FC2ブログ
Welcome to my blog

ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪

ななこ




【停電の夜に】ジュンパ・ラヒリrating_48.gif

毎夜1時間の停電の夜に、ロウソクの灯りのもとで隠し事を打ち明けあう若夫婦―「停電の夜に」。観光で訪れたインドで、なぜか夫への内緒事をタクシー運転手に打ち明ける妻―「病気の通訳」。夫婦、家族など親しい関係の中に存在する亀裂を、みずみずしい感性と端麗な文章で表す9編。ピュリツァー賞など著名な文学賞を総なめにした、インド系新人作家の鮮烈なデビュー短編集。

最初に感じたのは、この作家さんは、恐ろしく洞察力が優れているな…ということballoon_91.gif

決して何か大きな事件が起こるわけではなくて、、、
あくまでも日常の一部分をすくいとっただけ、という感じなんだけど。
その冷静で緻密な観察力、そして余計な装飾が一切ない文体の美しさに舌を巻きましたballoon_59.gif

この作品には、9つの短編が収められていますballoon_34.gif
どの作品にも共通するのは、渡米したインド人の視点から物語が進んでいくということかな。

早々にアメリカナイズされる者もいれば、故郷インドに望郷の念を抱く者がいたりと様々。
でも、どんなに新しい土地に馴染んでいようとも、所詮彼らは異邦人なのよね。
アメリカ人でもインド人でもない…狭間にいる者達の日常を淡々と綴っていきます。


leaf_03.gif


中でも、表題作「停電の夜に」は秀逸ですねぇballoon_123.gif
すっかり愛の冷えた夫婦が、停電の夜、ロウソクの灯りのもと隠し事を打ち明けるのですが…
淡々とした会話の中から徐々に明らかになる、二人の過去。うーん、本当に巧い!!

どれも一歩間違えればドロドロになりそうな題材なんですよね、実は…balloon_89.gif
にもかかわらず、ふんわりとオブラートで包んだかのような、、、透明感溢れる筆致。
チクリとした切ない余韻を残すラストも、クセになりそうです!!(笑)


…余談ですが。

作家のジュンパ・ラヒリさん、女性なんですが、、、ものすごい美女なのよ〜balloon_28.gif
両親ともにカルカッタ出身のベンガル人で、幼い頃に渡米したらしいです。
なるほど、この作品は彼女の実体験に基づいて書かれている、とも言えるのかな〜??


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 26

There are no comments yet.
神風スズキ  
還暦パワーでガッツ&笑顔ファイト

Good morning.

読書してその感想を書けるのは

作家よりも洞察力が優れている証拠と思います。

えらい!

Thanks.

2009/03/05 (Thu) 06:43 | EDIT | REPLY |   
クラスタン  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

同じ邦題の映画ありましたよね。



てっきりその原作かと思いましたが、違うようですね。

インドの作家さんは読んだことがないので、興味あります。

いまチャイルド44も興味があります。って積読本が増えているので、何とかせねば(;^_^A アセアセ・・・

nanacoさんは積んでませんか?(*^^*)

2009/03/05 (Thu) 07:28 | EDIT | REPLY |   
○оユウо○  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

んん?!この本なんか知ってます(゚∀゚)!

知ってるだけで読んだことはないのだけど(笑)、出た当時はけっこう評判になっていたような。

ドキドキするミステリも良いけれど、こういう何気ない日常を題材にした物語もいいかもしれませんね(*^ー^*)♪

2009/03/05 (Thu) 09:46 | EDIT | REPLY |   
まる811  
ドロドロじゃないのね〜

こんにちはー☆

ロウソクの灯りで夫婦が秘密を打ち明けあうって、

ホラーの匂いさえする設定なのにドロドロじゃないのね〜。

しかしその作者、文才があって美女だなんてどっちか分けてほしいです…できれば美女のほうを…

2009/03/05 (Thu) 16:16 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

収録されている短編をちびちびと読んでます…。

表題作のほか、二篇位読んだところでしょうか。

表題作を読んだだけで小説を書くのが上手い!って思わせてくれる人ですね。

読み切ってしまいたいのですが図書館本の〆切に追われつい先延ばしに…笑

2009/03/05 (Thu) 16:48 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

こんばんは〜♪



この作品、結構、話題になりましたよね〜^^

…って、まだチェックしたことはないんですけど^^;

インドの作家さんだったんですね。

nanaco☆さんの感想をうかがって、

どれほど上手な作家さんなのか、

すごく興味がわきました^^;

ちょっと難しそうだけど、

読む価値がありそうな素敵な作品みたいなので、

私も、いつかチャレンジしてみますね(^^♪

とりあえず、読みたい本のリストに入れておきま〜す(*^_^*)

2009/03/05 (Thu) 18:24 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
神風スズキさんへ

いつもご訪問ありがとうございます!!

そんな風に言っていただけると照れます〜(><)

ありがとうございます♪

もしよろしければまた遊びにいらしてくださいね。

こちらからも伺わせていただきま〜す^^



2009/03/05 (Thu) 19:45 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
クラスタンさんへ

そういえば前に「大停電の夜に」っていう映画がありましたねぇ^^

未見ですが、こちらとはきっと別のお話なんでしょうね。

そういえばインドの作家さんって、nanacoも今回が初めてかもしれません♪

文章が、とても透明感があって美しいんですよ!!

それに、人間をよく観察しているな、という印象が一番大きかったです(^m^ )



チャイルド44、nanacoも気になっています♪

確か恩田陸さんがこの作品がオススメだと言っていたような…^^

購入されたら、是非是非レビューUPしてくださいね!!

積読…溜めないようにはしていますけど、、、現在40冊ぐらいですねぇ(笑)

2009/03/05 (Thu) 19:53 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

私も映画の原作かと思いました。

こういう人の心の動きを表現した作品もいいですよね。

夫婦間の秘密か・・・

ウチは大した秘密はないけど、結婚する前の方がはずかしい秘密があるかも(笑)

2009/03/05 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
○оユウо○さんへ

おぉっ!!ユウさん、この本ご存知でしたか??

巷ですごく評判が良いようだったので、ずっと気になっていたんです(*^^*)

翻訳本ですが、ビックリするぐらい読みやすかったです。

訳者の力量もあるのでしょうけど、やっぱり作者の文章の巧さなんでしょうねぇ^^



日常的な出来事とはいえ、結構衝撃的な展開もあるんです。

淡々とした語り口ですが、ジワジワと真相が明らかになるような、、、そんな感じです^^

この作者さんの他の作品も読みた〜い!!と思ったんですけど、著作は多くないみたいです(笑)

2009/03/05 (Thu) 19:57 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まる811さんへ

そうそう、全然ドロドロじゃないのになんだかピューッと隙間風が吹いたような…^^;

重要なポイントは冷め切っている夫婦間だということです!!(笑)

二人とも、ラブラブだった時代を回想していたりするんですけど、、、

その中で、だんだんとそのすれ違いの理由が明らかになっていくんですよねぇ。

まるさん夫婦はすれ違いとは無縁だわね!!(* ̄m ̄)グインを読めば、皆仲良し♪です!!



天は二物を与えてしまった…!!(><)

くぅっ、nanacoも美女のほうを分けて欲しいです。

どんなに文才があってもアリストートスみたいな顔じゃ、なかなか手に取る気がしないですよね…

2009/03/05 (Thu) 20:06 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

きゃ〜♪柊さんも読まれているんですね!!

おっ、これは購入された本なんですね。確かにそれは後回しになってしまいそうです(笑)



1つ1つの短編が、すごく心に残るものばかりですよね^^

登場人物の心理描写がすごいです。本当に良く人間を観察しているなぁ…という印象でした☆

表題作「停電の夜に」は映像化してもきっと素敵でしょうねぇ(o^―^o)

柊さんの感想をうかがうのがすご〜く楽しみです!!

個人的にはラストの短編もかなり好みでした♪

2009/03/05 (Thu) 20:13 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

そうそう!!この作品当時話題になったのを覚えています♪

どこのレビューでも評判が良かったので、挑戦してみることにしました(=^^=)

物語自体はそれほど起伏があるわけではなく、あくまでも淡々としているのですが…

それでも一字一句にじんわりと作者の感情が感じられるんですよねぇ。

とても丁寧に書かれているなぁという印象を受けました♪



表題作の「停電の夜に」は、特に好みの作品です!!

すっかり愛の冷え切った夫婦…新婚時代の回想シーンと交互に進められていくのですが、

徐々にその溝の原因が明らかになっていくんですよねぇ。

本当にこの書き方、巧すぎです!!(^m^ )

miwaさんも、是非読みたい本リストに追加しておいてくださいねっ♪

2009/03/05 (Thu) 20:19 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

そういえば前に「大停電の夜に」という映画がありましたねぇ^^

停電の夜もなかなか良いもんだな、と思っちゃいました(〃▽〃)

ロウソクの灯り1つでディナーって…なんだかとんでもなくロマンチックに思えます!!

こうなったら、毎晩キャンドルナイトにしちゃいますか??(笑)



ちこさんが結婚する前の恥ずかしい秘密!!…それ、すごい気になる〜〜!!!(笑)

nanacoもダーリン君には隠し事ばかりです。

きっと彼は、まさか自分の彼女が美青年同盟の宣伝部長してるなんて思ってもいないでしょうな。

クククッ…

2009/03/05 (Thu) 20:24 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
すごい!

色んな作家さんを褒めてるnanaco☆さんでも、これほど洞察力と文体に関して絶賛している作品って珍しいですよね。

それだけで読む価値がありそうな本です。

題材も面白そうだし、、、かなり気になります。

この本って文庫化されてるの?

近場に大きな書店ができたので、今度探してみます!!

(*^^*)

2009/03/05 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

あくまでも日常の一部分というのはなんだか現実感があって感情移入しちゃいますね。いいことも悪いことも。





絶対ないだろうということなら、本として楽しめるんですがww



2009/03/05 (Thu) 21:00 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
そうなんだ

何だか題名だけでも惹かれますね。そう言えば日本映画で『大停電の夜に』ってのがありましたが、あれは関係あるんでしょうか。

2009/03/05 (Thu) 21:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

きゃ〜♪picchukoさんに興味を持っていただいて嬉しいです(><)

そうなんです。内容ももちろん面白いのですが、何よりもビックリしたのはその透明感。

ある意味現実的な話ばかりなのに、全然ドロドロした雰囲気が感じられないんです♪



きっとpicchukoさんにも気に入ってもらえそうな気がするので、是非読んでみてください!!(=^^=)

「アイルランド幻想」のように幻想的な物語ではないですが、とても印象深い本です^^

あ、この本文庫で出ていますよ〜♪

2009/03/06 (Fri) 05:39 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

いつもファンタジーばかり読んでいましたが、

たまにはこういう現実感のあるお話も面白いですね♪^^

でも題材的にはドロドロ〜になりそうな気がするんですけどね…(笑)

そこを綺麗な作品に仕上げているのは、やっぱり作者さんの力量なんでしょうねぇ。



…それでも、もしこれが自分の身に降りかかったらイヤ…かもしれません^^;

ジュンパ・ラヒリさんの他作品も読みたくなりました♪

2009/03/06 (Fri) 05:42 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

ありましたねぇ「大停電の夜に」!!

映画は未見なのですが、この本とは関係ないみたいですね^^



停電の夜に、ロウソクの灯り1つだけで過ごす…って、ロマンチックですよね〜♪

不思議と愛の冷めた夫婦やカップルも親密になるみたいです(笑)

それだけで終わらないのがこの本なんですが…^^;

なかなか印象に残る作品でした♪

2009/03/06 (Fri) 05:45 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

えっ!ドロドロ?

なんかnanaco☆ちゃんにしては意外なジャンルのような・・・。

あ〜、でもおもしろそうだわ!

洞察力があって文才のある美女が書いたと思うと、とたんに読みたくなります〜(笑)

2009/03/06 (Fri) 10:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

題材的にはなかなかドロドロしてるんですよ〜^^;

この作品はもしかして不倫がテーマになってるの??って思うぐらい(笑)

それでも必ず最後には不幸な結末が待っている…というちょっと教訓的な話でもあります(* ̄m ̄)

普段ならあまり読まないジャンルかもですね☆

でもこの作品はすごく透明感がある素敵な作品でしたよっ!!^^



文才があって洞察力もあって、、、それだけで十分なのに美女ときた!!くぅっ。

いや、ホント女優さんにでもなれそうな顔立ちでしたよ(><)

2009/03/06 (Fri) 19:56 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

これは読んでみたい本です。

良さそうですね。(*^_^*)

2009/03/07 (Sat) 00:52 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:ジュンパ・ラヒリ「停電の夜に」読了しました♪(03/05)

花粉症で、目が猛烈に痒い身としては、

途中で目が休められる短編集は良いですね〜!

作者が美女っていうのも、作品に関係なくても

かなりポイントが高いというか・・・(笑)

インドの作家さんの本は読んだことがないので、

今度チャレンジしてみようかと思います。

2009/03/07 (Sat) 17:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

この作品、すごく良いですよ♪

夫婦不和とか不倫のパターンが結構多いので、ドロドロになりそうな展開なんですけど…

ここまで透明感のある作品に仕上がっているのは、さすがですね(><)



訳し方も良いのか、翻訳本にしては違和感なく読むことができました♪

…って、日向永遠さんなら、nanacoよりずっと翻訳本読み慣れているでしょうねぇ(^m^ )

とても印象深い本なので、是非読んでみてくださいね。

日向永遠さんのレビュー、今から楽しみにしています!!

2009/03/08 (Sun) 07:21 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

な、なるほど!!!そういう見方がありましたか!!(笑)

個人的には短編集って、のめり込む前に終わっちゃうのでちょっと苦手だったんですが、

そういう読み方をすればnanacoも好きになれそうです* ̄O ̄)ノヒャッホウ!!



ていうか、そちらは花粉が酷いんですねぇ。

毎日辛いでしょうね。この時期は鼻セレブが手放せないんじゃないですか?!

ここまでくると日本中の木々から悪意さえ感じますね…。



この作品は、インドの作家さんならではの視点というのが面白かったです♪

日本人にはなかなか分からない感覚ですものね^^

ジュンパ・ラヒリさん、女優になれるんじゃない?!ってほどの美女でしたよ…。

とても印象的な作品なので、かをる。さんも読んでみてくださいね♪

2009/03/08 (Sun) 07:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply