FC2ブログ
Welcome to my blog

「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」セルジュ・ブリュソロ

ななこ


ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ
著者:セルジュ・ブリュソロ
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
怪しい砂漠の町にやってきたペギー一家は、不気味な噂を耳にする。砂漠の孤独に耐えられなくなった人々が、蜃気楼の見せる幻に次々と消えてゆくらしい。そしてついにペギーの家族も犠牲に…。彼らを助け出すため、ペギーは青い犬とともに蜃気楼の国にのりこんだ。そこで彼らを待っていたのは、成長するお城に眠る、未知の巨大な悪魔だった!ペギーVSお化けたち。戦いがスケールアップする第二弾。



積読本消化計画13冊目。残り25冊。

1巻目に比べると、ホラー要素は随分と少なくなっています。
…とはいえ、とても児童向けファンタジー小説とは思えないようなブラックな世界かお

お化けの町を抜け出してきたペギー一家は、不気味な砂漠の町へやってくることに。
ペギーは、そこで砂漠の蜃気楼の噂を耳にします。
それは、砂漠の町で絶望に駆られた人々が、次々と蜃気楼に吸い込まれていくというもので…。

人々を魅了する蜃気楼の国。うぅ、これは怖いわ~きもち
ここでは、自分の望む物を思いのままに手に入れることができるの。 (食いしん坊には、ヤバイよね。笑) 
好きなだけケーキやキャンディを食べることができるし、好きな動物に変身することもできる。

でも、それはあくまでも"蜃気楼"の世界。
この世界の魅力に取り付かれた子ども達を、そのままで帰すはずがありません。


ライン


ペギーと<青い犬>、そして新しい仲間セバスチャン。
ペギー達は蜃気楼に囚われた家族を取り戻そうと、悪魔の庭園に乗り込むんだけど…。

彼らを異物とみなして、巨大な園芸バサミを持って排除しようとする庭師達。
人間という養分を吸って、どんどん成長し続ける城。

そして、何より怖いのは、、、
仲間が美味しそうなお菓子に見えてきて、食べたいという誘惑に駆られてしまう事かお

正直、このシリーズがここまでブラックだとは思ってなかったわ(笑)
でも今回からはテレパシーのできる<青い犬>という相棒がいるので、心強いです~きもち
イケメンのセバスチャンも仲間になったことだしね!


<ペギー・スーシリーズ>
ペギー・スー1 魔法の瞳を持つ少女



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村
関連記事

Comments 16

There are no comments yet.
Cedie  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

なんだかコワそうな本ですね(~_~;)

ほんとに児童書ですか?



夜読んだら寝れなくなるんじゃないかって心配ですww



2008/10/21 (Tue) 21:04 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

あれ〜?これってなんか映画とかでタイトル聞いた事ある〜・・・と思って検索してみたら、なんか違うようでした(^^;)

nanaco☆さんの紹介するペギー・スーは面白そうですね。児童書なのですか?娘に読ませてみようかな

2008/10/21 (Tue) 23:02 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

第2弾も、やっぱり怖いんだ・・・。

児童書じゃないよね(>_<)

子供達、眠れなくなっちゃうよ。汗



積読本消化計画、いつの間にか

残り25冊まできたんだ〜。

今年も残り2ヶ月ちょっと。

この調子だと、余裕で達成できそうだねっ☆

2008/10/21 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

むぅ〜。。。

前作よりはマシだけど、やっぱり今回の表紙も不気味だよー><

内容もそうなんだねw^ ^;



食いしん坊にはヤバイ世界!

私、行ったら帰ってこられないような気がするwww

2008/10/22 (Wed) 11:40 | EDIT | REPLY |   
さくら  
おっと、しまった

こんにちは。

そうか、シリーズなのか。ジリ貧な私は素通りしようと思ってたのに、最後の行に触覚が揺れました(笑



ハリポタよりは興味津々なんですが、ね。

一応読みたい本の中に入れておきます♪

2008/10/22 (Wed) 14:09 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

ブラックな内容のファンタジー…うう、惹かれます。

どんどん読みたい本、積読本が蓄積されていく。

とにかく時間が欲しくなります(笑)

2008/10/22 (Wed) 16:42 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」読了しました!(10/21)

なんとも可愛らしい表紙とは裏腹に、かなりブラックな作品ですね〜。

かなり人間の弱い本質を見せられそうな気がするのは私だけでしょうか、、、。

恐いです☆

しかし、どこでもセバスチャンってイケ面なんですね〜。^^

2008/10/22 (Wed) 20:46 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

このシリーズ、まだ2冊しか読んでいませんが、、、かな〜り怖いです^^;

でも幽霊系の怖さじゃなくって、恩田作品のように人間の悪意を感じる怖さ…(笑)



フランスでは、子ども達にとっても人気のあるシリーズのようですよ♪

どうやら、キャラの中では"お化け"が一番人気のようで(笑)

きっと、日本の子ども達は親に止められそうだなぁ、、、とか思っていました^^;

2008/10/22 (Wed) 21:20 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

お??映画ももしかしたら出てるのかもしれないですね〜??

そういえばnanacoもなんだか聞いたことがあるような気がします…^^

「ペギー・スー」って、そうそうあるタイトルじゃないですものねぇ。



このシリーズ、児童書なんですが、、、かなりホラーな部分アリです(⌒o⌒;A

特に1巻は、読んでいて「うわっ、怖っ!!」って部分もちらほら。。。

でも、それ以上に学ぶ事や面白さのほうが大きいので、是非娘さんにもおすすめしたいです〜♪

2008/10/22 (Wed) 21:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

そうなの!!フランスでは、こういう怖い作品も子ども達は楽しんじゃうのね…^^;

やっぱり国によって本の基準も違いそうだよねぇ。

日本じゃ、こういうホラーな作品って、フランスほど人気は出ないのかも。。。



積読本、着々と消化してってま〜す♪

やっぱり、目標を決めると頑張れるね(^m^ )

で、来年は新しい気持ちでまた本を読むぞ〜!!って意気込んでマス(笑)

2008/10/22 (Wed) 21:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

ふっふっふ…

前回エンブレムTさんに"不気味"って言われてから、

このシリーズの表紙、全部不気味に見えてきました^^;(影響されやすいんです。笑)

なんていうか、、、悪夢にでてきそうな顔ですよねww



何でも好きな物が食べられるのは、ヤバイですよね〜☆

でもペギー・スーの世界では、もう幻覚は普通なので、

人間がお菓子に見えてきちゃったりするから恐ろしいんですよ…(-ι_- )

2008/10/22 (Wed) 21:30 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

( ´艸`)ムププ

さくらさん、やっぱりイケメンセバスチャンに食いつきましたね?!(爆)

このセバスチャン、自分の事をカッコイイと自覚しているのに、

女の子に告られると頬を染めるところが、なんとも…(〃▽〃)

も、もしかしてこれも彼の作戦のうちなんでしょうか?!

だとしたらかなりのやり手だわ…(笑)



nanacoはハリポタシリーズより好みですよ〜♪

やっぱり、イケメン効果??^^;

さくらさんも、機会があったら是非読んでみてくださいな☆

2008/10/22 (Wed) 21:34 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

思いっきり児童向けの冒険ファンタジーなんかも好きですが、

やっぱり後々まで心に残るのは、こういうブラックなファンタジーなんですよね〜^^;

ホラーもファンタジーも大好きなので、このシリーズはnanacoのツボです(笑)



本当、読みたい本がありすぎて時間が足りませんよねぇ( ̄  ̄メ)

1日中、他に何もせずに読書できる日が欲しいです♪

2008/10/22 (Wed) 21:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

あはは^^

nanacoも思いましたよ!!やっぱり"セバスチャン"はイケメンが多いですね(笑)

最近ハマっている「黒執事」というマンガ(近いうちにご紹介します〜♪)の、

執事もセバスチャンなんですが、これもかなりのイケメンです…(^m^ )



そうなんです。このシリーズ、スティーヴン・キングの作品と似た雰囲気があって、

人間の弱さとか、醜さがじわりじわりと滲みでてくるようなんです^^;

でも、そこがこのシリーズの魅力でもあるのかな〜♪

2008/10/22 (Wed) 21:44 | EDIT | REPLY |   
へーゼルナッツ  
こんにちは

読まれてるのですね!ペギー・スーシリーズ^^



ほんっと、独特の世界観があって面白くも怖いファンタジー作品。

私は、全て(7巻まで)読破したので今から

まだまだこの世界を楽しめるnanaco☆さんがちょっとうらやましいわ^^



やっぱり、青い犬がいない話にならないですよね!

大事な仲間です。



2008/10/23 (Thu) 12:19 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
へーゼルナッツさんへ

TBありがとうございます〜♪

そう、、、実はこの作品、前にヘーゼルナッツさんのレビューで興味を持ったんですヨ(^m^ )

ずっと先入観で、"子ども向けファンタジー"だと思っていたんですけど、、、

読んでみると、明らかに大人向けですねぇ。

刈り込みバサミを持って追いかけてくる"庭師"怖いよ〜〜^^;

こういうブラックなファンタジーは大好きです☆



この先、セバスチャンとペギーの関係はどうなるのか、すごく気になるところです。

まさかメガネの女の子が主人公の物語に、

恋愛要素が絡んでくるとは思っていなかったんだもの(笑)

続きがすんごく楽しみです〜♪

またヘーゼルナッツさんのレビュー、参考にさせてくださいねっ(〃▽〃)

2008/10/24 (Fri) 05:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply