FC2ブログ
Welcome to my blog

「蒲公英草紙 常野物語」恩田陸

ななこ


蒲公英草紙 常野物語
著者:恩田陸
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
青い田園が広がる東北の農村の旧家槙村家にあの一族が訪れた。他人の記憶や感情をそのまま受け入れるちから、未知を予知するちから……、不思議な能力を持つという常野一族。槙村家の末娘聡子様とお話相手の峰子の周りには、平和で優しさにあふれた空気が満ちていたが、20世紀という新しい時代が、何かを少しずつ変えていく。今を懸命に生きる人々。懐かしい風景。待望の切なさと感動の長編。



大好きな「常野物語」シリーズ2作目が文庫化されました!

たんぽぽそうし。なんとも素敵な言葉の響きですよねきもち
文庫版の一面に描かれた可愛らしいたんぽぽの表紙が、とても気に入っています。

今回の舞台は第二次世界大戦前の日本の田舎の農村。
まるで絵に描いたかのように、穏やかで人と人との結びつきが強い古き良き時代。
人間関係が希薄な現代と比べると、人々の温かさと実直さがちょっぴりこそばゆかったです(笑)

そんな穏やかな時代に生きた、ある1人の少女の日記「蒲公英草紙」こもの

彼女の語り口が穏やかで、どこか気品が感じられるからなんでしょうか?
読み終えた後には、ただただ心の奥底から温かさを感じましたかお


ライン


「常野物語」というからには、もちろんある種の超能力を持った常野の人々が登場します。
いつの時代もふらりとやってきては、自然と人々に馴染み、突然ふらりと去ってしまう漂泊の民。

今回スポットを当てているのは、前作「光の帝国」でも登場した春田一族。

この春田一族の能力は、他人の人生を丸ごと記憶として"しまう"こと。
3作目「エンド・ゲーム」の拝島一族の"裏返す""裏返される"ってのもスリルがあったけど…

もし自分が能力を持つなら、春田一族の"しまう"能力のほうがいいなぁ(笑)


目立たないのに、いつも無意識のうちに人々に温かさと優しさを残していく、不思議な一族。
このところしょげていた私の心にも、小さな温かさを残していきましたかおきもち


<常野物語シリーズ>
光の帝国
蒲公英草紙
エンド・ゲーム



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 

関連記事

Comments 22

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

文庫化されましたね。常野物語の2作目。

光の帝国が凄く良かったので明日にでも買いに行こうと思います。(*^_^*)

良いですね。心に温かさを残すなんて・・・。

2008/05/31 (Sat) 00:03 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

たんぽぽそうし・・・響きがどことなくあたたかくて良いですね^ ^

少し浮上されたようなので、ちょっと安心しました♪



私は「白鳥異伝」をようやく読み始めました☆

2008/05/31 (Sat) 00:40 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

こんばんは〜♪



さすがnanaco☆さん!読むのが早いですね^^

そうそう。表紙の蒲公英の絵がステキですよねぇ〜(*^ー^*)

見ているだけで癒されます♪♪



春田一族のお話なんですね〜。

ああいう“しまう”能力って、

忘れっぽい私にはうらやましいわぁ〜〜(笑)



☆今日、nanaco☆さんが絶賛していた『煌夜祭』を発見したので、買ってきました〜♪

nanako☆さんのお陰で、読みたい本の積読本がたくさんできたので、当分楽しめそうです(*^ー^*)

どうもありがと〜〜〜〜☆

2008/05/31 (Sat) 18:13 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
こんばんは(^o^)/

文庫化されましたね☆蒲公英がキレイでハードカバーより文庫のほうが表紙は好きかも♪



常野物語といってもエンドゲームは裏返す恐怖がありましたが、こちらはそんな恐怖はなかったですね。



癒されます〜。

2008/05/31 (Sat) 20:01 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

とっても素敵なお話でした〜♪

「光の帝国」は短編でしたけど、今回の「蒲公英草紙」は長編です^^

前作で説明不足だった部分(虫干しとか…)が詳しく書かれていたので、きっちり燃焼しました☆

読んだ後にとっても穏やかな気持ちになれる作品です。

三作目「エンド・ゲーム」のおどろおどろしさとは正反対でした(笑)

日向永遠さんのレビューも楽しみにしていま〜す(o^―^o)

2008/05/31 (Sat) 21:30 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

こういうあったかい本を読むとわりと浮上するのが早いみたいです(笑)

確か、「蒲公英草紙」エンブレムTさん読んでましたっけ??^^

恩田さんにしては珍しくスッキリしたラストでしたねぇ(* ̄m ̄)



「白鳥異伝」読まれてるんですね♪ホント面白すぎですよ〜(≧∇≦)ノ

「風神秘抄」よりももっともっと前の時代なので、まだどこか神秘的な感じがしますよね。

あ〜勾玉シリーズ、久しぶりに一気に再読したくなってきました(笑)

エンブレムTさんの感想楽しみにしてま〜す☆

2008/05/31 (Sat) 21:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

この蒲公英の表紙があまりにも可愛くて、飾っておきたいぐらいです(*^_^*)

最近は本の装丁も凝っているものが多いですよね。

光原さんの「銀の犬」とか「星月夜の夢がたり」の表紙もとっても気に入ってます〜♪



常野一族の中でも"しまう"能力って一番羨ましいですよね〜^^

だって、子供の頃から古典の内容を全部暗記してるんですよ?!

世の中の「天才」と呼ばれる人達は、本当は常野一族なのかも…(笑)



*きゃ〜!「煌夜祭」購入されたんですね(≧∇≦)ノ

本当に「銀の犬」と同じぐらいハマった作品なので、

miwaさんにも興味を持っていただけてとっても嬉しいです♪

miwaさんのレビュー、楽しみにしています(o^―^o)

2008/05/31 (Sat) 21:45 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

私もハードカバーよりこちらの文庫の装丁のほうが断然好きです〜(*^o^*)

「エンド・ゲーム」が文庫化されたときはどんな装丁になるんでしょうか…??



本当に癒される作品ですよね〜♪

特に時代の転換点となるような大きな出来事はないのに、不思議と退屈しないんですよね^^

やっぱりこういう所はさすが恩田さん!ですね。

もっともっと「常野物語」の続編を書いてほしいです〜☆

2008/05/31 (Sat) 21:50 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

暴露します!私の本名「峰子」です。。(^^)

「蒲公英草紙」っていう題名が大変気に入りました。

ある少女の穏やかで気品を感じる語り口、なんかいい感じですね。

今、読んでる途中の「ライオンハート」の次に読んでみようかな!

2008/05/31 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

これで「たんぽぽ」と読むのですね。初めて知りました。

黄色い表紙がとても素敵ですね。

先日「ライオン・ハート」を購入しました。でもまだ読んでないの(^^;)今、難しい小説に挑戦中なので・・・

2008/05/31 (Sat) 23:36 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
知りませんでした。

面白そうですね〜。恩田さんって結構幅広い作風なんですね。これは何だかとっても興味をひかれましたよ。シリーズ物ってのもいいですね。

2008/06/01 (Sun) 07:07 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

ふふっ知ってますよぉ(≧∇≦)ノ

この本を読み始めた時、picchukoさんのマチュピチュ&ワイナピチュの記事を思い出しました♪

しかもね、この本の主人公の峰子さん、温かで、とっても自然体な女性で、

私のpicchukoさんのイメージにピッタリだったんですよ〜(*^_^*)



「ライオン・ハート」の次は是非「蒲公英草紙」読んでみてくださいね♪

古き良き時代の日本が舞台なので、きっと心がホッと温まるはずですよ〜^^

実際には、こんな穏やかな時代はなかったのかもしれないですけど…

とても自然でサラリと書かれているので、戦前の日本がこんな感じだったと錯覚してしまう程です。

2008/06/01 (Sun) 08:12 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

私もこの本で蒲公英の読み方、初めて知りました〜^^;

なんだか「たんぽぽそうし」と平仮名で書くと柔らかい雰囲気ですよね♪

この表紙を見ながら、ふと子供の頃はそこら中にたんぽぽが咲いていたのに、

最近は全然見かけないなぁ〜と思っていました。



おぉ!「ライオン・ハート」購入されたんですね♪

転生物がお好きなちこさんなら、きっと気に入っていただけると思います〜(*^o^*)

難しい本の後なら、なおさら読みやすいと思います(笑)

ちこさんのレビュー楽しみにしてま〜す☆

2008/06/01 (Sun) 08:18 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

そうなんです〜♪

恩田さんの引き出しの多さにはいつもビックリさせられますね(*^-^)

ミステリ、ホラー、SFなど色々書かれていますが、一番好きなのはホラーかもです(笑)

ゴースト系とかスプラッター系ではないホラーって、きっとすごく書くの難しいと思うんですよ…

なのに恩田さんの作品はそのへんのホラー作家の作品よりよっぽど怖いデス(⌒o⌒;A

この間、恩田さんのエッセイも買ってきたので、

彼女の頭の中がどうなっているのか研究しようと思います!(笑)

2008/06/01 (Sun) 08:23 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

柊も常野物語大好きです。

「しまう」などの言葉遣いも、その不思議な世界も独特で。

『蒲公英草紙』は単行本で持っているのですが、文庫版の装丁、素敵ですね。

揃えたくなっちゃいます…(*^^*)

2008/06/01 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

nanacoちゃん、お久しぶり〜♪

相変わらず、たくさん読んでるねぇ。



「蒲公英」で「たんぽぽ」って読むんだぁ。

初めて知ったよー。笑

心が温まる本っていいね☆

2008/06/01 (Sun) 14:13 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

こんばんは^^

常野物語のシリーズ、私も大好きです★

それぞれ雰囲気が違っていて、不思議ですし〜w

文庫の表紙もかわいらしくて良いですね♪

2008/06/01 (Sun) 19:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

やっぱり恩田ファンはみんなこの作品好きですよね〜(*^o^*)

"しまう"とか"裏返す"とか本当独特の言葉遣いなのに、

不思議とイメージがわいてくるから、恩田さんって流石だなぁと思います♪



柊さんは「蒲公英草紙」単行本で持っていらっしゃるんですね。

私も単行本を買おうを思っていた矢先に文庫化されたので危なかったです〜(笑)

単行本と文庫、装丁が違うと思わず両方とも揃えたくなりますよね^^;

今日、恒川さんの夜市を文庫で買ってきたんですが、こちらの装丁は同じでした。。。

再読楽しみです〜♪

2008/06/01 (Sun) 21:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

相変わらず本の世界で癒されてるよ〜(≧∇≦)ノ

うちのダーリンには「よくそんなに読めるよねぇ」って呆れられてる…(笑)

読む本によってはその日一日の気分が左右されたりするから、

特に明日月曜日の本選びはかなり真剣なのw



そうそう、私も今回初めて「蒲公英」の読み方知ったんだよぉ〜。

今までずっと平仮名で"たんぽぽ"だと思ってた…。

確かに変換するとこの漢字で出てくるもんねぇ^^

2008/06/01 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

おぉ!やっぱりかをる。さんも常野シリーズお好きでしたか♪

やっぱり好みが似てるわぁ〜(* ̄m ̄)

ホント、このシリーズどれも面白いですよね。

個人的には恩田さんのホラーが大好きなので、

意外と「エンド・ゲーム」みたいのが好みだったりもします(笑)



このたんぽぽの表紙、癒されますよね〜♪

こういう可愛い本は、思わず部屋の見える所に飾っておきたくなりますネ(*^-^)

さてさて、明日は嫌な月曜日。通勤時間に何を読もうか、今かなり悩んでます(笑)

2008/06/01 (Sun) 21:40 | EDIT | REPLY |   
珂音  
Re:恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」読みました〜♪(05/30)

文庫になったんですね!

買いに走らなきゃ!!!

常野物語、大好きな作品です。

2008/06/01 (Sun) 23:58 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
珂音さんへ

珂音さんも常野シリーズお好きでしたか〜♪

うちの近くの書店では大量に平積みしてありました^^

この明るくて可愛らしい表紙がパッと目に入るんですよねぇ(*^-^)

久しぶりに温かい作品を読みました。心が癒されるわぁ。。。

珂音さんのレビュー、楽しみにしてます〜♪

2008/06/02 (Mon) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply