FC2ブログ
Welcome to my blog

「グイン・サーガ123巻 風雲への序章」栗本薫

ななこ


グイン・サーガ123巻 風雲への序章
著者:栗本薫
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ハゾスは、シルヴィアが生んだ赤子を殺すことができずロベルトに託し、公けには、王女は想像妊娠であったとして、赤子の存在を隠蔽した。そして、彼女の不祥事に関与した者たちを訊問し、事実関係を詳らかにしてゆく。苦悩するグインは、シルヴィアと話し合おうとするのだが、彼女からは憎しみに満ちた罵声を聞くばかりで、ついにグインは訣別の言葉を告げる。そして皇帝アキレウスも大きな決断を迫られようとしていた。



でたでた、グイン新刊~きもち

この表紙、かなりお気に入りです。立派になったね、グイン…。
ルードの森で裸同然で現れたのを思い出すと、なんだか感慨深いものがあるわぁ。

前巻があまりにも陰惨きわまりなかったので、ちょっとドキドキしていたんですが。
今回はやっとこさ"ホッ"と一息つける展開でした(笑)

シルヴィアは影も形もなく、もう既に過去の人になりつつありますかお
や、それでもあの呪われた子供はどうなるの?!って気がしないでもないですが。
まぁ、なにはともあれ"腐臭"からは逃れられたようでよかったわ。。。

グインとオクタヴィアをくっつけるなんて話もあったけど、それはやめて欲しいです。
何故かオクタヴィアって好きじゃないの。 (美形なんだけどね) 
男装のイリスのままなら良かったんだけどなぁ…。皇女になってからは、影が薄いよね。


で、今回!!ものすごく久々に大好きなイシュトヴァーンとカメロンが登場しますかお

イシュト、、、あなたの残忍さは痛いほど分かっているけど…
リンダを利用するのだけはやめてくれぇ~~きもち  あなたの初恋の人だよ??

未だに"王になってリンダを迎えにくる"という約束を信じているnanacoですが。
でも、今更くっつくにはもう遅すぎるのかなぁ。
あまりにも二人の状況も、想いも変わりすぎちゃってるのね。切ないです。

この先は、やっぱりあのスーティが鍵になってくるようで。
父親イシュトヴァーンとの対面が怖いですきもち



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 10

There are no comments yet.
珂音  
3年待ってくれ

と、別れ際にイシュトが言った時は、「こいつならやるかもしれない」と期待し、そう願ったんですが、遅いよねぇ。イシュトも言ってるけど、その間いろいろありすぎちゃって、今さらそれは無いだろうし、あったら許さん!!ぐらいになってますよね。



またまた話が拡大してしまいました。これ完結する日が来るんでしょうか。。。

世界中をイシュタールにするまで続くんでしょうか。

2008/10/12 (Sun) 00:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
珂音さんへ

もう遅すぎますよねぇ〜(T_T)

アムネリスと結婚しちゃった時は、「裏切り者!!」って思っちゃいましたもん(笑)

なんだか、リンダも本来のリンダらしからぬ淑女になっちゃってるし…。

それでもやっぱり好きなのはイシュトだったりするわけです^^;

も〜行き着くところまで見届けてやろうじゃないか!!という気持ちになってます。。。

なんだか、いずれカメロンとも対立しそうで怖いですね。



ホント、いまさら"序章"ですからね〜(笑)

イシュトヴァーンの野望は止まらない…||(;-_-)|||

新刊が出るたびに、無事完結できるのか?と危ぶんでしまいますねぇ…。

2008/10/12 (Sun) 07:39 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:「グイン・サーガ123巻 風雲への序章」読了しました!(10/11)

新刊が発売しているのは知っていたので、nanaco☆さんのレビューを楽しみにしてました。

ああ〜、なんかドキドキしますね。早く私も新刊に追いつきたいです(毎回言ってますが・笑)

新刊に追いついたら、また一巻から読み直すのが実は夢だったりします(遠いな〜)

で、で、どうです?まだまだ完結しなさそうですか?

2008/10/12 (Sun) 08:33 | EDIT | REPLY |   
ロサロサ×紫 織×プルプレア  
きましたね「序章」!!(笑)

序章ですよっ!123巻でっっ!!(笑)

ものすごい大河で目がまわりそうですv

本家「三国志」も「三国」になるまでが相当長くてキャラも膨大でキャラとエピソードをずっと憶えておくのが大変なドラマですが。



それぞれが王になって国を率いてからの物語を作者は書きたかったんだ!ということが改めて確認されちゃいましたので(笑)



こりゃ200巻で終わればいいな、と^^;;;

だからどうか養生して、ずっと書き綴っていっていただきたいです!!

2008/10/12 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:「グイン・サーガ123巻 風雲への序章」読了しました!(10/11)

栗本さんの体調が気になるところですが、この勢いだと心配はいりませんね。^^

123巻!!素晴らしい!!!!!

nanaco☆さんは1巻から全部頭に入ってるんでしょう?

それも凄いですよね。

登場人物などごちゃまぜになりません?

カタカナですし、、。(笑)

このシリーズ、もうどこまでも進んでくれ〜って感じです。

でも、巻数を見ると、目眩しそうなのも事実です。^^;

2008/10/12 (Sun) 15:15 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:「グイン・サーガ123巻 風雲への序章」読了しました!(10/11)

随分早く新刊がでるシリーズですね〜。

しかもあらすじ読ませていただいた感じだと、なんだかまだまだ完結する感じがしないような・・・



栗本さんのシリーズはいつもこんなに長いんですか??

2008/10/12 (Sun) 15:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

わぁ〜^^楽しみにしていただいてくれて、ありがとです♪

もうこのシリーズは"人に読んでもらおう!"というレビューというよりも、

自分の思った事をとにかく書き綴っているような感じですね(笑)

ちこさんの読書メーターを拝見すると、サクサクこのシリーズ読まれているようで☆

このペースでいくとすぐに新刊に追いつくんじゃないかしら?!(^m^ )

ちこさんとリアルタイムでグインを語り合える日を楽しみにしていますよ〜♪

nanacoもこのシリーズが完結した暁には、是非1巻から再読したいです。。。



ん〜、、、何て言ったってまだ"序章"ですからね(笑)

まだまだ完結しそうにはないですねぇ^^;

次巻の発売が楽しみです♪

2008/10/12 (Sun) 21:21 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ロサロサ×紫 織×プルプレアさんへ

いやぁ〜このタイトルにはビックリですよね( ´艸`)

今更"序章"かいっっ!!って思わずツッコミ入れたくなりました(笑)

まさに「三国志」並み(それ以上?)の大河小説ですよね〜^^;

イシュトの子供の代も見れるのかしら…??

スーティ大好きなnanacoは、是非彼の成長した姿を見てみたいです!!



今回はイシュトとカメロンの会話が大半を占めていましたけど、、、

なんだか危うい展開になってきましたね(⌒o⌒;A

イシュトなら中原征服(世界征服?)もやりかねないなぁ、と。

カメロンがブレーキかけてくれたら良いけれど、

「俺の海はお前だ」なんて言ってたら…(笑)

あぁ、せめてマルコ…お前がしっかりしてくれぃという気になります^^;



200巻で終わるんでしょうかね?!

本当に栗本さん、スローペースで良いですから、まずは健康第一に考えて欲しいですよね☆

未完のまま終わる、なんてことだけは、、、やめてくださいと言いたいです^^;

2008/10/12 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

とうとう123巻まできちゃいました〜♪

このシリーズは隔月ペースで出るので、サクサク読めて嬉しいです(≧∇≦)ノ

栗本さんの体調、すごく気になるところですが、、、

あとがきのほうを見ると今は大分落ち着かれているようでホッとしています^^

1巻から…まぁ詳細は忘れているところはありますが、流れは頭に入っていますね〜♪

このシリーズ、本編の他にガイドブックのようなものも出ていて、

そこに今までに出てきた登場人物一覧とか載っているんです(^m^ )

で、たまにそちらのほうを確認してみたり。本当に奥が深いシリーズなんです☆



nanacoは逆に、漢字の名前のほうが苦手なんですよ…(笑)

特に日本の江戸時代を舞台にした作品とか。

みんな同じような名前で、ごっちゃになってしまいます^^;

2008/10/12 (Sun) 21:38 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

このシリーズは隔月ペースなので、結構順調に読めるんですよね〜♪

あさのあつこさんの「NO6」なんかとはかなり違うかも(笑)

↑こちらは1年に1冊ペースですからね…^^;



栗本さんの作品は「グイン・サーガ」しか読んでいないので、

他のシリーズはどうなのかは分かりませんが。。。

これだけの超大作は他にはなかなかないのでは?!

確か、世界最長の作品だったと思います^^

来年からアニメ化もされるようなので、ますます読者が増えそうです〜♪

完結は、おそらくまだまだ先だと思われますが、ずっと読み続けていきたいです(〃▽〃)

2008/10/12 (Sun) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply