FC2ブログ
Welcome to my blog

柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!

ななこ



著者:柳広司
出版社:角川書店
サイズ:文庫
ページ数:420p
発行年月:2009年01月
価格:\700(税込)


【トーキョー・プリズン】柳広司rating_47.gif

戦時中に消息を絶った知人の情報を得るため巣鴨プリズンを訪れた私立探偵のフェアフィールドは、調査の交換条件として、囚人・貴島悟の記憶を取り戻す任務を命じられる。捕虜虐殺の容疑で拘留されている貴島は、恐ろしいほど頭脳明晰な男だが、戦争中の記憶は完全に消失していた。フェアフィールドは貴島の相棒役を務めながら、プリズン内で発生した不可解な服毒死事件の謎を追ってゆく。戦争の暗部を抉る傑作長編ミステリー。

戦犯の専用刑務所が舞台なだけに、なかなか重苦しい作品でした〜balloon_89.gif

スパイ達の活躍を描いた「ジョーカー・ゲーム」とは大分毛色が違いますねぇ。
サクサクとは読めませんでしたが、戦争について、責任について、とても考えさせられる作品。

ニュージーランド人の私立探偵・フェアフィールドは、
戦時中に消息を絶った知人の調査と交換条件に、ある囚人の記憶を取り戻すよう要求される。
囚人・キジマは、恐ろしいほど頭脳明晰で、いささか整いすぎた顔立ちをした男。

彼は戦時中に捕虜を酷く虐待した容疑で投獄されるが、本人には全くその記憶がない。
キジマは、本当に捕虜達を虐待していたのか?空白の期間には、一体何があったのか…?


020.gif


一目見ただけで出身地を当ててしまうほど、洞察力の優れたキジマ。
彼のキャラが立っているだけに、最後に処刑されてしまったのは残念でなりませんballoon_139.gif

でも、結局の所戦時中はキジマのような人物が沢山いたんでしょうねぇ。
あくまでも現実的で、決して甘さを許さない結末に身震いしてしまいました。
いや、すごく面白かったですよ!ただ「面白い」と声高に言うのははばかられる気が…

また「ジョーカー・ゲーム」のようなエンターテイメントが読みたいです〜balloon_34.gif
…と思っていたら、今月25日に続編「ダブル・ジョーカー」が発売されるようですねぇ。
早速予約しちゃいました!


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 22

There are no comments yet.
タシガミ  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

おお!nanaco☆さんのレビューを楽しみに待っていました。

重い内容でしたね。謎も気になるけれど、それ以上にバックグラウンドが重苦しくて息が詰まる感じでした。

最後の展開の容赦なさには驚きましたしね。



とこどろ「ジョーカー・ゲーム」の続編がでるのですか!!

すごいいい情報をありがとうございます!!

これは絶対に買わないと。

結城中佐にまた会えるのがすごい嬉しいです!

2009/08/14 (Fri) 10:27 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

書店で「ダブル・ジョーカー」の大きなポスターを見かけて、「おおっ!やっぱり続編が出るんだ!」と嬉しくなりました。

柊は図書館に早めにリクエスト出しに行こうと思ってます(笑)

2009/08/14 (Fri) 15:07 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

こんにちは〜♪



この本で柳さんにはまってしまいました。(とうとう定価で購入しちゃいましたし…。)

よかったらTBお受け取りくださいませ。

2009/08/14 (Fri) 15:33 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

こんにちは〜♪



わぁ〜!早くも『ジョーカー・ゲーム』の

続編がでるんですね〜(^^)

もしかして、このままシリーズ化???

ダブルの次はトリプルだったりして…(笑)

nanaco☆さんのレビューをうかがって続編も面白そうなら、

頑張ってダブルでGETしちゃおうかな。。。(*^^)v

2009/08/14 (Fri) 16:23 | EDIT | REPLY |   
クラスタン  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

これも面白そうな話しですね♪



nanacoさんの評価が低いところが気になりますが・・・。



それより「ダブルジョーカー」ですか。

これは質を落とさずシリーズ化してもらいたいですね。ゆくゆくはドラマ化でも・・・気が早いですねo(*^▽^*)oあはっ♪

2009/08/14 (Fri) 18:23 | EDIT | REPLY |   
Twist  
ダブルジョーカー

嬉しい情報ありがとうございます。情報源はD機関ですか?なんてことは、二重の意味でないですね。ダブルジョーク。失礼いたしました。

2009/08/14 (Fri) 19:52 | EDIT | REPLY |   
さくら  
「ダブル・ジョーカー」

うっわぁ、

柳さんって筆早いんですねぇ。

読みたいと思ってチェックしたものの、文庫がなかなか出ず。

話題だけが先を行ってしまうので、悶々としますねぇ。。。

nanacoさん、いいなぁ(ヨダレ・・・

2009/08/14 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

なんだかものすごく重そうな作品ですね(-_-;)

こういう作品が多い作家さんなのでしょうか・・・

nanaco☆さんのレビューを読んでいると面白そうに感じてしまいます(*≧m≦*)





2009/08/14 (Fri) 22:04 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

重そうな作品ですね。

反転文字を見て、興味を惹かれました。

記憶の無いところも気になります。

また、読みたい本が増えそうです〜

2009/08/14 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

重い内容ですが、とても面白そうですね。

戦犯のお話、、、こういうミステリーにする方が読みやすいのかもしれません。



私立探偵・フェアフィールドはニュージーランド人なんですか?

ちょっと親近感を覚えます。^^



そういえば、NZのオークランド郊外にある博物館の3階は慰霊ホールとして、第2次世界大戦で亡くなった戦没者の名前が刻まれているんです。

対戦相手は、、、、日本。。。

日本はニュージーランド人も殺したんだなぁ〜って凄くショックでした。。。

2009/08/14 (Fri) 23:58 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:柳広司「トーキョー・プリズン」読みました!(08/14)

こんにちは!

柳広司さん、やっぱり面白そうですね(*^_^*)

ジョーカー・ゲーム・・やっぱり読んでみたいな〜

2009/08/15 (Sat) 16:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
タシガミさんへ

タシガミさん、ありがとうございます♪

あはは〜^^;色々と書いていないレビューが溜まっていたので、随分遅くなっちゃいました。



内容的にはとても面白かったのに、キジマ贔屓だっただけに、ラストは残念でなりません。

ノンフィクションなら、スッと受け入れられる気がするんですけどねぇ…

めでたしめでたしな大団円を期待していただけに、何気にショックな終わり方でした(笑)



「ダブル・ジョーカー」すっごく楽しみですよね〜(><)

もしかして、もしかして、、、結城中佐の過去が明らかになるのかしら??

「魔王」と呼ばれたほどの男ですからねぇ、どんな過去があったのやら。楽しみですね♪

タシガミさんをはじめとする読書家のお友達のレビューを伺うのも、待ち遠しいです!!^^

2009/08/15 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

おぉっ書店でもポスターが貼ってあったんですか!!

nanacoはそのポスターが欲しいです…(笑)もちろん結城中佐ですよね?!(^m^ )

また結城中佐とD機関のスパイ達に会えると思うとワクワクしちゃいます♪



図書館で真っ先にリクエスト出したら、きっと早く手元に届くんですよね?!

ふふ〜もし一番乗りだったら、超ラッキーですよね!!(笑)

読むのも楽しみだし、柊さんの感想を伺うのも楽しみです(*^0^*)

カウントダウンしながら発売を待つことにしましょう♪

2009/08/15 (Sat) 17:29 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

おぉ、月季さんはこの本で柳さんに嵌ったんですねぇ♪TBありがとうございます(^^ゞ

こういう風に、ジワジワと過去が明らかになっていくお話って好きです。

「ジョーカー・ゲーム」でも感じましたけど、本当に柳さんって才能のある作家さんですね^^

まだ読んでいない作品が沢山あるので、少しずつ挑戦していこうと思います。



今月発売される「ダブル・ジョーカー」も楽しみですよね!!

結城中佐の過去が明らかになってくれると嬉しいのですが…☆

2009/08/15 (Sat) 17:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

そうなんですよ〜〜(≧∇≦)

「ジョーカー・ゲーム」(nanacoの永久保存版!)を読んで、いたく気に入ったので、、、

続編でないかなぁと思っていたんですよねぇ。その矢先の事だったので嬉しい驚きです!

次もものすごく期待しちゃいます^^

来月あたり読んだら、miwaさんに興味を持ってもらえるようなレビュー、頑張りますね♪



あっ、ダブルの次はトリプルですか!!(笑)

トリプル・ジョーカー?? D機関だから、トリプル・Dなんてどうでしょう…(* ̄m ̄)即却下。

でも、この作品はキャラが良い味出してるので、是非シリーズ化してほしいです♪

2009/08/15 (Sat) 17:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
クラスタンさんへ

この作品も面白かったです♪

でもキャラが良かっただけに、流れが残念な方向に進んでしまった気がしてなりません^^;

あくまでも個人的な意見なんですけれどねぇ…

また再読したら、違う見方ができるのかもしれませんが☆



ちょうど今クラスタンさんが「ジョーカー・ゲーム」読まれているから、タイムリーでしたね!

