FC2ブログ
Welcome to my blog

梶尾真治「おもいでエマノン」読了しました!

ななこ




【おもいでエマノン】梶尾真治rating_48.gif

異国風の彫りの深い顔立ち。すんなりと伸びきった肢体。ジーンズにナップ・サック。ながい髪、おおきな瞳、そしてわずかなそばかす―。彼女はエマノン、ぼくが出会った不思議な少女。彼女は言った、「私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ」と。彼女の口から紡ぎだされる、母から娘へと伝えられたさまざまな『地球』のおもいでたち。表題作から、初収録の最新作までをおさめたピュアSF連作。

と、とうとう…積読本消化計画 ラストの1冊です!!

ちょっと(?)風変わりな女の子エマノンを主人公とする、SF連作短編集です。
前に読んだ梶尾さんの「未来のおもいで」はあまり好みではなかったのですが、、、
今回はちょっと見直しました。連作短編、という構成が読みやすくてよかったのかもballoon_71.gif

またまたこれは輪廻転生モノ、ということになるんでしょうかballoon_38.gif
エマノンは、なんと生命が誕生した三十数億年前からの記憶を持っている不思議な女の子。
何度も何度も生まれ変わるんだけど、この記憶だけは決してなくならない。

エマノンは決して不死、という訳ではないのよね。
身体自体は、他の人間と同じようにやがては無くなってしまうものなのですから。

でも、他の誰もが知り得ない、膨大な記憶だけは貯蔵している。。。
それは、一体どういう気持ちがするんだろう??考えてみると、すごく切ない。
彼女は、皮肉にも似た気持ちで運命を受け入れ、どこか人生を諦観しているようにも見えてballoon_89.gif

この物語には沢山の人物 (超人的な能力を持った人も…) が登場しますが、
そんな中でエマノンは明らかに1人異分子的な存在ですね。
だからこそ、人間達は無意識のうちに彼女に惹かれてしまうんでしょう。

続編も是非読みたい!と思わせる、なかなか素敵な作品でした〜balloon_34.gif

にほんブログ村 本ブログへ

015.gif

というわけで、、、

今年の積読本、消化しました〜!!   (あくまでも”今年の”です。笑) 

ふぉっふぉっふぉ…途中で寄り道もしちゃったから、何気にギリギリだったのぅ。
来年はまた新しい気持ちで、どんどん積んでいこうと思います!!(←え?)

bookshelf_02.gif ちなみに、現時点での来年分の積読は コチラ



関連記事
Posted byななこ

Comments 10

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:梶尾真治「おもいでエマノン」読了しました!(12/29)

積読本、消化目標達成おめでとうございます。(パチパチ)最後になった本が面白かった様で良かったですね。これも積読の神様?のおかげではないかと思うのです。これからもまっとうな積読道でなくて読書道をお互いすすみましょう(笑)なんか修行みたいになってしまった・・・

2008/12/29 (Mon) 21:08 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
おめでとー☆

ただ、ただ尊敬です。本当に本が好きなんですね〜って思います。積ん読本制覇おめでとうございます。で、来年のもちょっと覗かせてもらっちゃいましたよ。面白そうなのが積んでありますね☆

2008/12/29 (Mon) 21:48 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
おめでとうございます!

凄いですね〜。ホント、凄い☆

さすがはnanaco☆さん、とうとう今年の積読本を読破したんですね〜。

しかも、その感想を全てアップしているんですから、もう神業としか言いようがありません。

お疲れ様でした、、、、、ってもう来年の積読本が34冊もあるんですね〜。

これからも楽しみにしています。

nanaco☆さんのレビューを読むと、私も何百冊かの本を制覇した気分になるんですよ♪



今年もありがとうございました。

nanaco☆さんのおかげで今年もブログを続けることができました。

拙い日記ですが、これからも読みにきてやってくださいね。

来年も宜しくお願いいたします。

素晴らしい新年をお迎えくださいませ。^^

2008/12/29 (Mon) 21:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

積読本消化達成、嬉しいです〜!!

途中で他に読みたい本が色々出てきたせいか、予想以上にギリギリになってしまいました^^;

今回最後に読んだ本がもし「屍鬼」だったら…2008年最後の悪夢を観たかもしれません(笑)



あはは(^m^ )積読道!

来年もお互い、素敵な本に出合えると良いですね〜♪

来年からは「目標○○冊」ではなくって、面白い本をじっくり時間をかけて読んでいきたいです。

恩田作品でも再読したいものが沢山あるんですよね(*^^*)

2008/12/30 (Tue) 05:51 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

ありがとうございま〜す♪

今年は沢山の良い本に出合えました!!

先ほど2008年ベスト本を決めたのですが、、、今年はあまりにも5つ星が多くて…^^;

散々悩んだ末、どうにか決定しました。。。(疲れたぁ。笑)



来年分の積読も、面白そうな本をたっぷり買い込んできました〜♪(^^ゞ

どれも同じくらい読みたい作品なので、

いつも通勤に持っていく本を選ぶ時はものすごい時間がかかります…(笑)

2008/12/30 (Tue) 05:56 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

わ〜い♪picchukoさん、ありがとです!!(^^ゞ

毎日皆さんが丁寧にコメントを残してくださるから、ここまでやってこれました☆

来年はちょっとペースを落として、昔読んだ本なんかも再読していきたいと思います^^

今年は消化計画に追われてバタバタしていたので、これからは読書そのものを楽しみたいな、と♪

読みたい本を今からたっぷり買い溜めしてあるので、当分は楽しめそうな気がします〜* ̄O ̄)ノ



picchukoさんは、もう出発されたのかしら??

今から、picchukoさんのお土産話楽しみにしています♪

来年も、こんなnanacoですが宜しくお願いします!

良いお年をお迎えくださいねっ\(^_^ )( ^_^)/☆

2008/12/30 (Tue) 06:02 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:梶尾真治「おもいでエマノン」読了しました!(12/29)

積読本の消化、おめでとうございます〜!

うちにある積読本を眺めると、それがいかに難しいことか本当にわかります・・・

この本も家のどこかで見たような気がしますし(笑)



短編集なら、読みやすそうなので、読んでみたいと思います!(まずは探すところからですが^^;)

2008/12/31 (Wed) 05:53 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

わ〜い♪かをる。さん、ありがとうございます!!(〃▽〃)

なんとか今年中には消化計画を達成することができました。

途中で積読本以外にも沢山寄り道をしてしまったので、かなりギリギリでしたが…(笑)

来年は冊数に拘らず、読みたい本を読みたい時にじっくりと楽しみたいと思っていま〜す♪

かをる。さんにも、沢山面白い本を紹介していただいたので、来年中には挑戦したいです!!^^



この「おもいでエマノン」すごく不思議なお話で、面白かったです☆

これ、続編も出ているみたいですね…??

かをる。さんもこれまた段ボールの中にあるのでしょうか?!(笑)

ホント、かをる。さんのお家、一度お邪魔したいわ〜♪

nanaco好みの本もたっぷりありそうだし、いつでも貸してもらえるのに…(* ̄m ̄)

ここは是非ともエマノンを見つけ出して、読んでみてくださ〜い!感想楽しみにしていますね☆

2008/12/31 (Wed) 18:30 | EDIT | REPLY |   
てんてん(^^)/  
Re:梶尾真治「おもいでエマノン」読了しました!(12/29)

おもいでエマノン、面白く切なかったですね。悠久の時を生きるエマノンと、彼女にかかわる人(特に夫となり父となる人)との刹那的な出会いがとても哀しく心に残りました。



私は、漫画から入ったのですよね。もちろん、表紙を描かれた鶴田謙二さんの漫画です。この方の描くエマノンは本当にミステリアスな雰囲気があって、人物像にぴったりですね。こちらも機会があればご覧になってくださいませ。



私も続きが気になっているのですが、現時点で何冊、どういう順番で出ているのかよく分からず、まだ手を出していません。(笑)

2009/01/01 (Thu) 23:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
てんてん(^^)/さんへ

てんてんさんもこの作品読まれたんですね♪^^

エマノンと彼女に関わる人達の心情を考えると本当に切なくて…すごく面白かったです。

ここまでSFチックな作品だとは思っていませんでした^^;

個人的には、「とまどいマクトゥーヴ」が一番好きだったかな☆ツチノコが出てくるやつ(笑)

神月少年があまりにも悲しかったです。。。



こういう作品を書かれる作家さんなら、是非他の梶尾作品も読んでみたいです♪

nanacoも続編がいまいちどういう順番で出ているのか分かりません!!(笑)

マンガも面白そうですね。機会があったら是非読んでみようと思います(*^o^*)

2009/01/02 (Fri) 07:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply