FC2ブログ
Welcome to my blog

「空の中」有川浩

ななこ


空の中
著者:有川浩
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―。



待ってました~~やっと文庫化されましたきもち

有川さんの作品は「図書館戦争」シリーズは面白かったものの、
「塩の街」の嫌な思い出(笑)があるので、かなりドキドキしながら読み始めました。

これは完璧なSF小説ですねぇ。こんな作品も書ける作家さんだったなんてビックリですきもち
面白いです!とにかく冒頭部分からグイグイ引き込まれてしまいました。

パイロットの父を失った瞬は、あまりの悲しみから自分の気持ちを閉ざしてしまう。
そして、そんな瞬を心配そうに見守る幼馴染の佳江。 (でもバリバリ土佐弁の女の子…笑) 

心から尊敬していた上司を、目の前で失った美貌の女性パイロット光稀。
事故調査で派遣され、心に傷を負った光稀に近づく高巳。

個人的には、高巳のキャラが一番好きでしたねぇかお
いつもゆったりと鷹揚に構えているようで、実は周りをよく観察している。
すごく度量が大きくて、包容力があって……こういう男の人、近くにいたら惚れるな(笑)

美人だけど思いっきり堅物の光稀と、能天気な高巳との組み合わせはピッタリでした。
SFの中にも、ほんのりと恋愛が織り込まれているのが良かったです!



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 20

There are no comments yet.
月夜  
とうとう♪

読まれたんですね☆彡

有川さん、べた甘の恋愛っぷりからしてみると、

随分印象の変わる作品でしたよね♪

私もどんどん引き込まれてしまいました!



nanacoさんは高巳派ですか☆

彼、一見穏やかなんですけど、光稀を守る場面が

すごく凛々しくて、かっこいい♪と思いました〜

高巳・光稀の番外編の「クジラの彼」も読みたいところです☆彡

2008/07/06 (Sun) 23:11 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

SFなのに、恋愛が織り込まれてるって

なんか面白いね〜。

しかも、バリバリ土佐弁の女の子も・・。笑

ちょっと想像がつかないかもw

でも、面白そうなストーリーだねっ☆

2008/07/07 (Mon) 00:25 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
SF

暫くSFを読んでいないような気がします。とっても紹介がお上手なので、どれも読みたくなってしまいますよ。

2008/07/07 (Mon) 05:44 | EDIT | REPLY |   
アラモ♪  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

あっ!この本、この前本屋で本を買った帰りに(銀の犬を買いに行ったんです♪)平積みされていたのを見て次回、買おうかと思った本です!



そうですか、面白いんですか〜。

絶対買います♪

2008/07/07 (Mon) 08:50 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

こんにちは〜♪



この頃は家人も有川浩を読んでいたんですよね〜。先に「有川さんの作品を読みたい!」と言ったのも家人だったのに…。当時図書館にい収蔵されていなかった『塩の街』の文庫本まで購入したのに一緒にはめられなかったのがことごとく残念です…。ちなみにちょっとおたくな家人が読んだのは『クジラの彼』まで。これも好きな話が違います…。

2008/07/07 (Mon) 13:21 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

こんばんは〜♪



そうですか〜。

読むのが早いと思ったら、

nanaco☆さんは、この作品が文庫化されるのを

待っていたんですね^^



私も、2,3日前に本屋さんに行ったので、

この本、チェックだけしてきました♪

そのときは他に買いたい本があったから、

次に来た時に買おうと決めた本です(*^ー^*)



なるほど〜♪

SFの中に恋愛が織り込まれてるんですね。

裏のあらすじだとミステリーかと思ってました^^

でも、面白そうですね〜☆

やっぱり、今度買ってきまーす^^v

2008/07/07 (Mon) 18:13 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
月夜さんへ

とうとう読んじゃいました〜♪

この本、結構分厚いのに面白すぎて一気読みでしたよ(*^_^*)

「図書館戦争」シリーズとは随分と雰囲気が違うんですねぇ。

有川さんのまた新しい一面を見られた感じです。



月夜さんは光稀派でしたもんね〜♪

光稀ってなんだかキャラが「女堂上??」と思ってしまいました(笑)

強情で意地っ張りで、でもたまに可愛くて…本当に良いキャラでしたね(≧∇≦)

「クジラの彼」は高巳&光稀の番外編だったんですか!!

瞬&佳江も良かったけど、やっぱり個人的には大人の恋愛が好みなので♪

是非是非読んでみなくては^^

2008/07/07 (Mon) 19:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

そうそう、SF映画でも恋愛が織り込まれているものってなかなかないんだよねぇ〜。

たまにそういうのがあっても、なんか適当な描き方だったり^^;

「空の中」はSF要素と恋愛要素が適度に絡み合っていて、すごく絶妙でした〜(*^o^*)



バリバリ土佐弁って想像つかないでしょ…?(笑)

「良い」っていう言葉が「えい」になるんだよね。

舞台が北海道じゃなくて良かったぁ。

北海道弁で年頃の女の子が「…だべさ!!」とか言ってたら、

なんだかなぁ…って思っちゃうもんね(笑)

2008/07/07 (Mon) 19:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

わ〜嬉しいお言葉ありがとうございます!(*^_^*)

この本はSFだとはいえ、人間関係や恋愛模様がとっても丁寧に描かれているので、

すんなり物語にはいっていくことができました♪

有川さんの本ってやっぱり読みやすいです。

女性ならではの繊細な心理描写も良いんですよね〜^^

2008/07/07 (Mon) 19:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
アラモ♪さんへ

きゃ〜(*^_^*)アラモ♪さん、「銀の犬」購入されたんですね!

