08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.28 *Sat*

「クドリャフカの順番」米澤穂信


クドリャフカの順番
著者:米澤穂信
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷菓」を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。盗まれたものは碁石、タロットカード、水鉄砲―。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう!目指すは文集の完売だ!!盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は事件の謎に挑むはめに…。



「氷菓」「愚者のエンドロール」に続く、<古典部シリーズ>3作目。

このシリーズはやっぱり面白いわ~~きもち
個性ありまくりの古典部員達に会うと、ホッとするのは私だけでしょうか(笑)

待ちに待った文化祭。ホータローの所属する古典部は文集「氷菓」を売ることになったが、
手違いで、30部刷るところを、なんと200部も刷ってしまった。
ただでさえ人気のない文集を、200部もどうしてくれよう!!と頭を抱える古典部。

そんな中、学校内では奇妙な盗難事件が起きていた。
1つの部から1つずつ物が盗まれる。タロットカード、おたま、スポーツドリンク…など。
古典部がこの事件を解決する→知名度がUP→あわよくば文集は完売の可能性もあり??

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら、手っ取り早く。」

省エネ少年・ホータローはこの事件を解決し、在庫過剰の文集を完売できるのか??


ライン


今回は、登場人物一人一人の視点から物語が進行していきます。

個人的にすごく気に入ったのが、"わらしべプロトコル"。 (わらしべ長者からきているのね…) 
ホータローが姉からもらった万年筆から始まり、次々と形を変えていきます。
全く役に立たないアイテムが、交換を続けていくうちに事件の解決へと導くのが面白いかお

豪農・千反田家のえるお嬢様、相変わらず良い味だしてるわぁ。
お料理対決で、彼女の意外な一面が…!?と思ったら、やっぱりこういうオチなのね(笑)

ホータローの安楽椅子探偵さながら (…つーか、なまけてるだけ?笑)  の推理も見事ですきもち

前二作で感じたような青春のほろ苦さが無くなり、あちこちに笑えるネタがいっぱい!!
笑いを我慢して頬の筋肉がピクピクします…。かなり怪しい人ですー。

とりあえず現在文庫で出ている古典部シリーズはここまで。
次はいちごタルトだかトロピカルパフェだか、妙に食欲をそそられるタイトルのを読もうか。


<古典部シリーズ>
氷菓
愚者のエンドロール



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村
関連記事

COMMENT

Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
≧(´▽`)≦アハハハ

それは凄い手違いですね。

このシリーズはもったいなくて手がつけれません(*^m^*) ムフッ

美味しいものは後にするタイプなので。



米澤穂信さんの「インシテミル」を読みたいと思っているのですが、まだハードカバーらしいので、文庫本が出たらと思ってます。

いちごタルトだかトロピカルパフェ?の評価が良さそうなら、そちらから読もうとも思うので、また教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ



by クラスタン #79D/WHSg
2009/02/28(土) 12:13 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
こんにちは〜♪



古典部シリーズの第3弾ですね〜^^

今回のも、やっぱり面白そう♪

30部を200分も刷っちゃって、

ホント、ドジですね〜(*^m^*)

無事に完売できたのか、

すごーく気になるわぁ〜^^

これも読みたい本のリストに

早速、加えておきますね(^_-)-☆
by miwa125 #79D/WHSg
2009/02/28(土) 16:56 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
この方未読ですが、とっても楽しそうなお話ですね(*≧m≦*)



古典部って何するんでしょう?

楽しそうなのでぜひ入部してみたい!

by Cedie #79D/WHSg
2009/02/28(土) 21:12 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
『クドリャフカ』という名前からロシア文学か何かだと思ってました(笑)

ミステリなのに、笑える要素が満載って楽しそうですね(*^∀^*)♪

読んでいてクスッと笑える本って良いですよね☆



『クスッ』と笑える本だと、奥田英朗の『伊良部シリーズ』が楽しかったかな。

伊良部は気持ち悪くて個人的にあまり好きではないですが(苦笑)

『クドリャフカの順番』面白そう。チェックです(^-^)
by ○оユウо○ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 22:10 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
このシリーズは未読なのに、nanaco☆ちゃんのレビューでホータロー君が省エネ少年のままなことに安堵してたりなんかして(笑)



私の読書の方は、今は完璧ファンタジー系にいっちゃってます^ ^

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/03/01(日) 02:01 [Edit
クラスタンさんへ
勿体無くて手がつけられないっていうの、すごく分かります!!

このシリーズは、いざという時(どんな時だ??笑)にためにとっておきたいんですよね〜^^;

でもまだ文庫で読めそうな米澤さんの著作が何冊かあるみたいなので、

美味しいものから先にいっちゃいました♪



「インシテミル」も面白そうですよね!!

nanacoも文庫になったら読もうと思ってますが、それまで待てるかどうか…(* ̄m ̄)ププ

ちなみに「ボトルネック」という作品はハードカバーで買っちゃいました。

美味しそうなタイトルの小市民シリーズは、近いうちに読もうと思っているので、

もしよろしければまたレビュー読んでいただけると嬉しいです!!(^^ゞ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 06:44 [Edit
miwa125さんへ
このシリーズは、ミステリなのに会話のテンポはコメディのノリなんですよねぇ(^m^ )

だから読んでいて、ププッと笑える部分が沢山あるんです♪

miwaさんのレビュー、是非お伺いしたいわ!!^^



古典部のキャラ達は、全員B型か!!って思うぐらいに自分勝手です(笑)

こんなに個性が強すぎちゃ衝突するだろうに…と思いきや、

個性の方向性が違うので、良い具合にチームワークが取れているんですよね(*`▽´*)

最近は米澤作品にハマりっぱなしです!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 06:53 [Edit
Cedieさんへ
このシリーズ、すんごく面白いですよ〜♪

読む前は、「古典部??青春ミステリ??ケッ」って感じだったんですが、

読んでみるとハマるハマる(><)最近はもう米澤さんの虜です(笑)

一番良い所は謎解き云々よりも、登場人物達の会話の面白さでしょうねぇ…。

思わず顔がニヤけてしまう部分が多いので、人前で読むのは結構危険です^^;



古典部…未だに本来何をするための部なのか分かっていません(笑)

主人公ホータローのお姉ちゃん(これまた謎の人物)が一枚噛んでいそうな気がします。

早く続きが文庫化されて欲しいです〜☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 07:01 [Edit
○оユウо○さんへ
ロシア文学!!ユウさん鋭いです♪

"クドリャフカ"って、人工衛星に乗せられたロシアの犬みたいですねぇ^^

nanacoはこのタイトル聞いて"マトリョーシカ"を思い出しましたよぅ。

……確かにロシアのものではあるんですけど(笑)

この古典部シリーズ、読み始めたらきっとユウさんも虜になっちゃうと思います♪

機会があったら、是非「氷菓」から読んでみてくださいね(≧∇≦)ノ



「伊良部」シリーズ!!

文庫化されている「イン・ザ・プール」と「空中ブランコ」だけ読みました^^

伊良部は気持ち悪い!!!気持ち悪いんだけど、一度会ってみたいですよね…。

生理的に受け付けるかどうかは、甚だ疑問ではありますが(笑)

確か3作目の「町長選挙」が今月文庫で出版される予定だったような。

なんだかんだで読んでしまうことでしょう^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 07:15 [Edit
エンブレムTさんへ
ぷぷぷ(* ̄m ̄)

ホータロー少年、相変わらずの省エネっぷりでした!!

省エネ主義が消えたら、普通の子だよなぁ…と、ちょっとシビアな目で見てしまったり(笑)

笑えるミステリ(しかも人が死なない)は気軽に読めて良いですね〜♪

古典部シリーズ4作目はまだ文庫化されていないので、しばらくおあずけでっす^^;



エンブレムTさん、ファンタジーの世界にいっちゃいましたか!!

「銀の犬」を読んでからは、なかなか現実世界に戻ってこれませんでした(笑)

…いや、あの世界から戻りたくなかったのかも(><)

読み終わったら、是非是非感想聞かせてくださいね〜♪楽しみにしてます!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 07:21 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
先日「秋期限定栗きんとん事件」の上巻を書店で見つけたので買ってきました。

読むのは下巻が三月初めに発売されてから…と思っているので買うのはそのときでも十分だった筈なんですけど見かけちゃったらつい…(笑)



古典部シリーズも新刊が出ないかな…。

nanaco☆さんの感想を伺っていたら最初から読み返したくなりました〜♪

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 10:25 [Edit
おはようございます!
新しいPCになって、これでじっくり安心してnanaco☆さんの日記を読ませてもらえます。(笑)

面白さと充実さがいっぱいのnanaco☆さんのブログ、そして背景の柔らかい色合いで可愛い絵も私は大好きです。^^

今度はブログの背景の変え方をnanaco☆さんから教えてもらわなくっちゃ!^^



ホータロー、今回もいい味出してますねぇ。^^

この名前にもホッとするのは私だけでしょうか!

笑いもオチもある楽しそうな本ですね。

省エネ少年であるはずが、誰よりもエネルギーを使っているような。。。(笑)

このシリーズ、もっともっと続いてほしいですね。

私はnanaco☆さんのレビューを読むのが楽しみです。^^



by picchuko #79D/WHSg
2009/03/01(日) 11:02 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
面白そうなのですが・・

積読本の山が・・・(*^_^*)
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/03/01(日) 17:31 [Edit
柊♪さんへ
おぉっ!!今度は栗きんとんですか♪

早速購入されたんですねぇ。nanacoも小市民シリーズ、早く追いつきたいです。

このシリーズ、表紙もすごく可愛いですよねぇ。

春季限定、夏季限定、秋季限定…ときたから、この次は冬季ですね^^

タイトルは「冬季限定ちゃんこ鍋事件」とかかしら。……オヤジくさいですね(笑)



米澤さん、今年はすごいハマっちゃってます〜♪(><)

謎解きも面白いし、それに思わずニヤけてしまうコメディのノリも大好きです!!

柊さんに教えていただいた「ボトルネック」も積読になっているので、こちらも楽しみです♪

読むのが勿体無い〜^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 19:14 [Edit
picchukoさんへ
きゃ〜♪picchukoさん、とうとうVistaデビューですね!!

くぅっ…先を越されてしまいました(笑)

とっても嬉しいお言葉、ありがとうございます(*^o^*)

picchukoさんのコメントを読んでいて、思わず顔がニヤけてしまいました…!!

そろそろ壁紙も変えようかなぁ??と思っていたのですが、

picchukoさんに気に入っていただいているなら、もう少しこのままにしよっと♪(^m^ )ププ

もうちょっとブログ全体を見やすくしたいなぁ…とは思うのですが、

こういうのって一朝一夕には変えられないんですよねぇ^^;

色々な方のブログを参考にしながら、少しずつ充実させていきたいです♪



むむっ、picchukoさん鋭いですね!!

そうなんです。省エネ少年であるはずのホータローが一番事件に巻き込まれているような(><)

このキャラは、本当に面白いですよ☆近くにいたら、友達になりたいぐらいです(笑)

このシリーズは次の巻が文庫化されるまで、しばらくおあずけです〜(T_T)寂しい…。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 19:23 [Edit
日向 永遠さんへ
ふふふっ(* ̄m ̄)

分かります…積読が山になっていると、なかなか新しいのを買えないんですよねぇ(笑)

nanacoは今のところ、40冊程度の積読なので、まだまだガッツリ溜め込めそうです!!

↑って…早く読めよ、って感じですが^^;



このシリーズ、人が殺されないミステリなんですよね。

日常的なごく小さな謎、という感じなので気軽に読めるんですよ♪

登場人物の会話もちょっとコメディ風のノリなので、

おそらく…というか絶対、顔が緩みっぱなしのハズです(笑)

息抜きに読めるタイプなので、機会があったら日向永遠さんも是非読んでみてくださ〜い^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 19:30 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
こんばんは〜♪



『ボトルネック』を購入済みとのこと。一言ご中心申し上げます…。既読本の中で自分が一番苦手な米澤穂信さんの作品です。『さよなら妖精』も結構リアルでシビアでしたが、この本を読んだ後は果てしなく落ち込みました…。古典部シリーズ、小市民シリーズとは全く別物と思ってください。順番待ちの『儚い羊たちの祝宴』も他の方に聞いてみたら『ボトルネック』のように落ち込むことはないみたいです…。

by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/03/01(日) 21:00 [Edit
茨木 月季さんへ
「ボトルネック」は、古典部シリーズとは大分趣が違うようですねぇ。

色々な方のレビューで、結構重たい物語だ…ということは耳にしていましたが、、、

それにしても月季さんが一番苦手な米澤作品だったとは(><)

全く別物、ということを念頭に置いて読みたいと思います!!

ためになる情報、ありがとうございました^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/01(日) 22:06 [Edit
Re:米澤穂信「クドリャフカの順番」読みました♪(02/28)
こんにちは^^



米澤穂信さんの本は、

キャラクターが良いですよね〜w

ちょっと前に「インシテミル」を読んだのですが、内容がちょっと切羽詰まった感じなのに対して、主人公が楽天的で、救われる話でした・・(笑)

食欲をそそられる題名の、小市民シリーズも、

最近新刊が出たので、今が読み時(?)だと思いますよ〜^^
by かをる。 #79D/WHSg
2009/03/07(土) 17:14 [Edit
かをる。さんへ
米澤さん、最近ものすごいハマってます〜!!!

なんだか、今年中に著作全部読み終わりそうな勢いです…(笑)

いやぁ、ツボなんですよ…ホータローのキャラとか。

"トリック オア トリート""いえー"のやりとり(覚えてます??)はニヤけが収まらず…^^;



この古典部シリーズはコメディな展開でしたけど、他の作品はそうでもないみたいですね??

「ボトルネック」が積読になっているので読むのが楽しみです♪

「インシテミル」…私、気になります。(える風に。笑)



まずは文庫化されている小市民シリーズからですね♪

がんばってくりきんとんまで追いつくぞー!!(≧∇≦)ノ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/08(日) 07:01 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
29位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。