FC2ブログ
Welcome to my blog

「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」雪乃紗衣

ななこ


彩雲国物語 花は紫宮に咲く
著者:雪乃紗衣
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
長年の夢を叶え、晴れて彩雲国初の女性官吏となった紅秀麗。突然の大出世に驚いた街の人々からはちょっと敬遠され気味で、ショックを受けたりもしたけれど、ぐっとこらえて新しい環境に乗り込む決意をする。…が、バリバリ男性社会の外朝は秀麗に冷たくて、正式配属前の新人研修もなんだか前途多難。相変わらずな王様のすっとぼけた求愛をかわしつつ、ついに秀麗の戦いの幕が上がる!?



彩雲国物語、第3弾ですきもち

とうとう彩雲国初の女性官吏となった秀麗。 (わりとあっさり受かっちゃう?)
秀麗は外朝で新人官吏として働き始めるわけですが、他の官吏の彼女を見る目は冷たい…。

トップ3で及第したにも関わらず、雑用を命じられたり、なんと厠掃除までさせられる秀麗きもち
でも決して泣き言を言わず「いつか必ず見返してやるっ!」という心意気が素敵です。
しかも気を利かせて厠にお花まで置いちゃったりして…(笑)


それにしても男性官吏達の陰湿な嫌がらせといったら…!!! お前達は子どもかっ?!
ある意味、「図書館危機」の郁に対するイジメより酷いかも。男なのにね、男らしくないわ。
まぁ、確かに自分より優秀でさらりと及第した女性なんていったら、敵意を持つのも当たり前か?

秀麗の事が大好きな劉輝も、やっとこさ王様らしくなってきましたね~かお

劉輝は秀麗の嫌がらせを今すぐにでも止めさせたいけれど、それは秀麗の為にはならない…。
いつになく葛藤する場面が多くて、以前よりも随分大人の男(笑)に見えてきました。

劉輝には、秀麗に対してガンガン強気でいってほしいけれど。。。
個人的には、いつもひっそりと秀麗を守っている静蘭のほうがやっぱり好きなのです。

今回の注目人物は秀麗の叔父・紅黎深(こうれいしん)。かなり凄みがありましたかお
超優秀で、冷静で、冷徹で、天上天下唯我独尊タイプ(笑)
というか紅一族は穏やかな顔してものすごく怖い…。絶対敵に回したくない人達だわぁ。


<彩雲国物語シリーズ>
彩雲国物語 はじまりの風は紅く
彩雲国物語 黄金の約束




≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 14

There are no comments yet.
Cedie  
(*≧m≦*)

わたしは秀麗があっさり受かったなんて思いませんでした。女性は官吏になれないのに昔から勉強していた努力が報われてよかったとすら思いました(笑)というより黎深のほうがあっさり受かったという感じがあるので(-_-;)



読んだことないですが、「図書館危機」の郁に対するイジメより酷いのですか?だったらまだ読むの辛くないかも?!



自業自得とはいえ、蔡尚書の末路・・・黎深のコワさがわかった巻でもありますよね(*≧m≦*)この黎深の妻になれる百合さんが偉大です☆





2008/05/08 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
いろいろありますね。

もう、なんだか覚えきれないぐらいになってきましたよ。でも、こうしてレビュー読ませていただくだけで、楽しい気分になれますよ。

2008/05/08 (Thu) 22:00 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:雪乃紗衣「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」読みました♪(05/08)

おおっ星が5つ!凄い面白かったんですね〜!

これって、シリーズいくつまであるのですか?読破するまでに根性がいるかも・・・いや、その前に辿り着けないかも・・・(^^;)でも面白そう・・・嗚呼、本て、本当に限がないですね。

ちなみにアニメをちらっと見たことがありますが、この画風で拷問シーンでした(^^;)

2008/05/09 (Fri) 00:33 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:雪乃紗衣「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」読みました♪(05/08)

nanaco☆さんのお気に入りですねぇ!!

nanaco☆さんに「お前達はこどもか?!」と言わせた男性官吏達の陰湿な嫌がらせが気になります。(笑)

女性のいじめの陰険だけど、男性の場合はもっと根暗ですよねぇ。ぷぷぷ。

でも昔から男性社会で生き抜いていく為には、足の引っ張り合いって逃れられないものだったんでしょうね。こわいこわい、、。

2008/05/09 (Fri) 04:18 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:雪乃紗衣「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」読みました♪(05/08)

・・・この話は完結したら一気に読もうと思ってるから、レビューはさらりと読んでおく・・・つもりなのに気が付けばしっかり読んでしまった(笑)

秀麗の叔父さんって、なんだかインパクトある人なのねー・・・確かに、敵に回したくないタイプ〜^ ^;

2008/05/09 (Fri) 12:09 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:雪乃紗衣「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」読みました♪(05/08)

こんばんは〜♪



第3弾も面白そうですね♪

男性官吏達のいじめねぇ。。。

想像もつかないけど、気になるなぁ〜。

でも、あの秀麗のことだから、きっと、そんないじめには負けないんでしょうね!?

う〜〜ん、早く読みたくてうずうずしてきちゃいました(*^ー^*)

2008/05/09 (Fri) 18:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

あ〜確かにそうですね!!

秀麗はなんとなく誰にも弱音は吐かない分、陰で努力している感じしますしねぇ(* ̄m ̄)

Cedieさんは秀麗の深いところを見ているんですね♪流石だわ…(*^_^*)



蔡尚書、イイ気味〜♪って思っちゃいました(笑)

黎深の妻になる百合さん!!うわ〜気になる気になる(>_< )どんな人なんでしょ…。

それにいしてもイラストの中では黄奇人の顔が出てこないですよね^^;

やっぱり美しすぎて描くのは躊躇われるのかしら…。



ちなみに「図書館危機」では女同士の嫌がらせなので、どっちがマシとも言えないかもです(T_T)

時代背景は違えど、郁と秀麗ってなんだか似通ったところがある気がしますw

2008/05/09 (Fri) 22:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

嬉しいお言葉ありがとうございます〜♪

もうここ最近は軽めの小説ばかり、次から次へと手を出しているような…(笑)

たまには名作と呼ばれる作品でも読もうかなぁ、と最近考え中です^^;

2008/05/09 (Fri) 22:12 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

最近このシリーズ、ハマりにハマってます〜♪

ほんとサクッと読めるし、単純に面白いんですよねぇ(*^o^*)

今は14巻ぐらいまで出てるのかな…?あ、でも外伝を入れるともっと多いのか。。。

まぁグインみたいに膨大な量ではないので今年中にはリアルタイムで読めるようになりそうです♪

ちこさんも機会があったら是非読んでみてくださいな(≧∇≦)ノ



それにしてもこの可愛らしい絵で拷問シーンって…(笑)

うわ〜なんか妙に痛々しいような…^^;

2008/05/09 (Fri) 22:17 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

男性の嫌がらせって、本当ネクラですねぇ(笑)

女性って基本嫉妬からイジメが始まりますけど、男性の嫉妬ってなんだか女々しい気が〜^^;

この本を読んでて、思わず「ウジウジしてんじゃねぇっ!」

…と喝を入れたくなりました(爆)



それにしても今でこそ男女平等だけれど、ここまでくる道のりは長かったんでしょうねぇ…。

この仕組みを作りあげてくれた昔の人達に感謝感謝です。

2008/05/09 (Fri) 22:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

きゃっきゃ♪

エンブレムTさん、しっかり読んでくれてありがとです〜(≧∇≦)ノ

このシリーズは何巻くらいまで続くんでしょうね??

まさかグインみたいに100巻越すってことはないだろうけど…(笑)

シリーズ物ってほんと完結してくれないと手出すの怖いですよね〜(⌒o⌒;A

大好きな「ナンバーシックス」の文庫も3巻のまま止まってます。あぁ、早く出しておくれ…。



秀麗の叔父さん、かなり恐ろしいです。

逆に言うと味方につけたらかなり心強いタイプですねw

2008/05/09 (Fri) 22:27 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

このシリーズも着々と読み進めています〜♪

なんか挿絵もあるし文章もかなり読みやすいですよね?!

ページを捲る手が止まらないってこういう小説のことを言うのかなぁ(* ̄m ̄)



miwaさんの言うとおり、秀麗は陰湿なイジメにも負けてませんでしたよ♪

でも「図書館戦争」シリーズの郁みたいに、もっとガツガツ闘って欲しかったような気も…。

miwaさんも是非是非一緒に読んでいきましょ〜(o^∇^o)

2008/05/09 (Fri) 22:31 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:雪乃紗衣「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」読みました♪(05/08)

こんにちは〜♪



この頃はまだ家人も一緒にはまってくれていました…。nanako☆さんのレビューでまた再読してしまいました。家人は、雪乃彩は、絶対ネオロマのゲームにはまっていたのに違いないという見解が頭にあって、つい男性陣の年齢の方に頭がいってしまいました。3巻の時点で、秀麗17歳に対し、下から影月13歳、龍連18歳、劉輝20歳、絳攸23歳、楸瑛25歳、静蘭27歳、燕青27歳です。凄いですよね。ところでP19の後ろ2行からP20の7行までに出てくる男性は、誰だと思います? 紅玖琅ではないかと思うのですが…。どうでしょう。

2008/05/17 (Sat) 15:41 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

わ〜再読してくださったんですね!嬉しいです(*^-^)

月季さんのコメントを拝見して、本棚から引っ張り出してきました(笑)

このP19〜P20の男性、私も紅玖琅だと思います。

三十代がらみの…っていう所が、いつもの男性陣ではないな、と。。。

それに秀麗に対する若干冷めたような目つきから、きっとこの人じゃないかと思いました〜^^



それにしても男性陣は若すぎですねぇ(汗)しかもみんな有能ときた…。

今一番気になる人物は静蘭と燕青です。2人の隠された過去が気になります〜^^;

読んでいくうちに徐々に明らかになっていくでしょうか??

この先の展開も楽しみです♪

2008/05/17 (Sat) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply