FC2ブログ
Welcome to my blog

水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪

ななこ




【君のための物語】水鏡希人rating_49.gif

華やかさとも成功とも無縁で、幸福や繁栄は手に入らない対岸のもののように感じられる、そんなひとりぼっちの冬の寒い夜。ひょんなことから死にそうな目に遭った私を救ったのは、奇妙で不思議で美しい「彼」…レーイだった。出会いと喪失をいちどきに運んだ不思議な力、老婦人の昔日の想いが込められた手鏡と櫛、天使をも魅了する声を持つ女帝とも称された歌姫、そして「彼」を追う魔術師―私は彼にまつわる不思議な事件に巻き込まれ、そして―?

第14回電撃小説大賞"金賞"受賞作品ですballoon_59.gifheart_37.gif

真っ黒の帽子にスーツ、そして手袋。
死にかけた"私"を助けてくれたのは全身黒ずくめという装いをした、陰のある美青年レーイ。

神出鬼没で全く遠慮のない物言いをするレーイに、"私"は辟易するものの、
徐々に奇妙な交友関係が始まり、いつの間にか彼の来訪を心待ちにするようになる。

自分の事を一切明かさないこの男は、一体何者なのか??
画家の娘との出会いと別れ、ある取引を通して美しい歌声を手に入れた歌姫。
彼の周りで起こる不思議な事件を通して、だんだんと彼の素顔が明らかになっていくが…。

003.gif

表紙のイメージ=この本の雰囲気と考えていただくのが一番良いかと〜balloon_85.gif

ゆったりとした時間の流れと静謐さが、とても心地が良いですねぇ。。。
古いヨーロッパの街角を彷彿とさせるような、セピアがかった情景flash_02.gifもすごく好みです。
文体も綺麗で読みやすく、良い意味でラノベらしからぬ作品でした!!

大切な人達の死を目の当たりにしつつ、悠久の時を生きるということ。
あまりにも切な過ぎるよね…balloon_131.gif 先日読んだ「おもいでエマノン」を思い出しました。

ところで…nanacoは最初、"私"というのは女の子だとばかり思っていましたよ〜balloon_145.gif
だから、てっきりラブストーリーだと決め付けちゃってました。
でもそんな安易な物語ではなかったのね!! 念のため…"私"とは男性ですよ(笑)


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ  美青年同盟2.gif




関連記事
Posted byななこ

Comments 24

There are no comments yet.
茨木 月季  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

こんばんは〜♪



このほんちょっとオタクな家人が購入してます。薦められてしばらく積んでいたのですが、「読まないなら返してよ。」と取り上げられ、まだ読んでいないです。nanaco☆さんのレビューを読んで安心して挑戦できそうです。今図書館から借りている本が途切れたら試したいと思いま〜す。

2009/01/28 (Wed) 20:23 | EDIT | REPLY |   
神風スズキ  
感謝&真心応援

How have you been ?

お元気でしたか?

I've never been better.

私は相変わらずです。



授業の合間にPC。。。。

応援よろしくね。

See you again.

Thanks.

2009/01/28 (Wed) 20:53 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
あっ

電撃文庫ってやつですよね。そうなんですか〜。そういう賞も設けられているんですね。



さて、名前の方ありがとうございました。是非それでいかせていただきます。

明日からちょびちょび連載しますので、よろしくね。

2009/01/28 (Wed) 21:59 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
nanaco☆さんへ

なんとも表現しがたい時空間の流れを感じさせるお話ですね。

表紙の絵もしっかり雰囲気でてるし…。

この作家さん、情景の描き方も上手なのかな?

これからも楽しみな作家さんですね〜。^^

2009/01/28 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

おぉ、様子見されていたのはこの本だったんですね!!(*^o^*)

それなら、是非是非nanacoからもオススメしたいです〜♪

大人しめの作品ですが、物語に流れるゆったりとした時間がとても心地よいです^^

世界観が好みだっただけに、この1冊で終わってしまったのが残念…。



…というか、取り上げられてしまったんですか!!(笑)

ふふ、また取り返さなくちゃいけないですね〜(^m^ )

月季さんのレビュー、楽しみに待っています♪

2009/01/29 (Thu) 05:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
神風スズキさんへ

ご訪問ありがとうございます♪

早速昨日遊びにうかがいました〜!!

毎日のブログ更新も大変だと思いますが、陰ながら応援しています(*^^*)

2009/01/29 (Thu) 05:39 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

おっ!!電撃文庫ご存知でしたか♪

ライトノベルって、ちょっと若すぎるイラストなんかが挿入されているんですけど、

この作品はとても透明感のあるイラストなので、全然邪魔にならなかったです^^

こういう作品がどんどん出てくれると嬉しいのですけど。。。



名前のほう使っていただけますか〜♪嬉しいです!!

勇士…となると、ちょっと迷っちゃいました。

初めはレイとかいいかなって思ったんですけど^^;(あ、この小説の主人公に似てる…笑)

連載、楽しみにしていま〜す☆

2009/01/29 (Thu) 05:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

透明感のある表紙に惹かれて購入したんですが、

物語自体もサラリとした文体で読みやすく、なんだか懐かしさを感じる素敵な作品でした〜♪

これが新人だとは…!!あぁ、nanacoもこれぐらい書けたらいいのになぁ(笑)



この作家さん、これからが楽しみだと思っていたんですが…

2作目はどうやらかなり評判が悪いようです^^;

1作目が素晴しすぎると、それ以上のものを期待されちゃうから作家さんも大変ですねぇ(笑)

まぁ、長い目で見なくちゃ、ですね(><)

2009/01/29 (Thu) 05:49 | EDIT | REPLY |   
さくら  
おやおやおやおや!

こんにちは。

ラノベですかね。

>念のため…"私"とは男性ですよ(笑)

これは、私への毒盛り餌の罠ですねー!!

挟まれたらイタイだろうなと思いながらも、手を出しそうですよん。

nanacoさんのブログはホント、心臓に悪いわぁ(^^;

2009/01/29 (Thu) 09:50 | EDIT | REPLY |   
まる811  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

こんにちはー☆

おぉコレ本屋で見かけたことあります〜。表紙の美青年が目にとまって…笑

最近わたしもラノベに興味深々です。



>大切な人達の死を目の当たりにしつつ、悠久の時を生きるということ。



わたしが最近読んでるマンガにもそんな人でてきました。

うぅむ…興味惹かれる本ですねぇ…

2009/01/29 (Thu) 11:38 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

表紙のイメージ=この本の雰囲気なんですか!

好きなイメージなので期待できそうだわ〜♪



水鏡希人・・・ミカガミマレヒトさんっていうんですかw

読めませんでしたwww

2009/01/29 (Thu) 15:39 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

こんばんは〜♪



表紙のイラスト、いい雰囲気ですね〜^^

こういう感じ、私も好きかも♪

黒ずくめの美青年にも興味津々です(#^.^#)



ストーリーも、ちょっぴり複雑そうだけど、

不思議な感じが面白そうですね〜(*^_^*)

ゆったりした時間の流れ…っていうのが良いかも♪

ラノベなら気軽に読めそうなので、

この本も、読みたい本リストに入れておきま〜す^^

2009/01/29 (Thu) 18:12 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

あらすじを読んでいて、柊も“私”は女の子だとばかり思いました☆

男の子で…どうお話が展開していくのか逆に想像できなくて…?読んでみたくなるかも(笑)

2009/01/29 (Thu) 20:48 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

ふふふ…毒でしたかね!!(笑)

親愛…とも友情ともつかない奇妙な関係が、すごく好きです♪(><)

美青年なのに、妙に気分屋で口が悪いレーイにちょっと主人公は押されぎみかもです^^;



ラノベ系、はまるものとそうでないもの、極端に分かれるんですが、これは当たりでしたねぇ♪

大人しい物語ですが、この独特な静謐感がすごく心地良かったです(^^ゞ

さくらさんも機会があったら是非!!

2009/01/29 (Thu) 20:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まる811さんへ

お、やっぱりこの本、まるさんの美青年レーダーにひっかかりました??

nanacoはフラフラと引き寄せられていきましたよ…(笑)

あっと驚くような展開はないんだけど、こういう静かな作品すごく好みです!!

ほんわかしてる…ってわけでもないんですよねぇ。

むしろ、切なさのほうが大きいような(><)



やっぱり不死をテーマにしている作品とかって、切ないものが多いですよねぇ…。

それが美青年だとなるとなおさらです!!むぎゃー!!

あ、でもこの本後味はすごく良いので、オススメですよん♪

2009/01/29 (Thu) 21:03 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

表紙からしてかなりの美男子さんが出てらっしゃいますね☆

水鏡希人さんも未読です(-_-;)



悠久の時を生きるということはかなりツライです(>_<)

嫌なことがあっても生き続けなければならないなんてかなり厳しいと思います。

2009/01/29 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

読めないですよね、この作家さんの名前…(笑)

名前からして男の人なんでしょうか??

でも良い意味で女の人らしい作品というか、、、すごく繊細な文章なんですよねぇ。

むむむ…気になる!!やっぱり女の人か?!^^;



この作品の雰囲気、すご〜く好みでした♪

ストーリーがどうこうというよりも、ゆったりとした静かな時間の流れがイイです。

紅茶の好きな美青年ってのもポイントが高いですよ!!(笑)

2009/01/29 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

表紙の柔らかなタッチのイラストに一目ぼれして、即買しちゃいました!!(*^o^*)

この本、きっとmiwaさんもお好きなタイプだと思います♪

美青年が出ているっていうのもかなりポイントが高いですけど、

何よりちょっと懐かしさを感じるような独特な世界観が本当に素晴しいですよ!!^^



ラノベって、どうも口調がくだけすぎていたりして馴染めない作品が多いのですが、、、

この作品は文体もとても綺麗で、サラリと頭の中に沁み込んできたみたいです(^m^ )

是非是非リストに追加しておいてくださいね!!

ラノベとはいえ、かなり侮れないです(笑)

2009/01/29 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

あ、やっぱり女の子だと思っちゃいますよね??

nanacoもてっきりラブストーリーだと思っていたのですが、全然別物でした(^m^ )

なんていったら良いんだろう…男同士の友情??親愛??どれもしっくりこない気がします(笑)



こういう作品ってちょっと珍しいような気がします。

「これはっ!!」と衝撃を受けるタイプではないのですが、

後からジワジワとこの作品の素晴しさが分かってくる感じですかねぇ^^

文章もとても綺麗で馴染みやすいので、柊さんも機会があったら是非読んでみてくださいね♪

2009/01/29 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

相当の美男子さんでしたよ!!

nanacoはこの表紙だけでもう一目ぼれしちゃいました…(笑)

表紙のイメージ通り、中身もとても透明感溢れる素敵な作品でした♪(=^^=)

水鏡さん、とても新人さんとは思えないです!!

多崎礼さんの「煌夜祭」を読んだ時には、かなりの衝撃を受けましたが、

この作品は読み終わった後に、ふわりとした余韻が残る感じですね^^



不死をテーマにした作品は色々ありますけど、どれも切ないものが多いですよね(><)

昔の人はどうして不老不死を求めたのか…??

限りがある命だからこそ喜びがあるのに。

自分の愛した人が老いていくのを見るのって、どんな気持ちなんでしょうねぇ。。。

2009/01/29 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

この本、段ボールの中からこの間出てきましたよぉ〜!(←既に積読本ですらない(爆))



入院前に購入して、すっかりお蔵入りしてたんですが、nanacoさんのレビューを読んだら、安心して読めそうw

今度読んでみますね〜^^

2009/01/30 (Fri) 20:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

でた!!ダンボール!!(爆)

それは是非是非取り出して読んでいただきたいです♪

なんだかんだでラノベなので、それほど時間もかからずサラリと読めちゃいます^^

でもこの作家さんの文体とか、すごく好きですねぇ。

昔のセピア映画を観ているような静謐さがあって…すごく心地よかったです☆



章ごとに挿入されているイラストもまた雰囲気があって素敵なんですよ!!

あぁ、nanacoのところにもレーイが来て欲しい…

「紅茶がまずい」って言われてもいいから来てほしい…(笑)

かをる。さんのレビュー、楽しみにしていますよ〜♪

2009/01/31 (Sat) 09:24 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:水鏡希人「君のための物語」読みました〜♪(01/28)

こんばんは〜♪



やっと読了しました。

レーイの苦悩と孤独、切なかったですね。「私」に長生きしてもらって、彼のための物語を沢山書いて貰いたいものです。

レビューにリンクを張らせて頂きました♪

2009/07/29 (Wed) 21:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

こちらにもレビューへのリンクありがとうございます!

とうとう読まれましたか〜(><)

確か、ご家族の方もお薦めの作品でしたよね♪



この作品、是非続編を出して欲しいですねぇ。

表紙絵や、ところどころに挿入されたイラストがまた物語の雰囲気にピッタリでした^^

賞を受賞したのもうなずける作品でしたね!

2009/07/30 (Thu) 05:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply