10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.30 *Thu*

梨沙「華鬼(2)」読みました♪




【華鬼(2)】梨沙rating_48.gif

響、四季子に襲われた翌日、神無は己の命を救ってくれた国一の生存を確認するため、庇護翼に気遣われながらも学校へと向かう。だが、国一の姿はそこになく、代わりに薄笑いを浮かべた四季子が彼女を待ち受けていた。動揺する神無の前にはさらに見知らぬ黒服の男が姿を現して…。

相変わらずウットリと見惚れてしまうカズキヨネさんのイラスト〜balloon_85.gif
この美麗なイラストが見たくて、本を買ってしまうと言っても過言ではありません…(笑)

今回は鬼頭の生家編です。
"鬼の花嫁"の刻印を刻まれた神無は、無意識のうちに鬼達を惑わせる色香を放つ。
花嫁は大切に守られるべき存在だけれど、鬼頭である華鬼は神無を疎ましく思っていて。

なんとも可哀相な神無ちゃん。。。 (イライラするけど、同情しちゃいます。笑) 
醜女、醜女と言われているけれど、イラストを見る限りはごく平凡な女の子だよねballoon_145.gif
でも鬼達は揃いも揃って美形、鬼の花嫁達も美女ばかり…ときたら、仕方ないんでしょうか。

美青年同盟2.gif

nanacoは自由奔放な美少年・水羽(表紙右下の金髪の子)がお気に入りだったんですが、、、
今回は若干、華鬼のほうに傾きかけております。…えっ、予想通りですか??(笑)

父親・忠尚との不和、そして華鬼が背負う"鬼頭"の名の重さ…
冷酷で残酷、優しさの欠片もなかった華鬼の印象が、少しずつ変わり始めました。
全く無意識のうちに神無を受け入れ始めているところに、思わずニヤリとしちゃいます。

華鬼を私怨で付けねらう響は、何故かどうしても嫌いになれませんballoon_89.gif
だってだって、、、子供の頃のエピソードを書くなんて、反則ですよねぇ。

★ ところで、この作家さんって主語が少なくないですか???
  よく「誰がこのセリフしゃべってるの??」と混乱するんですよね。そこが残念。 



 「華鬼」


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



関連記事

COMMENT

Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
こんばんは〜♪



2巻読まれましたか〜♪ 華鬼のなかなか複雑な生い立ち、神無が惹かれていくのがわかりますよね。一気にネットで続きを最後まで読んでしまったのですが、3巻が発売され、ちらっとその後書きを立ち読みしたら、3巻はネットと相当話が変わっているそうです。本の方は4巻完結なんですよね。続きが楽しみです♪

 
by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/04/30(木) 21:10 [Edit
Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
こんばんは^^

ネットで読んでしまったので買うまい!と思いつつも、やはりこの本、気になってました(笑)

ネットと話が変わっているらしいなんて、なんて気になる〜!!

・・・・ちょっと立ち読みしてみますw

”主語”、確かにこの方は時々ありますねー^^;
by かをる。 #79D/WHSg
2009/04/30(木) 21:47 [Edit
Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
私も先日2巻を読み終えました。

1巻2巻と図書館で借りて読んでいたのですが、面白くなっちゃって、結局1巻〜3巻まで購入してしまいました。

2巻では、かな〜り神無と華鬼が良い感じになってきてますよね♪♪



そうなんです〜〜、、私もこの作者さん、主語が少なくて「え?え?」と何度も読み返してしまったところが結構ありました。あと、主語があっても装飾しすぎてかえって分かり辛かったり・・・ちょっとそこが難点でした。。。

同じように思っている方がいてちょっと安心しました。
by ☆ちこ #79D/WHSg
2009/04/30(木) 22:25 [Edit
Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
こんにちはー☆

文句なしに美青年ですねぇ〜♪鼻息荒くして1巻のレビューも見てきましたよん。笑



>あまりの美しさゆえに、保健室には男女問わず生徒が殺到

そんな保険医がいたらわたしも通いますね。てか住みます。

読んでみたい!けど個人的には主人公がちやほやされてる方が好きだわ…これから心を通わせていくんでしょうか…むむむ。

by まる811 #79D/WHSg
2009/05/01(金) 12:04 [Edit
Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
こんばんは〜♪



nanaco☆さんのレビュー、

楽しみに待ってましたよ〜(^^)/



華鬼の神無への態度が、

少し変わり始めましたよね〜♪

無意識のうちに神無を守っているんだから、

華鬼も早く自分の気持ちに気づけばいいのに。。。

その辺が、ホントにもどかしいですよね〜^^;

第3巻でどう進展するのか…すごく気になる(>_<)



おや!nanaco☆さんも、華鬼に傾きかけてますか!?

実は、私も華鬼の不器用で寡黙で男らしいところに

だんだん惹かれはじめてます(^^ゞ



>ところで、この作家さんって主語が少なくないですか???

>よく「誰がこのセリフしゃべってるの??」と混乱するんですよね。そこが残念。

そうそう、それはありますよね〜。

確かに誰がしゃべったのか混乱する時がありま〜す!

唯一、分かりやすいのは

関西弁の光晴ですよね(^^)



※TBありがとうございま〜す(^O^)/

こちらもTBさせてくださいね♪
by miwa125 #79D/WHSg
2009/05/01(金) 18:27 [Edit
ホントだ〜♪
ものすご〜く美青年揃いですねぇ〜。

これは目移りするわぁ〜。(笑)

私は真ん中の長髪の人が好みです。

そう、長髪を後ろに束ねているのが好きなの〜。(*^^*)



この作家さん、主語がよく分からないそうですが、

うちの母の話も主語がないので、聞いていて???

しかも、話が飛びまくるので、いつもちんぷんかんぷんな私です。^^;

主語は大切ですよねぇ〜。(笑)
by picchuko #79D/WHSg
2009/05/01(金) 22:17 [Edit
すごいな〜
ホント、nanacoさんって幅広く沢山読まれてますよね〜。しかも、とっても楽しんで。私も見習いたいな〜って思いながら。今日は病院の待合いで久し振りに本をしっかり読みましたよ。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2009/05/01(金) 23:02 [Edit
茨木 月季さんへ
華鬼の複雑な生い立ちに、神無のみならずnanacoまでもが惹かれております…(笑)

1巻を読んだ時は断然水羽派だったのになぁ、、、

最終的にはやっぱりどこか陰のある華鬼にいっちゃうみたいですね(^^ゞ



既に3巻が発売されているようですねー♪

2巻に入って、だんだんとキャラに深みが出てきたので、続きを読むのが楽しみです!!

ネットと本、読み比べてみるのも面白そうですね^^

早く3巻を手に取って、表紙を眺めてニンマリしたいです(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 06:31 [Edit
かをる。さんへ
そうだそうだ!!

かをる。さんはネットで既に読まれていたんですもんね(^m^ )

nanacoはネットのほうは未読なので、どの部分が変わっているのか分かりませんが、、、

無事完結した暁には、読み比べてみようと思います♪



かをる。さんも、主語がないの感じられてました??

どうも前後で話が繋がらない時があるんですよねぇ…。

そこが無くなれば、もっともっとのめりこめると思うんですが。。。(~-~)

それにしてもカズキヨネさんのイラスト、本当に綺麗ですよね♪

最近ちょっと画集を買おうかと企んでいるところです…(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 06:37 [Edit
☆ちこさんへ
おぉ!!! ちこさんも3巻まで購入されたんですね〜♪

あまりにカズキヨネさんのイラストが美しいから、これはずっと手元に置いておきたいです(笑)

グインもですけど、「華鬼」も部屋に飾っておきたいぐらいですよぅ…(^m^ )クククッ



nanacoも神無ちゃん同様に、華鬼に惹かれ始めてきました。

無意識のうちに神無ちゃんを引き寄せてるなんて、、、なんだかんだでラブラブじゃん!!!

華鬼の険しい表情を見ていると、思わずそうツッコみたくなります^^;

他の三翼は可哀想ではありますけどね…(特に光晴とか)



あ!!! やっぱりちこさんもですか?!

仲間がいて良かった〜(><)ホント、主語がなくて混乱しますよねぇ。

前後の会話と口調から想像しなくちゃいけないので、読解力が身につきそうです(笑)

ちこさんの仰る通り、装飾しすぎな時もあるんですよね〜^^;むむぅ。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 06:46 [Edit
まる811さんへ
まるさんの鼻息がここまで聞こえてきましたわ!!(笑)

この本、とにかく美青年ばかりなので、きっとまるさんもハマるんじゃないかと…^^



美青年一覧表に合わせると、この青年達は何系だろうなぁ〜??

華鬼は間違いなくオオカミ系ですね。他人を寄せ付けないオーラがあります。でも超美形。

金髪の水羽は絶対パンダ系。天使のような顔の下では、かなり腹黒い事考えてます(笑)

関西弁の光晴はクマ系かなぁ。そこにいるだけで安心感があるというか。でもいつも損するタイプ。

まるさんの気になる保険医の麗二は白馬系でしょうか。外見から性格まで何から何まで王子です。

でもたまに黒の部分もあったり…。



神無ちゃん、華鬼以外の3人にはかな〜りちやほやされてるんですよ!!

何しろ独特の色香を放ってますからね(* ̄m ̄)

これから華鬼との関係がどう変化していくのか楽しみです〜♪♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 07:00 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、TBのお返しありがとうございま〜す(*^o^*)

普通の恋愛とは違って、華鬼と神無が簡単にはくっつかないのがもどかしいですねぇ…。

でも、1巻に比べたら急展開ですよね?!

無意識に神無を守っていたり、寝ぼけて引き寄せたりする所、ドキドキしちゃいました。笑

華鬼が神無に対して、嫌悪感を抱かなくなったこと、、、これが一番大きいですよね♪



お、miwaさんも華鬼に惹かれ始めてますか??(^m^ )

nanacoは水羽の自由奔放で猫かぶりな所が好きだったんだけど、

複雑な生い立ちを見せられちゃったからには、華鬼派になりそうな予感です〜^^;



良かったぁ…一人じゃなかった!!

そうなんです。時々誰がしゃべってるのかわからなくて混乱します@@

光晴と、いつも敬語の麗二は分かりやすいんですけどね〜^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 07:12 [Edit
picchukoさんへ
でしょでしょ!!! この本、超美形揃いなんですー♪

そういえばpicchukoさんは長髪&一本でまとめているのがお好きでしたもんねぇ(><)

この人は、物腰も柔らかで(二面性があるけど…笑)きっと性格も好みなんじゃないかと☆

ここまでタイプの違う美青年が出てくると、皆さんの好みが分かって面白いですね(笑)

読まれた方の感想を伺うと、本当に好みが別れるみたいなんですよ〜(^m^ )



あはは!! お母様も主語がないんですか!!(笑)

も、もしやB型ですか?? 実はnanacoはB型なんですが、よく話が飛ぶと言われます。。。

「どういう過程でその結論にたどり着いたのかが分からない」と^^;

こんなんじゃ人の事言えません〜〜(泣)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 07:18 [Edit
浪漫的狼さんへ
基本、こういうラノベって結構好きだったりします♪

頭が疲れた時にリセットできるっていうんでしょうか、、、

ラノベを読んだ後は、また新しい気持ちで読書しよう!!という気になるのが不思議です(^^ゞ

こういうのはあまり当たり外れがないですねぇ。

何読んでも、いつ読んでもそこそこ楽しめるって感じです♪(それ褒め言葉ですかね…??笑)



狼さん、体調崩されちゃったんですか?!

やっとこさGW突入したのに、それは大変ですねぇ。お大事にしてくださいね。

実は、nanacoも一昨日ぐらいから喉が痛くて……乾燥しているのかしら??

by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/02(土) 07:23 [Edit
Re:梨沙「華鬼(2)」読みました♪(04/30)
こんばんは〜♪



TBの仕方を覚えたばかりで、ちょっと浮かれてます。TBさせて下さいね。
by 茨木 月季 #79D/WHSg
2009/05/06(水) 19:21 [Edit
茨木 月季さんへ
わ〜☆こちらにもTBありがとうございます!!!

TB、大歓迎です♪(*^^*)

本の輪が広がりそうですよねぇ。これで迷惑TBがなければもっと良いんですけど…(笑)

楽天さん、そのあたりもうちょっと頑張って欲しいですね^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2009/05/06(水) 21:19 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
25位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。