シリーズ物って、やっぱり最初の1冊に力を入れるからか、一番面白い傾向がありますよねぇ。

で、読者のほうは1作目以上の作品を期待してしまって、2倍のプレッシャーがありそうです(笑)

ドラマ化、面白そうですね♪だとしたら、結城中佐は誰だろう。うーん…(真剣に悩む)

アニメ化だったら、原作のイメージを崩さずに丸く収まる気がします(⌒o⌒;A

2009/08/15 (Sat) 17:48 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Twistさんへ

あはは〜(≧∇≦)

Twistさん、さすが!! ジョークも一流です!!

そのジョークは、D機関の仕込みですか??(笑)



また、D機関のスパイ達に会えると思うとワクワクしちゃいますねぇ。

もちろん、それよりも結城中佐との再会のほうが楽しみですが^^

どうやら、あらすじを読むとD機関のライバル「風機関」出現らしいです。ドキドキ…

今から発売を楽しみに待つことにしましょう〜♪

2009/08/15 (Sat) 17:53 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

ホント早いですよね!!

「ジョーカー・ゲーム」が出たのが去年だから…えっ、1年で続編仕上げたんだ?!(><)

やっぱりこのミス2位取っただけありますねぇ。「これはいける」と思ったんでしょうか(笑)



最近は文庫化されるまでの間隔がどんどん短くなってきていますよね♪

続編も出る事だから、1作目も早く文庫落ちしてほしいですねぇ…

それか、単行本の値段をもっと安くしてほしいです。せめてノベルスぐらいには^^;

今はともかく「ダブル・ジョーカー」の続編を、首を長くして待つことにします。。。

2009/08/15 (Sat) 17:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

前に読んだ「ジョーカー・ゲーム」が面白かっただけに、

今回のはかなり重苦しく感じてしまいました〜^^;

決して面白くないというわけではないのですが、基本的にキャラに感情移入してしまうので(笑)

そのキャラが悲しい結末を辿ると、どうにもやりきれなくなっちゃうんですよねぇ…



柳さんは、ごく最近知った作家さんなので、まだまだ未読の作品がいっぱいあります♪

嬉しい事に、文庫化されているものが多いので、少しずつ挑戦していきたいです!!(*^^*)

しかも、まだ若い作家さんなんですよね…ますますこれからが楽しみです☆

2009/08/15 (Sat) 18:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

そうなんですよ〜…物語自体は面白いんですが、あまりにも背景が重過ぎます(T_T)

やっぱり大戦後なんかを舞台にした作品って、個人的にちょっと抵抗があるみたいです。

もちろん戦争の経験があるわけではないのに、

感情移入しすぎて最後にはやりきれない思いでいっぱいになっちゃうんですよね…^^;



おぉっ反転文字、ご覧になりましたか(笑)

そうです、こんな結末です。ある意味、ナリス様の時と似たような展開です。。。

あぁ、ナリス様〜…アニメを観ていると、すごく懐かしい気持ちになりますねぇ。

2009/08/15 (Sat) 18:06 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

戦犯のお話、ノンフィクションならズドーンと落ち込みそうですが、、、

こういうミステリーにすると、確かに読みやすいですよねぇ(^m^ )

でもこの作品は、フィクションならもう少しハッピーエンドにして欲しかった気がします(泣)



な、なんと!! NZにはそんな慰霊ホールがあるんですか…

日本人とNZ人が戦っていた事さえ知りませんでした(ーー;)

はぁ、もっと歴史を勉強しなければ。。。

picchukoさんのような歴史に詳しい方がこういう本を読むと、

また違った読み方をされるのかもしれませんね♪



二つの大戦…戦後生まれのnanaco達には想像するよしもありませんけど、

それぞれの国にそれぞれの思惑があって、本来の歯車が狂っちゃったのでしょうねぇ。

国のトップが変わっていたら、また歴史も変わっていたんだろうな、なんてつらつらと考えます。

2009/08/15 (Sat) 18:14 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

柳さん、まだ数冊しか読んでいませんがオススメですよ♪

やっぱり一番最初に読んだ「ジョーカー・ゲーム」が個人的には好みでした^^

キャラが立っている作品って、その登場人物だけで面白く読めちゃいますよねぇ。

「ジョーカー…」は、永久保存版級なので(笑)日向さんも是非是非読んでみてください♪



…にしても、今年は永久保存版何冊出たんでしょう〜(><)

この頃、何度も何度も年末のBEST本に思いを巡らします(笑)

10冊、20冊じゃきかなくなるかもしれません…。

2009/08/15 (Sat) 18:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply