FC2ブログ
Welcome to my blog

「童話物語」向山貴彦

ななこ


童話物語(上)(下)
著者:向山貴彦
評価:ほしほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世界は滅びるべきなのか?その恐るべき問いの答えを得るために、妖精フィツは地上へとやってきた。最初に出会ったひとりの人間を九日間観察して判断することがフィツの使命。しかし、フィツがたまたま出会ったのは極めて性格の悪い少女ペチカだった…。



お友達のかをる。さんに教えていただきましたきもち
かをる。さん、素敵な本を紹介してくれてありがとうございます!!

大変恥ずかしながら、、、この作品を読んで号泣してしまいましたかお
数多く存在するファンタジー小説の中でも、かなりレベルの高い作品だと思います。

まず他の作品と違う点。

ライン

すうじ 主人公ペチカの性格がヒジョーに悪い(笑)

ペチカの口の悪さにはビックリしてしまいましたよ…!!
ファンタジー小説の主人公が、ここまでひねくれているのも珍しいのでは??


すうじ 残酷ではないけれど、容赦がない。

ペチカは毎日の食事さえもろくに取れないほど貧しく、ボロきれ同然の衣服をまとっている。
そんなペチカに対する村の人達の仕打ちといったら、思わず目を覆いたくなるほど…。
教会の子ども達のいじめがあまりに酷く、このことがペチカの心の傷になる。


すうじ この作品独自の世界観が素晴らしい!!

この作品独自の通貨単位や時間の概念があります。
巻頭にはカラーで地図付き。地域によって主食や特産物も記載されていて、これまた面白い。


ライン


この物語の鍵 こもの となるのは、後にペチカの良きパートナーになる妖精フィツ。

永遠に時が止まった妖精の国の住人フィツは、地球の豊かな自然や愚かな人間達に興味津々。
オムレツの味にいちいち感動したりする、妙に人間くさいところが可愛いの(笑)

上巻を読んでいるうちは、とにかくペチカの性格の悪さに辟易してしまいましたが、
下巻に入ると物語が急展開を見せ、俄然面白くなりますかお

天まで届く高さの塔 (ただし、内部は複雑怪奇な迷路になっている…)や、
世界の果てにある、膨大な年月と記憶の宝庫"忘れ物預かり所"。
ペチカは様々な人と出会いながら旅を続けていくうちに、徐々に自分の居場所を見つけます。

昔ペチカをいじめていた少年ルージャンの、一途な想いには思わず胸が熱くなりました。
過去の罪を償い、ペチカを守り通そうと決めた、少年から大人への成長。
これはその辺の恋愛小説よりも、よっぽどドキドキするわ…(笑)


とにかく感涙間違いナシの、とっても素敵な作品ですよ~~きもち

ところどころに挿入された宮山香里さんの挿絵も、さらにこの物語の魅力を引き立てています。
皆さんも、是非是非ご一読くださいな。もしかしたら、一生の宝物になるかも。。。




≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 22

There are no comments yet.
アラモ♪  
面白そうですね〜

こんばんは。

童話物語面白そうですね。

次回、読む本のリストに加えさせていただきますね。

それにしても、すごい読書量ですね!

レビュー参考にさせていただきます。

2008/06/19 (Thu) 20:32 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
これは!

読みたいです。何となく、ググってくるものがありました。必ず何時かは読みたいとおもいますね。

2008/06/19 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   
ちゃと屋  
要チェックですね♪

この作品もおもしろそうですね♪

久々の星5個の王冠付きですもんね。

「読みたい本リスト」に早速加えておきます^^

最近、本を読んで泣いてないので、号泣したいっ

2008/06/19 (Thu) 21:32 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

前から気にはなっていたのですが面白そうですね。

読んでみますね。(*^_^*)

2008/06/19 (Thu) 22:15 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

おお〜〜またまた面白そうな物語ですね。

冒頭の紹介文や、nanaco☆さんのレビューを読んで「死神の精度」に似ているかも。と思いました♪

2008/06/19 (Thu) 22:59 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

よほど素晴らしい作品なのですね。

うん、うん、nanaco☆さんのレビューを読むだけで、かなり面白さが伝わってきますもの。

ペチカってとっても人間らしいですね。少年ルージャンとの恋模様も気になりますわ!!(笑)…なんか、大阪のおばちゃんみたいだわ、私。^^

作品独自の時空間の流れって、ファンタジーの最高の持ち味ですよね。ホント、良さそうな作品です。^^





2008/06/20 (Fri) 04:12 | EDIT | REPLY |   
コメキ  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

昔、夢中になって、読みました。

今も、手元にあります。

2008/06/20 (Fri) 09:10 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

とっても面白そう♪

なんか日本人が書いてるとは思えないような雰囲気だね^ ^

あらすじ読んで、私も「死神の精度」をチラリと思い出しましたが、そうか、号泣しちゃうのか。。。

泣きたくなったら読んでみま〜す☆

2008/06/20 (Fri) 17:11 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

こんばんは〜♪



おぉ〜王冠つきの5つ星ですね♪

ホントに面白そう!!

またまた読みたい本が増えました♪

どうもありがと〜〜(*^O^*)

nanaco☆さんのオススメなら間違いなしだから

今度、本屋さんで探してみますね^^v

読むときは、タオルを用意して

読まないとダメかしら???(笑)



では、応援ポチして帰りま〜す♪(^O^)/~~

2008/06/20 (Fri) 17:58 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

こんばんは^^

私も、日記で書いた後に再読しましたが(笑)、やはり良い物語のエッセンスが凝縮されていて面白いですよね〜♪再読なのに、ホロリときてしまいましたw

2008/06/20 (Fri) 19:44 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
アラモ♪さんへ

ご訪問、ありがとうございます〜♪

「童話物語」とっても面白かったです(o^―^o)

本の世界からなかなか抜け出せないようなファンタジーが大好きで、日々探し続けているんですが。

この本はまさに!!です(笑)久しぶりに号泣できる作品に出合えました♪



今年は年間100冊計画立てています^^

若干ファンタジー、ミステリに偏りがちですが、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

私もまた遊びにいかせてくださいね!

2008/06/20 (Fri) 21:52 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

本当に寝る間も惜しんで上下巻、一気読みでした〜^^;

この面白さを皆さんに伝えたくて、レビューもついつい熱が入ってしまいましたよ…(笑)

本を読んでこんなに泣いたのは久しぶりです。

浪漫的狼さんにも心からオススメしますので、是非是非!読んでみてくださいね(*^o^*)

2008/06/20 (Fri) 21:56 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ちゃと屋さんへ

ハイ!ちゃと屋さん、これは要チェックですよ〜!!

5つ星&王冠付きは永久保存版ですから(笑)

私もこの作家さん、今回初めて知ったのですが、とても新人とは思えない見事な筆力でした♪

こんなに世界観がしっかりした骨太のファンタジーって久しぶりです(*^-^)

ラストは号泣間違いなしです!ちゃと屋さん、是非是非読んでみてくださいね^^

ちゃと屋さんの感想も聞いてみたいです〜♪

2008/06/20 (Fri) 22:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

ハイ、私ファンタジーにはけっこううるさいほうなんですが(笑)

この「童話物語」には文句をつけるところがありませんでした^^;

読み終えた後、しばらく胸のドキドキが止まりませんでした。

「図書館戦争」シリーズに続き、またまた徹夜です〜(笑)

日向永遠さんも、是非一度読んでみてくださいね♪

心からオススメできる作品ですよ(=^^=)

2008/06/20 (Fri) 22:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

あ、確かに!!

妖精フィツの任務を考えると、「死神の精度」を思い出しますねぇ。

"死神"と"妖精"って随分響きが違うけれど、確かに似ています。。。

なんだか妙に人間くさくて、とぼけてるところも似てるかも…?(笑)



久しぶりに面白い骨太ファンタジーに出合えました(*^_^*)

この作品、あまり有名になっていないのがちょっと不思議なくらいです。

…もしかしたら、私が知らないだけで既に有名な作品なのかしら??^^;

☆ちこさんも、是非是非読んでみてくださいね!

2008/06/20 (Fri) 22:16 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

アハハ、大阪のおばちゃん!!(笑)

この物語の主人公ペチカ、とっても人間らしくて共感が持てるんです。

ファンタジー小説の主人公って、例え貧しくても大抵性格が良くて、素直だったりするんですけど、

ペチカには優しさというものがひとかけらも見られない^^;

自分1人生きるのにいっぱいいっぱいで、とても周りを見る余裕が無い…といったところでしょうか。

「心に余裕がないと、優しさが生まれない」というペチカの言葉、妙に納得してしまいました。



picchukoおばちゃんの気になっている、ルージャンとの恋模様もとっても素敵!(笑)

やっぱりこういう一途な愛って大好きです。

「シルク」の主人公もルージャンを見習え!!と思わず叫んでしまいそうです(* ̄m ̄)

2008/06/20 (Fri) 22:24 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
コメキさんへ

おぉ!!コメキさんも「童話物語」読まれたんですね♪

さすが、コメキさんはジャンルが幅広いですよね^^

久しぶりに本を読んで号泣しました。

私もこの本は一生の宝物になりそうな気がします。

素敵な本に出合えたことに、感謝感謝です〜♪

2008/06/20 (Fri) 22:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

そうそう、なんだか日本のファンタジーとは思えないような世界観なんですよねぇ(*^_^*)

作者の方、アメリカ生まれアメリカ育ちだそうです。どうりで…^^

この方の次の作品が楽しみです〜♪



やっぱり「死神の精度」に似てると思いました??

死神と妖精という言葉の違いからか、読んでいるうちは気付かなかったんですが…

そういえば言われてみるとかなり似てるかも(笑)

"面白い"の一言では言い表せないぐらいの魅力があるので、エンブレムTさんも是非是非!!

2008/06/20 (Fri) 22:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

きゃ〜♪miwaさん、応援ポチありがと〜(≧∇≦)ノ



この本、miwaさんには絶対絶対気に入ってもらえる自信があります(笑)

だって、長い間miwaさんと情報交換していて、好みがとっても似ているって気付いてますからd(>_< )

個人的には「銀の犬」並みに好きな作品かもしれないです^^

5つ星+王冠は永久保存版ですからね〜♪



これは、絶対"タオル用意本"ですよ!

ラストが近づくにつれて、胸がいっぱいになって、鼻の奥がツンとしてきて…

何度も何度も深呼吸しなくてはいけなかったくらい(笑)

ホントおすすめなので、miwaさんも是非チェックしてみてくださいねっ^^

2008/06/20 (Fri) 22:46 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

かをる。さん、本当に素敵な本の紹介ありがとうございました!!

きっと教えてもらわなければ、一生出合うことのない本だったかもしれません…^^;

世の中には、こんなに面白い作品がまだまだあるものなんですねぇ。



私も、読了後しばらく物語の余韻に浸っていましたが、

すぐにでも再読したくなるぐらい面白かったです♪

この作家さん、これからの作品も楽しみですね(*^o^*)

2008/06/20 (Fri) 22:52 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:向山貴彦「童話物語」面白すぎ!!(06/19)

読みました。とっても面白かったです。

ペチカの性格もはじめびっくりでしたが、なんか納得してしまいました。(自分を守る為に他人に優しくする事を忘れてしまっている)。



最後の”フィツのかけた虹”は当分、忘れらない光景となりそうです。(*^_^*)

2008/08/16 (Sat) 18:25 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

おぉ〜日向永遠さん「童話物語」読まれたんですね!

TBありがとうございます♪

思いっきりファンタジーの世界でしたけど、けっこういけましたか??^^



ペチカの性格の悪さには最初はビックリしてしまいますよね(笑)

彼女の育ってきた環境を考えると当然のことなのかもしれないですけど。。。

個人的にはやっぱりルージャンがお気に入りでした(^^ゞ

ところどころに挿入されたイラストも素敵でしたね。

フィツのかけた虹の場面、私も大好きです〜♪

2008/08/16 (Sat) 22:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply