをんさん、nanacoも今年になってから初めて読んだんですが、、、

今の所読んだ2冊「月魚」と「まほろ〜」はどちらも大当たりでした…☆

なんだかこの作家さんは、初めて読んだという気がしないんですよね。

違和感なくスッと文章が頭に入ってきます。



「月魚」は日本語もすごく美しいんですよねぇ(^m^ )

国語の先生の狼さんでしたら、きっとすごく共感できる部分も大きいかもしれません♪

機会があったらぜひ読んでみてくださいね!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:45 [Edit
happy-gaiさんへ
happy-gaiさん、興味を持っていただいて嬉しいです〜♪

nanacoもしをんさん初心者ですが、自信を持ってオススメできる作品です^^

文章に全然クセがないんですよねぇ…スルッと頭の中に入ってくるんです。

グインみたいな異世界物も好きですが、たまにはこういう身近なのも良いですね!



この作家さんは他に二冊積読になっているので、近いうちに読んでみようと思います。

今年はしをんさんの年になりそうな予感です…(笑)

happy-gaiさんも、是非是非読んでみてくださいね〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:49 [Edit
ちゃと屋さんへ
ちゃと屋さん、TBありがとうございま〜す♪

早速後から遊びに伺いますね!(*^^*)



行天、ホント良いキャラしてますよねぇ…

身近にこんな男がいたら、甚だ迷惑な事ではありますが(笑)

ごくまとも(?)な多田だから、こんな男を御すことができるんだろうか、、、謎です(^m^ )

nanacoはタバコは吸わないんですが、

この二人がとにかくタバコを吸いまくるもんだから、なんだか美味しそうに思えてきて!

色んな意味で危険な本ですね、こりゃ…(笑)続編が読みたいです〜♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 15:55 [Edit
日向 永遠さんへ
わーーー!!!!

日向さん、ロイズのポテチチョコ(しかもホワイトの!)召し上がったんですね(><)

あの味を堪能(までいかない…??笑)していただいて、嬉しいです〜♪

それにしてもちょっとだけなんて…どうせなら一箱欲しいですよねぇ(笑)

あの中毒性のあるポテチチョコを一口だけなんて、拷問にも等しいですよ…(T_T)

日向さんがもし北海道にいらした時は、nanacoが北海道のオススメスポットご案内しますよ!

富良野ラベンダー畑の後に、旭山動物園でアザラシを見て、最後にロイズ工場なんていかが??(笑)



nanacoもまだしをんさん初心者ですが、この作品すごく面白かったです。

直木賞なんていうと敷居が高い気がしますが、思いの外サクサク読めちゃいますよ♪

中年男性(?!笑)なら、もっともっと共感できる部分が多いかもしれません(*^^*)

「月魚」とともに、こちらも是非オススメしたい作品です。



奈々子先生!!!! 

ひゃ〜〜それは光栄ですぅ(〃▽〃)とうとう虹子の物語の続編ですか?!

後ほどゆっくりと遊びにうかがいたいと思います♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 16:05 [Edit
こんにちは★
私も今年初めてこの作品に出会いました。同じく、予想以上に面白かったです。^^

多田・行天コンビ、続編が書かれているようですね。発刊が楽しみです♪
by Twist #79D/WHSg
2009/07/18(土) 16:35 [Edit
Twistさんへ
おぉ〜♪Twistさんも「まほろ〜」読まれましたか!(≧∇≦)ノ

ホント、この作品はあまり期待していなかった事もあって嬉しい驚きでした。

それほど大きな事件が起こるわけでもないのに、こんなにグイグイと読ませてくれるのは、

やっぱり行天と多田のキャラなんでしょうかねぇ(^m^ )

前髪をちょんまげにした行天、容易に想像できてなんだか笑えます…(笑)



続編を読みたい〜〜と思っていたら、なんとっ!今書かれていたんですか(><)

Twistさん、とっても嬉しい情報ありがとうございます♪

発刊が待ち遠しいですねぇ…

こういう面白い作品に出会うと、続編はハードカバーで買っちゃうから恐ろしいです^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 18:04 [Edit
Re:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」読了しました☆(07/17)
こんばんは^^

私もこの作品好きです〜w

多田と行天のコンビが良いですよね・・^^

なんというか年相応の影を抱えたそれぞれの姿にとても魅力を感じました♪
by かをる。 #79D/WHSg
2009/07/18(土) 19:23 [Edit
かをる。さんへ
わ〜い♪やっぱりかをる。さんもこの作品読まれてましたね!!

ホント、nanacoの読んだ本はいつもかをる。さんに先取りされてますねぇ(* ̄m ̄)クククッ

多田と行天のコンビ、大好きですねぇ。あの会話のユルさが素敵(笑)

多田一人じゃ、ちょっと生真面目すぎる感があるし、、、

逆に行天一人でも、最早まともな小説としては読めない感がありますよねぇ。

二人揃ってるから、こんなバランスの取れた作品になるんでしょうね!(^^ゞ

二人の過去の事がもっと知りたいですねぇ。結婚相手の事とかも…暗くなるかな…。



しをんさん、最近読み始めたばかりなんですが、嵌りそうな予感です♪

早速「風が強く吹いている」と「白いへび眠る島」も購入してきました^^

2009年はしをんさんと、米澤さんの年ですね…(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/18(土) 21:03 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
29位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。