10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.30 *Thu*

「GOTH リストカット事件」乙一


GOTH リストカット事件
著者:乙一
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
森野が拾ってきたのは、連続殺人鬼の日記だった。学校の図書館で僕らは、次の土曜日の午後、まだ発見されていない被害者の死体を見物に行くことを決めた…。触れれば切れるようなセンシティヴ・ミステリー。



積読本消化計画16冊目。残り22冊。

ひぃぃ……こりゃ怖いなぁきもち
前に「ZOO」を読んだ時にもかなりの衝撃を受けたのですが、今回はそれ以上。
ただ、読んだ時の精神状態が良かったのか、かなり楽しめました(笑)

「僕」は、一見人の良さそうな明るい高校生。
でもその姿はあくまでも表向き。 (というか無意識のうちにそんな演技をしているらしい…) 
実のところ、趣味は"人の死んだ場所を眺めて歩くこと"という少年。

森野夜は、「僕」のクラスメイトの女子。
美しい顔立ちをしているのに、人付き合いは苦手で無愛想。しかも全身黒ずくめの服装。
「僕」同様に、"死"に異常なほどの関心を抱いている。

こんな不気味な(笑)二人を主人公とする連作短編集ですこもの


ライン

ぼたん 暗黒系
クラスメイトの森野は、ある連続殺人鬼の手帳を拾い、「僕」に見せてくれた。
その手帳には、今までに殺した少女達の詳細が記録されているのだった―。
初っ端から、あまりに残酷な描写にビビりました~かお

ぼたん リストカット事件
「僕」の住む街では"リストカット事件"と呼ばれる、不可解な事件が頻発していた。
それは、突然背後から襲われ手首だけを切断されるというもの。
いやぁ、冷蔵庫の中のもの…。ショックですね。読んだ方なら分かりますよね??


ぼたん 
飼い犬が次々と誘拐されるという事件が起こっていた。
何故、何のために?そして誘拐された犬達は今どこに…??
あまりにも切なく痛ましい物語。ラストはある程度読めるんだけど、さすが乙一さんです。

ぼたん 記憶
「僕」のクラスメイト森野の過去が明らかに。
彼女には、実は全く同じ顔をした双子の妹がいて…。そして彼女達の遊びは"死体ごっこ"。
まさかこんなどんでん返しがあったなんて、ビックリです。巧すぎ~かお


ぼたん 
ある男は、"人を生き埋めにしたい"という異常な願望にとらわれていた。
心のどこかでは真っ当な人間でありたいと願うのに、その歪んだ欲求は止まる所を知らず…。
恐ろしい物語なのに、不思議と切なさを感じるのですよねぇ。


ぼたん 
これには本当にビックリ!!改めて乙一さんの才能を思い知らされましたきもち
廃墟になった病院で、見るも無残なバラバラ死体となって発見された女性。
今まで明かされなかった「僕」の正体が明らかになります…。

ライン


乙一さん、本当に巧いです。恐ろしい才能の持ち主ですね!!

どの物語も、最後の最後で大どんでん返しが待っていて。
ラストの作品「声」では、思わず「えっ!」と声に出してしまうほどでしたよ。。。

主人公達が何とも脱力系 (といって良いのかどうか。笑) で、死体を見ても平然としていて…。
彼らの視点からあくまでも淡々と事件が描かれているから、それが逆に恐ろしかったりもする。

*ちなみに…ある程度覚悟はしていましたが、結構残酷な描写のオンパレードですかお
ブログのお友達から、「是非体調の良いときに!」とアドバイスをいただいていたので、
なんとか心構えはできていました(笑)これ、予備知識ナシで読んだらツライかも。



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村

関連記事

COMMENT

Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
なんちゅうコワいお話ですか!

死体ごっこなんて子どもの遊びには禁止ですΣ( ̄□ ̄lll)

この方の本はとても不気味で残酷な感じですね(-_-;)



ビビリのわたしには最後まで読めるかどうか・・・





by Cedie #79D/WHSg
2008/10/30(木) 20:22 [Edit
むむ
乙一さんって、結構書いてらっしゃるんですね。う〜ん、どれも未読です〜。思い切って一作チャレンジしてみようかな〜。

昨日の絵のことですが、ちゃんと、そんな「瞳」になってますよ☆
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2008/10/30(木) 20:26 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
これはまた、強烈な内容ですね。

読む人の精神状態が良好な時でないヤバい感じ。



乙一さん、まだ未読なんですが、残酷描写の多い人なんですか?

by てんてん(^^)/ #79D/WHSg
2008/10/30(木) 21:23 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
おおっどんどん消化してますね!

きっとnanaco☆さんなら、あっという間に積読本がなくなってしまうと思います。

でもまた、沢山買っちゃうんだろうな〜(笑)
by ☆ちこ #79D/WHSg
2008/10/30(木) 21:25 [Edit
とうとう!
読まれたのですね♪

明るめの感想のようで、安心致しました。笑

私はあまり知識もなく、ぬぼーっと読み衝撃でした!

短編たちはどれも強烈だったのか、ほとんどが強く印象に残っています。

ただグロイだけでなく、ちゃんとミステリ要素もあって楽しめますよね。

気分がブルーな時はダメですが!笑



最初に読んだ時は、最後の「声」の展開がイマイチ分からなかったんです^^;

漫画化されているとのことで、漫画を立ち読みし、ようやく理解できました♪

漫画のイラストの雰囲気がとても合っていて楽しめたのですが…

死体のイラストがまさにホラー!でぞくぞくしました。
by 月夜 #79D/WHSg
2008/10/31(金) 00:02 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
読まれたんですね〜。

体調の良い時でなによりでした(^^ゞ

残酷な描写に注目が集まってしまうけど、その向こうにあるものを汲み取って欲しい!と思っちゃう作家さんです。

「暗黒系」の死体描写で挫折した、という話もよくきくので。(気持はわかる…☆)

「GOTH」が大丈夫そうだったら「暗黒童話」なんかもいけるかもしれませんね。

機会がありましたらそちらも、体調の良い時に、どうぞ♪
by 柊♪ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 06:02 [Edit
面白かったですよね!
短編集なのに、すべて面白いなんて!

主役の2人が、また独特でいいですよね。

犬や声とか特に印象深かったです。
by へーゼルナッツ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 12:04 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
こんにちはー☆

なんかタイトルみんなこわいね。。。

本当精神が相当健康なときじゃないとヤバそう〜!!

乙一はおもしろいとか読みやすいとか聞くんですが、なんとなくまだ1冊も手にとってないんですー。

でも、うむぅ…読んでみようかなぁー。どれが読みやすいですか??



nanacoちゃん!今日書いたらで10月100%だよ!忘れちゃだめだよ〜〜〜!!

ちなみにわたしの日記記入率14.9%笑

by まる811 #79D/WHSg
2008/10/31(金) 16:18 [Edit
Cedieさんへ
( ´艸`)ムププ

nanacoも、これ読んだ時「なんちゅう恐ろしさだよー!!!」って思いましたよ(笑)

怖い…というよりも、グロイというほうが近いでしょうか^^;

猟奇的な殺人事件なんかは、現実世界でもよく取り上げられていることとはいえ、、、

ここまで事細かに描写されると…かなり精神的に悪いです。

死体ごっこなんてする子供がいたら怖いですよねぇ。

それも、双子の美少女ときたらなおさら…^^;



でも、なんだかんだでかなり楽しめました♪

きちんと心構えができていたからでしょうか?!

当分は乙一さんの本は読まなくても良いかなぁ〜という感じですが(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 19:44 [Edit
浪漫的狼さんへ
nanacoもまだ4、5冊しか読んでいませんが、他にもけっこう書かれているみたいですね^^

ブログのお友達にも、けっこう乙一ファンが多いので、

みなさんの意見を参考にさせてもらいながら読んでいます♪



この人の作品、、、主に「黒乙一」と「白乙一」に分かれているようです。

「黒」のほうは今回のような、グロくて残酷なお話。

「白」のほうは本当に切なくて温かくて、「黒」のお話を書いた人とは別人のようで^^;

ホラーに慣れている狼さんには、是非今回の「GOTH」や「ZOO」をオススメしたいです♪

どちらも文庫で出ていますので、気が向いたときに是非是非(*^o^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 19:48 [Edit
てんてん(^^)/さんへ
ハイ…予想以上に残酷な内容でしたよ^^;

でもブログのお友達のアドバイス通り、精神状態良好な時に読んだので、、、

どうやら無事に現実世界に帰還したようです(笑)

これ、ヘタしたら悪夢を見るかもしれません。



nanacoも乙一さんの作品は、まだ4、5冊程度しか読んでいないのですが…

「ZOO」という短編集はかなり残酷なお話が多かったです。

でも、中にはグロさはなく切なくなるような作品もあったり。

なんだか読む度に別人のような顔を見せてくれる作家さんですね(^^ゞ

てんてんさんも、機会があったら是非乙一作品読んでみてくださいね♪

…精神状態の良い時に(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 19:54 [Edit
☆ちこさんへ
ここのところ、積読本サクサク消化しちゃってま〜す♪(≧∇≦)ノ

やっぱり「読書の秋」というだけあって、捗る捗る!!

秋の夜長に…というのも良いですが、

nanacoは休日の早朝のまだ薄暗い中での読書が大好きです。



積読本、残り22冊…

11月に11冊、12月に11冊読めば、見事目標達成!頑張りま〜す♪

他にも買いたい本がいっぱいあるんですが、とりあえずは積読消化!!と我慢しています(笑)

ちこさんもサクサクグイン読み進めていますよね(o^―^o)

応援していますよ〜☆
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 20:00 [Edit
月夜さんへ
月夜さん、TBありがとうございました〜♪

と、とうとう読んじゃいましたよ!!

「ん、今の精神状態ならいけるかな?!」と、きちんと心構えをして読みました…^^;

月夜さんはぬぼーっとよんじゃいましたか!(笑)

それは、衝撃だったことでしょうねぇ…。nanacoは初めの「暗黒系」からギョッとしましたもん。

乙一さん、こういうグロイ描写抜きに本格ミステリーを書いたら、かなり万人受けしそうです。

今の作風は、けっこう読む人を選びますものね〜(⌒o⌒;A

でもこういうブラックな雰囲気が乙一さんの魅力なのかもしれませんが。。。



「声」はnanacoも最初は分かりませんでした。

なので、この作品だけ読み直しました(笑)

ラストでこの短編を持ってきたのは正解でしたよね〜♪(^m^ )

「僕」の正体に気付いた時は、本当に「えぇっ!」という感じでしたね☆



それにしても…

この作品がマンガになっているとは…!Σ( ̄□ ̄;)

とても読めそうにありません(笑)「屍鬼」のマンガでもいっぱいいっぱいです^^;
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 20:09 [Edit
柊♪さんへ
「今なら読んでも大丈夫だ!」と確信したので、早速読んでみました(笑)

柊さんの仰っていたとおり、「体調の良い時に」というのは大事ですねぇ〜^^;

前に「ZOO2」を読んだ時はどうもあのグロさが受け付けなかったんですけど…

今読んだら、もしかしたら5つ星を付けられるかもしれません!!(笑)



とはいえ、、、実は「暗黒系」の死体描写でちょっと挫折しかかりました(;¬_¬)

で、次の日まだ明るい昼間の時間に読んだら正解でした。

個人的には、「犬」「記憶」「声」が個人的に好みの作品でした♪

表題作の「リストカット事件」も面白かったですけど、どうしてもあの冷蔵庫がぁ…(ρ_−)



「暗黒童話」も面白そうですね☆

柊さんのオススメはいつもハズレがないので、是非読んでみたいと思いま〜す♪^^
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 20:18 [Edit
へーゼルナッツさんへ
ヘーゼルナッツさん、TBありがとうございま〜す♪

この作品、グロさは並大抵のものじゃなかったですけど、本当に面白かったです!(^m^ )

夜寝る前に読んだら、悪夢を見そうな作品ではありますけどね…(笑)



こんな風変わりな主人公って珍しいですよねぇ。

一見似ているようで、でも読み終わった後には、全然違う二人だったんだと気付きました。

森野夜の正体が分かった辺りから、だんだんと変化が現れ始めましたよね^^

「声」はラストの大どんでん返しには本当にビックリ。

乙一作品、まだまだ追いかけていきたくなりました(≧∇≦)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 20:24 [Edit
まる811さんへ
乙一作品は文章が読みやすいのは確かですよ!!

…でも、それに精神が付いていけるかどうか、という所が好き嫌いの分かれ目ですかねぇ(笑)

nanacoもこの方の作品は数冊しか読んでいないんですけど、

グロさにそれほど抵抗がないんだったら「ZOO」とかオススメですね♪

この作品は短編集なんだけど、グロイのも切ないのも温かいのもたっぷり詰め込まれている感じ。

きっと乙一さんの魅力を知るには、うってつけの作品だと思いますよ〜(〃▽〃)☆

もちろん、精神状態が良いのであればこの「GOTH」をオススメしますが(笑)



うむっ!!今日日記を書けば100%でござる!!

まるさんは14.9%ですか…(笑)nanacoも全体的に見ると、48.2%でした〜^^;

さて、今日は何の記事を書こうか。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/10/31(金) 20:34 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
こんばんは〜♪



第三回本格ミステリ大賞受賞作ですよね。かなり昔に読んだので、nanako☆さんのレビューを読んでもほとんど内容を思い出せませんでした。はっきり覚えているのは「記憶」くらいです。この頃は乙一さんにはまりまくっていた時代でこの本も面白かったという記憶はあるのですが…。図書館で次々に届く予約本が消化できたら、未読の文庫判で再読してみたいです。
by 茨木 月季 #79D/WHSg
2008/11/01(土) 01:07 [Edit
茨木 月季さんへ
この本はうちの父がハードカバーで持っていたので、読ませてもらいました♪^^

おぉ、本格ミステリ大賞受賞作なんですね!それも読んで納得です。

どうもグロさばかりが目立っていますけど、これ紛れもないミステリですよね。。。

「記憶」すごく良かったです♪

双子の美少女が"死体ごっこ"なんて、なんちゅうことだー!!なんて思ってしまいましたが(笑)

あと好きだったのは「犬」と「声」ですね^^



他に「暗黒童話」が面白いという情報をいただいたので、こちらも近いうちに読んでみます♪

月季さん同様、乙一作品にハマりそうです〜(^m^ )
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/11/01(土) 07:30 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
面白そう・・・

これは絶対読みたいです。(*^^)v
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2008/11/01(土) 13:12 [Edit
Re:乙一「GOTH」読了しました☆(10/30)
あはは。

これは体調のいい時に読まなくてはならないのですね。^^

どれも背筋がゾクゾクしそうなものばかりですね〜。。。

よくもここまで思いつくものだと感心してしまいました。

これ、もちろん夜に読んだのですよね〜???^^;
by picchuko #79D/WHSg
2008/11/01(土) 17:43 [Edit
日向 永遠さんへ
この作品、日向永遠さんならきっと楽しめるかと思います♪

残酷でグロイ…とは言っても、きっと「カンタン刑」ほどではないんじゃないかと(笑)

残酷さばかりに目がいっちゃいますけど、ミステリ的にもかなり完成度が高いんですよね(*^^*)



しばらくはこういうグロイお話はいっぱいいっぱいですが、

また日々の生活の中でブラック要素が足りなくなったときに乙一作品を読みたいです^^

日向永遠さんのレビュー、楽しみにしていますね♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/11/02(日) 06:57 [Edit
picchukoさんへ
そうなんです…^^;

この方の「ZOO」という作品も、今回に負けず劣らずグロい作品だったのですが、

その時は体調がよくない時に読んでしまったので、どうも受け付けなかったんですよ。。。(笑)

今回は、「これは怖いぞ〜!!」という心構えをして読んだので無事…でした(^^ゞ



実は、最初は夜寝る前に読んだのですが、悪夢を見そうだったので(笑)

途中から、まだ夕方の明るい時間帯に読むようにしたんですよ〜^^;

しばらくは、ブラックな作品は読みたくない気分です。。。
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/11/02(日) 07:00 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。