FC2ブログ
Welcome to my blog

シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪

ななこ




【ずっとお城で暮らしてる】シャーリイ・ジャクスンrating_48.gif

あたしはメアリ・キャサリン・ブラックウッド。ほかの家族が殺されたこの屋敷で、姉のコニーと暮らしている…。悪意に満ちた外界に背を向け、空想が彩る閉じた世界で過ごす幸せな日々。しかし従兄チャールズの来訪が、美しく病んだ世界に大きな変化をもたらそうとしていた。“魔女”と呼ばれた女流作家が、超自然的要素を排し、少女の視線から人間心理に潜む邪悪を描いた傑作。

すべての善人に読まれるべき、本の形をした怪物である。―桜庭一樹

帯のなにやら意味深なキャッチフレーズに、どうしようもなく惹かれてしまって…!!
長らく絶版だったようですが、この度めでたく復刊されました〜balloon_34.gif

主人公の少女(メリキャット)の視点から、淡々と物語は進められていきます。
大きな古い屋敷で、メリキャット、姉のコンスタンス、伯父のジュリアンの3人暮らし。
他の家族は全員毒殺されて、既にこの世にはいない。

毒殺魔と噂されるコニー姉さんが、毎日美味しい料理をこしらえる。
コニー姉さんは、毒の影響で心を狂気に蝕まれたジュリアンおじさんの世話をしながら、
屋敷に閉じこもり幸せな日々を送っている…というなんとも不健康な設定(笑)

003.gif

arrow_121.gif 作中で繰り返されるこのフレーズが、頭から離れません…。

メリキャット お茶でもいかがと コニー姉さん
とんでもない 毒入りでしょうと メリキャット
メリキャット おやすみなさいと コニー姉さん
深さ十フィートの お墓の中で!


メリキャットは週に2回、食料品を買いに村へ買い物へ出かけるんだけど、
村人達はブラックウッド家への敵意をむき出しにして、こうはやし立てるのよねballoon_89.gif

最初は村人達から罵倒され、すっかり心を閉ざしたメリキャットを不憫に思うんだけど。
読み進めるうちに、"何かが違う、何かがおかしい"という気になってくるの。
自分で作り上げていた世界がぐにゃりと歪み始めて…思わず鳥肌が立ってしまうほどballoon_59.gif

この本を一言で表現するとしたら、まさに「悪意」そのものでしょう…!!
読者によって、色々な受け取り方ができそうなのも魅力ですねぇ。

異色作家短編集の「くじ」も読んでみたいなぁ。
あ、この作品って恩田さんの「いのちのパレード」の元ネタになった本ですよね。



bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
Posted byななこ

Comments 20

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

おおっと、偶然ですね。自分の今週のまとめ買いした本のなかに入ってるんですよこの本。

驚き。(*^^)v 

何故か 恩田さんの”黄昏の百合の骨”を想像してしまいます。

読みますね。

2009/01/31 (Sat) 13:58 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

不気味だけど、でも底知れぬ魅力のある本ですね〜。

作中で繰り返されるフレーズ、リズム感があるからか本当に頭から離れなくなりそうですね・・・。

この作家さん、要チェックですね♪

これは読み応えのありそうな、、、そしてぞくぞくとする歪んだ世界へ誘ってくれそうです。^^

で、コニー姉さんが他の家族を毒殺したの〜???

2009/01/31 (Sat) 15:58 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

こんばんは〜♪



う〜ん、かなり変わった作品というか、

狂気じみてるというか…

何だかダークな雰囲気のする作品ですね〜^^;

「悪意」そのものの作品って、

かなり怖そう(>_<)

でも、そういう世界観には、

ちょっと興味をそそられるかも。。。(笑)

2009/01/31 (Sat) 17:45 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

“本の形をした怪物”ですか。

気になる〜(笑)

不思議なお話のかな、怖いお話なのかな…機会があったらぜひ読んでみたいです。

2009/01/31 (Sat) 17:46 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
凄い設定ですね

何だか、その設定を聞いただけで、ぞくぞくってしちゃいますよね。映画もそうですが、設定の妙ってありますよね〜。

2009/01/31 (Sat) 21:14 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

最近は出版社の事情で絶版してそれきりというのが多いので、長らく絶版のに復刊されるなんてとてもうらやましいです(*^_^*)



シャーリイ・ジャクスンさんも未読です(>_<)

恩田さんって感じですか??なんだかホラーと違ったコワさを感じます。









2009/01/31 (Sat) 21:44 | EDIT | REPLY |   
てんてん(^^)/  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

とても狂気を孕んだ雰囲気のお話ですね。ちょっとぞくぞく。おもしろそうです。

2009/02/01 (Sun) 08:44 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

おぉ!!偶然ですねぇ(><)

日向永遠さんもこの本、購入されましたか♪

この本の表紙、雰囲気があってすごく好きです。

一見美しく見える中に、悪意が潜んでいるようで…^^;



「黄昏の百合の骨」!!確かに似た雰囲気かもしれません♪

そういえばあちらも毒繋がりでしたね。

恩田さんの作品は、こういう本からアイディアを得ているんだなぁと実感しました。

日向永遠さんのレビュー、楽しみにしていますね(*^o^*)

2009/02/01 (Sun) 14:44 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

この本、知らないうちにだんだんと狂気の世界に足を踏み入れているよな…

そんなゾワゾワとした不気味な感じがするんです^^;

読んでいるうちに思わず鳥肌が立ってしまう部分もあったり。

でも、こういう雰囲気は大好きなので、この作家さんの他作品も読んでみたいです♪



このフレーズを読んでいて、なんだかマザー・グースを思い出しました(><)

リズム感があって、それでいてちょっとブラックで…☆

え、コニー姉さんが毒殺したかって??それは…秘密です!!(笑)

ただ、この作品は決して見かけ通りではない、とだけ言っておきましょう…(^m^ )プププ

2009/02/01 (Sun) 14:50 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

この作品、読んでいるとモゾモゾとした居心地の悪さを感じるのですが…

それの正体が分からないから、ますます不気味なんですよねぇ〜^^;

村人達が狂っているのか、それとも語り手の少女がおかしいのか、分からなくなってくるんです。

すっかりこの妖しい世界にのめりこんでしまったようです。。。

決して後味が良い作品とは言えないんですけどねぇ(笑)



こういうのを読んだ後は、ほんわかした本が読みたくなりますね(^^ゞ

miwaさんも、ダークな世界を味わいたいときは、是非この本を候補に入れてくださいね!!(笑)

装丁も妖しい美しさがありますよね☆

2009/02/01 (Sun) 14:55 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

nanacoもこのキャッチフレーズにすっかり惹かれてしまいました♪

でも、桜庭さんのこの言葉、確かに的を射ているなぁという感じがしますね。

まさに何か得体のしれない怪物を相手にしているような気がします^^;



どちらかというと、幻想的なホラーのような。

人間の奥に潜む底知れぬ悪意を見せ付けられたような気がして…。

読んだ後に、ジワジワと恐ろしさが浸透してくるんですよね。

柊さんも機会があったら是非読んでみてくださいね!!

2009/02/01 (Sun) 15:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

この帯のキャッチフレーズとあらすじを読んだだけで興味を惹かれました♪^^

良いですよね、こういう独特の雰囲気。なかなか日本の小説にはないです。



どことなく、恩田さんの雰囲気に似ているなぁ…という気がしていたんですが。

それもあながち間違ってはいなかったみたいです。

恩田さんの作品の中にはこの作家さんの本へのオマージュもあるようで♪

恩田さんの奇想天外な発想はこういう所から来ているのかな、と思いました(><)

2009/02/01 (Sun) 15:04 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

こういう良作はどんどん復刊して欲しいですよね!!(なかなかそう簡単にはいかないのかな…)

nanacoも昔の作品で、読みたいのに絶版になっているものが沢山あります。

復刊.comで投票したりもしているんですけど、、、なかなか集まらないもんですねぇ^^;



この作品、恩田さんの描く「悪意」と同じ匂いを感じました。

それもそのはず。恩田作品の中にはシャーリイ・ジャクスンさんへのオマージュもあるみたいで♪

Cedieさんの仰るとおり、通常のホラー作品とはまた違った怖さがあって面白かったです(*^^*)

2009/02/01 (Sun) 15:11 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
てんてん(^^)/さんへ

読んでいるうちに、一体誰が狂っているのか分からなくなってくるほどでした(^^ゞ

主人公の少女がまたあまりにも歪んでいて…

可哀相な境遇だから仕方ないのかな??と思っているうちに、その感情さえも分からなくなってきて。



こういう作品、大好きですねぇ♪(後味は良くないですが。笑)

てんてんさんも、機会があったら読んでみてくださいね!!是非感想を伺いたいです☆

2009/02/01 (Sun) 15:14 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

面白そうですね^^

考えてみると、途中から世界観がひっくり返る話ってかなり好きなんですよ〜w

探して読んでみます^^

2009/02/01 (Sun) 18:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

何とも言えないドロリとした読後感がまた好みなんです(笑)

読み手にとって、色々な想像ができちゃいそうな作品なんですよね^^

nanacoも、読み進めるうちにだんだん世界が歪んでいくようなお話大好きです!!



この作家さんの「くじ」も是非読んでみたいですねぇ。

かをる。さんは恩田さんの「いのちのパレード」読まれたでしょうか??

この中に確か「当籤者」という短編があったかと思うんですが、、、

この「くじ」へのオマージュ作品だったと記憶しています。

恩田さんに影響を与えた本…ということなら、ますます読んでみたいわぁ〜!!(><)

2009/02/01 (Sun) 21:31 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

やっと読みました。もっと早く読めば良かったです。

怖い、怖い・・・でもそれはどっちが怖いの・・。

好きなコニーとの暮らしを守るためそれ以外を排除していくメリキャットの行動は怖いけど・・誰の中にも少しずつあることですね。良かったです。

2009/05/06 (Wed) 12:57 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向永遠さん、とうとう読まれましたか〜♪

すごく良かったですよね^^

終始、得体の知れない不安感がモヤモヤと心にまとわりついている感じでした。

前に日向永遠さんが仰っていたとおり、「黄昏の百合の骨」を思い起こさせましたねぇ。

「メリキャット お茶でもいかがと コニー姉さん…」

あのフレーズがしばらく頭から離れませんでした(笑)



「くじ」や「たたり」も是非読んでみたいですね♪

「たたり」は確か、「丘の屋敷」に改題されたんでしたか…??

先日書店で復刊されているのを見かけました(=^^=)

2009/05/06 (Wed) 17:21 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:シャーリイ・ジャクスン「ずっとお城で暮らしてる」読了♪(01/31)

こんばんは〜♪



書き込みTB有難うございます♪

自分は年を取っているせいか、結末も、それまでのストーリーも違和感なく受け入れてしまいました。翻訳の違いのせいかもしれませんね。(と信じたい!!!)

TB良かったらお受けくださいませ。

2009/08/02 (Sun) 01:06 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

コメント&TBありがとうございま〜す♪

さすが月季さんです!nanacoはラストに至るまでの不穏な空気にかなり動揺しました…(笑)

もっともっと読書経験を積めば、きっとこれしきの事では動じなくなるんでしょうか(* ̄m ̄)



海外の小説って、確かに翻訳者によっては全然雰囲気が違いますよね☆

特に古典なんかはそれが顕著になってる気がしますねぇ。

読み比べてみるのも面白そうです(*^v^*)

2009/08/02 (Sun) 06:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply