FC2ブログ
Welcome to my blog

辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪

ななこ




【太陽の坐る場所】辻村深月rating_48.gif

高校卒業から10年。クラス会に集まった男女の話題は、女優になったクラスメートの「キョウコ」。彼女を次のクラス会へ呼び出そうともくろむが、「キョウコ」と向かい合うことで思い出される、高校時代の「幼く、罪深かった」出来事―。よみがえる「教室の悪意」。28歳、大人になってしまった男女の想いを描き、深い共感を呼び起こす傑作ミステリー。辻村深月の新境地。

大好きな辻村さんの新作「太陽の坐る場所」、やっとこさ読みました〜balloon_59.gif

「冷たい校舎の時は止まる」「子どもたちは夜と遊ぶ」ほどのインパクトはなかったけれど、
またしても、辻村さんならではの巧みなトリックに、してやられちゃいましたballoon_89.gif

高校卒業から10年。久しぶりに集まったクラス会。

美人だと皆から褒めそやされながらも、内心では周りを見下している半田聡美
地味な性格と外見から、可愛い親友に劣等感を抱き続ける里美紗江子
過去のある出来事がトラウマになり、派手な衣装で身を固める嘘つきな水上由希
由希に邪険に扱われながらも、彼女の事が忘れられない島津謙太

彼女達が話題にするのは専ら、女優となったクラスメイトの"キョウコ"の事。
クラスの憧れの的であった"キョウコ"を中心とした、閉塞的な学校生活。
あの時、一体何が起こっていたのか??誰もが気付かないふりをしていたあの出来事とは??

001.gif

1人1人の視点から、過去のある人物を、出来事を振り返る。
この書き方は、恩田陸さんの「黒と茶の幻想」を彷彿とさせますねぇballoon_91.gif

過去の出来事が明らかになるにつれて、彼女達の仮面がどんどん剥がされていきます。
仮面の下から覗いたのは、おぞましいまでの劣等感と欺瞞に満ちた悪意。

nanacoは正直…読み進めていくうちに気分が落ち込みましたballoon_73.gif
彼女達の負の感情は、人間誰もが少なからず持ち合わせているものだから。
思わず目を背けたくなるような現状を、心ならずも目の当たりにしてしまったような感覚。

またまた"あっ!!"と思うようなトリックが仕掛けられています。
辻村作品を読みなれている方なら、もしかしたらお馴染みの手法かもしれませんが…(笑)

ドヨーンとどん底に沈みそうな作品ですが、ラストのエピローグでなんとか救われました。

bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 22

There are no comments yet.
柊♪  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

これまでの作品に比べるとかなりどろどろした心情が描かれていて…実は戸惑いました。

けれど作品の幅が広がったようにも感じられ、柊は次の作品を待つのが楽しみになりました(*^^*)

「キョウコ」という女優さん、漢字が「鏡子」でも良いかも〜なんて思いました。

「キョウコ」さんの存在が、彼女たちの内面を映し出すような存在に感じられたから…。



『黒と茶の幻想』!そういえば書き方が似ているような(笑)

2009/01/13 (Tue) 20:15 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

この作家さんの名前も作品もnanaco☆さんのおかげでお馴染みになりました。^^

この作品、なんだか独特の雰囲気がありますね〜。

あらすじを読むだけでも無気味な迷路にはまりそうな気分でした〜。。。って雪山ではないですよ!(笑)



そして、nanaco☆さんの人物紹介の分かりやすいこと!

読みの深いこと!

どうすれば、そんなに読解力がつくのですかぁ〜?

読書量はもちろん、それだけではない才能がnanaco☆さんにはあるのですね。^^

私は国語「も」苦手でした〜。^^;

2009/01/13 (Tue) 20:52 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
買いました

『冷たい校舎の…』を先日本屋さんで買いましたよ。読むのは何時か分かりませんが、必ず読みますからね〜。

2009/01/13 (Tue) 21:34 | EDIT | REPLY |   
クラスタン  
ヤバイですねぇ〜

また知らなかった作家さんです(;^_^A アセアセ・・・

今まで偏った作家の本しか読んでいなかったので、こんなに面白そうな本が出てくると時間が足りませんε=( ̄。 ̄;A フゥ…

とりあえず、いつか読む作家に登録です・・。

アレレレ!?(・_・;?既にこの作家登録されてました≧(´▽`)≦アハハハ

「子供たちは夜と遊ぶ」と「名前探しの放課後」どんな話しでしょう。

2009/01/13 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

なんか、現実にありそうなドロドロ感ですね・・・

特に女の子グループのドロドロ〜って感じ。学生の頃を思い出すなぁ・・・(遠い目)

「あの出来事」が凄く気になります〜〜

2009/01/14 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

「鏡子」!!柊さん、さすがですねぇ〜♪

確かに、1人1人"キョウコ"を通して映し出される姿が違いますよね。



辻村作品の中では今回はちょっと異色ですよね。

彼女達の持つ劣等感があまりにも深くて…読んでいて苦しくなってしまいました(><)

今まで同じトリックに何度も引っかかっているのに、またしても騙されてしまいました。



「黒と茶の幻想」似ていますよね?!

"憂理"の存在が"キョウコ"になるんでしょうね^^

…久しぶりに再読したくなってきました(笑)

2009/01/14 (Wed) 05:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさん

ふふ(^m^ )picchukoさんに辻村さんの名前を覚えていただいて嬉しいです!!

初めてこの作家さんの作品を読んだ時、「あ、恩田さんの書き方に似ているな」って思ったんです。

今回の作品は特にそのことを実感しました^^



1人1人の過去のエピソードからある人物の事を振り返る…

その中で明らかになってくる悪意が、どうにもやりきれませんでした(T_T)

まさに不気味な雪山から出られなくなっているような…!!(笑)



人物紹介分かりやすかったですか??嬉しいです〜(*^^*)

リンクする作品が出てきた時に、詳しく書きとめておくと後からラクなんですよね♪

nanacoは読解力はさっぱりですよ!!

むしろ色々妄想するのでどうでも良い世界を作り上げてしまうことも(笑)

いつかpicchukoさんのように柔軟性のある文章を書けるようになりたいです…(ρ_−)

2009/01/14 (Wed) 05:48 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

きゃ〜(〃▽〃)

狼さん、「冷たい校舎…」購入されたんですね!!

今のこの季節にピッタリですから、是非冬のうちに読んでいただきたいです♪



狼さんがどんな読み方をされるのか、どんなレビューを書かれるのか、楽しみです(*^o^*)

あぁ〜nanacoも再読したくなってきました!!(笑)

2009/01/14 (Wed) 05:50 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
クラスタンさんへ

クラスタンさん!!辻村深月さんの作品は心からオススメします(><)

あの若さであの文章…相当すごい作家さんですよ。

nanacoはいつも辻村さんのトリックに騙されてしまいます。



「子どもたちは夜と遊ぶ」辻村作品の中で一番好きです♪

これは姿の見えない連続殺人の話ですね。これまたキャラが大好きです^^

「名前探しの放課後」は、未来の記憶を持ったまま過去のタイムスリップする話です。

トップのフリーページから詳しいレビューを見れますので、気が向いたらどうぞ(*^^*)



クラスタンさんにも是非読んでいただきたいです!!

「子どもたちは夜と遊ぶ」「冷たい校舎の時は止まる」かなりオススメですね(^^ゞ

2009/01/14 (Wed) 05:56 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

nanacoもこの作品を読んでいて、学生時代のドロドロを思い出しました…。

というか、今もかもしれませんけど(汗)

登場人物達の持つ嫉妬心や劣等感に押しつぶされそうになってしまいました^^;



ミステリ的には、かなりレベルの高い作品ですけど、

やっぱりドロドロした人間関係(しかも女同士の)は苦手ですねぇ…。

次は爽やかな作品が読みたくなります(笑)

2009/01/14 (Wed) 05:59 | EDIT | REPLY |   
さくら  
女性同士

こんにちは。

陰の力を強く感じる表紙ですね。

そういうシチュエーションで呼び出されたら、私は絶対いかないなぁ(^^;



辻村さん、入り口ですからまだまだこれからでぇす。

nanacoさんオススメの恩田作品も読んでみたいです。

2009/01/14 (Wed) 10:13 | EDIT | REPLY |   
まる811  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

こんにちはー☆

ここだけの話ですがわたしも今年高校卒業して10年です。ビンゴです。

そして辻村作品が積読になってるのを今思い出しました。

nanacoさんはじめいろんな方のレビューで読みたい本ばかりがたまり、読むのが追い付きません!

嬉しいけどタスケテ!

2009/01/14 (Wed) 13:06 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

こんばんは〜♪



何だか、人間のイヤな部分を見せつけられそうで

ホント、気持ちが落ち込みそうですね〜^^;

今まで読んだ作品とは、

かなり雰囲気が違うような。。。

でも、ある出来事が何なのかすごく気になるし、

辻村さんのトリックに騙されてみたい気もしますね(*^_^*)



nanaco☆さんのレビューを伺ったら、

何だか辻村さんの作品を

無性に読みたくなってきました〜♪

近いうちに、積読本になっている『凍りのくじら』

読んでみますね(^^)v

2009/01/14 (Wed) 18:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

辻村作品の中でもこれは異色かもしれません。

"切ない""痛い"と、よく表現されますけど、この作品はある意味"怖い"です^^;

女同士のドロドロとした嫉妬心とか劣等感って、

読んでてあまり気持ちの良いものじゃないですねぇ…(><)



ミステリ的には、ちょっと物足りないところもあったけれど、面白かったです!!

それでも「子どもたち…」「冷たい校舎…」を超える作品はなかなか出ませんねぇ(^^ゞ



恩田さんの作品!!是非是非読んでいただきたいです〜♪

「麦の海に沈む果実」は、何度再読しているか分からないぐらい好きです。

「黒と茶の幻想」も淡々としているのに、なかなか忘れられない作品の一つですね^^

2009/01/14 (Wed) 19:49 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まる811さんへ

おぉ!!まるさん、ちょうど卒業して10年でしたか♪

ふふ…まるさんの年齢、分かっちゃった!!(笑)

では、10年の記念に是非この本を☆(って、相当暗くなる本ですね…^^;)



辻村作品、重いものも多いのでなかなか一歩が踏み出せないんですけど、

読み始めたらもうあっという間だと思いますよん♪

「子どもたちは…」なんて怒涛の勢いで読み終えました。

浅葱クンに惚れたからっていうのが正直なところですけど(笑)

まるさんのレビュー、楽しみにしてます!!(*^^*)



いやぁ、ホント時間はいくらあっても足りないですよねぇ…。

nanacoも読みたいマンガもいっぱいありすぎて!!

あぁ〜夏目〜…

2009/01/14 (Wed) 19:56 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

「黒と茶の幻想」と似た雰囲気と言ったら、

凄く気になりますね〜w

何となく今まで読んだ辻村作品が

あまり合わないと感じて遠のいていたので、

もう一度読んでみようかなぁと思いました!



新境地なら、イケるかも?!(笑)

2009/01/14 (Wed) 20:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

そうなんです…この作品、かなり落ち込みました^^;

今までの辻村作品と比べると一味違ったミステリでしたねぇ。

いつものような"切なさ"はほとんどないかもしれません(><)

女同士の嫉妬だとか、悪意だとかがむき出しになっていて…思わず目を背けたくなります(汗)



…と、散々な事を書いていますが、やっぱり面白かったです(^^ゞ

人物1人1人の描写は、本当に見事としか言いようがないです!!

次の辻村作品は一体どんなのが出てくるのか、楽しみになってきました〜♪



miwaさん「凍りのくじら」積読になっていたんでしたね(=^^=)

こちらも本当に面白いので、期待して読んじゃってください!!(笑)

miwaさんのレビュー、楽しみにしていますよ〜♪

2009/01/14 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

おぉ!!かをる。さん「黒と茶の幻想」がお好きですか〜♪

嬉しいわぁ(〃▽〃)nanacoも恩田さんの中でもこの作品は特に好きな部類なんです!!

1人1人の回想メインであくまでも淡々と物語は進んでいくのに、

途中で読むのが止められなくって…文字通り寝食忘れて読み耽った記憶が(><)



…って、この本について語り始めると止まらなさそうなのでこのへんで(笑)

「黒と茶…」がお好きでしたら「太陽の坐る場所」はきっと楽しんでいただけるかと♪

ただ、女同士のドロドロは覚悟のうえで…(^^ゞ



まさに辻村さんの新境地でした!!

これからどんな作品を書かれるのか、楽しみです☆

2009/01/14 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

早〜いですね。もう読んだんですね。

だいぶ、今までの作品とは雰囲気違うみたいですね。自分も既に購入すみなので読みますね。(*^_^*)

2009/01/17 (Sat) 10:19 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

おぉ!!日向永遠さんも購入済みでしたか^^

今回の作品は、今までの辻村作品とは一味違った雰囲気ですねぇ。



今までは切ないながらも柔らかい感じのものが多かったですが、今回のは容赦がないです(笑)

途中、あまりの悪意にウッとなりましたが、やっぱりそこは辻村さん。一気読みでした(^^ゞ

こんな作品も書けるんだなぁ…と、新たな一面を見せてもらいました。



日向永遠さんのレビュー、楽しみです〜♪

2009/01/18 (Sun) 08:10 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:辻村深月「太陽の坐る場所」読了しました♪(01/13)

こんばんは〜♪



やっと図書館の順番が回ってきて先日読了しました。皆さんのレビューに「黒辻村出現か!?」と思ちょっとビビリながら読んだのですが、そこまでブラックでは無かったですね…。個人的に半田聡美ちゃんの今後が一番気になってます。

2009/02/04 (Wed) 21:01 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

おぉ!!月季さん、読まれましたか^^

今までの辻村作品とは大分毛色が違っていましたよね☆

なんだか人間の心の隠された悪意とか、腹黒さとか…

読んでいてあまり気持ちの良いものじゃなかったです(笑)



半田聡美ちゃん、どうなったんでしょうね??

皆少しずつ良い方に成長していけたら良いのですけど(><)

nanacoの中では珍しく、感情移入できる人物が誰1人としていませんでした(笑)

だって、この子は応援したい!!っていうキャラがいないんですもの…^^;

2009/02/05 (Thu) 19:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply