FC2ブログ
Welcome to my blog

「ミヤマ物語 第一部」あさのあつこ

ななこ




【ミヤマ物語 第一部】あさのあつこrating_49.gif

深い山(ミヤマ)には、いろんなモノタチがうごめいている。ウンヌ/雲濡―同じ響きをもった二つの世界をめぐる少年、ハギと透流の物語。

積読本消化計画28冊目。残り10冊。

これもシリーズ物か、、、と思いつつ装丁に惹かれて買ってしまいました。
まだ序章という感じだけれど、すごく面白かったです〜balloon_34.gif

舞台となるのは、二つの世界。

一つは、今nanaco達が暮らしているような現実的な世界。
他の子供達からイジメに遭い、疎外感を感じている少年・透流(とおる)。
彼はライフアドバイザーの母と優秀な姉を持ち、自分の存在意義に疑問を感じている。

もう一つは、「ウンヌ」と呼ばれる異世界。
この世界では、インドのカースト制度のように、生まれながらにして身分と差別が存在するの。
その底辺にいる少年ハギ。上の階級の人々と会話することすら許されず、常に腹を空かせている。

透流は、訳あって山奥に存在する「雲濡」という村に逗留することになるんだけどhouse_18.gif
その村は、コンビニも喫茶店もないような、田舎の村。
透流は、真夜中、光さえ吸い込まれるほどの真っ暗な奥座敷に足を踏み入れると…

image1461.gif

別の世界でそれぞれに必死に生きてきた二人の少年が、出会うまでの物語ですballoon_133.gif
あさのさんって、少年が好きだよね、、、(笑)「NO6」も「バッテリー」もそうだし。

この二人の少年は、住む世界は違っても自分達の現状に疑問を感じているのよね。
一人は「何故自分は生きているのか?」もう一人は「何故こんな酷い仕打ちを受けるのか?」とballoon_89.gif

おそらくハギは透流よりも年下だと思うんだけど、、、
生きるか死ぬかの生活を強いられているハギにすると、透流の悩みなんてちっぽけなんだろうな。
少なくとも透流は、飢えることがない。言論の自由だって当たり前のこと。

この先、この少年達の関係はどうなっていくのか?
そして「ウンヌ」と「雲濡」。別の世界でありながら同じ読み方をする村の真相とは…??

続きがすご〜く気になりますが、第二部が出るのはいつになることやら。。。balloon_145.gif
あさのさん…こんなシリーズ物ばっかり書いて大丈夫なのかしら(笑)
せめて「NO6」は無事完結させて欲しいですよぅ。

にほんブログ村 本ブログへ 本ブログ登録しています♪ 



関連記事
Posted byななこ

Comments 16

There are no comments yet.
浪漫的狼  
バッテリーしか

読んでないんですが、そうですか〜。それ以外の作品もなかなかなのですね。また機会があれば読んでみたいと思います。少年を描くってのもなかなかいいですよね。

私は若いカップルばかり描いていることに気付いちゃいました。

2008/11/29 (Sat) 20:29 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

おっ。しばらく来ない間に

積読本消化計画も、

残り10冊まできたんだね〜♪

今年も残り1ヶ月だから、

約3日に1冊のペースだねっ。

2008/11/29 (Sat) 21:53 | EDIT | REPLY |   
てんてん(^^)/  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

あさのさんはあまり読もうと思った事の無い作家なんですが、この作品はちょっと面白そうですね。



でも、出るのが遅いのね。( 一一)



完結するまで待とうかな?

2008/11/29 (Sat) 22:19 | EDIT | REPLY |   
さくら  
相変わらず

こんにちは。

読書ペース早くて羨ましいですわ。

あさのさんも、すごいペースで本を出す方ですね。

そういわれれば、少年主人公な話が多いですね。

「バッテリー」以来、残念ながら二度と読もうとは思わない作家さんですが^^;

2008/11/30 (Sun) 16:03 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

こんにちは〜♪



わぁ〜、面白そう。。。(*^_^*)

真っ暗な奥座敷に何があるのか

ぞくぞくしちゃいますね〜♪

NO.6の後はこれに決まりかな♪

それにしても、

積読本消化計画も残り10冊ですか〜。

この分だと、楽々達成できそうですね(^^♪

私の方はと言うと…

前より増えちゃってるかも。。。(>_<)

私も、nanaco☆さんを見習って、

少しずつ解消していきますね〜。

2008/11/30 (Sun) 16:38 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

「あさのあつこ」さんといえば、、、どうしても私が中学生ぐらいに人気絶頂だった「浅野温子」さんの方を思い浮かべてしまいますが、、、^^;

この「あさの」さんの方は、一度テレビで見たことがあります。

この方、岡山の方でしょう?

