FC2ブログ
Welcome to my blog

「アジアンタムブルー」大崎善生

ななこ


アジアンタムブルー
著者:大崎善生
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
葉子を癌で失ってからというもの、僕はいつもデパートの屋上で空を見上げていた-。万引きを犯し、衆人の前で手酷く痛めつけられた中学の時の心の傷、高校の先輩女性との官能的な体験、不倫による心中で夫を亡くした女性との不思議な縁、ファンの心を癒すSMの女王…。主人公・山崎が巡りあった心優しき人々と、南仏ニースでの葉子との最後の日々。青春文学の名作『パイロットフィッシュ』につづく、慟哭の恋愛小説。



主人公・山崎が、末期癌に冒された恋人と南フランスで過ごす最後の日々を描いた作品。

読み終わったときは、あまりに苦しくてしばらく呆然としてしまいましたきもち
去ってゆく者と置いてゆかれる者。どちらが辛いかといえばやはり置いてゆかれる者でしょうか。。。


自分がもし主人公の立場だったら、日々痩せ細ってゆく恋人を直視できるだろうか?
恋人の最期を看取ることができるだろうか?と考えてしまいます。


「これは全て夢であってほしい」という山崎の切実な願いが痛いほど伝わってきて、とても苦しいかお

山崎とは反対に、自分の死期が近づいていることを自覚している葉子は驚くほどに心穏やかです。
自分の最期が刻々と迫る中「今が生まれてから一番幸せ」という葉子の言葉が心に残りました。


死を前にして人間の力はあまりにも無力。
最後には愛する人との記憶だけが残るのだということを実感させられる小説でした。


アジアンタムブルー (角川文庫)アジアンタムブルー (角川文庫)
大崎 善生

角川書店 2005-06-25
売り上げランキング : 103428

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
☆Yuri☆  
Re:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

あらすじと感想読んでるだけで

うるっ・・ときちゃいました。笑

泣けるストーリーだね。

愛する人の死って・・・

全く想像がつかない。

でも、有り得ない事はないって思うと

考えさせられますね。。

この映画、私も見てみたいな〜♪

2006/11/14 (Tue) 10:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Re[1]:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

☆Yuri☆さん

本当私もちょっと思い出すだけでウルッときちゃう(>_<)

想像できないよね…実際に愛する人を亡くした人はどれだけ辛いんだろうって思うよねぇ。。。



泣いちゃうかもしれないから映画館では観れないかなぁ。DVD出たら一人でコッソリ観ようかなと(笑)

2006/11/14 (Tue) 20:09 | EDIT | REPLY |   
さっと3104  
Re:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

nanaco☆さん こんばんは。



ブログ読んで、先日妻と「どっちが先に死んじゃうんだろうね」って

話したことを思い出しました。

お互い「自分が先に逝きたい」と話して笑いあっていました。



実感がないから笑い話で終わったのでしょうが、もしそれが近い未来に

現実のものになるのだとしたら・・・



やっぱし、私は先に逝きたいと思います。

置いていかれる方の苦しみ、愛する人の死を突きつけられる悲しみは

計り知れないものですが、やはり愛する人には生き

ていて欲しいと思います。



やがて必ず訪れる別れの時。悲しみは避けては通ることはできませんが、

もし、私が妻を看取ることになる時には、「一緒に過ごせてよかった」と

言ってもらえるように、今から家族の時間を大切にしたいと思いました。



ま、平均寿命からいけば、私が先に逝くことになるんですけどね(^_^;)

2006/11/19 (Sun) 01:25 | EDIT | REPLY |   
MDfire  
Re:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

僕は彼女より先には死ねません。

約束なので^^;

寂しい思いはさせたくないしね♪

ってはなすと"君読む"がよく出てくるんだけどね^^

2006/11/20 (Mon) 14:30 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Re[1]:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

さっと3104さん

私もよく彼とそういう話はします。まだ若いのに…(笑)でもこの小説でも二人はまだまだ若い設定なんですよね。

いつ何時、どんなことが起こるのか分からないから、普段から私も彼との時間を大切にしたいと思ってしまいます。。

突然病気になることだってあるし事故に遭ってしまうこともあります。死別なんて考えたくもないですが、現実にそうなってしまった場合、決して悔いだけは残したくないですよね。



そんなことを考えていると日常の些細なことや当たり前だと思い込んでいることが、とても幸せなことのように思えてきますね^^

2006/11/20 (Mon) 20:51 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Re[1]:**アジアンタムブルー**映画も楽しみ…(11/13)

MDfireさん

そんな約束されてるんですねぇ。。。

きっと残されたほうはものすごく辛い思いをすると思いますが、逆に考えると彼女さんにはそんな思いはさせたくないという愛情なんですね^^

「君読む」…私も思い出します(>_<)切ないけどあったかい終わり方でしたね。

2006/11/20 (Mon) 20:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply