10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.02 *Mon*

栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪




【オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う】栗原ちひろrating_48.gif

役者は揃った―病を負った、剣士にして薬師の青年。完璧な美貌を持つ謎の詩人。青年を狙う暗殺集団の少女。舞台は整った―「世界の王」と呼ばれし者と、鳥の姿をした神によって、一度滅んだ後に復活した世界。不死を、生きる意味を、愛を求めて、彼らの長い旅が始まった。永遠よ、かくして第一の幕が上がる!全審査員が絶賛、第3回角川ビーンズ小説大賞優秀賞受賞。

ずっと気になっていた「オペラ」シリーズ1作目〜balloon_34.gif

表紙の美しさに一目惚れして、思わず手にとってしまいました…。
またシリーズ物かよ!!とツッコまれそうですが、これはきちんと完結しているので安心ねballoon_59.gif

凄腕の剣士にして薬師。目付きが鋭い黒髪の青年カナギ・サンスイ
彼は、魔物によって滅ぼされた故郷の唯一の生き残り。
魔物の毒を受けたカナギは「呪われ者」として死刑囚の烙印を押され、暗殺集団に追われる。

もう一度故郷に戻りたい。この呪われた身体を元に戻したい―。
カナギは万病に効くという"命の花"を手に入れるために"不死者"の元へ赴くが…

024.gif

すんごく気になるのは、白い髪と透き通るような白い肌の美青年・ソラ
詩人であるソラは、豊富な知識を豊富な言葉数で無駄に語っては、カナギを辟易させるの。

1巻を読んだ限りでは、まだまだカナギもソラも謎ばかりですね〜balloon_89.gif
特にソラはつかみどころがなくて。ま、美青年ってのは何かと秘めているもんだけど(笑)
一見かよわげなようで、実はかなり肝が据わっているのよね。恐るべし、詩人。

美青年同盟2.gif

暗殺集団エル・ウルキアの美少女ミリアンは、まだキャラが固定しないかなぁ。
この集団自体が謎だらけ。彼女は、きっとこれからキーパーソンとなることでしょう。

"魔物""不死者"…と典型的なファンタジーの世界だけど、意外とシリアスな世界観。
カナギの故郷滅亡の顛末、謎多き詩人ソラの過去、魔物の正体とは…??
続きを読むのが楽しみでっすballoon_85.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪(03/02)
また楽しいシリーズものを見つけましたね。^^

私もこんな色男たちに弱いわぁ〜。(笑)

ホント、表紙からして素敵よね。

そしてnanaco☆さんのレビューに、一見かよわげで肝が据わっている白髪のソラが気になる〜!!!

こういう男性にメロメロなるのよね、私♪

(*^^*)
by picchuko #79D/WHSg
2009/03/02(月) 21:14 [Edit
たしかに
表紙がゴージャスですね。美青年同盟としては逃せませんね☆
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/03/02(月) 21:29 [Edit
Re:栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪(03/02)
表紙キレイ〜♪

自分ツッコミしてるからスルーしようかなとも思ったけど、やっぱり言わせて!

「またシリーズモノかぁ!!」@@

感化されやすいんだから、もうこれ以上の発掘は勘弁してください〜〜〜(笑)

by エンブレムT #79D/WHSg
2009/03/02(月) 23:23 [Edit
Re:栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪(03/02)
こんばんは〜♪



THORES柴本さんの挿絵が美しくて素敵ですよね。挿絵は全部手書きなんです。凄く緻密で精密です。信者が相当います。シリーズ途中で亡くなられた吉田直さんの『トリニティ・ブラッド』の押絵を手掛けてますよね。画集が超お高くてまったく手が出ません…。

by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/03/03(火) 00:08 [Edit
またまたまたっ
こんばんはー。

またしても麗しい人が表紙ですねぇ。

ラノベコーナーではできるだけ、視界にしっかり見ないように見ないように歩いているのに…。



つかみどころのない妖しさっていうのがいいですねぇ。気になります。

PS.「天使の囀り」は、当時まだ病的な潔癖症だったので、これほど怖い本はありませんでしたよ(笑

ホラーじゃないですけど。

by さくら #79D/WHSg
2009/03/03(火) 02:30 [Edit
picchukoさんへ
このシリーズは外伝も含めて全8巻なのですが、

あまりの表紙の美しさに大人買い(笑)してしまいました^^

どの絵も、思わずうっとりしてしまうほどなんですよ〜♪

まだまだ謎ばかりですけど、これからどんな展開になっていくのか楽しみです!!



picchukoさんもやっぱり、白髪のソラが気になります??(^m^ )

白髪に白い肌に白いまつげ(!!!)って、一体どんだけ白いんでしょう…。

つかみどころのない美青年って、その設定だけでもうツボです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 05:44 [Edit
浪漫的狼さんへ
このシリーズの表紙、どれも本当に綺麗なんですよね♪

この線の細かさとか、鮮やかな色とか、、、どこをとっても大好きです(><)

物語自体は、まだまだ謎が多いですねぇ。

デルフィニアみたいに勧善懲悪…というわけでもない気がしますし。

これからどんな風に物語が進んでいくのか、ワクワクしています♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 05:47 [Edit
エンブレムTさんへ
むきゃ!!!やっぱりツッコまれちゃった〜〜(爆)

最初に一人ツッコミしておけば大丈夫だと思ったのに…!!



まだ読破していないシリーズ物が多すぎるのに…どうしてくれよう^^;

色々なシリーズ物の1巻だけ何冊も積読してあります(笑)

あ、でもこのオペラシリーズは全8巻みたいなので、それほど時間はかからないかもです♪

…しかも、表紙の美しさにやられて全巻揃えちゃいました(* ̄m ̄)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 05:51 [Edit
茨木 月季さんへ
月季さんもオススメだったので、とうとう手を出しちゃいました〜♪^^

決め手になったのは「完結しているということ」(笑)

冊数も多くないし、これなら!!と思い読み始めたのですが、正解でした☆

これからどんな風に話が進んでいくのか、すごく楽しみです♪



本当に挿絵が美しいですねぇ…何時間でも眺めていられそうなぐらいウットリします(*^^*)

画集、やっぱりお高いんですか??手元にあったら嬉しいだろうなぁ。

画集といえば、小畑健さんの画集が欲しいのですが、こちらもなかなか手が出せません^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 05:55 [Edit
さくらさんへ
このオペラシリーズ、表紙が麗しすぎです!!

眺めているだけで目の保養になります…。

これは、壁一面に並べて飾りたいところですねぇ(笑)

まぁ、全8冊しかないから壁一面…というわけにはいかないんですけれども^^;

なかなかにシリアスな世界観で、ラノベにしては結構重厚な雰囲気ですね♪

詩人のソラを追っかけていきたいと思います(笑)



「天使の囀り」ミステリなのに怖いっていうのがすごく気になります!!

ていうかさくらさん、病的な潔癖症だったんですか?!

…ますます気になってきたので、これは是非読んでみなくては(* ̄m ̄)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 06:00 [Edit
美青年〜♪
こんにちはー☆

最近nanacoちゃんの読書傾向がラノベに重心を置くようになってる気がするのは、

まさか表紙の素敵イラストのせいではありませんよね??笑

「完璧な美貌を持つ謎の詩人」ってなにさ!!

ズルイじゃん、そんな人にnanacoちゃん一人で会っちゃって!!

しかも豊富な知識を無駄に語るっておもしろすぎるんですけど。…でも謎なのね。

うぅ〜誘惑するのはどっちですかー!!

by まる811 #79D/WHSg
2009/03/03(火) 11:59 [Edit
Re:栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪(03/02)
こんばんは〜♪



この表紙、素敵すぎます〜(#^.^#)

そりゃ、nanaco☆さんが一目惚れしたのも

無理ないですねぇ♪

表紙だけでも、永久保存版にしたいかも。。。(笑)



物語としても読みごたえがあって面白そうだし、

何と言っても、興味ををそそられまくるのが(笑)

美青年のソラですね〜(#^.^#)

今度、早速、本屋さんでチェックしてみま〜す(^^♪

2作目のnanaco☆さんのレビューも

楽しみにしていますね(^O^)/

by miwa125 #79D/WHSg
2009/03/03(火) 18:10 [Edit
まる811さんへ
そのまさかです!!(キッパリ。)

そういや最近結構ラノベ出現率多いかもしれないですねぇ。

前に「活字倶楽部」でラノベ特集があったんですけど、

その時にこのオペラシリーズもチェックしたんですよね〜♪

あぁ、、、読みたいシリーズが多すぎるわ!!(><)

まるさんオススメの「伯爵と妖精」も実はひっそりと積読になっております(笑)



ぷぷぷっ(* ̄m ̄)美青年独り占め〜♪

このシリーズ、なかなかシリアスな雰囲気なんですけど、キャラの会話が面白いです。

白い髪に白いまつげに陶器のような肌!!!(…ハッ。八雲の胸板を思い出した。笑)

詩人のソラがどんな秘密を抱えているのか、かなり気になるところです。

"美青年"と"秘密"って、切っても切れない関係ですよね〜(^m^ )
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 19:52 [Edit
miwa125さんへ
でしょでしょ!!!

この表紙、ヒマさえあればウットリと眺めてしまうんですよ…(笑)

このオペラシリーズは外伝も含めて全8巻ですが、どの絵も麗しすぎなんです(><)

ホント、永久保存版にしたいですねぇ…でっかく拡大して部屋に貼ろうかしら!!(爆)



むふふ…miwaさんも、美青年ソラに興味を持たれましたね(* ̄m ̄)

"詩人"ってだけで弱そうに聞こえるのに、飄々とした物言いとふとした時に見せる冷たい眼差し!!

絶対彼には何か秘密があると思っています…。

謎めいた美青年が登場するだけで、もうテンション上がりっぱなしですよ〜(〃▽〃)

ストーリー自体はシリアスで骨太なファンタジーなので、これからの展開が楽しみです♪

miwaさんも、是非本屋さんでチェックしてみてくださいね!!

白い髪の美青年が目印です(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 19:59 [Edit
ファンタジーかな?
本のページに飛んでみましたが、表紙のイラスト綺麗ですね☆★

『角川ルビー文庫』←実はまだ一度も読んだことのない未知の世界です。

nanacoさんは本の趣味がとても広いですね(*^ー^*)

ファンタジーは最近全然読んでないなぁ。

そのときの気分で色んなものを好む傾向がある私ですが、この本もなんだか面白そうですね♪

さっそく頭の中のチェックリスト(笑)に追加しちゃいます☆
by ○оユウо○ #79D/WHSg
2009/03/03(火) 20:34 [Edit
○оユウо○さんへ
お返事が遅れてごめんなさいっ!!(><)

このシリーズ、とにかく表紙が綺麗なんですよねぇ…。

全8巻なんですが、この麗しさに惹かれて全巻買っちゃいました(笑)



ファンタジーは気分が落ち込んだ時のために、何冊かストックしてあります^^

ミステリ、ファンタジー、ホラー、ファンタジー、SF、ファンタジー…

一体どんだけの頻度で落ち込んでるんだ!!って話ですけどねぇ(笑)

このオペラシリーズ、まだ序章という感じですが、ハマりそうな予感です♪

ユウさんも、是非チェックしてみてくださいね〜(*^o^*)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/05(木) 05:38 [Edit
Re:栗原ちひろ「オペラ・エテルニタ」読みました♪(03/02)
挿絵が綺麗な本には、ついつい手が伸びますよね〜w

私も、この本、シリーズの途中が抜けているけど

持ってますっ!

ちなみに、同じ方が挿絵を担当されている、

トリニティブラッドを以前、

古本屋でまとめ買いした事がありますよ〜。

作者が途中で急死なさったのですが、

こちらも面白いので、お勧めです^^
by かをる。 #79D/WHSg
2009/03/07(土) 17:24 [Edit
かをる。さんへ
おぉっ♪かをる。さんもこのシリーズ持ってますか(*^o^*)

…って、途中が抜けてるんですか??今回はダンボールにもないんですか?!(爆)

かをる。さんちのダンボール、一度覗いてみたい誘惑に駆られます(* ̄m ̄)



本当にこのシリーズは絵が綺麗ですねぇ♪

あまりにも詩人のソラが美しすぎて…何時間でも眺めていたいです。

美しすぎる男っていうのは罪ですな^^;

「トリニティブラッド」も気になりますが、作者が急死されたということは未完…??

あぁ〜、、、読みたい!!読みたいけれど続きが気になるのはどうしよう(泣)

せめて「グイン・サーガ」だけはそうならないことを祈るばかりです…。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/03/08(日) 07:15 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。