FC2ブログ
Welcome to my blog

「RDG はじめてのお使い」荻原規子

ななこ


RDG はじめてのお使い
著者:荻原規子
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
山伏の修験場として世界遺産に認定される、玉倉神社に生まれ育った鈴原泉水子は、宮司を務める祖父と静かな二人暮らしを送っていたが、中学三年になった春、突然東京の高校進学を薦められる。しかも、父の友人で後見人の相楽雪政が、山伏として修業を積んできた自分の息子深行を、(下僕として)泉水子に一生付き添わせるという。しかし、それは泉水子も知らない、自分の生い立ちや家系に関わる大きな理由があったのだ。大人気作家荻原規子の書き下ろす新シリーズ。



大好きな荻原規子さんの新作です~きもち
初っ端からグイグイ引き込まれて、あっという間に読了してしまいました。

泉水子は腰まで届くような長いおさげ髪、赤い縁のメガネ、しかも極度の引っ込み思案な女の子。
学校では奇異の目で見られ、いつもビクビクしながら家と学校を往復する日々。
いつもの荻原さんの気の強いヒロインとは正反対のタイプですね(笑)

泉水子は「普通の女の子になりたい」と切に願うけれど、いつも物事は逆の方向へかお
電子機器に触れると何故か途端に壊れてしまうし、人ごみに行くと高熱を出してしまう始末。
でも実はそれは泉水子の家系や生い立ちに関係があって。。。


勾玉三部作のような、古代日本を舞台にした世界が好きだったので、
今回は現代日本が舞台ということで、最初はそこまで期待していなかったのでした。

でも読み進めるうちに、ビックリ。知らず知らずのうちにいつもの荻原ファンタジーだわ!

で、特筆すべきは、魅力的な脇役達ですねきもち

あらすじで何故か「下僕として」って書いてあるけど…(笑)好きなのはその下僕の深行クン。
成績抜群、容姿◎、でも無愛想、無口、陰湿…。この二面性がステキ。

泉水子のことを最初はバカにして、邪険にしていた深行。
当然ですよねぇ。クラスのつまはじきにあった鈍くさい女の子のお守りなんかしたくない。
でも、泉水子の隠された生い立ちと不思議な能力を目にして、彼女に対する見方が変わっていく。

このシリーズはまだまだ始まったばかり。
今回は泉水子の長い旅のプロローグといったところ。この先の展開が楽しみですかお



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 18

There are no comments yet.
浪漫的狼  
かわいい。

 表紙が可愛いですね。それに内容もいいんですか〜。しかし、幅広いですね。

 応援、ポチしておきましたね〜。がんばってね。

2008/07/20 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

こ・・・これもシリーズ物になるのですね・・・

頑張ろう→私(笑)

二面性のある男の子って、なんかルーンみたいだな、と思ってしまいました。

この作品も期待します♪

2008/07/20 (Sun) 23:12 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

こんばんは〜♪



やっぱり一気読みしてしまいますよね。続きが楽しみですよね。今月の『ダ・ヴィンチ』にあさのあつこさんと荻原先生の対談が4Pにわたり掲載されていました。もうすぐ発売の活字倶楽部にも特集がありますよね。こちらも楽しみです♪ 

2008/07/21 (Mon) 00:01 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

先が気になるシリーズですね。

私はnanaco☆さんのレビューで楽しませてもらおう!!(笑)

荻原規子さんという作家さんもはじめてしりました。

nanaco☆さんはどうやって面白い本や作家さんを見つけているの???

2008/07/21 (Mon) 05:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

応援ポチありがとうございま〜す♪

私もこの表紙、とっても気に入っています。

この間の湯本さんの「春のオルガン」と同じ、酒井駒子さんの絵ですね^^



このシリーズはまだ続きそうなので、頑張って単行本で集めようと思います☆

気になる本がたくさんありすぎて困ります(笑)

2008/07/21 (Mon) 08:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

そうそう、これもシリーズもののようですよ^^;

ホント、頑張らなくちゃって気持ちになりますよね(笑)

でも、大好きな荻原さんの作品なので、続きがとっても待ち遠しいです〜(*^o^*)



あ、深行くん、誰かに似てると思ったらルーンだったんだ!

ルーンも無愛想でしたもんね。フィリエルのことは好き好きオーラだしてましたけど(笑)

でも深行くんはルーンよりさらに男らしくて、頼りになる存在のようです^^

2008/07/21 (Mon) 08:04 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

本当に面白かったです〜♪

「ダ・ヴィンチ」のあさのあつこさんとの対談も読みました^^

あさのあつこさんの新刊も、好みの作品のようだったので気になります。。。

あらすじだけ見ると、なんとなく「ナンバー6」に似ているような??面白そうです♪

来月、やっと文庫版「ナンバー6」の続きが出るようなので、また1巻から再読しないと…(笑)



さすが、月季さん!次の活字倶楽部の内容もチェック済みなんですね〜(=^^=)

それは是非買わなくては!!嬉しい情報ありがとうございました♪

2008/07/21 (Mon) 08:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

荻原規子さんは大好きな作家さんなので、このシリーズの続きが待ち遠しいです〜(≧∇≦)ノ

児童文学作家という括りにはなっていますが、

とても子供だけに読ませておくにはもったいないです!(笑)

勾玉三部作という古代日本ファンタジーで有名な作家さんで、大人にもファンが多いようですよ♪



私は新しい作家の開拓は、ブログで皆さんから教えてもらっていることが多いです^^

あとは…本屋さんを物色すること?(笑)

そう考えると本の装丁って、けっこう重要ですよねぇ。。。

2008/07/21 (Mon) 08:15 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

こんばんは〜♪



何だかすごーく面白そうですねぇ♪

シリーズものなんだ〜。

装丁も素敵だし、

こちらも期待できそうですね(*^ー^*)

またまた読みたい虫が。。。(笑)

勾玉シリーズを読み終わったら

読んでみようかな。

まだ西の善き魔女シリーズもあるんだけど・・・

^^;

とにかく、読みたい本のリストに入れときま〜す^^v

2008/07/21 (Mon) 17:27 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

と〜っても面白かったですよ〜♪

やっぱり荻原さんの作品ってすごく読みやすくて、その光景がすんなり頭に入ってきます^^

荻原さんといえば古代日本、という印象ですけど…

今回は現代日本を軸にしながらも、いつの間にか不思議ワールドに突入していました♪



この本、児童文学の新刊コーナーに置いてありましたけど、

やっぱり荻原作品って子供だけに読ませるなんてもったいないです(笑)

むしろ、大人のファンが多い気がするのは気のせいでしょうか^^;



miwaさんも勾玉シリーズの後は是非是非「RDG」読んでみてくださいね♪

「西の善き魔女」も面白すぎてあっという間に読み終わってしまうと思いますよ〜(≧∇≦)ノ

2008/07/21 (Mon) 20:14 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

こんばんは^^

新シリーズ、読まれたんですね〜♪私も荻原規子さん大好きなので、羨ましいかぎりですww

2008/07/21 (Mon) 20:36 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

おっ♪

かをる。さんも荻原ファンでしたか〜(≧∇≦)ノ

単行本はお財布に厳しいから、もう少し我慢しようと思っていたんですが…

表紙を見かけるたびにウズウズしちゃって、買っちゃいました(笑)



かな〜り面白かったですヨ♪やっぱり荻原さんってスゴイです。

現代日本が舞台なのに、いつの間にか不思議ワールドになっちゃうなんて^^

続きが待ち遠しいです〜!!

2008/07/21 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:荻原規子「RDG はじめてのお使い」読了です!(07/20)

今、図書館にお願いしリクエスト待ちしているところです。

シリーズ物で続くんですね〜。

うーん、完結篇が出るまで待って一気読みしたい…なんて気持ちも湧いてきちゃいそうです(笑)

2008/07/29 (Tue) 17:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さんもリクエスト待ちされているんですね〜♪

久々の荻原作品、堪能しました(=^^=)

あまりの面白さに時間を忘れて読み耽ってしまうほど…^^;



一見、現実世界のようですけど、徐々にファンタジーの世界に変わっていくのですよね♪

荻原作品には珍しい、気弱なヒロインに好感が持てました(笑)

次巻がどんな展開になるのか、とにかく気になります〜d(>_< )

このシリーズは何冊続くんでしょうか??一気読みも捨てがたいですねぇ^^

2008/07/29 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   
月夜  
荻原さん♪

今気になっている作家さんです★

日本風のファンタジーと聞くと読まずにはいられません♪

この作品、表紙はすごくすごく好きなんですけど…

和泉子が苦手でなりません^^;

これから成長してくれることを祈ります★



勾玉三部作、nanacoさんの感想を拝見していたら…

すごく読みたくなっちゃいました!

人生のBESTと聞けば、ますます興味が沸いてきます♪

結構分厚いので時間はかかるかもしれませんが、

積読から引っ張りだそうと思います^^

2008/12/27 (Sat) 20:41 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
月夜さんへ

和製ファンタジーといえば、勾玉三部作と守り人シリーズを真っ先に思い浮かべます♪

どちらも日本ならではの独特な世界観が大好きなんです(=^^=)

勾玉三部作&「風神秘抄」はヒロインが強くてサバサバしているので、

きっと月夜さんもこちらは気に入っていただける気がします〜♪

是非積読から引っ張り出して、読んでみてくださいね☆

nanacoも久しぶりに再読したくなりました!来年は挑戦しようかな^^



和泉子の性格はイライラさせられっぱなしですよね…(笑)

これからどんどん強くなっていくことを願うばかりです〜^^;

nanacoもしばらくは和泉子よりも深行くんをおっかけようと思います。。。

2008/12/28 (Sun) 07:12 | EDIT | REPLY |   
ミヒマル  
おもろそう

荻原さんの本は何個か読んでるけどこれはまだやな〜

シリーズ物らしいので先のがでたらまとめて買おー

2009/01/07 (Wed) 21:34 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ミヒマルさんへ

ミヒマルさん、ご訪問ありがとうございます!!(*^^*)

コメント残していただき、とっても嬉しいです♪



この「RDG」、今までの荻原作品とはちょっと雰囲気の違う作品です。

荻原ファンとしては、最初は「古代日本ファンタジーが読みたかったなぁ」なんて思ったのですが、

いつものように徐々に荻原ワールドに突入しつつあるようです^^



今年の春以降、2巻がでるようなので楽しみですね☆

ミヒマルさんも是非是非読んでみてください!!(><)

2009/01/08 (Thu) 05:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply