06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.13 *Mon*

恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪




【三月は深き紅の淵を】恩田陸rating_49.gif

鮫島巧一は趣味が読書という理由で、会社の会長の別宅に二泊三日の招待を受けた。彼を待ち受けていた好事家たちから聞かされたのは、その屋敷内にあるはずだが、十年以上探しても見つからない稀覯本『三月は深き紅の淵を』の話。たった一人にたった一晩だけ貸すことが許された本をめぐる珠玉のミステリー。


ふと思い立って、久しぶりに再読してみました〜balloon_28.gif

この作品、初めて読んだ時は正直あまり意味が分からなかったんです。
特に第四章の「回転木馬」。色々なエッセンスが詰め込まれている割にどれも中途半端で。

でも恩田コンプリート間近の今、改めて読み直してみると……!!!!
す、凄い。これ、色んな作品に繋がっていたんだぁ…と驚くべき発見がありましたballoon_59.gif
この本は、再読して初めて良さが分かるんだと思います。とても深みのある作品ですねぇ。


004.gif

「三月は深き紅の淵を」という幻の稀覯本を巡る連作短編集ですballoon_34.gif

作者不明。友人に貸す場合は一晩のみ。コピー厳禁。世の中に出回っているのは数十部だけ。
本好きなら、誰もが読みたくなっちゃうような作品じゃないですか!!笑

広大な屋敷内のどこかに存在するはずの、ある一冊の本を探す<待っている人々>
ある幻の本の作者を探して、女二人が夜行列車で旅に出る<出雲夜想曲>
二人の美しい少女の死を巡り、一冊のノートから謎を解き明かす<虹と雲と鳥と>
恩田さんの本に対する薀蓄や、様々な恩田作品のさわりが綴られている<回転木馬>

「麦の海に沈む果実」「黒と茶の幻想」など、色々な作品とリンクしています。
<出雲夜想曲>では、「禁じられた楽園」の烏山響一の絵がさりげなく登場していたりballoon_145.gif
またこれらの作品を"再読したい病"にかかるという、とっても罪作りな本です。笑

どの短編も、読めば読むほど味が出てくる素晴しいミステリーですよ!!
恩田作品初期のミステリーって、ドキドキするような吸引力がありますよねぇ…


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪
お久しぶりです(^-^)

恩田さん作品、寮生活の学園もの作品(題名忘れてしまった…)が好きだけど、

この作品も読みたいですね(^m^)♪…私の場合、再読ですが(苦笑)

でも読んだはずなのに、内容をぽっかり忘れてるってある意味おトクなんでしょうかね(笑)

(毎回新鮮な気持ちで読める…という..笑)

あ、でも再読するたびに深みを増すことができないのが難点なのかな(^_^;)

なんか変なコメントですみません(+_+)

by ユウ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 08:38 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
あぁ〜〜〜。。。。99999。。。

キリ番踏み損ねたぁぁぁ・・・



プチおひさしぶりです^ ^;

この本はまだ未読です。

いろんな作品とリンクしてると読者としては楽しいよね♪

烏山響一の絵・・・・見たいような、見たくないような・・・^ ^;

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/07/13(月) 13:00 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
思えば最初に出会った恩田さんが『三月は深き紅の淵を』でした。

読書好きな友人に貸しまくり、私以上の恩田陸好きにしてしまったこともあります。

いろんな作品の原点となっていることもあって再読するときも初読のときみたいにわくわくしてしまう短編集です。

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 17:06 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
こんばんは〜♪



この作品も、色々リンクしてるんですねぇ(^^)

『黒と茶…』と『禁じられた楽園』もまだ未読だから、

そちらを先に読んでから、この作品にも

是非チャレンジしたいと思いま〜す(^^)/

本にまつわる話なら、是非是非読まないとね(^_-)-☆



ちなみに。。。

私の方は『エンド・ゲーム』を読破中で〜す♪
by miwa125 #79D/WHSg
2009/07/13(月) 18:01 [Edit
ユウさんへ
ユウさん、お久しぶりです〜♪

寮生活の学園物…「麦海」か「ネバーランド」あたりでしょうか(^m^ )

恩田さんの書く少年少女って、すごく等身大な気がして良いですよねぇ。

本当に、引き出しの多い作家さんだなぁといつも感心しちゃいます!!



あっ、nanacoも結構ポッカリ内容忘れてますよぅ…笑

読書記録をつける前とか…どんな本を読んでいたかすら思い出せません( ̄  ̄メ)

本格的に能トレ始めなきゃダメかもです。(そういえば最近能トレって聞かないかも??^^;)

今まで読んだ本が、自動的にスライドショーで見られたら良いんですけどね☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:24 [Edit
エンブレムTさんへ
あぁぁ〜〜^^;99999でしたか、おっしぃ!!!

ちなみに10000は楽天ブログ会員ですらありませんでした…笑



烏山響一の絵が出てきた時、真っ先にエンブレムTさんを思い出しましたよぅ。

そしてカーテン……カーテン!!!笑

夏が来ると「禁じられた楽園」をムショーに読みたくなるのはどうしてなんでしょう。

恩田さんには、是非烏山シリーズを書いて欲しいです(* ̄m ̄)

この「三月は…」は、カーテンのような怖さはないので安心して読めますよん♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:29 [Edit
柊♪さんへ
柊さんは最初に読まれた恩田作品が「三月は…」だったんですか〜(*^0^*)

初読の時はなかなか良さが分からなかったのですが(若かったのか、読解力がないのか…笑)、

今回再読してみて、「あぁ、こんなに素晴しい本だったんだ!!」と心から感動しました♪



「三月は深き紅の淵を」こんな幻の本があったら、絶対読みたくなっちゃいますよね^^

でも…一晩で読めるかしら。全部に目を通したいし、かといってサラリと流したくはないし。

コピーさえ厳禁と言われると、ますます読みたくなってしまうのが人間の性ですね!!笑

「黒と茶の幻想」も改めて読み直してみたくなりました♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:36 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
100000アクセスおめでとうございます。

キリ番踏めず(>_<)



黒と茶の幻想、禁じられた楽園とかと繋がってるんですか?!知らなかったΣ( ̄□ ̄lll)

「麦の海に沈む果実」くらいかと思ってました。

うわ〜再読したい!!





by Cedie #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:43 [Edit
miwa125さんへ
この作品単独で読んでも面白いですが、

違う作品も読んでいると色々なリンクに気付いて嬉しくなっちゃいます♪

第4章では「麦海」ネタがいっぱい出てくるので、思わずニヤリとしちゃいますよ(^m^ )フフ

「黒と茶の幻想」「禁じられた楽園」もとっても面白いので、是非読んでみてくださ〜い☆

特に「禁じられた楽園」は今の季節読むのにピッタリかもしれません…笑



miwaさん、「エンド・ゲーム」読まれてるんですねぇ(≧∇≦)ノ

常野物語は、読んでいるだけでドキドキしちゃいますよね。

先日本屋さんで、常野物語3冊が平積みされていて、

表紙を並べてみると、3冊とも随分印象が違うなぁ〜と思いました♪

miwaさんのレビュー、楽しみに待っていますよ〜!!(o^―^o)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:44 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
100000アクセスおめでとうございます。

☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!



興味深そうな内容の本ですが、どんどん読むペースが遅くなっており、この本を読むことが出来るのだろうか・・・。

最近では本屋にも足が遠のいているので、なんとかせねばガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
by クラスタン #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:57 [Edit
Cedieさんへ
へへっ(^^ゞありがとうございま〜す♪

キリ番踏むと、1日イイ事ありそうですよね!!笑



そうそう、そうなんですよぅ。

nanacoもこの作品、恩田さんの中ではかなり初期のほうに読んだので気付かなかったんですが…

色んな作品にリンクしていることに気付き、すんごいビックリしました(><)

まさか「禁じられた楽園」のネタまで出てくるとは…ほんの一部分だけなんですけどね…笑

あっ、Cedieさんも再読したい病にかかっちゃいましたね!!(* ̄m ̄)

改めて恩田さんって凄い作家だなぁ…としみじみと感じています。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 20:59 [Edit
クラスタンさんへ
クラスタンさん、ありがとうございます〜♪

とにかく飽きっぽい性格のnanacoがここまでこれたのは、奇跡かもしれません。笑



この本、再読してみるとものすごく深い本だというのに気付きました(*^^*)

「麦の海…」「黒と茶の幻想」等と一緒に、是非クラスタンさんにも読んでいただきたいです♪

こう暑いと読書のペースも落ちちゃいますよね〜^^;

ところで雨の日の読書は、妙に捗る気がするのはnanacoだけでしょうか……



今、読みたい本と、先日購入したドラクエの新作の間に挟まれて悶々としています。笑

もっと時間が欲しい〜〜!!! 一週間ぐらい仕事休みたいです^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/13(月) 21:05 [Edit
こんばんは〜♪
おぉっと、もうすぐ100000アクセスだと思いつつ、油断してしまいました。

早くも100000プラス100アクセスになりそうだわ!

おめでとうございます!!

nanaco☆さんがサクサクと本を読み進めていくように、多くのnanaco☆さんのファンが今もカチカチとアクセスしてるんですね〜。

これからも沢山のファンのために頑張ってくださいね。

私も楽しみにしております。^^



恩田さんの作品って、彼女の他の作品たちとリンクしたものが多いんですね。

再読して、新たに魅力に気付けて良かったですね。^^
by picchuko #79D/WHSg
2009/07/13(月) 21:33 [Edit
ステキ
あれだけ読まれて、また再読だなんて、それで深さに気付くなんて、何て読書を満喫されていることでしょう。ステキです。



あ、もう100000アクセスとっくに超えちゃいましたね。おめでとうございます☆
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/07/13(月) 22:34 [Edit
Re:恩田陸「三月は深き紅の淵を」再読しました♪(07/13)
恩田さんを読みこんでいないと関連、わからないですね。黒と茶の幻想も禁じられた楽園も未読なので、まあ楽しみがまだあると思えばいいかな・・なんて思います。



nanacoさんもうすぐ恩田さん読破ですか・・それは凄いです!!頑張ってくださいね。自分も追いつけるよう(今年は無理でも)頑張ります。(*^_^*)
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/07/13(月) 23:32 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、いつも嬉しいお言葉ありがとうございます〜♪

とうとう、、、100000アクセスきちゃいました^^

なんでも三日坊主のnanacoがここまで続けられたのには、自分でも驚いています。笑

picchukoさんをはじめいつもご訪問下さる皆さんのおかげです〜☆

いつも拙い文章で申し訳ありませんが、これからも宜しくお願いしますね!!(*^0^*)



そうなんですよ!!

このリンクに今まで気付かなかったなんて…nanacoもまだまだ恩田ファンとは言えませんねぇ…笑

初読の時はイマイチと思っていた作品でも、再読するとその深さに気付くものが多いです〜♪

他も色々と読み直してみたくなりました(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/14(火) 05:27 [Edit
浪漫的狼さんへ
恩田作品、たまに無性に再読したい気持ちに駆られます…^^

じっくり読んだつもりでも、何年か経てば忘れているもんなんですねぇ。

何故か覚えているのは、結構どうでも良いところ(色とか匂いとか)だったりします。

視覚とか嗅覚って、記憶に残りやすいものなんですかねぇ…



気付けば100000アクセス超えていました♪

残念ながらキリ番プレゼントはないですが…笑

読書レビューばかりのブログですが、これからも末永く宜しくお願いいたします(=^^=)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/14(火) 05:32 [Edit
日向 永遠さんへ
この本単独でも楽しめそうですが、関連性が分かるとより嬉しい驚きがあるかと思います♪

第4章の「回転木馬」を読んでいたら、またまた「麦海」を再読したくなりました。笑

あぁ〜…理瀬とヨハン君に会いたいっ!!!(><)

「黒と茶の幻想」読みながらいちいち登場人物に共感しまくってました。

日頃なんとな〜く心に思っていることを、恩田さんが的確に言葉として表現してくれるんですよね。

「禁じられた楽園」も怖くて面白いですよ!! 日向さんのレビュー、楽しみに待っています♪



恩田コンプリートまであと2、3冊といったところでしょうか…^^

コンプリートしたら、また過去の作品を再読してみたいなぁと思っています☆

日向さんも一緒に頑張りましょうねー!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/07/14(火) 05:38 [Edit
今晩は~
恩田さんの作品は私も好きで結構読んでますよ、感想が追いついていませんけど
本棚に並んでます。
基本売らないので部屋がすごいことになってますが(^^;
恩田さんの作品は結構難解な作品が多く他の作品とリンクしていたり
なんだか一見さんお断り的な敷居の高い作家さんというイメージですね
どれから読めばいい?と聞かれても困る感じです。
この作品も一度読んだだけでは難しいし他の本も読んでないと理解できなし
で独特の世界感を持ってますよね
by nemurineko #-
2012/06/13(水) 23:20 [Edit
nemurinekoさんへ
nemurinekoさん、おはようございます~♪
コメントのお返事が遅れちゃってゴメンナサイ!(>人<)

nemurinekoさんも、恩田さんお好きですか~~お仲間がいてすごく嬉しいです!
私も恩田さんだけは、不思議と絶対的な信頼感があるというか。。。
何故だかどの作品を読んでも、共感する部分があるので大好きな作家さんなんです^^
本棚凄い事になりますよね~;2つの棚は恩田作品専用になっちゃってます(笑)

>この作品も一度読んだだけでは難しいし他の本も読んでないと理解できなし
>で独特の世界感を持ってますよね

そうですよねぇ、他の作品とリンクしているものが多いので、
最初は「どこから読めば…?」と思ったんですけど、再読はやっぱり楽しいですね(*^-^)
恩田作品は読む度に新しい発見があったりするので、手元に置いておきたくなります☆
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/06/17(日) 06:45 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
28位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。