本当に本当に大好きな本なので、アラモ♪さんにも興味を持っていただけてとっても嬉しいです!

読まれたら、是非是非感想聞かせてくださいね^^



「空の中」もとっても面白かったです。

本って、しみじみ味わう本と、続きが気になってあっという間に読んじゃう本がありますよね。

この本は後者のほうです♪とにかくページをめくる手が止まりませんでした。

アラモ♪さんも是非是非読んでみてください〜(*^-^)

2008/07/07 (Mon) 19:47 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

あら〜そうだったんですか^^;

あまりピンとこなかったんでしょうねぇ。。。

私も「塩の街」を読んだ時は、まさか自分がこんなに嵌るとは思っていなかったですもの(笑)



「クジラの彼」は確か月季さんが一番好きな作品だと仰っていましたよね(*^_^*)

高巳と光稀の番外編とのことなので、これは是非読んでみたいです♪

あ〜…文庫化されるまで我慢できるかしら…(笑)

でも最近は文庫化されるのも早くなりましたね。

2008/07/07 (Mon) 19:55 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

こんばんは。

私はどちらかというと、不思議生物と瞬の交流ばかりメインで読んでいて、あまり恋愛面を見ていなかったような気がします・・・^^;言われてみれば、恋愛描写が多かったな・・?と思いだしてましたw

関係ないですが「黄泉の百合の骨」、自分も大っ好きです!!w

2008/07/07 (Mon) 19:55 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

そうなんです〜^^

有川さんの作品はまだほとんど文庫化されていないので、

今回の「空の中」は楽しみにしていました〜♪

期待を裏切らない作品で、見事にハマってしまいました(o^―^o)



miwaさんもやっぱり気になってたのねぇ☆

あらすじだけ読むと、どんなジャンルなのか分からないですよね?!

"SF"というとちょっと構えちゃうけど、堅苦しいストーリーではないし、

二つの恋愛模様がところどころに挿入されているので、

とにかく最後まで飽きることなく読めちゃいます♪

きっとmiwaさんも気に入っていただけると思うので、是非是非読んでみてくださ〜い☆

miwaさんのレビュー楽しみにしていますよ(*^o^*)

2008/07/07 (Mon) 20:02 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

かをる。さんも「空の中」読まれたんですね〜♪

確かにこの作品、読み方によっては随分と印象が変わりそうです^^

ディックも良かったけど、私は断然フェイク派です!(笑)

瞬のために…とどこまでも突っ走っていくフェイクが痛々しかったですよね(T_T)

恋愛面に関しては高巳&光稀のほうが好きでした。

いつも突っ張ってて、たまに弱い所を見せる光稀。

読んでいて、「おぬし、恋愛上級者じゃのぅ。」と1人ツッコミを入れていました(笑)



かをる。さんも「黄昏の百合の骨」お好きなんですね〜(=^^=)

理瀬シリーズはやっぱり面白いですよね♪早く続編が出ないかしら…。

2008/07/07 (Mon) 20:09 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

面白そうですね。文庫なので読んでみますね。(*^_^*)

初、有川浩さんはこの作品になりそうです。

2008/07/07 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

不思議な作品ですね。

SFなんだ〜。私、小学5年生の時、学校の図書館のSFシリーズを読破しようと頑張ったことがあります。

やはり、挫折しましたけど。。^^;

面白そうですね。ちょっと気になる作品です。

2008/07/07 (Mon) 23:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

この作品、とっても面白くてグイグイ引き込まれちゃいます(*^-^)

「図書館戦争」シリーズがまだ文庫化されないので、まずはこちらからですね♪

有川さんの作品ってなんだかタイトルが似ています。

「塩の街」「空の中」「海の底」…単純だけど分かりやすいですよね(笑)

私は「塩の街」で挫折しましたが、日向永遠さんはどうかしら…??^^

日向永遠さんのレビュー、楽しみにしています。

2008/07/08 (Tue) 19:14 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

おぉ!小学生の頃のpicchukoさんはSF読まれてたんですか〜♪

SFってけっこう当たり外れが多いですよね。

"何億光年…"とか言われると気が遠くなります(笑)

未だにSF=地球外生命体というイメージがあるnanacoです…^^;

この作品もやはり不思議な生物が出てくるんですが、

人間の心理描写が多いからか、グイグイと引き込まれてしまいましたよ〜♪

picchukoさんも機会があったら是非読んでみてくださいね(*^o^*)

2008/07/08 (Tue) 19:17 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:有川浩「空の中」読了です♪(07/06)

柊が初めて読んだ有川さんの本は『空の中』でした。

そもそも出会ったきっかけは恩田陸さん。

この『空の中』の帯の推薦文を書かれていたのが確か恩田さんだったのです〜。

表紙の装丁がいいですよね(*^^*)



2008/07/09 (Wed) 21:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さんの初有川作品は「空の中」だったんですか〜^^

恩田さんの推薦文って色々なところで見かけますよね。

エッセイ「小説以外」を読んでも分かりましたけど、ものすごい読書量ですもんねぇ。

私も恩田さんの名前を帯に見かけると、すぐに買ってしまいます(笑)

「海の底」も早く文庫化して欲しいです〜♪

2008/07/10 (Thu) 05:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply