06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.01 *Sun*

「活字倶楽部2009冬号」でました♪




楽しみにしていた「活字倶楽部2009冬号」が発売されました〜balloon_85.gif
今回の巻頭大特集は「2008〜2009年のマイベストブック」。

いやぁ〜気になっていたけれど、読み逃していた本…結構ありましたねぇ。

032.gif

ナオミ・ノヴィク「テメレア戦記」

既に映画化決定しているみたいですね!!
監督は、なんと「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督!!
ナポレオン戦争を題材にした歴史ファンタジーのようです。



032.gif

長野まゆみ「カルトローレ」

読もう読もうと思っていながらも、未読の作家さん。
nanacoの好きな、幻想的・耽美的な雰囲気が感じられるので今年中には是非是非。
「三日月少年の秘密」「箪笥のなか」も気になってます…。



032.gif

三浦しをん「悶絶スパイラル」

この作家さんのエッセイは、どうやら面白そうなので!!
強靭な妄想力で、ちっちゃな出来事を数百倍の面白さに脳内変換してしまう??
……それは気が合いそうだわ〜!!(爆)



032.gif

湊かなえ「告白」

ブログのお友達のレビューでも、かなり評価が高いこの作品。
あらすじを読むと辻村深月さん風のミステリなのかな??という気がしますが、どうなんでしょ。
文庫化なるまできっと待てません…(笑)



032.gif

石川宏千花「ユリエルとグレン」

吸血鬼になった兄グレンと、吸血鬼に噛まれても死なない弟ユリエル。
中世ヨーロッパが舞台…見た目年齢逆転兄弟の兄弟愛…。
nanacoのストライクゾーンど真ん中オーラが、プンプン漂ってくるんですよねぇ…(笑)



032.gif

横溝正史「八つ墓村」

実は未読なんです…金田一耕助シリーズ。
映画化になって、あらすじだけはなんとなく知っていたんですけれど。
評判も良さそうだし、これは一度読んでみなくてはね。



032.gif

ところで…今回も恒例の読者アンケートが載っていました〜balloon_71.gif
かつくら読者225人が対象みたいです。

point_21.gif 2008年 1ヶ月の本代は?

10代…2213円
20代…6768円
30代…8690円
40代以上…11484円(!!)
年齢不明…7667円

みんなわりと本代に使ってるのね。ちょっと安心(笑)
これ、外食1回やめれば結構本代に回せるってことだよね〜?!
ということで、2009年のモットーを考えました。「外食一瞬、本永遠♪」(笑)


point_21.gif 2008年に読んだ本の冊数は?

10代…67冊
20代…112冊
30代…94冊
40代…70冊
年齢不明…103冊

相変わらず20代は多めですねぇ。マンガも入ってるのかな〜??
20代がピークで…だんだんと少なくなってくるのね(笑)


さてさて、とうとう2月突入ですねballoon_34.gif
積読本もいつの間にか溜まってきたし…読みたい本もさらに増えてきたし…
今年の冬も読書三昧でいきましょう!!

ちなみに今月はグインの新刊と、心霊探偵八雲文庫版4巻の発売が楽しみで〜すballoon_59.gif



関連記事

COMMENT

Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
この本は、本屋に売っているのですか?



紹介の中の、「テメレア戦記」面白そうです。ナポレオンという言葉に惹かれます( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ

エッセイは読んだことがないですが、「悶絶スパイラル」も興味がありますね。



購入した本が60冊を超えてしまいました。積読本もあるし、絞らねば・・・・。



nanaco☆さんも読破頑張ってください(^○^)
by クラスタン #79D/WHSg
2009/02/01(日) 16:17 [Edit
かつくら久しぶりですv
こんにちはっ。

『告白』はガツンと衝撃が何度も襲った印象深い1冊でしたv好き嫌いに分かれるとは思いますが…私は大好きですw



しをんさんのエッセイは最高ですよ〜♪

『乙女なげやり』や、先月発売された『ビロウな話で恐縮です日記』等のエッセイは、電車の中で読めませんでした…(いきなり笑える要素が出てくるのでw)悶絶スパイラルは私も読んだことないけど面白そうですね^^*



『ユリエルとグレン』…一番気になりますっ。nanacoさんのストライクゾーンが私の範囲ともろ被っているような…笑

兄弟愛、いい響きですね^^**
by ミナモ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 16:18 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
気合が入りますねぇ〜。^^

「外食一瞬、本永遠」、、なるほどぉ〜、よぉく噛締めておきます。(笑)

nanaco☆さんは年間で何冊読破するのかしら?

20代の112冊なんてゆうに越えていますよね。^^

私の目標は10冊です!!

なのに、本代にかけるお金って平均以上です・・・なんでだろう。^^;
by picchuko #79D/WHSg
2009/02/01(日) 16:53 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
こんにちは〜♪



活字倶楽部冬号、発売されてたんですね〜^^

今度、チェックしてこなきゃ♪



『テメレア戦記』は、マイ積読本の中にありま〜す(^^♪

チェックしたら、何だか面白そうだったので

思わずGETしてしまいました〜♪

まだ完結していないというのに…^^;

「歴史ファンタジー」と「映画化」というのも

ポイントが高いですよね(^^)v



後、この中だと、

『ユリエルとグレン』が気になりますね〜♪

見た目年齢逆転兄弟、というのが気になります(*^_^*)

1ということは、シリーズものなの??
by miwa125 #79D/WHSg
2009/02/01(日) 16:58 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
『テメレア戦記』は先日2巻目が刊行されているのを書店で見かけました。

映画を観る前に原作本、挑戦したいです!

湊かなえさんの『告白』は読後かなり印象を引きずりました…^^;

それだけ惹きつけ方がうまいということなのか。

辻村さんの持っているものとはむしろ対極にあるような…。

是非是非読んで確かめてみて下さいっ!

湊さんの新刊で『少女』というのが刊行されたので柊はそちらも読んでみようと思ってます♪

by 柊♪ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 17:17 [Edit
クラスタンさんへ
この雑誌は年に4回出るんですが、かなりnanaco好みの作品を紹介してくれるんですよ〜♪

近くの書店では置いていないので、これは専らネット注文ですねぇ^^;



お、さてはクラスタンさん、世界史好きですね?!

nanacoもこのナポレオン戦争…というところに惹かれました。

でも、単純な歴史物語ではなくてドラゴンなんかも登場するれっきとしたファンタジーみたいで。

映画化になる前に是非読んでみたいですね♪



それと「悶絶スパイラル」!!読みたいですねぇ(笑)

しをんさんの作品は未読なんですが、エッセイは爆笑物みたいですよ(^m^ )

普段通勤で本を読むことが多いnanacoは、ヘンな人に思われるのが怖くて!!

爆笑物を読むのはちょっと怖気づいているんですよねぇ…(笑)



クラスタンさん、既に積読60冊ですか!!ぬ、抜かれた〜!!(><)

nanacoはまだ49冊です(笑)これからどんどん増える予定ですが…。

お互い、この冬も読書を楽しみましょうね〜♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 21:38 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
ちょっとびっくりしたことにnanaco☆さんのご紹介している本の方すべて未読ですΣ( ̄□ ̄lll)

どんだけ偏ってるんでしょうわたしww



できるだけ借りれる本は図書館で借りれるようにしていますww

でないと買いだしたら置き場とお金どれだけかかるか恐ろしすぎて・・・今でさえ大変なのに(>_<)



今は十二国記再読してますww

戴国どーなってるんですか?!先が気になって仕方ないですww





by Cedie #79D/WHSg
2009/02/01(日) 21:43 [Edit
ミナモさんへ
ミナモさん、お久しぶりです〜♪(*^o^*)

実はちょくちょくブログのほうにお邪魔させていただいているのですが…

いつも読み逃げしちゃってごめんなさい!!(笑)



おぉ、ミナモさん「告白」読まれたんですね♪

この作品、沢山のお友達のブログで評価が高かったのですごく気になっていたんです。

でも、どんな展開になるのか全く想像がつかなくて!!

今年中には是非挑戦してみようと思いま〜す(^^ゞ



そうですかそうですか!!

それはしをんさんのエッセイ、是非読んでみなくては(笑)

「乙女なげやり」タイトルからして興味津々です。

でもnanacoも通勤中のバスの中で本を読むことが多いので、ひじょーに危険ですねぇ…。

くっ、ポーカーフェイスの練習をしておかなくてはっ…。



あ、やっぱり気になりました??「ユリエルとグレン」。

ミナモさんとは本の好みが合いそうだわ〜♪

この本、シリーズ物みたいで現在2巻まで出ているみたいですよ(=^^=)

ただでさえ吸血鬼モノは好みなのに、その上兄弟愛ときた…!!読むこと決定です(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 21:45 [Edit
picchukoさんへ
この雑誌は、nanacoの読みたい本がピンポイントで紹介されているので、かなり危険です!!

「活字倶楽部」が出た次の月は破産寸前ですよ…(笑)

ということで、今月は外食ナシ&お茶は詰め替えです^^;



う〜ん…去年この読者アンケートを見た時は、20代が平均100冊超えててビックリしたんですよ。

でも、2008年にnanacoが読んだ冊数は180冊近かったので、軽く超えたみたいですね♪^^ムフフ

まぁ去年は「積読本消化計画」に追われていたっていう事もありますけど…(笑)



あはは(^m^ )本代は平均以上ですか!!

それは、さぞやpicchukoさんも積読本が溜まっていることでしょうねぇ♪

それとも、もしかしてハードカバーの本を多く購入されているのかしら??

ハードカバーはやっぱりお金かかりますよね(><)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 21:53 [Edit
miwa125さんへ
やっぱりかつくらは面白いし、次読む本の参考になりますよね〜♪

でも危険ですよ…今回も↑に載せた以外にもあまりにも読みたい本が多すぎて(><)

時間も足りない、お金も足りない!!足りているのは熱意だけです(笑)



きゃー!!miwaさん、「テメレア戦記」既にGET済みだったのね(≧∇≦)

やっぱり、チェックする本は一緒でしたね(笑)

ドラゴンが登場するということは、「エラゴン」に似た雰囲気なんでしょうかねぇ??

miwaさんの感想を伺ってから、購入することにしましょう〜^^



miwaさんも「ユリエルとグレン」気になりましたか♪

このカッコイイ兄弟の表紙だけで、もう一目ぼれしました…。

見た目年齢逆転、ということは小さいほうがきっとお兄さんなんですよね??

このシリーズ、現在2巻まで出ているみたいですよ。

これまた完結する前に購入してしまいそうな予感がします(汗)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 21:59 [Edit
柊♪さんへ
「テメレア戦記」もう2巻まで出ているんですね♪

ナポレオン戦争とドラゴン…どういう関係があるんだろう??

なんとなく「エラゴン」みたいなファンタジーなのかなぁと思っているのですが^^

映画版もピーター・ジャクソン監督なら期待できそうですよね♪

nanacoも映画公開されるまでには読んでみたいですねぇ。

そういえば「ロード・オブ・ザ・リング」の原作にも挑戦してみたいんだった…(><)



「告白」実は柊さんのレビューをうかがって、すごく興味が湧いてきたんですよ^^

重たそうな作品ですが、どんな展開になるのか想像も付きません!!

辻村さんと対極ということで、ますます気になってきました…(笑)



「少女」もあらすじだけ読みましたが、こちらも面白そうですね(^^ゞ

柊さんのレビュー、楽しみに待っています☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 22:08 [Edit
Cedieさんへ
ふふふ(^m^ )Cedieさん、ご心配いりませんよ!!

何を隠そう、nanacoも↑の作家さん、全員未読ですから…(笑)

今までファンタジー物ばかり読んできたせいか、今更ながらミステリに興味が湧いてきています。

ちょっと遅いミステリデビューでしょうか^^;



Cedieさんは図書館活用されているんですね♪

nanacoもできることなら図書館利用したいのですが、通える場所に全然なくて(><)

おかげでハードカバーでさえも購入するはめに…。

あ、古本屋はたまに活用しますが^^

置き場所も最近問題になってきましたねぇ。マンガのスペースも広がる一方です(笑)



おぉ!!「十二国記」再読していますか〜♪

戴国……あぁ、もう考えるだけで切ないですよね(T_T)

泰麒が可哀相で可哀相で。何気に驍宗も好きでした。

nanacoも今年中には「十二国記」再読しま〜す^^

Cedieさん、いっぱい語りましょう!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/01(日) 22:17 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
おおっ今回も出遅れました〜〜

一度は読んでみたいですね「活字倶楽部」



ちなみに、年代別の1月の本代。私はそんなに使ってないです。

それだけ使えたら、楽しいだろうな〜〜♪♪
by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 00:24 [Edit
すごいですね
きっと、この本の購読者だから、ああいう冊数になるのでしょうね。実際の一般人は大して読んでいないと思うのですよ。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/02/02(月) 05:59 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
こんにちはー☆

三浦しをんのエッセイは本気でキケンですよ!!

家でひっくりかえりながら読むことをオススメします。

告白はわたしも読みたい本入りしてます〜♪

本屋大賞にも入ってましたよね。本当、文庫化まで待てなさそうです…

それにしても皆さんの本代には安心しました♪

でも読む数は減ってるのに本代は40代がかさむなんて単価が高い本買ってるんでしょうねぇ…

休日は古本屋、なわたし的にはうらやましいかぎりです。

by まる811 #79D/WHSg
2009/02/02(月) 11:28 [Edit
はまると怖い横溝正史
何がって、その数ですよ。

金田一シリーズ、いったい何冊あるのか・・・・・

高校生の頃はまって小遣いを貢いでましたね。

by 珂音 #79D/WHSg
2009/02/02(月) 13:04 [Edit
Re:「活字倶楽部2009冬号」でました♪(02/01)
「おっと、読み逃してた」って発見、活字倶楽部でチェックすると結構あるよね〜!

ツボな本の紹介が多いのって、嬉しいんだけど財布的には困りますがw

うんうん♪

「ユリエルとグレン」は、ど真ん中っぽい!

私も読みたいって思ったwww

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/02/02(月) 13:48 [Edit
これは…!
こんにちは。

>石川宏千花「ユリエルとグレン」

なぁになぁに? これなあに???

ワクワクしますねぇ。



え、40代はそんなに金使うくせに、結局読まないってことなんですかね。

それとも高い本ばかり買っているんですかねぇ。

私は最近マンガしか読んでないことに気付いた。

しかも、派遣契約終了したので、電車で読書が基本なだけにさっぱり本を読むこともなく…。

nanacoさんはいつ本を読んでいるんですか?^^;
by さくら #79D/WHSg
2009/02/02(月) 18:36 [Edit
☆ちこさんへ
この雑誌、読み始めてまだ1年ちょっとですけど、かなり好みの本が紹介されているんです!!

基本結構ライトな作品が多いかしら〜??^^

この雑誌が出た次の月には、お財布がヤバイことになってます…(笑)

前に交通費すらも危うくなって、2時間かけて徒歩で帰宅したことも!!(><)



今回も↑で紹介した以外にも、面白そうな作品が山ほど載っていました♪

…これはある意味目に毒ですよね(笑)

しかも欲しい本が全てハードカバーだという…。無念。



結構皆さん本にお金かけているんですね〜^^

nanacoもこのアンケート見て、ちょっとビックリしました。

40代が1万円超しているとは!!ハードカバー何冊買えるんだろう…!!

ホント、こんなに自由に使えるお金があるのって羨ましいですねぇ(^^ゞ
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 19:42 [Edit
浪漫的狼さんへ
そうなんですかね〜^^

きっとこういう雑誌を買うのも、かなりの本好きなんでしょうねぇ。

なんていったって、本の名前が「活字倶楽部」ですから!!(笑)

いつも表紙が可愛いから思わず手に取っちゃいますけど、

これが渋い表紙だったら、絶対手に取らないタイトルですもん…(* ̄m ̄)フフ



この雑誌は、投稿されているイラストからして、若干年齢層が低めなんでしょうね♪

10代や20代前半が多い気もしますが…nanacoもまだいけるかしら…??

24歳って、なんて微妙な歳なんでしょう(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 19:46 [Edit
まる811さんへ
しをんさんのエッセイ、やっぱり危険なんですね?!

色んな方のブログで紹介されていて、この妄想脳はかなり共感できそうかも…

なんて、僭越ながらしをんさんに仲間意識を感じています(笑)

あっ!!妄想癖という点ではまるさんには負けるけどねっ!!

結構エッセイ沢山書かれているみたいですねぇ。

今年中には1冊だけでも挑戦してみようかなぁ〜♪何から読もうか…。



「告白」かなり面白そうですねぇ(*^^*)

本は文庫で買うのが基本ですが、あまりにも皆さんの評価が高いので、我慢できるかどうか…。

本屋大賞にも入ってるんですか!!ちょっとほとぼりが冷めてからにしようかな(笑)



あぁなるほど♪きっと40代はハードカバー買う方が多いんですかね〜(><)

ほんと、羨ましい限りです…!!

せいぜい1ヶ月に買えるハードカバーといったら、1冊か2冊。

あっ、古本屋って手もありましたね。良い考えだわ^^(←遅い)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 19:52 [Edit
珂音さんへ
金田一シリーズ、なんとなく映画で知ったような気になっていましたけど…

原作はどんな感じなんだろう〜??是非挑戦してみたい!!と思っていたんですが。

そ、そんなに沢山シリーズあるんですか!!Σ( ̄□ ̄;)むむ、知らなかった…。

それは確かにハマると怖そうですねぇ!!^^;

あ、でもグインを読んでるなら、なんとかいけますかね??(笑)



雰囲気的に小野不由美さんの「黒祠の島」みたな雰囲気かなぁと想像しているんですが。

違うでしょうか…??うぅっ、とんでもなく気になってきました〜(><)

今年は八つ墓村だけでも挑戦してみることにします。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 19:57 [Edit
エンブレムTさんへ
ホントこの雑誌、ツボな本が多いですよね〜(><)

「活字倶楽部」との出会いは、エンブレムTさんに教えてもらった腐女子特集…(* ̄m ̄)

あれ以来、毎回欠かさず購入しちゃってます!!^^

にしても…この雑誌のカラーページには、何故かBL作品の紹介多くないですか??(笑)



今回も気になる本、沢山ありすぎでした〜♪

お金も足りないし、読む時間も足りないのに、どんどん読みたい本ばかりが増えていくぅ。

「ユリエルとグレン」面白そうですよね!!兄弟愛ってすごい好きなんです。

そのうちnanacoの積読本の中に入ってると思います…(^^ゞ



エンブレムTさんに紹介してもらった「妄想炸裂」も読みたいし!!

これって、まだ文庫で出てなかったですよね…??

あぁ、本ってほんと高いです。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 20:04 [Edit
さくらさんへ
うふふ(* ̄m ̄)

「ユリエルとグレン」さくらさんなら絶対興味持ってくれると思ってました!!(笑)

いやぁ、これ気になります!!一応児童書みたいなので、怪しい展開ではないと思いますが^^;

でも、吸血鬼モノも好きだし、兄弟愛ってのがたまらなく好きなんです〜♪

し、しかも美形の兄弟ときたらもう…!!

今のところ2巻まで出ているようなので、そのうち読んでみることにしまっす(^^ゞ



40代は、ハードカバーで買ってるのかな??ホント、羨ましい限りです!!

図書館も近くにない、古本屋も近くにない…ときたら、

もうなけなしの金をはたいてハードカバーを買うしか…(T_T)グスン



さくらさんも電車で読書が基本でしたか??

nanacoも通勤中のバスの中(片道1時間)が基本ですねぇ。

で、通常の文庫なら、3/4ぐらいまでは読めるので、余ったページは夜寝る前に読む、と。

通勤中の読書時間がなくなると、なかなか家で読む気にはなれないですよね^^;

nanacoもマンガのほうに意識がいっちゃいます(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/02(月) 20:11 [Edit
こんばんは★
私も今回初めて買ってみましたよ♪

気になる作品が沢山出てきて困ってます^^;

長野まゆみさんの作品、早速借りてきちゃいました★

今から読むのが楽しみです^^

「テメレア戦記」気にはなってましたが…

なんせ「戦記」!躊躇してます。笑

nanacoさんの感想を伺って決めますね!

湊さんの「告白」は腹黒い感じが好きです。苦笑

辻村さんのような「痛さ」はあまり感じなかったです



人の心の黒さが垣間見れる作品だと思います。

読み始めたら止められないと思うのでぜひ♪
by 月夜 #79D/WHSg
2009/02/03(火) 00:27 [Edit
月夜さんへ
おぉっ!!月夜さんもかつくら購入されたんですか♪

この雑誌、趣味が合うのか、読みたい本ばかりで困っちゃいます^^;

nanacoも月夜さんのように、図書館を利用できたら良いのですが…

家から通える場所に図書館がないので、専ら書店のお世話になってますよ〜(><)



長野まゆみさんの「カルトローレ」早速借りてこられましたか!!

月夜さんの感想を伺ってから読むことにしようかな♪

この作家さんはまだ未読なので、手軽に買える文庫から初めたほうが良いのかな??

月夜さんの感想、楽しみにしていますね(*^o^*)



「テメレア戦記」……あ、戦記だ(笑)

どうなんでしょう??デルフィニアみたいなノリならサクサクいけますけど、

ナポレオン戦争を下敷きに…というと、結構本格的なファンタジーっぽいですよね☆

映画化になる前に、是非挑戦してみたいです!!

「告白」もすごく面白そうなので、近いうちに挑戦してみますね^^

腹黒い感じかぁ…けっこう好みかもです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/02/04(水) 19:24 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
24位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。