香川と岡山はニュース番組などが同じで、何かの夕方の番組に出ていたと思います。

普通のおばさん…そういうイメージでしたが、nanaco☆さんのレビューを読むたび、何か持ってる人なのかな〜と興味が出てきます。

この作品、「ウンヌ」の世界がとても気になりますが、、、続きは二つの世界がどう関わっていくのか、、、nanaco☆さんの次回のレビューを楽しみにしていますね。^^



*そうそう、今日の毎日新聞に、「恩田陸」さんが写真付きで"きのうの世界"の紹介がされていました!

思わず、「nanaco☆さんの恩田さんだぁ〜!」と思ってしまった。(笑)

そのインタビューの中で、「専業作家になった時、量をこなせば書けるようになるんだわと思ったけれど、書けば書くほどわからなくなる。」と語ってらっしゃいました。

全くレベルが違いすぎるけど、私もブログを書きながら、それに近いことを感じる今日この頃です。^^

2008/11/30 (Sun) 16:54 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

実はnanacoは「バッテリー」は途中で放棄しちゃってるんです(笑)

どうしても読み進めることができなかった…というか、

物語に集中することができなかったんですよね^^;

また機会があったら、再挑戦してみようと思っているのですが。



狼さんの小説に登場する若いカップル、どれも魅力的ですよね♪

今回の小説の紫苑ちゃんも、気品と聡明さの中にも意志の強さが垣間見えて、とても好きです☆

2008/11/30 (Sun) 20:11 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

そうそう♪そうなの〜\(^_^ )( ^_^)/

長年積読になってたから、なんか達成感があるんだよね〜(笑)

計画を立てたからには達成しなければ、、、

なんともB型らしからぬ焦燥に駆られて…って感じデス^^;



おっ♪そうか!10冊ってことは3日に1冊のペースか!

数学の苦手なnanacoはそんな事も考えてなかったわぁ…(←それくらい考えろよって?笑)

よしっ頑張るぞー☆

2008/11/30 (Sun) 20:16 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
てんてん(^^)/さんへ

nanacoもあさの作品はあまり読んでいないんですが、

「NO6」と今回読んだ「ミヤマ物語」はかなり好みのシリーズです♪

どうもスポーツ系とか青春系は苦手なんですが、

↑の2つはわりとダーク系SF&ファンタジーなんですよね(=^^=)



ただ、、、あさのさんはシリーズ物はどんどん書かれるのになかなか続きが出ないんですよ(泣)

「NO6」なんかは年に1冊のペースで…。新刊が出る度に1巻から再読というハメに。

その点を考えると、この「ミヤマ物語」も完結してから一気読みのほうが良いかもしれませんねぇ☆

2008/11/30 (Sun) 20:20 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
さくらさんへ

あっ、さくらさんも「バッテリー」苦手でしたか?

nanacoも一時話題になった時に読み始めたものの、なかなかのめり込むことができず、、、

こともあろうに途中で放棄してしまいました!(笑)



nanacoが好きなシリーズ「NO6」は、きっとさくらさんも好きなんじゃないかと思います^^

…勝手な推測でスンマセン!(笑)

でも美青年同盟宣伝部長のnanacoとしては、素通りできないシリーズなんですぅ〜(^m^ )

年に1冊のペースってのが切ないですが…(泣)

2008/11/30 (Sun) 20:25 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

でしょでしょ〜♪

miwaさんなら、きっと気に入る作品だと思いますよ(=^^=)

"異世界"というキーワード、ファンタジー好きにとってはたまらないですよね?!(笑)

どうやら「ホラーファンタジー」というジャンルに分類されているようですが、、、

乙一さんのようなグロさや恐ろしさは皆無なので、安心して読めますよ♪^^

まだまだ序章といった雰囲気ですが、これからが楽しみなシリーズです!!



積読本消化計画、、、どうやら無事に達成できそうな感じでっす♪

でも、実を言うと来年の分の積読本も着々と増え続けているんですよね…(笑)

miwaさんも、やっぱり増え続けていますか〜?!

ホント、本屋さんっていうのは怖いところですよねぇ!!(* ̄m ̄)

2008/11/30 (Sun) 20:31 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

おぉ!picchukoさんは、あさのさんをTVでご覧になったことがありましたか〜♪(=^^=)

nanacoは本の中でしか見たことがないんですが、確かに普通のおばさんという感じですよね(笑)

あさの作品は、あまり沢山は読んでいないんですが…

なんだか簡単に説明できない不条理なものをテーマにした作品が多い気がします。

例えば貧困だったり、戦争だったり…。(今回のも階級社会がテーマなんですよね)

現実をしっかり見据えながらも、無理に解決策を見出したりしない、、、

nanaco的にはそういう所に、あさのさんの焦燥感とか苦悩を感じるような気がするんです(ρ_−)

まぁ読んでいるときは、面白さのほうが先にきちゃうんですけどね!(笑)



「きのうの世界」が新聞に載せられていたんですか〜♪あぁ、、見たかった!!(T_T)

「書けば書くほど分からなくなる」ですかぁ。。。深いですねぇ。

picchukoさん同様、nanacoもこういうレビューを書いていて、ふとした時に感じますよ〜^^;

恩田さんのエッセイを読んでいて思うのですが、

恩田さんって作家である以前に、一読者なんだなぁ、と☆

専業作家になっても、沢山の本を読んで感動したり、つまらなく思ったり。

そういう驕らない姿勢が、「きのうの世界」のような傑作を生み出すのでしょうねぇ(〃▽〃)

2008/11/30 (Sun) 20:46 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

おぉ!!残り10冊ですか!

すごいなぁ♪



私もとうとう「NO6」読みはじめました!

長く続いたとしても、グインほどじゃないだろうしって思ったらフラフラと・・・(笑)

でも、あさのさんって、こんなスケールの大きそうなシリーズも並行して書いてるのね・・・ハヤマッタかなwww^ ^;

2008/11/30 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:あさのあつこ「ミヤマ物語 第一部」読みました!(11/29)

すごーい!もう残り10冊になっている〜〜



あさのさんて、まだ一冊も読んだ事が無いのですが、こういうファンタジーも書くのですね。

ドラマのイメージが強いから意外でした。

(ドラマも観てませんでしたが^^;)

2008/12/01 (Mon) 00:24 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

とうとう残り10冊になりました〜♪

3日に1冊のペースでいけば無事消化できそうです(^m^ )



エンブレムTさんも「NO6」読み始めましたか!!

きっと紫苑クンを母親目線で読むこと、間違いナシ!です(笑)

レビュー楽しみにしてますね〜♪

新刊が出るまでに結構間が空くんですが、

かなり濃い作品なので、意外と前巻の内容忘れないんですよねぇ^^

それにしてもあさのさん、、、シリーズ物書きすぎです( ̄  ̄メ)

せめてどれか一つ完結してからにしてほしい…(笑)

2008/12/01 (Mon) 05:46 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

あさのさんといえば、確かにドラマのイメージが強いですね♪しかも青春物…(笑)

個人的には青臭い青春物って苦手なんですが(ひねくれてんのかな…^^;)、

「NO6」とか今回の「ミヤマ物語」みたいのは、すんごく好みのジャンルなんです(=^^=)

特に「NO6」は近未来を舞台にした作品なんですけど、面白いですよ〜♪

ちこさんも機会があったら是非読んでみてくださいね。



積読本、とうとう10冊になりました!!

この調子でいけば、今年中には消化できそうでっす♪

あ、、、でも今月グインの新刊も発売されるんですよね…(笑)

2008/12/01 (Mon) 05:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply