09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.26 *Thu*

恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆




【ブラザー・サン シスター・ムーン】恩田陸rating_46.gif

ねえ、覚えてる?空から蛇が落ちてきたあの夏の日のことを―本と映画と音楽…それさえあれば幸せだった奇蹟のような時間。青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生。

恩田さんの新作です〜balloon_34.gif

小説、音楽、映画…と、それぞれ別の道に進んだ3人の男女。
それぞれが、自分の学生時代を振り返り淡々と綴っていく、という回顧録のような形式。
うーん……可もなく、不可もなく、といったところでしょうか。

「太陽の坐る場所」のように、過去に何か大きな事件があるわけでもなく、
3人の間に何か秘められた事実があるわけでもないので、ちょっと肩透かしを食らった気分balloon_59.gif

小説の道に進んだ綾音のパートは、なんだか恩田さん自身と重なりました。
恩田さんが好きだというキングの「ファイアスターター」まで作中に出てきたので、
思わずエッセイを読んでいるような錯覚に陥りました。。。

タイトルはセンスが良くて好きなんだけどね。
次回作はいつものような吸引力のある恩田ワールドを期待してます!!

むぅー。個人的には「麦海」の続編が早く読みたいぞ〜balloon_89.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:
おお! 

キングの「ファイアスターター」は名作ですよ!

映像が脳内を駆け巡るようなキング作品の中でもMy Bestです。

by Spinnaker #79D/WHSg
2009/02/26(木) 20:16 [Edit
タイトル
タイトルって大事ですよね。でも、それで外しちゃうとショックも大きいかも。nanacoさんの☆三つってのは珍しいですものね。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/02/26(木) 21:03 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
確かにタイトルのセンス良いですね。

つい手が伸び、レジに持っていっちゃうかも(;^_^A アセアセ・・・



恩田さんの本は「夜のピクニック」しか読んだことがないのですが、同じように淡々と話しが進む感じなのかな?

ピクニックは嫌いじゃなかったので、機会があれば読んでみようかな・・・。
by クラスタン #79D/WHSg
2009/02/26(木) 21:48 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
恩田さんの本で☆3つは珍しいのでは??

まだ未読なのですごく気になってましたw



他にも恩田さんの本読んでないのがあるので、チェックしなければ!!

理瀬の話はわたしも早く出て欲しいと思っています(*≧m≦*)



by Cedie #79D/WHSg
2009/02/26(木) 21:51 [Edit
恩田陸かぁ
恩田陸さんの本は何冊か読んだことがあるんですが、自分にはあまりピンとくるものが少なかったです

(^-^;)

この人のどの本か忘れてしまったけれど、作中でアガサ・クリスティの作品のネタバレをされてから一気にテンションが下がってしまいました(T_T)

しかも偶然にも次に読む予定の本がクリスティの本だったので尚更ヘコみました(苦笑)

『麦の海に沈む果実』・・・あれは結構面白かった気がします。



う〜ん、これは星3つかぁ。
by ○оユウо○ #79D/WHSg
2009/02/26(木) 23:13 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
お買物しにきたよ〜♪

この本も読みたくて買物カゴでスタンバってたんだけど、☆3つなら図書館で借りればいいかな・・・削除しておこう^ ^;



今ね、「銀の犬」読み始めたの。

透明感のある世界に即引き込まれてます。

これからも素敵な本を紹介してね♪

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/02/27(金) 10:58 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
ブラザー・サン シスター・ムーン

一応、頭にインプットはしてあるのですが、そうですか。急ぐことなさそうですね。
by happy-gai #79D/WHSg
2009/02/27(金) 14:13 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
おぉ!恩田さんの新作読まれたのですね〜^^



でもnanacoさんの☆三つの評価は結構珍しいですね・・。まぁ、ぴったり合う作品があるということは、逆もまたありますよ〜^^;

新作は期待も大きいですしw
by かをる。 #79D/WHSg
2009/02/27(金) 18:09 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
こんばんは〜♪



聞いたことも見たこともないタイトルの

恩田さんの作品だと思ったら、

新作だったんですねぇ^^;



nanaco☆さんのレビューをうかがうと、

何だか、淡々としてて、

ちょっと刺激の少なそうなお話ですね〜!?

そういえば、タイトルも、

“静かな時間の流れ”みたいなイメージを受けるかも…(^^ゞ



恩田さんといえば、

文庫版が発売になった

『ネグロポリス』が気になります(*^_^*)
by miwa125 #79D/WHSg
2009/02/27(金) 18:25 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
あらぁ〜?

恩田さんの作品にしてはnanaco☆さんの点数が低いですね〜。^^

レビューの感じもいつもの勢いがないような…?

まぁ、恩田さんは他の作品が素晴らしすぎるから、その分期待が大きくなってしまうのかもしれませんね。^^

このタイトルもいいですし、本の表紙も私は好きなのになぁ〜。。。

by picchuko #79D/WHSg
2009/02/27(金) 19:12 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
おおっ珍しく星三つですね。

表紙の影っぽい感じは好きなんだけど・・・

恩田さんと言えば、なんとなくミステリーなイメージがあるのですが・・・イメチェンしてみたのかしら?(笑)

by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/02/27(金) 21:25 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
nanacoちゃん、こんばんは☆



確かに印象に残るタイトルだねー。

でも3つ星だったんだぁ・・。

本を読み終えたときに、

イメージしてたのと違ったりすると

軽いショック受ける時あるよね。。。

by ☆Yuri☆ #79D/WHSg
2009/02/27(金) 23:22 [Edit
最初に浮かんだのは
タイトルを見て映画の方を思い出してしまったわ(^^ゞ

ジャケ買いしそうになったんですが、図書館で良いみたいですね。

by 珂音 #79D/WHSg
2009/02/28(土) 08:49 [Edit
Spinnakerさんへ
「ファイアスターター」読みたいです!!

けれど、残念ながら今は古本でしか購入できないみたいですねぇ(T_T)

古本が苦手なnanacoとしては、かなり迷うところです…。でも読みたい。

確か、超能力系の物語でしたよね??

そういえば恩田さんの「劫尽童女」も、そんな物語でしたねぇ^^

恩田さんは色々な海外作家から影響を受けているんですね♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 08:53 [Edit
浪漫的狼さんへ
そういえば☆3つって珍しいかもしれないれすねぇ(^^ゞ

ましてや、大好きな恩田さんの作品なのに…!!

新作だ〜♪と期待していた分、nanaco好みでなかったのは残念です。

でも、この作品って読む年齢も関係あるかもしれません。

恩田さんと同世代の読者さんなら「懐かしい」と感じられるのかもしれませんね^^

青春ものよりもミステリが読みたいです〜!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 08:57 [Edit
クラスタンさんへ
やっぱりクラスタンさんもそう思います?!

タイトルも本の装丁も、すごくセンスが良いですよね♪

…だからこそ、中身がしっくりこなかったのは残念ですが(T_T)



クラスタンさんは夜ピク読まれたんですね^^

恩田作品の中では、唯一スッキリしたラスト…だった気がします(笑)

個人的に、クラスタンさんに是非是非オススメしたいのが「麦の海に沈む果実」です!!

言葉ではなかなか魅力が伝えられないので、機会があったら是非読んでみてくださいね(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:02 [Edit
Cedieさんへ
そうですねぇ…恩田作品で3つ☆って、かなり稀かもしれません^^;

「まひるの月を追いかけて」「夏の名残りの薔薇」はパッとしなかった記憶がありますが(笑)

今回の新作は、恩田さんにしてはあまり深みがないというか、、、

ミステリというわけではないし、青春物にしては人物描写が足りないような。

期待していただけに、ちょっと残念です(ーー;)



理瀬シリーズの続編、早く読みたいですねぇ〜♪

確か、今連載中でしたよね??単行本化されるのが待ち遠しいです。

ヨハン君、次に会う時はますますパワーアップしてるでしょうねぇ(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:08 [Edit
○оユウо○さんへ
うわ〜^^;それはヘコみますよねぇ!!

何の本だったかな、、、そういえばそんなネタバレした本があったような。

nanacoはクリスティの本は未読なので、そのままスルーしちゃったと思います(笑)



恩田さんは、好きな作家の一人なんです♪

ラストが曖昧な事が多いので、好き嫌いが分かれるみたいですねぇ(^m^ )

「麦海」「常野物語」「月の裏側」このあたりは何度も再読するくらい大好きです!!

やっぱり恩田さんはミステリ・ホラー系が巧いですよねぇ。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:18 [Edit
エンブレムTさんへ
うぉっ!!買い物カゴでスタンバってましたか(笑)

そうですねぇ…人によって好みがあるとは思いますが、

いつものような恩田さんならではの魅力が感じられなかったと思います^^;

そういえば今読み返してみても気合の入らないレビューですね(笑)

いつものような恩田ワールド全開のミステリが読みたいなぁ〜((>д<))



むきゃっ!!「銀の犬」読まれてるんですか♪

本当に大好きな本なので、すんごく嬉しいです!!

エンブレムTさんのレビュー、楽しみに待っていますね(*^o^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:24 [Edit
happy-gaiさんへ
そうですねぇ…

個人差がありそうですが、nanaco的にはいつものような魅力が感じられませんでした^^;

恩田さんにしては、ちょっと珍しいジャンルのような気がします。

ミステリでもないし…かといって夜ピクのような青春物でもないし。

回顧録のような淡々とした文章なので、こちらも淡々と読んでしまった気がします(笑)

次こそは恩田ワールド全開のミステリが読みたいです!!(o^―^o)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:29 [Edit
かをる。さんへ
恩田作品、というと無条件に期待してしまいますね…^^;

はぁ、nanacoの期待が大きすぎたのかしら。

個人的には恩田作品って相性の合うものが多いんですよね。

よく考えると、異世界にちょっと足を踏み入れたような…そんな本が多くないですか??

今回はかなり現実的な(笑)物語だったので、逆にしっくりこなかったのかも(><)



理瀬シリーズの続編が早く読みたいです!!

そういえばミステリーランドからも出す予定なんでしたよね??

確か「朝日のようにさわやかに」の中の「寂しいお城」の続きだったような。

ああいうお話は大好きなので、こちらも早く読みたいです♪(^^ゞ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:33 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
今読書中の本を読み終えたら次に読もうと積んであります。

「ブラザー・サン シスター・ムーン」という同名タイトルの映画があるのでそのオマージュ的作品なのかな…と思ったのですがそれは読んでみてのお楽しみ…かな?(*^^*)

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:40 [Edit
miwa125さんへ
恩田さんの新刊、ということで期待しすぎてしまったみたいです(ーー;)

miwaさんの仰るとおり、淡々としていてあまり刺激のない作品でした(笑)

別に悪いわけではないのですが、印象に残らない…かなぁ。

やっぱり恩田さんは青春物よりもミステリです!!(キッパリ)



「ネクロポリス」!!

昔、装丁に一目惚れしてハードカバーで購入しました(笑)

この世界観、すごくすごく好きなんですよ〜♪

ヒガンに死者が戻ってくるという設定が面白いですよね。

ワクワクしながら読んだ記憶があります(><)

是非miwaさんのレビュー、お伺いしたいです!!…久しぶりに再読したくなりました(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 09:42 [Edit
Re:恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆(02/26)
nanacoさん微妙でしたか・・・実は自分も購入しました(*^_^*)恩田さん読破の誓いをたてたものですので未読の文庫と新刊を交互に読みたいと思っております(*^^)v

日常的で異世界も登場しないのですね。これこれで別の意味で期待して読んでみます。
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2009/02/28(土) 10:12 [Edit
picchukoさんへ
あはは^^;

恩田作品はいつも絶賛してますものねぇ…(笑)

決して悪いわけではないのですが、恩田さんに求めるものが大きすぎるのかもしれません。

もっと面白い物語を書けるはずだ!!と思ってしまうんですよね(`´メ)

それだけ尊敬している作家さんだということですね♪



レビュー、そう言われてみると勢いがないですね…(笑)

次こそは!!いつもの恩田ワールドを期待したいと思います♪

また「ライオンハート」みたいなラブストーリーが読みたいなぁ…(*^^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 10:30 [Edit
☆ちこさんへ
この本の装丁はすごく素敵ですよね♪

恩田さんのファンでなくても、思わずジャケ買いしたくなっちゃいます!!(^m^ )

「夜のピクニック」が出た時は恩田さんの新境地!!と思ったのですが、

今回のはまたさらに違う雰囲気でしたねぇ。

青春物…というには、ちょっと淡々としすぎている気がしました^^;



そうそう、ちこさん「トリツカレ男」読まれたんですね♪

読書メーターでナイスいただいて、おぉっ!!と嬉しくなりました(*^o^*)

いかがでしたか??個人的には、あのふんわりとした優しさがクセになりそうです☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 10:40 [Edit
☆Yuri☆ちゃんへ
恩田さんの作品は大好きなんだけど、、、今回は珍しく3つ☆です^^;

自分の中では、3つ☆は「可もなく不可もなく」要するに"普通"なんだよね…(笑)

タイトルも素敵だし、装丁も良い雰囲気だし、期待していただけにすごく残念(><)

次の作品に期待することにしよう…。



そうそう。前に紹介した恩田さんの「麦の海に沈む果実」はイチオシなので、

Yuriちゃんも洋書が読み終わったら是非一度挑戦してみてね〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 10:51 [Edit
珂音さんへ
この本を読んで、初めてそういう映画があるって知ったんですよね〜^^;

調べてみたら、なんだかすごく面白そう♪

随分昔の映画なんですね。修道士の青年が主人公って、すごく興味をそそられます。

DVDで出てるかしら??是非一度観てみたいです!!(=^^=)



この本、ジャケ買いしちゃいたいほど(実際にした。笑)美しい装丁なんですが、

個人的にはこの題材ならもっと人物を掘り下げて書いて欲しかったな…という気がします。

面白くないという訳ではなかったんですけれどね(^^ゞ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 10:57 [Edit
柊♪さんへ
おぉっ!!柊さんもやっぱり購入されましたか♪

nanacoもまだ恩田作品は数冊読んでいないものがあるのですが、、、

新作が出るとやっぱり欲しくなっちゃいますねぇ(笑)



「ブラザー・サン シスター・ムーン」という映画があることは今回初めて知りました。

さすが柊さんは色々な映画をご存知ですね!!(o^―^o)

随分昔の作品みたいですが、とても興味をそそられるあらすじなので、是非観てみたいです。

この作品とのオマージュリンク、見つけられると良いですね♪

柊さんのレビュー楽しみにしています!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 11:06 [Edit
日向 永遠さんへ
おぉっ!!日向永遠さんもこの本購入されたんですね♪

個人的にはいまひとつでしたが、あくまでも主観で…なので、

読む人にとっては青春時代を思い出してキュンとくる作品かもしれませんね^^

日向永遠さんのレビュー、楽しみにしています♪楽しんでくださいね!!



恩田作品読破の誓い、素晴しいです(><)nanacoも便乗させてください(笑)

現在出ている文庫は全て読んだのですが、

「木洩れ日に泳ぐ魚」「中庭の出来事」「猫と針」が未読です。

今年中には読めたらなぁ…と思うのですが^^

恩田コンプリート、一緒に頑張りましょう!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/28(土) 11:18 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
840位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
19位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。