FC2ブログ
Welcome to my blog

ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪

ななこ




【飛ぶ教室】ケストナーrating_50.gif

孤独なジョニー、弱虫のウーリ、読書家ゼバスティアン、正義感の強いマルティン、いつも腹をすかせている腕っぷしの強いマティアス。同じ寄宿舎で生活する5人の少年が友情を育み、信頼を学び、大人たちに見守られながら成長していく感動的な物語。ドイツの国民作家ケストナーの代表作。

ブログのお友達柊さんに紹介していただきましたballoon_28.gif (柊さん、いつもありがとうございます♪) 

"クリスマスに読むのにピッタリ"とのことだったので、実はこの時期を狙ったの…(笑)
何度も何度も再読したくなるような、とっても素敵な作品でした〜balloon_123.gif

寄宿舎を舞台に、個性豊かな5人の少年達が共に成長していく物語です。
作家志望のジョニー、クラスで一番頭の良いマルティン、チビで弱虫のウーリ、
力が強くいつもお腹をすかせているマティアス、いつも本ばかり読んでいるゼバスティアン。

性格が正反対のウーリとマティアス。
この2人の切っても切れない固い友情には、ホロリとさせられてしまいましたballoon_73.gif

自分の価値観を決してお互い押し付けたりせず、ありのままの相手を受け入れる事。
本来なら当たり前のことなのにね、、、実はそれがすごく難しいのよね。
昨今特に個性が均一化されつつあるので、この正反対の2人の友情にはハッとさせられました。

leaf_05.gif

なんとこの作品が出版されたのは1933年。ナチが政権をとった年。
そう考えると、↓↓の言葉から作者の真意を汲み取れるような気がしますよねballoon_59.gif

どうして大人は自分の若いときのことをすっかり忘れてしまうのだろうか。
子どもだって悲しくて不幸になることがあるのに、大人になると、さっぱり忘れてしまっている。
(P18)
どんな迷惑行為も、それをやった者にだけ責任があるのではなく、
それを止めなかった者にも責任がある。(P128)


人間関係の希薄な殺伐とした時代だからこそ、沢山の方に読んでいただきたいです!
ケストナーの他作品も読んでみたくなりました〜balloon_34.gif

にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
Posted byななこ

Comments 18

There are no comments yet.
神風スズキ  
応援

お元気ですね。

神風は28日まで特訓の指導です。

応援宜しくね。

Have a merry weekend.

Thanks.

2008/12/26 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
これは

有名な作品ですよね。子供の頃、文学全集かなにかで読みましたが、子どもにも社会問題などを考えさせてくれる傑作だと思いました。

クリスマスに、良い作品を読まれましたね。

2008/12/27 (Sat) 07:31 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

これまた傑作ですね。読むぞーっと。(*^_^*)

記事と関係ありませんがクリスマス・キャロル も読みなおしたいと思っています。

2008/12/27 (Sat) 09:28 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

日記にリンクしていただきありがとうございます(*^^*)

クリスマス前にディケンズの「クリスマス・キャロル」も読みましたが

どちらの作品もとても心が温まります…♪

この季節の定番になると思います…。

2008/12/27 (Sat) 11:51 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

昨晩も遊びに来たんだけど、睡魔に負けてコメント残せなかったの^ ^;

ついでにココから年内最後のお買物をしていきます(笑)



クリスマスにピッタリな作品を読みましたね♪

私はユージニア読んでました。

クリスマス向きではないですねー^ ^;



では、里帰りしてきます♪

良いお年を!!

2008/12/27 (Sat) 11:56 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

とても心温まるお話のようですね〜。

nanaco☆さんが書き写してくれた作者の言葉が心に染みてきます。

私もいつか読んでみたいと思います。

ホント、nanaco☆さんが選ぶ本っていいものばかりですね〜。感心しています。

来年も今年以上にバリバリ本を読んでくださいね〜!

積読本、今年は読破できたようですね♪^^

nanaco☆さん、すごい☆

2008/12/27 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

こんばんは〜♪



いいですね〜、友情の物語。。。^^

クリスマスに読むのにピッタリということなので、

来年のクリスマスに是非読んでみま〜す(^^♪

早速、来年用の手帳にメモっておきますね〜(笑)

またまた素敵な本の紹介、どうもありがと〜☆



そうそう、連絡が遅くなりましたが、

nanaco☆さんオススメの

『自負と偏見』をこの前GETしてきました〜^^

来年、早めに読んでみたいと思っていま〜す(^^)v

2008/12/27 (Sat) 17:22 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
神風スズキさんへ

またまたご訪問ありがとうございます〜♪

今日の朝、早速勉強しにうかがいました(*^o^*)

神風スズキさんのブログはいつもとてもためになっています!!

これからもヨロシクお願いいたしますね☆

2008/12/27 (Sat) 18:54 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

まさにクリスマスにピッタリの作品でした♪

nanacoも以前からタイトルだけは知っていたのですが、実際に手にとったのは初めてです(=^^=)

児童文学もなかなか侮れないですねぇ。



あの時代にこの作品を書くというのは、とても勇気あることですよね。

真っ向から体制を批判しているようなものですし。。。

ケストナーの他作品も是非読んでみようと思います♪

2008/12/27 (Sat) 18:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

「クリスマス・キャロル」nanacoも子供の頃大好きな作品でした♪

少年少女文学全集系のはすごく好きでしたねぇ。

ほかにも「ロミオとジュリエット」とか「レ・ミゼラブル」とか、

本がボロボロになるまで読んだ記憶があります(^m^ )



この「飛ぶ教室」すごく素敵な作品でした。

大人になって忘れている大切な事を思い出させてくれるような本です。

日向永遠さんのレビュー、楽しみにしていますよ♪

2008/12/27 (Sat) 19:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

素敵な作品を紹介していただいて、本当にありがとうございました〜♪

この本は子供の頃にも読んでいたかったです(^^ゞ

児童文学だからか、それとも訳が良いのか、とっても読みやすかったですね。

読んだ後に心がホッと温かくなりました。。。



「クリスマス・キャロル」もクリスマスになると読みたくなりますよね〜^^

nanacoも来年からはこの二つは定番になりそうな気がします♪

2008/12/27 (Sat) 19:30 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

あはは^^睡魔に負けちゃいましたか!(笑)

今回の「飛ぶ教室」まさにクリスマスにピッタリのお話でした♪

読んでいて、向こうの人達ってクリスマスって本当に大切な行事なんだなぁって思いましたよ。

「ユージニア」……確かにクリスマス向きではないかも(笑)



お買い物、沢山しましたか??年明けにまた福袋のネタバレ、楽しみにしてますよ〜♪

って、このコメントを読んでいただくのはもう来年なんですね?!(^m^ )

2008/12/27 (Sat) 19:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

この作品は児童文学らしいのですが、むしろ大人のほうがハッと気付かされる所があるんです♪

↑の他にも、心に染みる言葉が沢山ありましたよ〜(*^o^*)

本自体は薄くてあっという間に読めちゃうのに、

心にはいつまでも残り続ける素敵な作品だと思います。

picchukoさんも、是非挑戦してみてくださいね☆



じ、実は……まだ消化計画の積読本、1冊だけ残っているんです^^;

「おもいでエマノン」という作品。今ちみちみと読んでいるところです(笑)

「飛ぶ教室」は是非クリスマスに!という事だったので、先に読んでしまいました。。。

2008/12/27 (Sat) 19:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

この作品、miwaさんもきっと気に入っていただける作品だと思いますよ♪

クリスマスに読むと、余計に少年達の心の動きが分かるような気がします^^

悲しい展開はないのに、胸がギュッと締め付けられていつの間にか涙があふれてくるような、、、

こういう作品に出合えることって本当に稀なんですよね☆

miwaさんは、読みたい本は手帳に書き込んでおられるんですねぇ(*^ー^)

来年のクリスマスの時期に、是非読んでみてくださいねっ♪



きゃ〜!「自負と偏見」miwaさんもGETされたんですね!!

本当に本当に大好きな作品なので、興味を持っていただけて嬉しいです(〃▽〃)

miwaさんのレビュー、楽しみに待っていますね♪

2008/12/27 (Sat) 19:46 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

こんばんは〜♪



中学生の頃に読みました。その頃から作家にはまるタイプで、ケストナー、マーク・トウェイン、A・リンドグレーン、エリナー・ファージョン、ペネロピ・ファーマーなどにはまってました。はまった後、スコーンと憑き物落としのように読まなくなるんですよね。家人用に講談社青い鳥文庫で中古で購入しているのですが、まだ誰も読んでません。nanako☆さんのレビューを読んでそろそろ再読してみたくなってきました。ちくま文庫の訳者と違うんですが…。



2008/12/28 (Sun) 00:50 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

おぉ!!月季さんは中学生の時に読まれたんですか♪

さすが月季さん☆昔から読書家だったんですねぇ(^m^ )

nanacoが中学生の頃…といえば「グイン・サーガ」ばかり読んでいましたよ(笑)

高校受験勉強中も、とにかくグインの続きばかりが気になって^^;

親に一時期グインを禁止されたことがあったくらいです。。。



「飛ぶ教室」も色々な文庫から出ているみたいですね♪青い鳥文庫でても出ているんですか!

今回nanacoが読んだ光文社古典新訳文庫はすごく読みやすかったです。

多分、現代の言葉に直してあるからなんでしょうね^^サクサクと違和感なく読めました。

この文庫で「カラマーゾフの兄弟」ももしかしたら挑戦できるかな〜?なんて思っています♪

2008/12/28 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:ケストナー「飛ぶ教室」読みました♪(12/26)

気になっていた作品ですが、面白そうですねー。

作者の当時おかれた状況を想像するとまた深そうです。今度読んでみます^^

2008/12/31 (Wed) 06:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

かをる。さんもこの作品気になっていましたか〜♪

nanacoは、タイトルだけは昔から知っていたのですが、、、

この歳になってようやく手にすることができました!(笑)

一応児童文学みたいなのですが、むしろ大人が読んだ方が気が付かされる所が沢山あるのかも^^



少年達の成長物語…というと、なんとも青臭く感じてしまいますけど、

読んでみると全然そんなことはないです。思わず胸がいっぱいになってしまいました。

ふふ…nanacoもこんな感情が残っていたとは、まだまだ捨てたもんじゃないわね!(笑)

きっとかをる。さんにも気に入っていただける作品かと思いま〜す♪(*^o^*)

2008/12/31 (Wed) 18:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply